spiritual bookstore BOOK CLUB KAI

spiritual bookstore BOOK CLUB vol.0670


カテゴリー: 2017年10月26日
 
 
 
■■■ spiritual bookstore  B O O K   C L U B  K A I
■□■ 
■■■ http://www.bookclubkai.jp/
 
______vol.0670________________________________________________
 
私たちのパートナーに対する態度には、
自分の内なる男性性と女性性がうまく統合されているかどうかを
知る手がかりが現れている。
相手の中で自分がいちばん惹かれている部分は、
多くの場合、自分の中でもっと育てていくべき性質を示している。
それに対して相手の嫌でしかたのない部分は、
自分の人格の統合を妨げている
マイナスのすりこみを表していることが多い。

- ジョン・ウェルウッド - 『男女の魂の心理学』より
 
 
 
______注目の新入荷本_________________________________________
http://www.bookclubkai.jp/?utm_source=mag&utm_medium=mail&utm_campaign=bookclubkai171026
 
■タラブックス 
インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる
野瀬奈津子、松岡宏大 他 / 玄光社 / 2200円+税
手漉きの紙のごわごわとした手触り。
インクの匂いが立ちのぼるページ。
宝物のように愛でたくなる絵本を次々と生みだしているのが、
独立系の児童書専門出版社であるタラブックスだ。
企画から編集、デザイン、印刷、製本に至るまで
すべてを手作業で行うという
同社の本作りの全貌を紹介する本書から透けて見えるのは、
個人や社会の幸福を優先する企業の在り方や
作り出すものへのこだわり。
利益を追求すれば会社の規模を大きくするのが通常だが、
従業員とのコミュニケーションや出版物の質を優先するために、
あえて小さく留まることを選んでいるという設立者たちの言葉は、
温もりにあふれるタラブックスの絵本たちと重なる。

■太陽と月
バッジュ・ジャーム、ジャグディシュ・チターラー 他 / タムラ堂 / 3000円+税
前出のタラブックスからの1冊。
こちらではインドの先住民族の代表的なアーティスト10人が、
それぞれの民族に伝わる太陽と月をめぐる宇宙論的世界を
のびやかに描く。
同じテーマを複数のアーティストが描くことにより、
個々の描き手の個性や伝統技法の違いを味わえる点も興味深い。

■和ハーブ にほんのたからもの
和ハーブ検定公式テキスト
古谷暢基、平川美鶴 / コスモの本 /2000円+税
日本の暮らしの中で古くから使われてきた和ハーブ。
和ハーブ検定の2級テキストを兼ねる本書は、
和ハーブの定義や興味深い歴史、
伝統療法から食まで、ぎっしりと知識が詰まっている。
日本人の体に馴染む和ハーブの魅力をたっぷりと感じられる1冊。

■希望を蒔く人
ピエール・ラビ / コモンズ /2300円+税
アグロエコロジーとは、化石燃料に依存した農業に対する
オルタナティブな取り組み。
生態系を守る社会運動、哲学としても注目を集め、
その先駆者であるピエール・ラビのもとには、
根本的で具体的な提案を聞きに学者、環境保護家、
芸術家たちが足を運ぶという。
簡潔かつ詩的に語られる彼の人生哲学。

■カシミールの非二元ヨーガ
聴くという技法
ビリー・ドイル / ナチュラルスピリット / 1700円+税
全体性と自己の分離を超越し、
非二元への変容をもたらす伝統的ヨーガを発展させた、
ジャン・クラインによる技法を体系化。
呼吸のエクササイズとも言えるプラーナーヤーマ、
アーサナ(ポーズ)そして瞑想と、
身体的実践の技法を通じて精神性へと至るヨーガの方法は
シンプルで奥深い。

■自由の哲学
ルドルフ・シュタイナー / イザラ書房 / 3000円+税
人は自由なのか、それとも必然に縛られているのか?
1894年、32歳のシュタイナーが世に送り出した
『自由の哲学』が、ゲーテの流れを汲む自然科学者による新訳で登場。
自由な人間のあり方を示した本書は、自らの感覚や思考、
愛などによって自由の可能性を獲得する道を論じている。


_____@キーワード@_________________________________________
http://www.bookclubkai.jp/?utm_source=mag&utm_medium=mail&utm_campaign=bookclubkai171026
 
女性性の解放 
 
女性性つまり陰の要素は、私たちの存在の基盤である。
それはいのちを与える水、吸う息、胎内の卵、
あらゆるものの滋養の源だ。
チベットの人々は、
はてしない虚空を宇宙的な母と考えていた。
その女性性の恵みに心を開かないかぎり、
私たちは何事もつくり出すことはできない。
結果や目的に執着せず、
自分のいのちに心を開いてあるがままでいるとき、
私たちはいつでもこの女性性という存在の基盤に出会うことができる。
内なるいのちの流れを妨げなければ、
陰の性質が与える恵みを受けとれる。
そして激しく情熱的な、ときには甘く官能的な、
心のぬくもりや穏やかさを経験できるだろう。
素晴しいアイディアがひらめいたり、深い洞察を得たり、
精神的・霊的な交わりを持つためは、
こうして心を開くことが欠かせない。
 
- ジョン・ウェルウッド - 『男女の魂の心理学』より
 
 
 
■内なる異性
エンマ・ユング / 海鳴社 / 1200円+税
人の心には内なる男性と女性であるアニマとアニムスが
潜んでいるという画期的な発見を提唱した本書。
自分の中の異性を理解し、育てることで
人間としての成熟が始まり、より統合された存在となる。
そして性の本質を豊かにしてゆく結果をもたらすはずだ。

■男女の魂の心理学
ジョン・ウェルウッド / 日本教文社 / 1762円+税
恋愛・結婚カウンセリングの権威が説く、新しい愛の心理学。
男女のパートナーシップをスピリチュアルな面から考察し、
男女が一緒に生きる意味、
パートナーシップの育て方などを教える。
パートナー同士が深いレベルで結びつき、
互いを成長させ、魂を目覚めさせる愛のワークとは?
男女の関係をより広い視野を持って成熟させてゆくヒント。
 
■愛することを選ぶ
アイリーン・キャディ、 D・E・プラッツ / 誠信書房 / 2200円+税
本書は、フィンドホーンの創設者である著者が
長年行なってきたワークショップに基づいた内容で、
人生を愛で、満たす為のノウハウを
エクササイズとともに紹介している。

■あなたの内の男と女
サガプリヤ・デロング / めるくまーる / 1800円+税
エサレン研究所でマッサージの指導員を務めたサガプリヤは、
長年マッサージをしていくうちに
クライアントの肉体から浮かんでくるイメージに
男性と女性の2つの異なる質があることに気づき、
スターサファイアというセラピーのテクニックを開発する。
内なる男性性と女性性の対話を通じて、
調和をはかるセラピーの手法を多くの事例とともに解説。
マッサージが強力なサイコセラピーにもなり得る可能性に満ちた一冊。

■【used】タオのリーダー学
ジョン・ハイダー / 春秋社 / 2000円+税
※古書のため、上記価格が変動することがあります。
また、傷、シミ、折れなどがある場合があります。
予めご了承ください。

遊びには「ゆとり」という側面もある。
無駄と思われがちな遊びこそ、柔軟にものごと受け入れ、
豊かな発想力や想像力を育む土壌となるのかもしれない。
100%の完璧ではなく、あえて少しの遊び=余裕をつくることで、
中庸は保たれる。仕事でも賢いリーダーは水のように柔軟だ。
ときに勇猛な戦士のように、またときには人を癒すヒーラーのように、
なにものにもとらわれず変幻自在である。
本書は、老子『道徳教』のエッセンスが
現実社会で活躍するリーダーへ向けて、凝縮されている。
管理、コントロールするという欧米的なリーダー像から離れると、
今までとは全く違う、新しいリーダーの姿が見えてくる。 


What is BOOK CLUB KAI? _____________________________________
ブッククラブ回とは?
 
 
ブッククラブ回は、青山の裏通りにある小さな専門書店。
スピリチュアルな世界を旅する人のための
本や情報が集められています。
ここは、本との出会いが起こる空間。
きっと新しい何かがみつかるはずです。
 
 map:http://www.bookclubkai.jp/shopinfo/contents/map/img/newmap.jpg
 
 http://www.bookclubkai.jp/
 
 
 
________________________________________________________
spiritual bookstore BOOK CLUB KAI            vol.0670
□発行日: 2017.10.26
□発行者: BOOK CLUB KAI
〒107-0062 東京都港区南青山2-7-30 B1F
phone: 03-3403-6177 fax: 03-3403-9849
email: magazine@bookclubkai.jp
open: 12:00-20:00 年中無休(年末年始除く)
facebook:  https://www.facebook.com/bookclubkai
Twitter:  https://twitter.com/BOOKCLUBKAI1
 
□登録変更・解除
『bookclubkai』→
http://www.bookclubkai.jp/mailmagazine/mailmagazine.html
『まぐまぐ!』 → http://www.mag2.com/m/0000097198.html
『melma!』   → http://www.melma.com/backnumber_73551/
 
* 引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。
Copyright(c) 2016 BOOK CLUB KAI All Rights Reserved.
________________________________________________________
 
 

spiritual bookstore BOOK CLUB KAI

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/09/27
部数 212部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

spiritual bookstore BOOK CLUB KAI

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/09/27
部数 212部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング