元気の出る聖書の言葉

元気の出る聖書の言葉:愛する者

カテゴリー: 2018年09月08日
【愛する者】

イエスは答えられた。「第一の戒めはこれです。『イスラエルよ。聞け。主は私たちの神。主は唯一である。あなたは、心を尽くし、いのちを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。』第二の戒めはこれです。『あなたの隣人を自分自身のように愛しなさい。』これより重要な命令はほかにありません。」マルコの福音書12:29-31 

+++ 

神は、私たち一人一人を愛する者として創造なさいました。私たち一人一人に心と命、知性と力を与えてくださったのは、その全てで唯一の神、主を愛する者となるためだったのだと。 

そして、神は、私たち一人一人を、自分の隣人を愛する者としても創造なさいました。隣人が弱る時に、自分を助けるようにその人を助けよと。 

愛する者として創造された。愛することが私たち一人一人の存在の出発点であり、その目的だというのです。

そのことの意味を深く考え、祈りましょう。あなたは尊い者として、神の姿を映すために創造されました。そして、あなたの隣人も、尊い者として、神の姿を映すために創造されたのです。 

聖書は問いかけます。あなたの神は誰か、あなたの隣人は誰かと。 

岩本遠億 
__________________

☆★今週の礼拝メッセージ☆★

【負債のない存在へ】

イエス・キリストが十字架で罪の贖いをなされたということは、私たちが犯す個々の罪を赦すということよりも、罪の本体を取り除くためだったと言います。私たちが犯す個々の罪は複数形で書かれているのに対し、キリストが十字架で取り除かれた罪は単数形で書かれているからです。

しかも、キリストが十字架にかかって血を流し死なれたのは、私たちにご自身の絶大な遺産を受け継がせるためだったと言うのです。私たち一人一人にこの地上でご自身の業を継承させるためです。

キリストの十字架のスケールの大きさ、その絶大さに、圧倒されます。

今週のキリストの平和教会のメッセージです。よろしければお聞きください。

https://kirisutonoheiwa.jp/message/%E8%B2%A0%E5%82%B5%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E5%AD%98%E5%9C%A8

岩本遠億
__________________

☆★キリストの平和教会☆★

https://kirisutonoheiwa.jp/

キリストの平和教会の礼拝は、以下のように礼拝を行なっています。

場所:早稲田奉仕園セミナーハウス100号室
https://www.hoshien.or.jp/map/
時間:毎週日曜日10時30分~12時

過去のメッセージは以下のサイトでお聞きいただくことができます。

https://kirisutonoheiwa.jp/messages

どなたでもお気軽にお越しください。お待ちしています。
__________

元気の出る聖書の言葉

発行周期: 週3~4回 最新号:  2019/02/16 部数:  1,017部

ついでに読みたい

元気の出る聖書の言葉

発行周期:  週3~4回 最新号:  2019/02/16 部数:  1,017部

他のメルマガを読む