元気の出る聖書の言葉

元気の出る聖書の言葉:信仰は個人のものではない

カテゴリー: 2018年07月12日
【信仰は個人のものではない】

イエスは彼らの信仰を見て、中風の人に、「子よ。あなたの罪は赦されました。」と言われた。マルコによる福音書2:5

+++

私たちは、神様に対して罪を犯しました。為してはならないことを行い、悪い思いにふけりました。聖書は言います。「罪の支払う報酬は死だ」(ローマ6:23)と。

滅ぼされないため、私たちは何か良いことを行わなければと思います。善行を積み重ねれば、罪も軽くなるのではないかと。

しかし、この中風の人は、もう何もできません。自分の体を動かすことも、罪を赦す権威を持った主イエスのところに行くこともできないのです。

しかし、彼を愛して、イエス様のところに連れて来た4人の人たちがいました、イエス様は、決して諦めない彼らの中に真実の愛、真実の信仰をご覧になりました。イエス様ご自身が決して諦めない方だったからです。決して見捨てない方だったからです。

そして言われました。「子よ。あなたの罪は赦された」と。

私たちも、自分でイエス様のところに行けなかったのではないでしょうか。私はそうでした。自分の罪を軽くするような善行を積むこともできなかった。自分が行う善行などによっては、この心の中にある罪は、神様に反抗する心は、取り消すことはできないからです。

しかし、私たちのために諦めずに祈り続け、私たちをイエス様のところに連れて行ってくれた人たちがいました。私には、信仰はありませんでした。しかし、イエス様は、彼らの信仰、彼らの真実の愛をご覧になったのです。そして、罪を赦す十字架の血を限りなく注いでくだいました。

信仰は個人のものではありません。信仰は、個の枠を超える。神様の御座に届く力です。神様は、この信仰によってこの地に罪の赦しと救いを満たそうとしておられるのです。

神様は諦めない。だから、私たちも、諦めずに祈り続けたいのです。

岩本遠億
__________

☆★今週の礼拝メッセージ☆★

【本物は一度きり】

キリストの十字架の血の力、その効力は、私たちの罪や失敗によってキャンセルされることはありません。なぜなら、キリストは永遠に生きておられるからです。永遠に生きておられるキリストの血には、永遠の力があります。

今週のキリストの平和教会のメッセージです。よろしければお聞きください。

https://kirisutonoheiwa.jp/message/%E6%9C%AC%E7%89%A9%E3%81%AF%E4%B8%80%E5%BA%A6%E3%81%8D%E3%82%8A

岩本遠億
__________

☆★キリストの平和教会☆★

https://kirisutonoheiwa.jp/

キリストの平和教会の礼拝は、以下のように礼拝を行なっています。

場所:早稲田奉仕園セミナーハウス100号室
https://www.hoshien.or.jp/map/
時間:毎週日曜日10時30分?12時

過去のメッセージは以下のサイトでお聞きいただくことができます。

https://kirisutonoheiwa.jp/messages

どなたでもお気軽にお越しください。お待ちしています。
__________

元気の出る聖書の言葉

発行周期: 週3~4回 最新号:  2019/02/21 部数:  1,012部

ついでに読みたい

元気の出る聖書の言葉

発行周期:  週3~4回 最新号:  2019/02/21 部数:  1,012部

他のメルマガを読む