読むだけでもっと速く走れる

アスリート君はもっと速く走れる 122号

■「読むだけでもっと速く走れる」

 -----鍛えてはいけない!鍛えるから速く走れないんだ!!-------
  第122号


  -今号のテーマ-
  内股と猫背
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 「アスリート 君はもっと速く走れる」
http://rikujyoukyougi.com/

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SACコーチ貴之です。


あるお母さんとテニスを頑張っている息子さんの話になりました。
以前にも彼の内股と猫背について相談され、診てあげるとお母さんが
心配するほどたいしたことないと思って、股関節の外旋筋トレを
教えてあげていました。

今回時間が経ちその後を診てほしいと言われ診ました。
筋トレもやっていなかったため、少し進んでいましたが、
大丈夫な範囲でした。

こういう場合、お母さんが気にして、
「猫背になっているわよ」
と注意をし過ぎてしまっているケースが多いのです。
彼が猫背を気にすれば気にするほど背中を無理に伸ばさないと
いけないので「背中が痛い」と訴えるのです。
今回もこんなケースでした。

彼に「お母さん、猫背猫背ってうるさいだろ?」と聞くと
「うん」って答えるのです(笑)

では、どうすればいいのか・・・


今回は、お母さんに背筋を伸ばしなさいとばかり言うと
外旋筋トレもしないし背中が気になって仕方がないから
錦織圭やジョコビッチは猫背?
違うよね!
テニスが強い選手に猫背はいないのよ。
それと内股でもないでしょ!
ちょっとつま先が外に開いた状態からボールを取りに行った方が
速く足を動かすことが出来るから、外旋筋トレもしないといけない
んだよね。と話をしてみたらと伝えました。

猫背については、私が考案した「ごろ寝ボール」を
お母さんが購入しているので背中に入れて仰向けに寝させればいいよ。
と伝え、彼にも体験させたところ数秒で背筋がピンと伸びていました。


親は、子供のことで一生懸命だから「このままじゃ将来が不安」
だと悩んでしまうことが多々あります。
今回のようなケースは、注意をされている側がストレスを抱えます。
良かれと思って注意をしていることが反対の結果につながることも
あるのです。

子どものやる気をどうやって起こさせるか・・・
うまく誘導するのも親の役目かもしれませんね。



SACコーチ貴之より



自己新を出したい人はこちらの教材を読んでみてください。
http://rikujyoukyougi.com/

SAC会員は自己新が出たらメールください。



****************************************
花谷お勧めのメルマガをご紹介します。
是非ご登録ください。
アスリート対応のメルマガです。
怪我からのリハビリ期の対応や練習メニューが豊富に
紹介してくれます。

『スポーツサポート環境変革』を旗揚げ!
治療家とアスレッティックトレーナーのことを熟知した立場から、
アスリートをどうサポートしていけばいいのか?
そんなトレーナーノウハウについて語ります。
登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001160472.htm
URL: http://www.adlibi-trainer.com/
*******************************************






「陸上競技ドットコム」
http://rikujyoukyougi.com/



■新しいホームページですが、一度ご覧ください。
トップアスリートを製造し、指導者に恵まれない陸上選手、
自己新記録を達成したい陸上愛好家が集うスーパーアスリートクラブ<SAC>
会員メンバーのバイブル、アスリート能力突破レポートがCD版になって
10,000円から6,000円になりました。


■最近SAC会員さんから「自己新が出ました」報告が相次いでいます。
 陸上競技において日本記録もすごいことだと思うけど、
 自己新突破というのはもっと価値のあることだと思っています。
 ぜひ自己新が出たらここにメールください。
全国の読者に自慢報告しましょう。
http://rikujyoukyougi.com/jikosin.htm
但し、必ず名前、所属などを書いてくださいね。
礼儀知らずなメールには返信はしませんよ。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 <編集後記>

昨日は、マスターズの試合でした。
怪我をしているので、おもいっきり踏み込むことが
出来ませんでしたが、三段跳びは今季ベストでした。
また「次」も頑張らねば!!


SACコーチ貴之より



◎もっと速く走りたいと思う人はスーパーアスリートクラブ(SAC)
にご入会下さい。
 http://rikujyoukyougi.com/

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  あなたは怪我をせず、速く走れるようになりたいですか?
  あなたは最短期間で、速く走る事に興味がありますか?
  <SAC>は、今までにない情報を提供しています。

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   意見質問は
  http://rikujyoukyougi.com/
  ただし走りについての質問はメンバーだけの会員制になっています。

 *******************************

 登録解除;
 このメールマガジンは、
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。>
 解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000106440.htm から。
 
*******************************
 発行元
 SAC;スーパー・アスリート・クラブ
 スポーツケア治療院 バランス研究所
アスリートレッスンプロ 花谷博幸<はなたにひろゆき>
 http://rikujyoukyougi.com/
 メールは balance@group.email.ne.jp

SACコーチ貴之
スポーツケア治療院 花谷接骨院


◎読むだけでもっと速く走れる
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000106440/index.html

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む