ブラウザスケジューラー

ブラウザスケジューラー(357)

----------------------------------------------------------------
     ↑ まぐまぐ広告 ↑
----------------------------------------------------------------
▲ここから上の部分には、発行時にメールマガジン発行スタンド「まぐ
 まぐ」からの広告文が自動で入ります(読者へ届くメールのみ。バッ
 クナンバー表示ページには表示されません)。私が広告内容を送信し
 ているわけではありません。(巴かずみ)
----------------------------------------------------------------
【「ブラウザスケジューラー」メールマガジン(357)】

【エディタで編集、ブラウザ閲覧のデジタル・リフィル】

・「ベクター」ダウンロードページ(「その他 全OS」>「データ」>「パーソナル」>「カレンダ」)
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an034295.html

・「Seesaa(シーサー)ダウンロード」ページ(アプリケーション>スケジュール管理)
http://download.seesaa.jp/contents/win/app/schedule/14018/

ブラウザスケジューラー/ダウンロード・リンク(2015年リフィル Ver.13.0)
(【1年1320円。無料試用1ヶ月】)
【注:ダウンロードするリンク↓】従量通信ではクリックしないでください。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA034295/browserscheduler/B2015.zip
・「ベクター作者ホームページ」(ウィンドウズ用:994KB・解凍時2.63MB)
----------------------------------------------------------------
★【「週計算」「月計算」を少し作り直し】

 さらに作り直した「週計算」「月計算」のスクリーンショット画像を
 ホームページにアップ(前の画像を上書き更新)。
 「年計算」が完成したので、それも画像アップ。

・「月計算」の「現金収入」(「現」)枠を作りました。毎週枠。
 毎週の「入」や、「収入」として入力すると口座残からマイナスされて
 しまうので別枠に。
 現金収入額は、その週の「(手持)残」にプラスされます。
 電子マネー枠の一番下の「現」は「現金収入合計」枠。

 働いてる人の場合、給与は口座振込(日払い・週払いのアルバイトは
 現金受け取り)ですが、手持ちの本やゲームを店に売却した場合とか、
 (学生さんなら)おこづかいをもらった場合とか、口座を経由せず
 「現金収入」になることもあります。

 ネット・オークションに出品して売れた場合、口座に振り込まれるので
 「収入」に足して入力します。

 「週計算」には「現金収入」専用枠はなくて(狭いので作れない☆)、
 「入」枠に、口座引出額と、現金収入を足した額を入力します(明細は
 リフィルにメモしておき、「月計算」では分けて入力する)。

・「週計算」に「残額調整」枠を作りました。手持金が、記録の計算と合わ
 ない場合、プラスマイナスして手持金残額を調整します。
 1日ずつ「残額調整」枠を作るのはスペースが足りないので、週1回、最後の
 日の残額に調整額をプラスマイナスして、「週残」枠に現実の額を表示します。
 (「週計算」右下にあります)

 「月計算」でも同様に、月の最後に記録の計算と合わない場合、左下の「過不」
 枠にプラスマイナス数値を入力すると、口座出費枠の一番下の「調」(調整後の
 額)に、その月最後の現実(合わない計算上の額ではない、ちゃんと実際に数え
 た正しい)手持金残額を表示します
 (F週「残」から、「過不」をプラスマイナスした数値)。

★【手持金を口座に預けた場合の入力方法】

 以前メールマガジンで発行した「週計算」の説明書には、「手持金を
 口座に預けた場合は「現金チャージ」枠に入力する」と書いていましたが、
 あれから「入金枠にマイナスをつけて入力すれば、預金と同じ扱いになる」
 という方法を思いついたため、そっちにします。

 「 「月計算」では「預」枠があるので、そこに入力します。」と書いて
 ましたが、作り直して「預」枠はなくなったので、こちらも「入」枠に
 マイナスをつけることで預金扱いとします。

 「ポイント支払いは電子マネーやクレジット・カード払いとは違う扱いにします。」
 と書いてましたが、電子マネーとして扱うことにしました。
 「週計算」にはP枠はありませんが、「月計算」にはあります(ひとつだけ)。
 (「P(ポイント)」枠に、タダでもらった(買い物したら、もらえた)ポイント
 を入力します。複数回もらった場合、合計値を入力し直します。
 「失」枠は、期限切れで失われ、マイナスになったポイントを引きます)
 電子マネー残額と、買い物できるポイント(アマゾンギフトカード、図書カード、
 電車回数券など)を合算して、ひとまとめに扱い、そこから使った分を引いて
 いきます。ポイント別の残は、他のリフィル(「金銭(月)」)にメモしておきます。

              【状況】
★2015年8月30日
・「週計算(作り直し)」の画像をアップ。
・「12計算」のサンプル画像をアップ。
・メールマガジン「ブラウザスケジューラー(ソース資料:12計算)」発行。
★2015年8月31日
・メールマガジン「ブラウザスケジューラー(ソース資料:週計算(作り直し))」発行。
★2015年9月1日
・「月計算」の画像をアップ。
・メールマガジン「ブラウザスケジューラー(ソース資料:月計算)」発行。
・メールマガジン「ブラウザスケジューラー(356)」発行。

2015年9月14日(月)発行 「ブラウザスケジューラー(357)」
メールマガジン発行スタンド「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
メールマガジン発行スタンド「メルマ!」 http://melma.com/
----------------------------------------------------------------
【発行者「巴かずみのゲームソフトレビュー」巴(ともえ)かずみ】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/
http://tomoekazumi.ninja-web.net/browserscheduler/browserscheduler.htm
(巴かずみのブログ↓)
http://tomoekazumi.blog.so-net.ne.jp/
----------------------------------------------------------------
【メールマガジンの登録・解除】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/review/m.htm
----------------------------------------------------------------
▼ここから下の部分には、発行時にメールマガジン発行スタンド「まぐ
 まぐ」からの広告文が自動で入ります(読者へ届くメールのみ。バッ
 クナンバー表示ページには表示されません)。私が広告内容を送信し
 ているわけではありません。(巴かずみ)▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
----------------------------------------------------------------
     ↓ まぐまぐ広告 ↓
----------------------------------------------------------------

ブラウザスケジューラー

発行周期: 不定期 最新号:  2019/01/01 部数:  28部

ついでに読みたい

ブラウザスケジューラー

発行周期:  不定期 最新号:  2019/01/01 部数:  28部

他のメルマガを読む