今からでも間に合う借金整理法

「松崎弁護士の今からでも間に合う借金整理法!」第358回 お金を借りる(357)

---------------------------------------------------
    「松崎弁護士の今からでも間に合う借金整理法!」
---------------------------------------------------

借金整理方法を急いで知りたい方は、こちらへ
ホームページ    http://www.bell-law.jp/

第358回  お金を借りる(357)
(2009年9月21日発行)

目次
・貸金業者が借主に貸金の支払を請求し借主から弁済を受け
 る行為が不法行為を構成する場合を判示した最高裁判決

-------------------------------------------------

  平成21年9月4日,最高裁判所は,貸金業者が借主に
 貸金の支払を請求し借主から弁済を受ける行為が不法行為
 を構成する場合について,「不法行為を構成するのは,上
 記請求ないし受領が暴行,脅迫等を伴うものであったり,
 貸金業者が当該貸金債権が事実的,法律的根拠を欠くもの
 であることを知りながら,又は通常の貸金業者であれば容
 易にそのことを知り得たのに,あえてその請求をしたりし
 たなど,その行為の態様が社会通念に照らして著しく相当
 性を欠く場合」に不法行為になると判示しました。
  この判決により,過払金が発生しているにもかかわらず
 貸金業者が貸金の請求をすることは不法行為になります。
 今後,貸金業者と貸金業者の代表者に対し,不法行為に基
 づく損害賠償請求ができることになりました。

-------------------------------------------------
「松崎弁護士の今からでも間に合う借金整理法!」(ID0000097840)
第358回  2009年9月21日発行
発行者  松崎龍一
メールアドレス  info@bell-law.jp
ホームページ    http://www.bell-law.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000097840.htm からできます。
-------------------------------------------------


このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む