自分を変える。セルフマイナーチェンジ考

目の前にあるもの|2014.08.28=第620=【セルフマイナーチェンジ考】

カテゴリー: 2014年08月28日
こんにちは、DATCHIです。

まず目の前にあるものを
信じてみる力というのはとても大きい。


多くの場合
私たちは目の前にあるものを
信じていないことが多い。

正確に言えば
信じきれていないとも言えます。


信じるとは、信頼することであり
どんな状況にあろうとも
信頼するに値する結果につながることを
理解していることです。


『万事塞翁が馬』
ばんじさいおうがうま


この言葉は、
人生の幸せも不幸せも
まったく予想がつかないことを意味します。


簡単にストーリーをお伝えします。

昔、辺境の地に老人が住んでいました。
ある日、老人の馬が逃げてしまい
人々が悲しがっていた時、
老人は「これが良い事になるかもしれない」
と言っていた所、
後日その馬が多くの馬を連れて帰ったきました。

人々が喜んでいると今度、老人は
「なにか悪い事が起こるかもしれない」
と言い始めました。

その直後、不幸な事に老人の息子が落馬し
足を悪くしてしまいました。

すると老人は「また何か良い事があるかもしれない」
と言い始めたのです。

戦争が起こり、健康な若者は
みな兵士へと連れて行かれましたが
老人の息子は足の悪いことが幸いして
徴兵を免れたという故事があります。


目の前にあることを短期的にとらえず
長いストーリーで考えてみると
目の前の問題が
単なる進行過程の一つでしかないことに
気が付くことができます。



何かを変えるためには、
大きな変化ではなく、小さな一歩から


★今週の言葉

 『まず目の前にあるものを
    信じてみる力というのはとても大きい。』



 ~DATCHIのメッセージ~

先日は、とらやのかき氷を食べる機会がありました。
上品な餡子にさわやかな抹茶の味。
日本の夏を感じる味にひと時の涼を感じました。

━━━

毎週1回、私自身が学んだ、自己啓発のヒントになる
情報を無料でお届けしています。
『自分を変える。セルフマイナーチェンジ考』
  ~小さな一歩で自分自身を進化させよう~

━━━

  ◆メールマガジンの退会・解除はこちらからできます。
http://www.mag2.com/m/0000096234.htm

  ●バックナンバーはこちらから全て公開してます。
http://archive.mag2.com/0000096234/index.html

  ●ご感想など、お気軽にお寄せください。
info@realbeing.jp

  ●発行は、まぐまぐ(http://www.mag2.com/)を利用しております。

●よろしければ、お知り合いの方にも、おすすめして下さい。
http://www.mag2.com/m/0000096234.htm

  ★感想・意見など、いつもメールありがとうございます。
  新しいメールを書く励みになります。

━━━
発行:REAL BEING
 発行者:DATCHI(ダッチ)
メールアドレス:info@realbeing.jp
HP:http://www.realbeing.com

  Nothing ventured! Nothing gained!


このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む