苦しくないぞ、転職。

48歳女性の転職成功=「苦しくないぞ、転職」384号

カテゴリー: 2015年08月20日
       o
┏━━━○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2015/08/17号>━┓
     ●           ===>>))中途、中高年 転職ノウハウ((<<===     /384号
   ○
  ●                      苦 し く な い ぞ、 転 職
 ○
○                          毎週月曜日発行<週刊>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 こんにちは。第384号をお届けします。

>>@@これからの秋の求人増を狙う絶好のタイミングでの開催です!!
>>>●求人を沢山みつけて、面接を入れる方法を詳しくお伝えします。

=8月22日(土)18時〜『幸せ転職セミナー/応募先発見編』ご参加受付中
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/sem1.html

└<いままでの活動は無駄だったと知って愕然とします。=参加者談>
└<なぜ面接が入らないのか、良くわかりました。=参加者談>

──もくじ───────────────────────────────

■祝(^^)おめでとうございます!!=<転職成功者からのメール>=
 =Wさん(48歳女性/都内在住)からの成功メッセージ

■8月22日(土)18時〜『幸せ転職セミナー/応募先発見編』
=求人を沢山見つけ、面接を入れる方法を詳しくお伝えします。=受付中
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/sem1.html

■次回の『中高年の転職道場/自己PR文演習』は、9月1日(火)午後13時〜
=履歴書に同封して書類を通す「自己PR文」の執筆をご一緒に=受付中
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/doujyou.html

■重版が好評発売中の拙著:
『成功する40代・50代の転職術』佐々木一美著/日本実業出版社
http://www.amazon.co.jp/dp/4534050763

■今号のキーワード < 開拓応募 >

────────────────────────────────────
◆Windows=MSゴシック/Macintosh=Osaka等幅/で最適にご覧いただけます。
────────────────────────────────────
■祝(^^)おめでとうございます!!=<転職成功者からのメール>=

    Wさん(48歳女性/都内在住)からの成功メッセージ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

転職に成功された方からお寄せ頂いた生のメールを、そのままお伝えします。
リアルな内容は、あなたの活動にも活かせるヒントが沢山あると思います。
ぜひ、お読み下さい。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
<ここから>

この度、内定をいただき再就職が決定しました。
佐々木さんに出会わなければ、社会復帰は出来なかったと思います。
ご指導およびご支援いただき、本当にありがとうございました。

振り返れば反省点ばかりの本当に不器用な転職活動でしたが、私のそんな
不器用な経験が、どなたかの何かの参考になればと思い書かせていただき
ます。

私の場合は自己都合ではありましたが、長年勤務した会社を不本意な形で
退職しました。その上、退職前の1年間は出向で人材紹介会社に勤務しており、
その会社では、48歳でかつ私と同程度の職歴の方に紹介する仕事は全くない
状況だったため、再就職は絶対に不可能という思いが強く、退職後は非常に
落ち込みました。

前向きでチャレンジ精神旺盛だった以前の自分が思い出せないほどの自己否定、
そして、自信も未来への希望も持てない半年が過ぎ、ようやく少し動いてみよ
うかと思えた頃、ネットで佐々木さんの著書「成功する40代、50代の転職術」
に出会いました。

早速購入して拝読し、「条件破壊応募という斬新な方法なら社会復帰が出来る
のかな?」というかすかな希望を見出し、「1対1直接指導」を申込みました。

その結果、経験を活かせる仕事を見つけることが出来たのです。

けれども、佐々木さんの著書を読み、さらに丁寧な個人指導を受けたにもかか
わらず、私の活動内容は計画とは程遠いものでした。

というのは、佐々木さんの指導方針の核である、多数応募して、多数の面接を
受け、多数の内定をもらい…という状況にするべきだと、そうしたいと思い焦
りながらも、最後まで応募先を増やせなかったからです。

その主な理由は「強い思い込み」と「弱気」でした。

多数応募することは、自分自身が求職中(失業中)であることを多くの人に
知らせるように思えて、強い抵抗感がありました。そして、英語力を活かし
たいけれどその英語力に自信がないため、英語を使用する仕事を探している
のに、求人を見つけても応募するのを躊躇してしまいました。

さらに、意を決して応募する場合は「絶対に入社したい」「きっと入社できる」
という思いが強く、その結果、書類選考落ちの通知が届くと非常に落ち込み、
次の応募先を探す意欲がさらに減退するという悪循環が続きました。

このような状況の上に、「人材紹介会社から仕事紹介など受けられるはずが
ない」との思い込みもあったので、人材紹介会社に顔馴染みを10人作るなど
不可能だと思い、そのための活動を始めるまでに大分時間もかかりました。

そして、実際、大手人材紹介会社の登録サイトにエントリーしただけでは何も
進みませんでしたが、電話相談の際に佐々木さんから激励を受けて、小規模の
人材紹介会社の求人にポツリポツリと応募し、さらに都内の人材紹介会社リス
トから選んだ会社に電話をした結果、数社での面談にこぎつけ、顔馴染みを5人
作ることができ、その内の一人の方から紹介された会社から内定をもらうこと
が出来たのです。

内定をもらうと気持ちに余裕が生まれるので、「ああ、もっと多くの企業に
応募しておけば良かった」とは思いましたが、当初20代を募集していた会社
に48歳の私が就職できたこと自体がまさに条件破壊でしたので、この結果に
満足しています。

そして同時に、佐々木さんを始めとした今回の転職活動中に出会った方々と
のご縁に本当に感謝しています。

現在活動中の方、これから活動を始める方の中にも、色々と思い込んだり、
弱気になって動けなくなってしまう方がいるかと思います。

そのような時には、助言も激励すらも重荷に感じることもあると思います。

それでも、計画通りに動けなくても、少しでも動き続ければ、必ず突破口が
見つかりますので、是非動き続けていただきたいと思います。

最後になりますが、佐々木さんから頂いた情報は本当に役立つものばかりで
したが、特に「東京仕事センター」は色々と利用できましたので、その内の
二つを記します。

・キャリアデザイン研修(2日間):
自分が何をしたいのかを迷っていた時に、自分の過去を見つめ、これから
どうしたいのかを考えるヒントをもらいました。

また、転職活動中は人と話す機会が減りますが、研修ではグループワーク
が多いので、話す良い機会にもなりますし、研修を通して顔馴染みになった
方とは、その後声をかけ合うこともありました。

・内定をもらった会社の業績(帝国データバンク情報)を担当のアドバイ
ザーが教えてくれ、客観的な意見ももらえるので、内定を受けるべきかの
判断材料の一つになりました。

(追記=上記の数日後に届いたメールです)

佐々木様

ご多忙のところ、度々失礼いたします。
一点お伝えするのを失念していました。
長くなったので体験談には記載しませんでしたが、もうひとつ読者にお伝え
したいことがありました。

応募先を増やせなかった理由には、応募した企業からの返答を期待して結果的
に長期間待ってしまったこともありました。ご縁のない企業からは選考結果の
返答が遅い、或は来ないこともあるのだと、途中で気づき驚きました。

東京仕事センターで知り合った方も、「ハローワークを通して20社くらい応募
したけど、ほとんど返答もこなかった....」とこぼしていました。

「入社したら一生懸命に働こう」と誠実な気持ちで応募する事自体は悪いとは
思いませんが、その自分の誠意に対して、企業が素早い返答という形で応えて
くれるはずと期待することは、時間とエネルギーを必要以上に消費することに
なります。

自分のペースを崩さずに応募活動ができる方には不要な情報かも知れません
し、活動を通して気づくことではありますが、この事実を早く知ることが役
に立つ方もいると思いますので、「1対1直接指導」等の中でお伝えいただ
くなど、ご検討いただければと思います。

このようなことを書くのは、「もう一度転職活動をやり直せるなら、ずっと
上手くやれるのに...」と思うからなのでしょう...。(笑)
でも、後悔はしていません。

自分自身の行動も、そして結果も、あの時の私のベストだと思っております!
どうぞよろしくお願いいたします。

                    (了)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<おめでとうございました!!>

Wさん、このたびの就職決定、本当におめでとうございました。

Wさんの成功の要因は、Wさんもおっしゃっているように、まさに「強い思い込
み」と「弱気」の打破にあったと思います。まずは、自己流の活動方法を、
「1対1直接指導」の受講でもって有効な活動方法に切り替え、さらにそれの
実践によっていろいろな気付きがもたらされ、徐々に打破されていったように
思います。

受講頂いた当初は計画通りに進まずに、歩みも正直に言ってかなりスローな
立ち上がりではありましたが、それでも、行動すれば、必ずそれに見合った
反応が必ず起きます。Wさんは最初は少なかったその良き反応をしっかり捉え
て解釈し、それを次の行動への根拠にしていったように思います。そういう
好循環が段々に廻り始め、その過程の中で、今回の内定に至った感じです。

普段ご相談を受けていると、実はWさんのような方は本当に多いと思います。
数社の人材紹介会社に断られ、自分はもう紹介会社は無理なのではないか、
と思い込んでいたり、自分には何のスキルも無いと思ってしまったり、また、
求人が出ている会社はいわゆるブラック企業だという書き込みを見て、そこ
は応募しない方が良いのではないか、と推測してしまっていたり、ここは入
っても合わない、と推測して応募しないと決めてしまったり。

これらは、ほとんどが「強い思い込み」と「弱気」に起因することなのですが、
こういう状態になって応募数が伸びず、応募していなければ面接も入らず、
面接が入らなければ内定も取れず・・という悪循環に陥って活動が停滞気味に
なってしまうのですね。

Wさんは、それを自ら行動することで、打破しました。
まずは、方針を切り替えて、動いてみることの大切さを、Wさんは身をもって
体験されたのだと思います。

Wさんは以前、人材紹介会社にいらっしゃいました。内情を知っているから
こそ、思い込みが現実的に感じられたこともあったかもしれません。
実は、今までに人材紹介会社のコンサルタントの方にも、ハローワークの
職員の方にも、少なからず受講頂いています。言わば転職のプロの方も、
ご自身の活動となると思ったようにいかない、とおっしゃいます。それくらい、
今の転職は難しい、と言えると思いますし、一方で、プロであるが故の思い込
み、というのも、影響しているようにも思えます。

プロの方に「人材紹介会社とは・・」なんて説明しなくてはならない私とし
ては、いつもいつも冷や汗ものなわけですが、プロであるが故に、利用者
視点での見方や有効な利用方法はすぐに深くご理解頂ける側面もあって、
そういう方は有効な活動方法を実践して頂いて、極めて早期に内定をとって
しまう、という結果になります。

少し話しが横道に逸れました。

Wさんも突き詰めれば、その行動しよう、と思い立った決断が、良き結果を
招く端緒だった、と言えると思います。

すばらしい成果だと思います。

本当に良かった。

Wさん、メールをお寄せ頂きましたことを、心から感謝申し上げます。

本当におめでとうございました。
                           /佐々木

────────────────────────────────────
>>>◎さあ、次はあなたの番です。

年齢や転職回数など、どなたにも1つや2つのウィークポイントはあって当然。
それらを乗り越えて、多くの方が希望通りの転職を実現してきた、画期的な
支援プログラムです。

ノウハウの徹底実践をどなたでも可能にした、不安無く活動できる転職支援、

>>>それが=>『1対1直接指導』です。

厳しい状況の中で、めげそうになっていませんか?
どうしたら良いのか、方向が見えないと思っていませんか?
望まない職種で、きつい雰囲気で、妥協しようとしていませんか?
いつ就職出来るかわからない、と思っていませんか?

自分の売りを明解にし、それに加えて、出ては消える求人情報をモレが無いよ
うに収集すると、厳しい状況の中でも、びっくりするくらい良い転職が可能に
なります。それを誰でも計画的にできるようにしています。
それが『1対1直接指導』。今まで沢山の方に喜んで頂きました。

今の状況や自分の特徴、そしてそれに合う応募先の探し方さえ身につければ、
活動が思うように進まないことにめげる必要もありません。低い年収で、望ま
ない職種で、ダウンのポジションで、妥協する必要もありません。

そして、いつ頃までに就職出来る、というはっきりした計画を一緒に立てれば、
どんな状況でも見通しが立つ転職活動があなたにもできるんです。

最大のポイントは、立ち止まらないことだと思います。
立ち止まってしまっては、その間に出た求人にはご縁が無くなってしまいます
し、それだけ失業期間も長くなって、日々刻々と不利な状況になっていって
しまいます。ですので、立ち止まってしまう要因に対して、すべてに具体的な
対策をリアルタイムでお伝えし、ゴールまで連続した活動を継続して頂けるこ
とが、この支援の最大の特徴だと思います。その方法を、繰り返しお伝えして
いくかたちです。

しかもこの方法は1度習得すれば、何度でも力を発揮します。万が一の時に
も全く不安なく過ごせるのも大きな特徴です。

さらに、確立したセオリーに加えて、経済状況の影響などの最新の求人動向に
応じた動きも、都度織り込んでいきます。

見通しが立って安心して活動すれば、あなたの一番良い姿を面接でもPRできて、
希望の就職を果たすことに繋がります。

ぜひ、あなたも希望通りの就職を果たして頂きたいと思います。

一緒にがんばりましょう。

※『1対1直接指導』はこちらの支援です。
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/tyoku.html
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こうすれば、内定!! 具体的な、役に立つ行動をお伝えします。

「苦 し く な い ぞ、 転 職」!!

────────────────────────────────────
>>>もうすぐ開催です。

■8月22日(土)18時〜『幸せ転職セミナー/応募先発見編』
=求人を沢山見つけ、面接を入れる方法を詳しくお伝えします。=受付中
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/sem1.html
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2ヶ月で希望通りの転職を実現する転職ノウハウを、テーマを決めてギュッと
凝縮してお伝えする『幸せ転職セミナー』。
今回のテーマは応募先発見法です。

求人が極端に少ない中で、どうやって週20件もの応募先を見つけるのかを、
具体的にお伝えします。誰でもできる方法ですが、多分、これ以上の求人探索
方法は無いものと思います。知らないと失業期間が相当伸びますね、と成功者
がおっしゃる内容です。合わせて、探索のスケジュールの立て方もお伝えしま
す。

@名称:幸せ転職セミナー/応募先発見編

@日時:8月22日(土) 夜18時から21時00分まで

@場所: 品川きゅりあん 5階 第1講習室 
        (JR京浜東北線 大井町駅 徒歩1分)

@費用:3,000円+税  ※税込3,240円

どなたでもご参加頂けます。

@主な内容:
・刻々と変わる求人の在り方=雇用情勢、新しいサイト、SNS、アプリ等、
 有効な求人の探索方法は常に変わります。的外れな探し方をぜひ見直して
 下さい。
・なぜ求人が見つかるのか=求人情報源への2つの考え方
・情報源の全種類とそれぞれの特徴、それに合った使い方
・実際の種類別情報源の詳細と、それぞれの有効な探索の仕方
・見るべき情報源、見なくてもよい情報源
・絶対に見てはいけない情報源
・人材紹介会社の活用法=断られても求人の紹介を受ける方法
・毎日の探索スケジュール=安定的に求人を見つける計画の立て方

@皆様へのメッセージ:

今回は、転職活動の要となる求人の探し方を、具体的にお伝え致します。

実は、沢山の求人を見ないで流してしまっていて、しかも、そういう求人が
有ることすら気付かないでいる方が、相当いらっしゃいます。また、応募し
てもほとんど面接が入らないのは、実際には応募先に書類が届いていないか
らだ、というようなことも、実は数多くあります。このような状態では、応
募先が見つからなかったり、面接が入らなかったりのことは当然のことだと
思います。

大切なのは、情報源のビジネスモデルをよく見極めることと、それぞれに合
った有効な方法で応募することです。

今回は、このような求人の見逃しが無いようにし、応募できる先をきっちり
探す方法を、詳細に渡ってお伝えします。

さらに、それらから継続的に応募先を抽出し続けるための、求人探索のスケ
ジュールについても詳しくお伝えします。

なぜ応募先が無いと感じるのか、その原因を知り、それを突破する方法をぜ
ひ知って頂きたいと思います。

活動に新たな道筋が見えてきて、きっとモチベーションも上がると思います。

どうぞ、ご参加下さい。一緒にがんばりましょう。

※セミナーのご案内、お申し込みはこちらから。
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/sem1.html

@名称:幸せ転職セミナー/応募先発見編
@日時:8月22日(土)  夜18時から21時まで
@場所: 品川きゅりあん  (JR京浜東北線 大井町駅 徒歩1分)
@費用:3,000円+税  ※税込3,240円

http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/sem1.html
────────────────────────────────────
>>>こちらも定期開催。早めにお申し込み下さい。

■次回の『中高年の転職道場/自己PR文演習』は、9月1日(火)午後13時〜
=履歴書に同封して書類を通す「自己PR文」の執筆をご一緒に=受付中
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/doujyou.html
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

毎月定期開催の『中高年の転職道場』。
次回は、9月1日(火)午後13時〜/品川きゅりあんで開催します。
ご参加のお申し込みを受付中です。

希望の条件での正社員転職は、やってみると実はかなり難しい。そんな中で、
ライバルとは違う差別化した書類で、まずは面接までは進みたい。まさに
そのための強力なツールである「自己PR文」を書く演習です。

厳しい時だからこそ、やるべき活動をきっちりやっていこうと思うのなら、

>>>あなたもぜひご参加下さい。

今回も、はずしなしの高い効果で絶賛を頂いている「自己PR文作成演習編」

この自己PR文、あると無いとじゃ、活動が、そして結果が劇的に違います。
これはもう、あなたの将来を決めると言っても決して過言ではありません。

・ライバルを凌ぐ抜群の訴求力で、印象度合いNo.1の応募書類を作れます。
・年齢、性別、経験・・・すべてのウィークポイントを超える。
・方向性の迷いを整理できる。
・ライバルと徹底的に差別化し書類選考を通す。
・採用側に是非会いたいと思わせる。
・上位10%に確実に入る!?

書類選考を通す最大の武器「自己PR文」があれば、希望の会社へも自信を持っ
て応募できます。なぜ「履歴書、経歴書を送る」従来の方法では書類が通り難
いのか、その原因と解決方法を明解にお伝えし、一緒に自己PR文を書きます。
書きたいけれど書けなかった自己PR文がアラ不思議。参加するだけで書ける!!

私と一緒に「自己PR文」を完成させて、早期就職にお役立てください。
これが成功ノウハウの基本です。あなたにもきっと書けます。
ぜひご参加下さい。

□『中高年の転職道場/自己PR文演習』
9月1日(火)午後13時〜/品川きゅりあん
費用は 3,000円+税  ※税込3,240円

>>> もちろん、あの「無料3大特典」付きです。 <<<

特に失業期間が6ヶ月以上の方、派遣から正社員を希望する方、40代、50
代の方。年令、状況、地方を問わず、ぜひご参加下さい。
一緒にがんばりましょう。

※詳しくはこちらをご覧下さい =
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/doujyou.html
────────────────────────────────────
■重版が引き続き発売中です。
『成功する40代・50代の転職術』佐々木一美著/日本実業出版社
http://www.amazon.co.jp/dp/4534050763
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

上記拙著の重版が出来、現在発売中です。普段ご案内している転職支援の
ノウハウを、ほとんど全部書いたつもりです。重版分はデータも新しく改訂済。
今の転職情勢も折り込んだ、最新の内容です。ぜひ、読んでみて下さい。
宜しくお願いします。

『成功する40代・50代の転職術=60日以内に採用が決まる実践プログラム』
 佐々木一美著/日本実業出版社/1,600円+税

※こちらからも購入できます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4534050763

────────────────────────────────────
>>>●通る面接なら→『面接強化VTR研修』=面接研修の決定版です!!

あなた本人が自分の面接の姿をすぐに確認(=たいてい真っ青)。そして一
つ一つ弱点をつぶす面接を繰り返し撮影し検証。最後にOKテイクを撮影して終
了。すぐにお渡しするビデオ叉はDVDは、OKテイクを先頭に編集。あなたは本番
の面接前に必ずOKテイクを見てから出発して下さい。良い面接のイメージトレ
ーニングばっちりで、すばらしい面接を、自信を持って受けることができます。
最初のテイクとOKテイクでは、あなたはきっと別人に。そのくらい効果有り。

※詳しくはこちら
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/vtr.html
────────────────────────────────────
■今週のキーワード
             【 開拓応募 】

今の転職に絶対欠かせない「2つの考え方」の1つ。競争相手がいない応募先
を探すために、自ら求人を開拓して応募する方法。中高年の応募はふつうは超
高倍率をくぐって内定に至るが、この「開拓応募」での応募は人物本意での面
接、選考となるため、考えられないほど内定までに至る確率が高く、また選考
もスピーディーに実施されるのが特徴。ただし、全く求人を出していない会社
に対して、社長に直接ダイレクトメールを送るようなやり方までは、現状では
必要無いと考えている。具体的には条件破壊、2ヶ月前の求人情報への応募な
どがその方法。なお、履歴書と職務経歴書だけの応募では高い効果は期待でき
ないため、「差別化応募」と組み合わせによる応募が必須となる。また、「差
別化応募」で超高倍率をくぐる方法を行ない、一方でライバルのいない「開拓
応募」を一緒に行なうことで、面接率、内定率ともに今までに考えられないほ
どの高い確率が可能。「2つの考え方」のもう一方は「差別化応募」。
(前号でご紹介)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<「今週のキーワード」とは>
毎号キーワードを選んでその定義をお伝えしていきます。キーワードはサイト
「中高年の転職」やこのメルマガ、また、転職道場や直接指導などでくり返し
お伝えしている「実践プログラム」の中での言葉を挙げていきます。

◎ノウハウはこちらからも順にご覧頂けます。
       ↓
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/n2.html

────────────────────────────────────
この号はこれで終了です。次号をお楽しみに。

※毎週月曜日に配信すべく奮闘中です。
────────────────────────────────────
◆◇◆ご意見ご感想、ご希望のテーマなどをメールにてぜひお寄せ下さい。
                └─→tyukounen@jcom.home.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:転職ノウハウ公開サイト『中高年の転職』http://www.tyukounen.com/
執筆者連絡先:佐々木一美(Kazuyoshi Sasaki):tyukounen@jcom.home.ne.jp
配信システム:
@「まぐまぐ」      http://www.mag2.com/
@「melma!」        http://www.melma.com/
@「めろんぱん」    http://www.melonpan.net/ 
────────────────────────────────────
解除は
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/merumaga.html
────────────────────────────────────
このメールマガジンの申し込み、及び解除は、読者の方が直接それぞれの配信
元で手続きされるようお願いします。発行者は一切、購読者のアドレスを管理
していません。よって解除の手続きも発行者はできません。よろしくお願い致
します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
σσ周りに転職活動中の方がいましたら、このメルマガをぜひご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ノウハウ満載!!このメルマガ『苦しくないぞ、転職』のバックナンバーも
是非ご覧下さい。
http://archive.mag2.com/0000100192/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記:
先日夕方にニュースでも見るかいなとTVをON。するとあのサンダーバードがい
きなり画面に出てきてびっくりしました。しかも、なんだか人物の映り方が、
いわゆる3D風でかっこいいし洗練されている。こっこっ、これはなんなんだ!!??
画面に釘付けになっていたものの、すぐに番組は終わってしまいました。新聞
TV欄で確かめると、NHK 総合1chに「サンダーバード ARE GO」と書いてある。
ARE GO ってなんなんだ!? ネットで調べて分かりました。元のサンダーバード
から50年を経て、現代リブート版としてシリーズものを今年イギリスで制作し、
その日本語版をNHKで放送することになっていたのでした。私が見たのはその第
2話の最後の方だったわけです。オリジナルの旧作の方は日本での初放送が1966
-1967年だったとのことで、私は1963年生まれですのでそれを見たのではなくて、
何度もの再放送のどれかを、多分小学校低学年のあたりに見たのだと思います。
特撮ものの元祖でもあり、その後のウルトラマンシリーズや仮面ライダーシリー
ズ、さらにはプリンプリン物語等の人形劇、さらには宇宙戦艦大和やガンダム
シリーズ等の制作者にもきっと多大な影響を与えたであろう名作中の名作である
ことは言うまでもありません。リアルな人形やメカの動き、さらに音楽もすばら
しくて、大人になっても再放送を見ていました。それが、何と50年振りに、しか
も最新のCG技術で、さらには単発ではなくシリーズものとして制作されるなんて、
感激です。いやー、長生きはしてみるもんだ。で実際見てみると、CG技術での映
像は、ちょっと METAL GEAR ぽい気もしますが、それでもリアルさもこだわり方
も、もうホント感動ものです。音楽も現代的で素晴らしく良いです。これから
毎週これが放送されるわけですので、本当に楽しみです。私の年代前後の方で
あれば、特に男性は、きっと楽しめと思います。以下にサイトにある情報や映像
をリンクしておきます。ぜひ見てみて下さい。特に、今UPされている1号、2号の
発射シーン動画なんかは、きっと感動すると思います。なお、英語ではYou tube
に2015シリーズがかなりUPされています。画質が悪いですが、なるほどこうなる
のかと思います。もちろん日本語化され高画質高音質で放送されるNHKの放送を
見るのが王道だと思います。

@TB Are go 2015 TB1 発射映像:
https://www.youtube.com/watch?v=EHVvnzItzB4
@TB Are go 2015 TB2 発射映像:
https://www.youtube.com/watch?v=LhC6VUTamKw
@「サンダーバード ARE GO 2015」オフィシャルサイト:
http://thunderbirds-are-go.jp/
@「サンダーバード」オフィシャルサイト(元バージョンサイト):
http://www.tbjapan.com/

「苦 し く な い ぞ、 転 職」、ではまた次号。

──────────────────────────
         ◇◇◇◆ベルコリンズ研究所◆◇◇◇         
     consultants for excellent person & company     
──────────────────────────
       E-mail:tyukounen@jcom.home.ne.jp            
       Tel:048-653-0032/Fax:048-663-0304            
   〒331-0801 さいたま市北区今羽町477-17 15-402
 @ノウハウ公開サイト『中高年の転職』
                     = http://www.tyukounen.com/        
──────────────────────────



苦しくないぞ、転職。

発行周期: 週刊 最新号:  2017/12/12 部数:  2,042部

ついでに読みたい

苦しくないぞ、転職。

発行周期:  週刊 最新号:  2017/12/12 部数:  2,042部

他のメルマガを読む