モバイルオフィスの作り方

[モバイルオフィスの作り方 Vol.0626] はい、何でもできますよ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◇ 弥生三月春うらら・・・・はまだですね            第626
 ☆モバイルオフィスの作り方 ★
                                 Vol.0626

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   はい、何でもできますよ
□   OutLookの謀反

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ はい、何でもできますよ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
私たちプログラマが道具を選ぶ場合の選択基準は何でしょうか?
今回はそんなインサイドのお話です。


◇ 例えばHTML5
 私が長年愛用してきたMicrosoftのVB(ビジュアルベーシック)からJavaScript
 にお引っ越ししたのは今をときめくインターネットを使いたかったからではあ
 りません。
 
 当時使用していたVB6はすでに古典的なプログラミング言語になり、新しい言
 語を習得しなければ・・・という事情の中で決まったことです。
 
 順当に言えばVB.NETという後継の開発言語に移行すべきだったのでしょう。
 しかし、私はVB.NETには行きませんでした。
 
 理由はたった一つ、起動速度が遅いのです。
 この時点でVB.NETは会社の全員分のライセンスを持っており、みんなであれこ
 れと試しましたが、開発環境の起動の遅さがいやで行きませんでした。
 
 プログラミング言語の起動が遅いぐらい・・・・と思われるでしょうが、道具
 を使うのに待たされるようなプログラミング言語がろくな作品を作れるわけが
 ない・・・・という私の直感で却下したのです。
 
 そこで当時、少しだけ試していたブラウザ上の言語であるJavaScriptを試しま
 した。これが意外に速い・・・・・
 

◇ JavaScriptで何ができる?
 当然、JavaScriptはインターネットにつながったブラウザを操作する言語です
 が、徹底的に試しました。

 何を????
 
 VB6にできてJavaScriptにできないことを・・です。この時点でインターネッ
 トを利用する気など毛頭ありませんでした。
 
 ただ欲しかったのはVB6の後継の開発言語です。
 
 そしてJavaScriptの致命的な問題である、自身のPCにテキストを登録できな
 い・・という問題をCGI(Perl)を利用して自社サーバーに送ることで解決し、
 正式にJavaScriptを自社の後継の開発言語に決めたのです。
 恐る・・おそる・・・・
 

◇ すべては自社サーバーにやらせる
 この時点ではインターネットサーバーはクライアントPCから一瞬だけデータを
 受け取る私書箱のようなもので、データベースの登録やプリントなどはすべて
 自社のサーバーが担当しました。
 
 回りくどい方法ですが単純に安全でもあり、これで業務システムが成立するめ
 どが立ったのです。
 
 しかしこの時代はとても短く、すぐにPHPを習得しないといけなくなりました。
 インターネット上でアプリを販売する際にカード決済をする会社がPHPやRUBY
 、PERL、PHYSONなどたくさんの言語でのアクセス方法を用意してくれているの
 ですが、少しかじったPERLはとても難解で、ほかの言語を使うことにしたので
 す。
 
 そこでちょっと技術的に頼りにしている若者のアドバイスもあり、素人向きで
 もあり、解説書も豊富なPHPでプログラミングすることにしカード決済はでき
 るようになりましたが、そのときにPHPの高速性に着目したのです。
 

◇ 自社サーバーの100倍ぐらいの速度
 私はデータの登録などによくZipエンジンを利用します。
 (Excelやワードの文書の保存ではなく、データベースのデータの話です。)
 シンプルな暗号化もでき、とても使いやすいのです。
 
 ところで、Windows上ではZipは解凍は速いのですが圧縮に結構時間がかかりま
 す。
 
 例えば500個のテキストファイルを圧縮すると10秒以上かかったりします。
 PHPでは時間を計測できませんでした。一瞬です。
 
 ほんとに圧縮できているのか??と不安に思い、FTPで見に行ったところ、ち
 ゃんと圧縮できており、ダウンロードしてWin上で解凍すると復元できます。
 
 もしかしたらこれは使えるかもしれない・・・と考えて簡単なサーバー上のプ
 ログラムを作ってみました。
 
 それからサーバーサイドではPHPをエンジンとして使い、クライアント側のプ
 ログラムはJavaScriptで作ることになりました。
 
 PHPに習熟したのでもうWindows上にデータを送ることはやめました。
 

◇ セキュリティーは??
 ここで問題になるのがセキュリティーです。
 元々データはZipのシンプルな暗号化をしており、普通の人には読めません。
 
 でも評判を調べると、Zip暗号程度では不安だと言うことなので、データその
 ものをかなり強力な暗号化をしています。
 
 さらにサイトとの通信はSSL/TLSで経路を暗号化するとともにサイトそのもの
 に発信者制限をかけて、指定したIPアドレス以外からの接続を拒否するように
 しています。
 もちろんベーシック認証でプログラムを使う際にもIDやパスワードで普通には
 入れないようにしています。
 
 まあ・・・軍事情報ではない私どもが扱うデータであればこれで安全だろうと
 思う次第です。
 
◇ で・・・できますことは・・・
 ここからが肝心で、長年使ってきたVB6やVBAにできてHTML5にできないことは
 ・・・すでに無くなりました。
 
 その上、プログラミングは秀丸で行いますから起動速度も一瞬でとても速くて
 気に入っています。
 
 私どもの若者たちはMicrosoftさんの提供してくれたVisualStudioのJavaScrip
 tの編集ツールを使っているようですが、私は秀丸で十分!
 
 そして最も肝心なことですがお客様に”あれがほしい、これができないと・”
 という一見わがままにも思える要求にも”何でもできますよ”とご返事できる
 ことがとても気に入っています。
 
 そもそもお客様は普段見慣れている何か・・・例えばExcelだったり例えばGoo
 gleの検索であったりと比較して、欲しいものを決めておられるようです。
 
 見たことのない”何か”を要求されることはまずありません。

 そして私のプログラミングは入力インターフェースはHTML5、プリントはExcel
 ですからお客様の要求でできないことはまずありません。
 

◇ Excelのすごさ
 最近のExcelは急な進化の途中で少し変ですが、基本的には最高で唯一のアプ
 リケーションです。
 
 ところが困ったことにお客様たちは普段自身が使っているExcelにできること
 は当然マナベにもでき、できないことは想像できないというレベルです。
 
 Excelがどれだけすごいか・・・多分誰も理解していません。
 PC=Excelといっても過言ではないソフトなのです。
 
 歴史を考えると、わずかなメモリと非力でネットワークさえできなかったPCが
 高額で高性能な汎用機やUNIXに打ち勝って、進化の頂点に達し、未だ絶滅して
 いないことの理由はインターネットでもなく、あまたの開発言語でもなく、ま
 してやデータベースソフトのおかげでもなく、たった一つ表計算ソフトと呼ば
 れるソフトウェアーのおかげです。
 (当時はLotus123とMutiPlan)
 
 Excelがやっていることはお客様の思いつきを受け入れて難解なプログラムを
 その場で作ってしまうことであり、あんな一貫性も何もないワークシートでも
 個々のお客様から見たら大切で高機能なプログラムなのです。
 
 それと同等のことがほかの方法でできるか????
 できるわけがありません。
 
 例えば昔のはなしですが、あるインボイスの書式があって、フォントを変えた
 いとかロゴを入れたいとか言う打合せの最後に、35行以上でもExcelなら90%
 にしてプリントできるが、同じことができるか???と質問されて、かなりの
 高額の予算のシステムから撤退したソフト屋さんの話を聞きました、
 
 これは誰がやっても無理ですが、その後を引き受けてなんとか近いものを作っ
 たことがあります。
 
 さすがに行数を見て印刷の縮尺を変更するというプログラムは作りませんでし
 たが、Excelで出力(プリント)させているのでやろうと思ったらできないこと
 もありませんでした。
 
 そう・・・・何でもできます!といえることはプログラマにとって最強の武器
 なのです。
 (と同時に首を絞める道具でもあります)
 

私はHTML5にお引っ越しして本当によかったと思っています。それが当初の目的
と違っていても結果として大正解でした。
次いで重要な要素である”速くプログラミングできる”という部分を次回以後に
お話しします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ OutLookの謀反
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
とある日のこと・・・・毎晩書いている、あるお客様のデータレポートを書こう
としていたらOutLookが反乱を起こしました。


◇ OutLookの謀反
 ある晩、いつものようにレポートを書いていたときのことです。データベース
 の登録状況を調査し、異常が無いことを確認してお客様にメールでお知らせす
 るのです。
 
 書きかけのメールで突然OutLookが”応答なし”になりました。
 ”フーーン・・・”ちょとしばらく待っても回復しないのでとりあえずタスク
 マネージャーでシャットダウンしました。
 
 夕飯を食べ終わってOutLookを再度起動してまたレポートを書きかけたらやっ
 ぱり”応答なし”で動かなくなりました。
 
 タスクマネージャーを見たところ、メモリもCPUも使っておらず、単にハング
 アップしたようです。・・・困った!
 
 メールはそれほど長文ではなく、資料は別にできているので単にご挨拶とコメ
 ントを書くだけなのですが、それにしても・・・
 
 マナベは文章を書くのが好きで、メールにちょっとしたコメントやご挨拶を書
 くことは苦痛ではありません。1度だけならね・・・
 
 同じ文書2度書いてだめで、2回目もだめだったら怒り狂いますのでGMailを使
 うことにしました。
 
 でも皆さんもご経験がおありだと思いますが、メールなどは宛先や書体など普
 段使い慣れているものがよいです。
 
 その上、使い慣れていないことを差し引いてもGmailnはOutLookほど快適では
 ありません。
 
 困った・・・
 
◇ Excelまで・・・・
 メールはなんとか代替えがありますが、Excelは深刻です。
 私がExcelを使う理由は主に二つ。
 
 一つは印刷書式を作るときで、これはお客様のシステムの書式ですからちょっ
 とこった細工をすることもあります。
 
 もう一つは資料やデータの分析や制作で、こちらは凝ったことはしませんが
 データの量はかなり多いです。
 
 少なくても数千行、多いときは数十万行のデータをExcelで操作します。
 
 あるとき、過去20年分ぐらいの古い記録を整理し、データベースに登録すべく
 あれこれと操作していたときのこと・・・・
 
 突然Excelが消えました。
 ハングアップしたわけではなく突然目の前からいなくなったのです。
 
 一瞬呆然とし、Excelを探し回りましたがメモリ中にはいません。
 
 仕方がないのでExcelを起動すると30分ほど前に仮保存したファイルが見つか
 り、それを使って作業を続行しました。
 これはかなり深刻で、仕事ができなくなり代替え手段もありません。
 

◇ 一体何が起こっているのだろうか???
 どうもここしばらくMicrosoftのOfficeが変です。
 微妙に操作性が変わっていたり、VBAも少しだけ動きが違います。
 
 表から見たらほぼ同じなのですが、奥の深いところで別人に入れ替わっている
 ように見えます。
 
 Microsoftさんはソフト屋さんをやめてクラウド屋さんになると聞いています
 し、どんな形にせよ古い付き合いのMSが元気なことは喜ばしいことです。
 
 しかしブラウザの制作をやめたり、OSをフリーウェアーにすることはともか
 く、Excelだけはなんとかしてもらわないと困ります。
 
 いっそExcelカンパニーを独立させて、昔の料金ぐらいで販売したらどうでし
 ょうか?
 
 アップルでも稼働するようにとか、Linuxでも稼働させるとか、自社クラウド
 のアジュールとの親和性を高めるとか、かなり難しいことをしておられて、仕
 方がないのかもしれないのですが、素朴にExcelの存在と安定性を信頼してい
 るユーザーが世界中にいて、今でも幾ばくかの料金を払い続けていることを忘
 れてもらっては困りますね・・・
 
 どうも最近のMSのバージョンアップに見られるトラブルは、真剣味にかけるこ
 とが原因のような気がします。
 
 すでにMSの中ではOfficeチームはそれほど儲からない部門なのかもしれません
 が、未だに世界中の人々がMicrosoftを支持しているのは懐かしくも不安定だ
 ったOSのせいではなく、Excelがあったからだと思います。
 
 Excelが没落したらMicrosoftはたくさんあるクラウド屋さんの1社に過ぎなく
 なってしまうのではないでしょうか?
 
 そしてGoogleには広告が、アマゾンには物流が残っていますが、Microsoftに
 は何も残らないような気がします。
 
 
すでに私はプログラミングの部分ではMicrosoftとはかなり距離を置くようにな
りました。それでも自身をWindows(古くはMS-DOS)の出身で、ネイティブの文化
はPC(IBM-PC互換機)だと強く感じています。
収まらない怒りとともにこのOfficeの安定性が落ち着くことを願う次第です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[モバイルオフィスの作り方] はサボのマナベが日々気づいたこ
とや思ったことをお天気の良い日の縁側に座ってポツリポツリと
お話しするようなマガ ジンです。
ご意見などもあることと思います。
もしご意見等がありましたらお寄せいただければ随時話題にして
いきたいと思います。


新規登録・解除はこちら
      ↓
http://sabot.jp/MailMagazine/Merumaga.html
==========================================
★発行責任者:
 (有)ファクトリー・サボ
  真鍋隆彦
 兵庫県神戸市垂水区東舞子町9-9
           マリタイム舞子501号
 Tel:078-787-3602 Fax:078-787-3619
 Mail:manabe@sabot.co.jp
 http://www.sabot.co.jp/
 ☆ソフトウェアーギャラリーに遊びに来てください
  https://secure3552.sakura.ne.jp/sabot.jp/Mitumori/
==========================================

ついでに読みたい

モバイルオフィスの作り方

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/19 部数:  148部

他のメルマガを読む