日中韓環境情報メールマガジン “伝所鳩”

日中韓環境情報MM “伝所鳩” No.100

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
    _,   __   
   (・>|\/|      日中韓環境情報メールマガジン
   /彡)) ̄ ̄   
   / /              “伝所鳩” No.100(2005.2.10) 
  /"~k_              http://www.enviroasia.info/
 
       発行:東アジア環境情報発伝所 http://www.eden-j.org/

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 2003年2月に創刊した“伝所鳩”も100号となりました。ご購読いただいている方
も着実に増えてきています。これまで応援してくださった皆様に、あらためてお礼を
申しあげます。今後とも“伝所鳩”をよろしくお願いいたします。(H)
 
今週の内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼今週の注目ニュース

韓国発
 ・断食を終えたチユル尼僧

▼環境ニュースヘッドライン

日本発
 ・京都議定書発効を期に市民の動きぞくぞく
 ・最大の環境破壊、戦争を防ぐために―紛争予防にNGOの声を

中国発
  ・福建省最大規模の環境保護訴訟の審理始まる
 ・国家初 オグロヅルの衛星トラッキング観察

▼地球と生きる方法

韓国発
 ・助け合い地域通貨(エコマネー)をご存知ですか?

▼イベント情報
・2・16京都議定書発効!![フォーラム気候の危機]発足シンポジウム
「何かがオカシイ〜気候の危機を考える」
 日時:2月16日(水)11:30〜17:00

▼発伝所より
・日中韓 意識調査「100人に聞きました」(試行版)
・“ENVIROASIA”改訂について

▼飼育係より

-----------------------------------------------------------------------
▼今週の注目ニュース

【韓国】断食を終えたチユル尼僧

 千聖(チョンソン)山の高速鉄道トンネル貫通工事に抗議するとして、100日間の
断食(ハンガーストライキ)を行ってきた僧侶のチユル師は、3日夜「韓国政府が、
この工事に関する環境アセスメント調査の要求を受け入れた」ことで、ついに断食を
終えた。…

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=2091&c_cd=K

▼環境ニュースダイジェスト

【日本】京都議定書発効を期に市民の動きぞくぞく

 地球温暖化問題に取り組んでいる市民たちが待ちに待った京都議定書が2月16日に
発効することになった。温暖化の原因となる温室効果ガスの排出を抑制する数値目標
を設けた議定書の発効を目前にして、環境NGO/NPOなど市民側の動きが活発になって
きた。…

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=2087&c_cd=J

【日本】最大の環境破壊、戦争を防ぐために―紛争予防にNGOの声を

 「現代社会は、平和と安全保障に関する対応が遅れている。今世紀の課題は、
紛争予防をいかに拡大させることができるかだ」。ヨーロッパ紛争予防センター
(ECCP)のポール・ヴァン・トンゲレン所長は4日、“武力紛争予防のためのグロー
バル・パートナーシップ(GPPAC)”の東北アジア会合の場で強調した。 …

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=2090&c_cd=J

【中国】福建省最大規模の環境保護訴訟の審理始まる
    ―1000人以上の村民が汚染企業を告訴、
                100人あまりがチャーター車で法廷に乗り付ける

 福建省最大の環境汚染賠償要求事件の審理が、このほど寧徳市中級人民法院で
始まった。原告は屏南県の村民1643人、被告は屏南県榕屏化学工場、一年余り前
に国家環境保護総局が告発した全国10大環境違法事件の主役の一人である。原告
が被告に対し要求した賠償金は、1331万元あまりに上る。…

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=2088&c_cd=C

【中国】国家初 オグロヅルの衛星トラッキング観察

 雲南省林業庁の情報によると、雲南大山包国家級自然保護区で「中国雲南省オグロ
ヅル越冬プログラム」に向けて衛星トラッキングが正式に発動された。林業庁野生動
物保護事務室のスタッフによると、当プログラムは2004年から2006年までの3度の冬
季に10匹のオグロヅルを衛星トラッキングで観察し、オグロヅルの移動経路と中継地
点及び休憩周期を調査し、オグロヅルの中継地点とその繁殖地を確定するのが狙い
だ。…

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=2089&c_cd=C

▼地球と生きる方法

【韓国】助け合い地域通貨(エコマネー)をご存知ですか?

 お婆さんが町の子供たちを集めて昔話を聞かせてあげる。美容室を運営する子供の
母親は、お婆さんの髪を無料で手入れしてあげる。別の子供の父親は、中古冷蔵庫
をお婆さん宅に運んであげる。このように隣近所でやりとりされる温かい情は、国内総
生産(GDP)のような統計には反映されないが、厳然たる経済活動である。これを支え
るため、当該地域や会員達は自分達の間だけで通用する地域貨幣あるいはグリーン
マネーを発行するところもある。…

→ www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=m_view&w_num=44&c_cd=K

☆詳細は、ENVIROASIA (www.enviroasia.info/)をご覧ください。☆

▼イベント情報

《東京》2・16京都議定書発効!![フォーラム気候の危機]発足シンポジウム
    「何かがオカシイ〜気候の危機を考える」
 
 各地域で最近生じている自然の変化や産業への影響などを報告してもらい、じわじ
わと生じている変化を実感するとともに、様々な分野の研究者の方々から、関連する
専門分野の研究成果等をわかりやすく報告してもらうことにより、生活実感と研究成
果等とを結びつける試みを行います。また、最後に今後どのような活動が可能か、ど
のような活動を行うべきかについての議論も行う予定です。

 日時:2月16日(水)11:30〜17:00
 場所:東京都庭園美術館大ホール
    http://www.teien-art-museum.ne.jp/contents/image/j-ac_map.gif
 第1部 京都議定書発効記念パーティー(11:30〜13:00)★参加費 1,000円
 第2部 シンポジウム ★参加費無料
 コーディネーター: 西岡秀三(国立環境研究所)、藤村コノヱ(環境文明21)
 話題提供: 「昨年の気象のどこが異常だったのか(仮題)」
        村山貢司(気象キャスターネットワーク)
 地域から: 農業者、山の観察者、蛾の収集家、漁協、サーファーなど
 研究成果: 気候モデル、生物季節、農業・森林・漁業への影響など
 企業から: 損害保険の状況など
 連絡先:全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)(担当:永野・中根)
     TEL:03-5114-1281 FAX:03-5114-1283
     E-mail:kiko@jccca.org

▼発伝所より
・日中韓 意識調査「100人に聞きました」(試行版)にご回答ください!

 東アジア環境情報発伝所では、「愛・地球博」の「地球市民村」に出展する
企画の1つとして、クイズ「100人に聞きました」を行います。東アジア(特に
日中韓3カ国)に少しでも思いを馳せてもらえれば、というのが趣旨です。

 つきましては今回、“伝所鳩”通巻100号を記念して、ぜひ読者の皆さまに
1つの質問にお答えいただければと存じます。回答は1分で済みます。
末尾の返信欄にて、info@eden-j.org までどしどしご回答ください。

《質問》
  ┬───────────────────────────────
  │「東アジア」(特に日中韓3カ国)に共通するものと言えば、
  |何を思い浮かべますか? 単語一つでお答えください。
  ┴───────────────────────────────

  …━ 返信欄 ━… <No.100>

  ○ご回答(単語1つ):

  ○お名前(ペンネームでも可):
 
┛┛┛
  ・返信期限:特にありません(回答件数が100に達した段階で〆切とし、
    〆切時点に発行する“伝所鳩”にその旨掲載します)。
  ・返信先:info@eden-j.org
 ・個人情報等は一切転用・公開致しません。

 ┛┛┛
                                          ご協力ありがとうございました!

・“ENVIROASIA”改訂についてのお願い

 発伝所では、日中韓環境情報3言語サイト“ENVIROASIA”の改訂作業に入り
ます。現在、これまでよりも見やすく、使いやすいサイトとするべく、改訂計画を立案
している段階です。
 “ENVIROASIA”をご覧の皆様、ご意見・ご提案などありましたらぜひお聞かせ
いただければと存じます。2月16日までに、info@eden-j.org にメッセージをお願いします!

▼飼育係より

 9月の万博出展に向け、遅ればせながら準備を進めています。パビリオンを一緒に
運営してもいいよ、という方は、ぜひお知らせ下さい。環境ニュースのアナウンサー
になったり、自転車レースの審判になったりで、楽しいですよ!17日(木)の夜には、
同じく地球市民村に参加する東京のNGOが合同説明会を開催します。ご関心のある
方はぜひ足をお運び下さい。(晶)

詳細はこちら:http://www.geic.or.jp/geic/2004/news/050217_expo.html

********************************************************************
掲載内容の印刷、ウェブ上での複製・転載等はご相談下さい。
リンク、またはお知り合いやMLへのメールでの転送は歓迎です。

内容に関するご意見・ご質問はこちらへ: info@eden-j.org
ボランティアも随時募集中!

東アジア環境情報発伝所     
住所:東京都千代田区麹町2-7-3 半蔵門ウッドフィールド2F (〒102-0083)
Tel:03-3263-9022  Fax:03-3263-9463
URL: http://www.eden-j.org/
日中韓3言語環境情報ホームページ “ENVIROASIA”
URL: http://www.enviroasia.info/
********************************************************************

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む