読むだけでもっと速く走れる

アスリート君はもっと速く走れる 119号

■「読むだけでもっと速く走れる」

 -----鍛えてはいけない!鍛えるから速く走れないんだ!!-------
  第119号


  -今号のテーマ-
  最大可動域

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 「アスリート 君はもっと速く走れる」
http://rikujyoukyougi.com/

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SACコーチ貴之です。

筋肉を鍛える時にどうやって鍛えますか?
例えば筋トレのベンチプレス。

胸にシャフトが当たるまで下して、そこから上に上げているか。
それとも中途半端にシャフトを下してから上に上げているかでは、
ウエイトトレーニングの効果が全く違います。

筋肉を鍛える場合は、可動域を大きく取ってから行った方が
より効果が高いので、胸にシャフトがつくまで下してから
上に上げましょう。
重さを上げるよりも正確な動作が大事です。
筋力の向上のためには、もちろんウエイトを上げていくことも大切ですが。

長距離選手の場合は、重さよりも回数を重視してくださいね。


シーズン中は、ウエイトトレーニングを重視する必要はありませんが、
最大可動域で最大ウエイト量を1~3回程度上げればいいでしょう。


私は、選手に毎回同じ筋トレをさせます。
そうすることで、向上しているのがよくわかるからです。

先日アジア大会に出場している選手の監督と話をしましたが、
その選手も筋トレを最大可動域で毎回行うそうで、
そのためか筋力がとても強く怪我が少ないんです。
って言っていました。


筋肉を向上させようと思ったら最大可動域で行うことです。
ただし、最初から無理はしないでくださいね。
まずは、最大可動域で、その動作ができるか。
出来るのであれば、少しずつウエイトを重くしていく感じで
行いましょう。






お知らせですが、本日(日にちは日曜日)深夜1時45分~2時15分
テレビ朝日「ガムシャラ!」に出演します。

タレントさんがすぐに弱音を吐くような筋トレはないかというので、
最大可動域の筋トレを体験してもらいました。

どんな風に編集されているかはわかりませんが、撮影中は常に
「笑い」に包まれていました。

深夜ですので、録画してみて頂けたらと思います。




SACコーチ貴之より



自己新を出したい人はこちらの教材を読んでみてください。
http://rikujyoukyougi.com/

SAC会員は自己新が出たらメールください。



****************************************
花谷お勧めのメルマガをご紹介します。
是非ご登録ください。
アスリート対応のメルマガです。
怪我からのリハビリ期の対応や練習メニューが豊富に
紹介してくれます。

『スポーツサポート環境変革』を旗揚げ!
治療家とアスレッティックトレーナーのことを熟知した立場から、
アスリートをどうサポートしていけばいいのか?
そんなトレーナーノウハウについて語ります。
登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001160472.htm
URL: http://www.adlibi-trainer.com/
*******************************************






「陸上競技ドットコム」
http://rikujyoukyougi.com/



■新しいホームページですが、一度ご覧ください。
トップアスリートを製造し、指導者に恵まれない陸上選手、
自己新記録を達成したい陸上愛好家が集うスーパーアスリートクラブ<SAC>
会員メンバーのバイブル、アスリート能力突破レポートがCD版になって
10,000円から6,000円になりました。


■最近SAC会員さんから「自己新が出ました」報告が相次いでいます。
 陸上競技において日本記録もすごいことだと思うけど、
 自己新突破というのはもっと価値のあることだと思っています。
 ぜひ自己新が出たらここにメールください。
全国の読者に自慢報告しましょう。
http://rikujyoukyougi.com/jikosin.htm
但し、必ず名前、所属などを書いてくださいね。
礼儀知らずなメールには返信はしませんよ。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 <編集後記>

テレビは、裏方さんがとても大変です。
表だけ見ているとわからないことが沢山あります。

裏方なくして、番組は出来ない!

そんな風に思いました。


SACコーチ貴之より



◎もっと速く走りたいと思う人はスーパーアスリートクラブ(SAC)
にご入会下さい。
 http://rikujyoukyougi.com/

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  あなたは怪我をせず、速く走れるようになりたいですか?
  あなたは最短期間で、速く走る事に興味がありますか?
  <SAC>は、今までにない情報を提供しています。

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   意見質問は
  http://rikujyoukyougi.com/
  ただし走りについての質問はメンバーだけの会員制になっています。

 *******************************

 登録解除;
 このメールマガジンは、
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。>
 解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000106440.htm から。
 
*******************************
 発行元
 SAC;スーパー・アスリート・クラブ
 スポーツケア治療院 バランス研究所
アスリートレッスンプロ 花谷博幸<はなたにひろゆき>
 http://rikujyoukyougi.com/
 メールは balance@group.email.ne.jp

SACコーチ貴之
スポーツケア治療院 花谷接骨院


◎読むだけでもっと速く走れる
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000106440/index.html

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む