うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-

うごくもの うごかないもの

カテゴリー: 2018年08月30日
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「うごくもの うごかないもの」 平成30年8月号 その2

人・企業・不動産

まぐまぐ ID 99461

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 9月になっちゃいそうです。
 まだまだ暑いですが・・・

 8月は終戦・敗戦の月であり、日本という国にとって特別の感慨を持って迎える月でしょう。
会社にとっても特別の月です。
8月2日は設立記念日で53周年を迎えました。
今回は感謝の気持ちを込めて皆様をご招待する形式をとりました。
そしてなんとか百名のパーティをやりたいと考えました。
百という数字にこだわりましたが、三桁というのはなかなか難しい数字です。

 まず人間の寿命との関係では 百まで生きられるような気がしますが
みんながみんなたどり着けるのかどうか。
100mレースになんか無理やり参加させられているような嫌な感じがします。

 前社長は自分の誕生日を会社設立の日と決めましたが
1919年生まれですから生きていればもう来年は100歳ということになります。
別に100歳まで生きたからといってどうってことはないのでしょうが
会社が100年続きさらに100年ずつ生きていけるとすれば
その会社は社会において価値を認められたということでしょう。
お近くにあるそのようなお手本会社を参考に私たち自身のモデルを構築していかないといけないでしょう。

 「うごくもの と うごかないもの」
 「変わるもの と 変わらないもの 変えてはならないもの」
 中心になるのは 自分たちの自由さと意欲 志(こころざし)でしょうか。

 2020年まで持つように、(大丈夫でしょうか、日本、あなた?)、後二年間皆様方のご健闘をお祈りいたします。

◯ 原子力発電所 「原発」「原電」
 なんと呼ぼうか大いに議論されたことだろうと推察する。
発電するための単なる施設なのか? 他の発電所と同じレベルなのか?
電力会社が全て管理しコントロールするのか? 安心安全を保証できるのか?
1000年や1万年と言う単位が議論されただろうがその担保はどこに求められたのだろうか?
子供や孫の世代をはるかに通り越して議論しているように思うのだがそれはそれで成立しているのだろうか?
作られたもの、残された残存物はどうされるつもりだったのか?
クエスチョンマークばかりが残るのだが・・・

◯ 「自動車」とは何か?

 自分で動く車である。
人が指示しなくとも動く車である。
人が動くよう指示しても危険であれば止まる車もある。
動くよう指示しても動かない車もあるようだ。

 今高齢者が運転するのをやめさせようというキャンペーンが展開されているようであるが
高齢者が運転しても子供が運転しても安全な車が開発されれば
トヨタは潜在的な顧客を切り捨てていることになるのではないか。
トヨタの経営の将来を大いに心配している。
社長は競争自動車のハンドルを握って速く走るためにどうすればいいか考えるよりは
いかにハンドルから手を離しても車が安心安全であるかを意識できることの方が重要なのではないだろうか。
開発陣全員がその方向で動かなければアップルやグーグルに負けてしまうのではないか。


◯ ロボットがヒューマンになるのではない、人間が機械になるのである。

 人間がロボットになるのである。
部品交換すれば人間はいつまでも生きられるだろう。
残るのは一体何か。
命とか生命とか呼ばれているものだろう。
イ・ノ・チ
胃・脳・血?
食べること、考えること感じること、身体中を巡るもの一杯にしているもの

 しかし、最終的に到達するところは一緒だろう:「死」
誰もどんなところか教えてくれない。
行って戻って来た人はいない。
紀行文は出版されていない、写真は見たことがない。
そこに何があるのか、その向こうに何があるのか、その向こうがあるのかないのか。
知っている人がいれば是非お教えください。

 ただその先まで考えるとすれば、全くの自由とか人の意思とか夢想が漂っていれば素敵ではないか、
などと夢想する・・・


△△△  エンタテインメント   △△△

  映画 ご紹介

 楽しい映画、社会を知るのに役立つ映画、難しい映画、考える映画

1、「悲しみよ こんにちは」

 人生そのものが最高のスキャンダルだった

 「悲しみよ こんにちは」の作家フランソワーズ・サガンの華麗でドラマティックな人生
処女作「悲しみよ こんにちは」が世界的ベストセラーとなり
わずか18歳で有り余る富と名声を手に入れた作家 フランソワーズ・サガン

 作品よりも注目されたそのスキャンダラスな人生
派手な男関係 ギャンブルとパーティ-の毎日 生死をさまよう事故 ドラッグでの有罪判決・・・
 2度の結婚 出産 愛と孤独

 国民的作家を描く
亡くなった時に当時の大統領シラクが追悼の言葉を出した


2、ダウンサイジング

 不思議な映画
問題提起型
分裂した社会
継続可能な生産的地球が構築できるのか

 科学者たちは人間を13センチに縮める方法を発明
ポールと妻は体を小さくし 小型化された豪華なコミュニティーで大きく生きていくことを決意
小さな世界は無限の可能性に満ちており 人間には大きな使命があることにポールは気がつくが・・・ 

 主演:マット デーモン


3、チャイナシンドローム

 人気TVキャスター キンバリーはカメラマンのリチャードと、原子力発電所の取材中に恐るべき “事故"を偶然フィルムにおさめる
“事故"に疑問を抱く彼は何者かに命を狙われる
マイケル・ダグラスが製作・出演
ジャック・レモン ジェーン・フォンダ ダニエル・バルデス共演
原発事故の内部告発


4、グレイテスト・ショーマン

 ヒュー・ジャックマン を始め 豪華キャストが迫力のダンス&シング・パフォーマンスを繰り広げる
19世紀半ばのアメリカ P.T.バーナムはオンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ成功をつかむ 


5、モーターサイクル・ダイアリーズ
   Diarios de motocicleta

 『モーターサイクル・ダイアリーズ』(スペイン語: Diarios de motocicleta、英語: The Motorcycle Diaries)2004年公開
チェ・ゲバラの若き日の南米旅行記『チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記』をもとに
ロバート・レッドフォードとヴァルテル・サレスらによって映画化

 「これは偉業の物語ではない 同じ大志と夢を持った2つの人生が しばし併走した物語である」

 1952年1月4日 アルゼンチンのブエノスアイレスに住む医大生エルネスト(愛称フーセル)は喘息持ちにもかかわらず
先輩の「放浪科学者」こと生化学者のアルベルト・グラナードと共に1台のバイク(ポデローサ(怪力)号)にまたがり
12,000キロの南米大陸縦断旅行へ出かけ
恋人に会ったりバイク事故に遭ったり雪山を通ったり徒歩やヒッチハイクや最後にはイカダに乗ったり
先住民族(インディオ)やチリのチュキカマタ銅山の最下層の労働者ペルーのマチュ・ピチュや ハンセン病患者らとの出会い
行く手に巻き起こるさまざまな出来事を通して南米社会の現実を思い知らされる


6、謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス 快楽の園

 没後500年を迎えた画家、ヒエロニムス・ボスの謎に迫るアートドキュメンタリー
現存する作品は25点のみ その人物像はおろか生年月日も不明という謎に満ちたボス
奇想天外な傑作「快楽の園」を分析しボスの思想と情熱を解いていく
ブリューゲル ルーベンス ダリなどの多くの画家に影響を与えた天才画家ヒエロニムス・ボス
三連祭壇画『快楽の園』がプラド美術館全面協力のもとカメラに収められる


7、あなたを抱きしめる日まで

 名優ジュディ・デンチ主演×アカデミー賞受賞
実話をもとに描かれたある母の感動の物語
50年前奪われた息子を探す旅に出た主婦フィロミナ
フィロミナは隠くし続けてきた秘密を娘のジェーンに打ち明けた
それは1952年アイルランド 10代で未婚のまま妊娠したフィロミナは家を追い出され修道院に入れられる
フィロミナは男の子を出産 アンソニーと名付ける
修道院は3歳になったアンソニーを金銭と引き換えに養子に出してしまう
以来わが子のことを一瞬たりとも忘れたことのない母のためにジェーンは元ジャーナリストのマーティンに話を持ちかける
愛する息子にひと目会いたいフィロミナとその記事に再起をかけたマーティン 二人の旅が始まる・・・


8、THE PROMISE・君への誓い プロミス

 オスマントルコの小村に育ったアルメニア人ミカエルは第一次世界大戦でアルメニア人弾圧虐殺を生きることになる
ある歴史的時代を生きる民族・人種・国籍の交錯 守ろうとする誓い 貫こうとする約束


  日本映画

1、探偵はBARにいる 3

 大泉洋 ×松田龍平 ×北川景子 
「恋人の麗子が失踪した」
高田の後輩からのありふれた依頼を安易に引き受けた探偵
高田も倒されてしまう
裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れ


2、犬ケ島 日本映画 外国映画?

 舞台は近未来の日本
日本語と英語 犬の鳴き声
全く面白い作品
是非ご覧ください
監督 アメリカ人

    まだまだ続くぞ
    このメルマガ

     ご声援 よろしくお願い致します

     最後までお付き合いくださり、ありがとうございます

   ◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-のバックナンバー ・配信停止はこちら
       ⇒http://archives.mag2.com/0000099461/index.html

    ◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
    ※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

    ◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-
    のバックナンバーはこちら
   ⇒ http://archives.mag2.com/0000099461/index.html?l=bhx05b1ea5

   ◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-
  の配信停止はこちら
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000099461.html?l=bhx05b1ea5

   ◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
  ※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

ついでに読みたい

うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-

発行周期:  月刊 最新号:  2019/03/11 部数:  132部

他のメルマガを読む