元気の出る聖書の言葉

元気の出る聖書の言葉:自己偏愛の壁を打ち破るもの

カテゴリー: 2018年06月18日
【自己偏愛の壁を打ち破るもの】

すべてのものの上にあり、すべてのものを貫き、すべてのもののうちにおられる、すべてのものの父なる神は一つです。エペソ人への手紙4:6

+++

神様は、すべてのものを創造なさった神です。しかし、それは単に無から創り出したというだけではないと聖書は言います。「父として創造なさったのだ」と。

私たちは自分の周りに城壁を作ろうとします。そして、その壁の中で自分の価値を確認しようとする。しかし、その壁は、自分を善、他を悪、あるいは、自分を上、他を下とする心理的な働きをするのです。

自己卑下したり、自己憐憫に陥るのも、この自己偏愛という堅い城壁があるからです。

そんな私たちに聖書は語りかけます。すべてのものの父である神はお一人であると。すべてのものは、このお方の子どもなのだと。

この言葉に心を巡らせましょう。時間をとって、この言葉が私たちの内奥に語りかける声に耳を傾けましょう。

真に自分の尊さを知るとは、他の尊さも真に知るということです。

イエス様は、神の子としての尊い自分を知った時、他の人も神の子として尊く生きることができるように、自分自身をお捨てになったのです。

すべてのものの父である神の愛に生きる。それが自己偏愛の壁を打ち破るのです。

岩本遠億
__________

☆★今週の礼拝メッセージ☆★

【私たちの代表は完全な方】

イエス・キリストが私たちに「わたしは決してあなたを離れず、あなたを捨てない」とお約束になるのは、キリスト自身が全てから捨てられた苦しみを知っておられるからです。

この苦しみをあなたには味あわせない。わたしはどんな時にもあなたと共にいる。わたしはあなたを離れず、あなたを見捨てないと。

私たちの代表として悪魔と戦い、これに勝ってくださったイエス・キリスト、この方との個人的な関係を深めていくことができますように。

本日のキリストの平和教会のメッセージです。よろしければお聞きください。

https://kirisutonoheiwa.jp/message/%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%81%AF%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AA%E6%96%B9

岩本遠億
__________

☆★キリストの平和教会☆★

https://kirisutonoheiwa.jp/

キリストの平和教会の礼拝は、以下のように礼拝を行なっています。

場所:早稲田奉仕園セミナーハウス100号室
https://www.hoshien.or.jp/map/
時間:毎週日曜日10時30分?12時

過去のメッセージは以下のサイトでお聞きいただくことができます。

https://kirisutonoheiwa.jp/messages

どなたでもお気軽にお越しください。お待ちしています。
__________

元気の出る聖書の言葉

発行周期: 週3~4回 最新号:  2019/02/19 部数:  1,014部

ついでに読みたい

元気の出る聖書の言葉

発行周期:  週3~4回 最新号:  2019/02/19 部数:  1,014部

他のメルマガを読む