ブラウザスケジューラー

ブラウザスケジューラー(296)

【「ブラウザスケジューラー」メールマガジン(296)】

【エディタで編集、ブラウザ表示のデジタルリフィル手帳】

ブラウザスケジューラー/ダウンロードリンク(2012年リフィル Ver.7.0)
(【1年1320円。無料試用1ヶ月】)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA034295/sche/B2012.zip
・「ベクター作者ホームページ」(ウィンドウズ用:880KB・解凍時2.39MB)

・「ベクター」ダウンロードページ(「汎用→パーソナル→その他」)
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an034295.html

・「Seesaa(シーサー)ダウンロード」ページ(アプリケーション>スケジュール管理)
http://download.seesaa.jp/contents/win/app/schedule/14018/

・「Grava(グレバ)!」ダウンロードページ(家庭/健康>家計簿・マネー管理)
http://www.greva.jp/softs/index/13980/
----------------------------------------------------------------
★【ブラウザ「インターネットエクスプローラー8」について(タブが重なる
 ・「接続中」表示)】

 「インターネットエクスプローラー8」、確か7では、「お気に入り」
 からページをひらくと、新しい別タブでページ表示していたのが、
 「現在ひらいているページに重ねて、新しいページが表示される」
 ようになってますね。

 「ブラウザスケジューラー」のファイルを表示させているタブで、新しく
 インターネットページをひらくと、インターネットページが上に重なって
 「ブラウザスケジューラー」のファイルが見えなくなってしまいますので、
 別のタブで新しくインターネットページをひらくようにして下さい。
 別タブのインターネットページが表示されているところで、新しいインター
 ネットページをひらくようにします。
 
 ブラウザの「ファイル」コマンド→「新しいタブ」あるいは、「タブを
 複製」で、もうひとつタブを増やしてから「お気に入り」ページをひらく。

 「新しいタブ」コマンドでページをひらくと、そこに「閉じたタブを再度
 開く」という項目があり、最近閉じたページの一覧が表示されていて、
 そのリンクをクリックするとページがひらきます。便利な機能ですね。

 それと、「インターネットエクスプローラー8」で「ブラウザスケジュー
 ラー」のファイルを表示する時、タブに一瞬、「接続中」と表示されますが
 (メモリが多いパソコンでは、速すぎて見えないかもしれません)、
 ページをひらく時の表現がインターネットページの場合と同じなだけで、
 何かに接続しているわけではありません。
 (ウィンドウズの「エクスプローラ」でも同様の表示がされる場合があり
 ますが、それも単なる表現で、実際に接続されているわけではありません)
 (「接続中」というより、「読み込み中」って言う方が正しいですね)

★【ブラウザ「インターネットエクスプローラー8」について2(【%】リンク、
 カバーの【F】リンク、説明書リンク・「×(閉じる)」マーク)】

 IE8では、【%】リンクや、カバーの【F】リンク&説明書リンクをクリック
 すると、同じブラウザ内のタブとしてひらかず、新しくもうひとつ、ブラウザを
 立ち上げてしまいます。
 【%】(単独表示)リンクをクリックするたびにブラウザが新しく立ちあがって
 いてはメモリが少なくなってしまいますので、同じブラウザに表示したいところ。
 パソコンのメモリに余裕があれば、インターネット閲覧ブラウザとは別に、
 「ブラウザスケジューラー」用ブラウザをひとつ立ち上げておいてもいいと
 思いますが、多く起動しすぎるのは窮屈ですね。

 エクスプローラ(ファイル管理)から、「ブラウザスケジューラー」の
 フォルダのファイルをクリックして起動すると、単独表示できます。
 (エクスプローラからの起動の場合、何回クリックしても、同じひとつの
 ブラウザ内にファイル表示します)
 注意なのは、エクスプローラからクリックしてブラウザに表示する場合、
 「規定の Web ブラウザーとして設定されているブラウザ」で立ちあがるという点。
 「規定の Web ブラウザー」は、ひとつしか設定できません。

 ブラウザの「インターネット オプション」→「プログラム」で「規定の Web 
 ブラウザー」を設定した後、パソコンを再起動しないと、「規定の Web ブラ
 ウザー」設定が有効になりません。
 (「スレイプニール2」だと、同じブラウザ内の別タブとして開くので、
 「標準のブラウザに設定する」(「ツール」→「Sleipnir オプション」→
 「全般」)設定しなくても(エクスプローラから起動しなくても)いいんです
 が、IE8の場合、「規定の Web ブラウザー」設定されてないと、エクス
 プローラから起動できません)

 それか、IE8の「ファイル」コマンド→「開く」で、「ブラウザスケジュー
 ラー」のファイルを指定すると、そのページがひらきます。
 もうひとつの方法として、別タブで開いてしまったファイルのアドレス・バー
 に表示されているページアドレスをクリックして反転表示(黒)させ、「編集」
 コマンドの「切り取り」(「コピー」でも可)を使ってアドレスをコピーし、
 表示させたいブラウザのアドレス・バー(http://の部分)のアドレスをクリック
 反転させて「BS」(バックスペースキー)でアドレスを消してから、コピーした
 「ブラウザスケジューラー」のアドレスを貼りつけ、エンターキーで実行すると、
 「ブラウザスケジューラー」のファイルを(そのページの上に重ねて、ですが)
 表示できます。ちょっと手間ですけど、ひとつのブラウザ内に表示できます。

 IE8では、複数タブが表示されている場合、現在アクティブ(カーソルが
 合っている)タブの右にしか、「×(閉じる)」マークが出ないように
 なってますね。つまり、そのタブを現在ウィンドウにしないと、×マーク
 が出ない。タブ上の表示だけで閉じたい場合、タブにカーソルを合わせ
 (クリックしなくてもよい)、マウス右クリックメニューをひらくと、
 「閉じる」コマンドがあります。
 (タブ上のマウス右クリックメニューには「閉じたタブを再度開く」
 コマンドもあります)

2012年12月9日(日)発行 「ブラウザスケジューラー(296)」
メールマガジン発行スタンド「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------------
【発行者「巴かずみのゲームソフトレビュー」巴(ともえ)かずみ】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/
http://tomoekazumi.ninja-web.net/sche/sche.htm
(巴かずみのブログ↓)
http://tomoekazumi.blog.so-net.ne.jp/
----------------------------------------------------------------
【メールマガジンの登録・解除】
http://tomoekazumi.ninja-web.net/mail/mail.htm
----------------------------------------------------------------
▼ここから下の部分には、発行時にメールマガジン発行スタンド「まぐ
 まぐ」からの広告文が自動で入ります(読者へ届くメールのみ。バッ
 クナンバー表示ページには表示されません)。私が広告内容を送信し
 ているわけではありません。(巴かずみ)▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
----------------------------------------------------------------
     ↓ まぐまぐ広告 ↓
----------------------------------------------------------------

ブラウザスケジューラー

発行周期: 不定期 最新号:  2019/01/01 部数:  28部

ついでに読みたい

ブラウザスケジューラー

発行周期:  不定期 最新号:  2019/01/01 部数:  28部

他のメルマガを読む