河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

河合塾KALS医学部学士編入対策マガジン

カテゴリー: 2015年06月25日
河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
                   第339号(No339)[2015年6月25日]                               
   隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
 ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
01: お知らせ
02: 大学入試情報
03: 講師より
04: 今週の気になる記事

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
河合塾KALS最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 合格速報 ◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
河合塾KALS合格者速報【2014年度実施試験 (2015年4月10日現在)】
165名合格!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ イベント実施のお知らせ ◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【受験戦略セミナー】新宿校 要予約
7月11日(土)
14:00~ 「医学英語」の出題形式分析
15:30~ 「生命科学」の出題形式分析
◇ご予約はこちらから
https://kals.secure.force.com/guidance/?_ga=1.35196067.346305739.1426300255
 
【医学部編入・学士編入のすべてがわかる1日】 新宿校 要予約
7 月20日(祝・月)
PROGRAM
10:30~ 医学部学士編入 Q&A
河合塾KALS 大野吉史チューター
11:30~ 最新試験動向と受験戦略
河合塾KALS 永川隆史講師}

12:15~ KALS de  学ぶ!
 ~合格者プロフィールと講座紹介
13:30~ 編入試験で求める人物像
 ~群馬大学
14:45~ 生命科学の最新出題傾向と学習法
河合塾KALS 井出冬章講師
15:30 ~ “すべてがわかる”個別相談会
講師、チューター/OB・OG/講座事務局

http://school.kals.jp/information/medical-trn-150720?_ga=1.69340178.346305739.1426300255
★☆━━━━━━━━━━━━━━━
 直前対策 申込受付中! 
━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
Ver.1 東京医科歯科大学 化学対策
Ver.2 大阪大学 化学対策
Ver.3 出願書類対策(課題論文)対策
Ver.4 文系のための統計入門
Ver.5  滋賀医科大学 英語対策
Ver.6 英語過去問対策
Ver.7 生命科学過去問対策
Ver.8  山口大学・弘前大学・新潟大学 生物対策
Ver.9 英語長文時事問題対策
Ver.10 英語形式別テスト対策
Ver.11 島根大学 物理・化学対策
Ver.12 医学統計(疫学)対策
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150301
■個人面接対策 【新宿校/横浜校】
第7回 6月28日(日)10:30~15:00 永川講師 新宿校
第8回 7月1日(水) 13:00~15:00 土田講師 新宿校
第9回 7月2日(木) 17:00~20:30 永川講師 新宿校
第10回 7月5日(日)10:30~12:30  永川講師 新宿校
第11回 7月8日(水)12:30~14:30  土田講師 新宿校
第12回 7月11日(土)10:30~13:00 土田講師 新宿校
第13回 7月26日(日)10:30~12:30 永川講師 新宿校
第14回 8月8日(土)12:00~15:30 土田講師 新宿校
第15回 8月23日(日)10:30~14:00 永川講師 新宿校

http://school.kals.jp/information/medical-trn-150301/ind-int 
 
■個人面接対策 【新大阪校】
第3回 6月28日(日)14:30~17:00
第4回 7月4日(土)10:00~11:10
第5回 7月5日(日)10:00~12:30
第6回 7月11日(土)11:00~13:30
第7回 7月12日(日)11:00~13:30
第8回 7月26日(日)13:50~16:20
第9回 8月8日(土)13:00~14:10
第10回 8月9日(日)15:30~16:40
※上記日程以降も実施いたします。
■大学別集団討論(集団面接)対策 【新宿校】
第1回(旭川医科大学)終了しました。
第2回(大分大学)  7月5日(日) 13:30~16:30
第3回(高知大学)  8月9日(日) 10:30~12:30

群馬大学、山口大学は、日程が決定次第ご案内いたします。

http://school.kals.jp/information/medical-trn-150301/grp-int
 
■大学別集団討論(集団面接) 【新大阪校】
第1回〈大分大学〉7月11日(土)14:00~17:00
第2回〈高知大学〉8月9日(日)13:00~15:00
※群馬大学・山口大学の対策は、日時が決定次第ご案内いたします。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 組織学 申込受付中 申込期限:7月24日(金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
「組織学入門」講座 自宅学習DVD講義  井出 冬章 講師
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141201

■■医学部学士編入完全合格マニュアル ~合格者が語る「成功の秘訣」&河合塾KALS講座紹介■■
河合塾KALSの医学部学士編入講座のチューターとして、医学部編入を目指す受講生の相談に乗っている
大野チューターが、試験に成功する秘訣をお伝えします
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141126
 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 2016年度実施試験対策  基礎シリーズ 開講中◆◇
        ~ 途中入講が可能です ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
基礎シリーズでは、生命科学、物理・化学について高校での
履修範囲の中から、学士編入試験で問われる部分にポイント
を絞って解説し、問題演習を行います。英語については、試験
で問われる基本的な構文。文法事項の解説とともに、医学英語
の特徴にも触れていきます。
詳細はこちら
http://www.kals.jp/medical-trn/curriculum/

資料請求はこちらから
https://kals.secure.force.com/catalog/?_ga=1.100500510.1628051810.1424329635

「医学部学士編入完全合格マニュアル ~合格者が語る「成功の秘訣」&河合塾KALS講座紹介」
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141126#b-142037

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆◇2016年度実施試験対応講座 「完成シリーズ」 9月開講◆◇
               ~ 申込受付中 ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

大学の理系学部出身者など自然科学の基礎ができている方にお勧めです。
◎英語:読解力と医学・生命科学の理解を総合的に高めることを狙いとしています。
特に英文法・構文の解説と英作文のコツをカリキュラムに組み込んで、英語力の
構成を重視したシリーズです。
◎小論文:完成シリーズでは、小論文を書く際の基本を身につけることを目標とします。
実際の試験の内容や傾向を踏まえ、学士編入試験の小論文対策の基本となるテーマに
ついて習得できるよう指導し、実戦シリーズの足がかりを構築します。
◎生命科学:完成シリーズでは高校の生物学から生命科学への橋渡しを行います。
高校生物上級から大学初年級の生命科学を、問題演習を通じて学習します。

■完成シリーズ(秋) 医学英語/小論文/生命科学
【新宿校 秋土日】 9月5日(土)~LIVE講義順次開講
【WEB通信講座】 9月8日(火)~全回視聴可能
※小論文(解説講義)は9月24日(木)~順次視聴可能

□物理化学シリーズ
力学/電磁気学・波動/熱力学・化学熱力学/原子物理・化学結合/有機化学
【新宿校】 9月1日(火)~LIVE講義順次開講
 
【WEB通信講座】 9月1日(火)~順次視聴可能

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  体験受講(通学講座)・個別相談・個別ガイダンスDVD視聴
         随時できます!(要予約)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
ご入講前に各シリーズ・各科目(1回)において無料で体験受講が可能です。
当校チューター、スタッフによる個別受講相談も受け付けております。
また、下記ガイダンス日程にご参加いただけない場合は、
個別ガイダンスDVD視聴ができます。お電話にて事前にご予約ください。

■KALS合格者 
☆2014年度実施試験(2015年4月14日現在)165名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学(2年次後期)/弘前大学(2年次前期)/
秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山大学/
金沢大学/福井大学/浜松医科大学(2年次後期)/浜松医科大学(2年次前期)/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学(2年次後期)/香川大学(2年次前期)/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
岡山大学(歯学部) 
☆2013年度実施試験(2014年6月10日現在)151名 
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/富山大学/金大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学
琉球大学
東海大学/金沢医科大学/愛知医科大学/獨協医科大学
医科大学/愛知医科大学

☆2012年度実施試験(2013年6月30日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
            
☆2011年度実施試験(2012年5月30日現在)133名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/
大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/
愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
徳島大学(歯学部)/新潟大学(歯学部)/東京歯科大学(歯学部)

☆2010年度実施試験(2011年4月19日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/千葉大学
新潟大学/富山大学/金沢大学(2年次)/金沢大学(3年次)/福井大学
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学
島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学
大分大学/鹿児島大学/琉球大学東海大学

☆2009年度実施試験(2010年4月6日現在)135名

旭川医科大学、北海道大学、秋田大学、弘前大学、群馬大学、筑波大学、東京医科歯科大学、千葉大学
富山大学、金沢大学、福井大学、浜松医科大学、滋賀医科大学、
神戸大学、大阪大学、島根大学、岡山大学(3年次)、岡山大学(2年次)、山口大学、香川大学、高知大学、愛媛大学(3年次)、
長崎大学、大分大学、鹿児島大学、琉球大学、東海大学、金沢医科大学、岩手医科大学、歯学部(大阪大学、徳島大学、新潟)

☆2008年度実施試験(2009年3月24日現在)130名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学(2年次)/
群馬大学(3年次)/筑波大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/
鳥取大学(3年次)/鳥取大学(2年次)/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/ 
高知大学(3年次)/高知大学(2年次)/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学(3年次)/琉球大学(2年次)
東海大学/金沢医科大学/歯学部

☆2007年度実施試験(2008年4月20現在)149名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/
滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
金沢医科大学/獨協医科大学/日本医科大学/歯学部

☆2006年度実施試験(2007年1月29日現在)128名 

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/滋賀医科大学/大阪大学/ 
島根大学/鳥取大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学広島大学(歯学部)

☆2005年度実施試験(2006年3月28日現在)127名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山医科薬科大学/金沢大学/
福井大学/信州大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/長崎大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/
獨協医科大学/東海大学


 ☆2004年実施試験(2005年3月31日現在) 98名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山医科薬科大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
滋賀医科大学/名古屋大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学/長崎大学/東海大学/獨協医科大学/北里大学/金沢医科大学/
岡山大学(歯)/東京医科歯科大学(歯)/九州大学(歯)/広島大学(歯)/
岐阜大学(獣)/麻布大学(歯)



 ☆2003年度実施試験合格状況~計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、
東京医科歯科大、金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、
大阪大、島根医科大、岡山大、山口大、高知医科大、愛媛大、
長崎大、大分医科大、鹿児島大、
東海大、新潟大、富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大
(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況~43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、
東京医科歯科2名(定員5名)、旭川医科2名(定員5名)、
大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名(定員10名)、
群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、
千葉大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、
北海道大1名、東海大2名、島根医科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

            
            
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                      医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
旭川医科大学 
http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/bosyu/25gakusihennyuu/2kouki.html
北海道大学
http://www.med.hokudai.ac.jp/gakubu/hennyu/index.html

弘前大学 
http://www.hirosaki-u.ac.jp/~nyu/02_hennyugaku/index.html

秋田大学
http://www.med.akita-u.ac.jp/selection/md/selection-igakubu.html

群馬大学  
http://www.med.gunma-u.ac.jp/admissions/transfer/bosyu.html

筑波大学 
http://www.tsukuba.ac.jp/admission/undergrad/pdf/H27_hennyugaku_2.pdf
東京医科歯科大学
http://www.tmd.ac.jp/admissions/faculty/incorporation_4d787f459ce2d/index.html

千葉大学
http://www.m.chiba-u.ac.jp/admissions/md_phd.html

新潟大学
http://www.med.niigata-u.ac.jp/contents/medical_course/info/index.html

富山大学 
http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/nyuushi/sub1.html

金沢大学  
http://www.m.kanazawa-u.ac.jp/entrance/index.html

福井大学 
http://www.u-fukui.ac.jp/~nyushi/admission_sect/med/trans_guideline.html
浜松医科大学  
http://www.hama-med.ac.jp/uni_admission_bosyu.html

名古屋大学
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical/1885/1897/boshuuyoukou.html

滋賀医科大学 
http://www.shiga-med.ac.jp/entrance/gakubu/boshuu/boshuu.html
大阪大学  
http://www.med.osaka-u.ac.jp/jpn/visitors/department/admission.html

神戸大学
http://www.med.kobe-u.ac.jp/admission/index.html

鳥取大学
http://www.adm.zim.tottori-u.ac.jp/hennyuu/igakuka.htm

島根大学
http://www.shimane-u.ac.jp/nyushi/information/application/H27/hennyu.html?node_id=9522
岡山大学 
http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/
山口大学
http://www.med.yamaguchi-u.ac.jp/medicine/admission/incorporation.html

香川大学
http://www.kagawa-u.ac.jp/admission/transfer1/

高知大学 
http://www.kochi-ms.ac.jp/~of_admss/index.html
愛媛大学  
http://www.ehime-u.ac.jp/admission/transfer.html

長崎大学 
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/med/student/nyuugaku.html
大分大学 
http://www.oita-u.ac.jp/06nyushi/gakubu/gakubu-hennyugaku.html
鹿児島大学 
http://www.kagoshima-u.ac.jp/exam/hennnyuu-nyuushi.html
琉球大学
http://www.u-ryukyu.ac.jp/admission/index.html
奈良県立医科大学
http://www.naramed-u.ac.jp/admissions/kangogakka.html#Anchorlink03
東海大学
http://www.u-tokai.ac.jp/admission_app/transfer/nyushi_yoko/hennyu.html
北里大学
http://www.kitasato-u.ac.jp/nyuusi/gaiyou/hennyu/gakusi.html

金沢医科大学
http://www.kanazawa-med.ac.jp/medicine_exam/summary/transfer/

愛知医科大学
http://www.aichi-med-u.ac.jp/su11/su1107/su110701/su11070101/03.html

獨協医科大学
http://www.dokkyomed.ac.jp/dusm/jyuken/1572/1573.html
岩手医科大学
http://www.iwate-med.ac.jp/education/entrance/med/hennyu/
 
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今回は、今年の旭川の試験の下線部和訳で出題された重要論点について
簡単にコメントしておきます。 
 
今年の旭川の下線部和訳の箇所 
問1 下線部(1)を、代名詞の指示内容が明らかになるように和訳しなさい。 
“You'll have to speak loudly; my mother is very sharp mentally, but her 
hearing isn't good. She's listening to you through hearing aids and reading 
your lips, but you have to speak up.” (1)My mother was shy about saying 
that herself but grateful to have it said, and she and I would 
occasionally marvel ------ .  
〔解答例〕「耳が良くないので、補聴器を使って声を聞いたり、唇を読んだりは
しているが、もっと大きな声でしゃべって下さい。」ということを、私の母親は自分で
言うことはためらっていたが、それを(私に)言ってもらえると、とてもうれしく思って
いた。 
*thatやitは、「She's listening to you through hearing aids and reading your lips,
 but you have to speak up.」を指していると見ておけばよいだろう。 
〔要点〕「have O done(=過去分詞)」という形が重要論点です。一般的には、
「V+O+done 」という形が出てきたら、「Oが---されるのをVする、Oが---される
という状態をVする」という直訳をし、その後意訳するということになる。Oとdone
の間に、意味の上で受動関係があることを意識して意訳することが大切である。 
 
例1:I heard my name called. = 私は、私の名前が呼ばれるのを聞いた。 
例2:He kept the dog tied to the gate. = 彼は、その犬が、門のところにつながれて
いるという状態をキープした。=彼は、その犬を門のところにつなぎっぱなしにした。 
 
例2は、少しだけ意訳の仕方が難しくなっているが、何とかなるであろう。この形で、
意訳がもっとも難しいのが、「have O done」の形です。「Oが---される状態を持つ」と
いう直訳になりますので、必ず意訳が必要になります。ゆえに、この形は試験で出て
来ると少し厄介です。医学英文法1の講義で解説した通り、主に2つの意訳の仕方が
あります。 
 
1 「Oが---されるという状態」を持つことになる人がそれを望む場合  
⇒ (1)Oを---してもらう (2)Oを(Oが)---される 
2 「Oが---されるという状態」を持つことになる人がそれを望まない場合  
⇒ Oを(Oが)---される 
 
では、この公式を今年の旭川の問題に当てはめてみます。「have it said」なので、
直訳は、「それが言われるという状態を持つ」となります。この状態を持つことになる
人は、My motherです。では、その状態を持つことをMy motherは望んでいるのか。
gratefulという単語があるので、明らかに望んでいることが分かります。よって、
「それを言ってもらう」「そう言ってもらう」という意訳が当てはまる。 
 
では、学士試験や一般入試でこれまで出てきた「have O done」を復習してみます。 
 
So removing the ovaries from a rat literally makes its fat cells fatten. And this, 
very likely, is what happens to many women who get fat when they have their 
ovaries removed or after *menopause. They secrete less estrogen, and their fat 
cells express more LPL.(旭川医科大学医学部平成25年度前期試験より) 
⇒they, theirは直前の、many womenを受けています。「卵巣が除去されるという
状態を持つ」ことをtheyが望んだのでしょうか。体の一部の切除というのは、原則と
して、本人が望まない限りできませんので、上記の1に該当します。しかし、この場合
には卵巣の除去なので、女性であれば、必要でないなら望むはずはありません。
ゆえに、訳としては、「卵巣を除去してもらう」でもよいですが、1(2)の「卵巣を除去
される」という訳でもよいでしょう。2の要素が少し入っている時は、1(2)の訳を使うと
良い。よって、「卵巣を除去された時に太ってしまう多くの女性」という訳になる。 
 
Despite strong evidence in favour of screening for colorectal cancer, one notable
 issue is that although up to 50% of individuals undergoing colonoscopy in 
the USA (ア)have at least one adenoma identified on examination, the lifetime risk 
of colorectal cancer is only about 5%.(中略) We recently surveyed physicians on 
the perceived willingness of their patients to leave diminutive (1-5 mm) polyps in place,
 and about 40% of physicians answered "not at all". Unfortunately, no companion data
 are available with regard to patients' own willingness to (イ)have polyps left in place.(島根25) 
⇒(ア)について 
「検査で、少なくとも1つの線種が特定されるという状態を持つ」が直訳。ここは
微妙なところもあるが、上記の2の訳で良いだろう。よって、「検査をしてみて、少なくとも1つの線種の存在が確認される人の割合は、最大で50%になる。」くらいの訳で
良いだろう。「線種の存在を特定してもらった」というのは少し変であろう。 
⇒(イ)について 
「ポリープがその場所に残されるという状態を持つ」というのが直訳。ここは、小さい
ポリープなら、切るのではなく、そのまま残しておいてもらいたいという患者の希望に
ついて書かれている部分なので、1(1)の訳がよいであろう。「ポリープをそのままの
状態にしておいてもらいたいという患者の意思」という訳ができる。 
 
Patients have decided they do not want to spend any more of the time they 
have left seeking aggressive curative care. (一般入試) 
〔和訳〕患者は、彼らに残された時間をこれ以上、侵襲的な治療に費やしたくはない
という決断を下した。 
⇒「spend 時間 doing --- = 時間を---するのに費やす」という形がある。「時間」に
相当するのが、「any more of the time they have left」で、doing --- に相当するの
が、seeking aggressive curative careです。下線部の訳をうまく取り繕ってほしい。
下線の前には関係代名詞thatが省略されている。ここを「have left」という現在完了形
と捉えてはいけない。ここは、「have the time left」という形を想定して訳さないと
いけない。「彼らが残した時間」という訳にならないように。 
〔参照〕He has a few days left. (彼の命はあと2、3日である。) 
⇒「彼は、2、3日が残されているという状態を持っている」というのが直訳である。
意訳すると、上記のようになる。この文は必ずしも余命のことを意味するとは限らない
が、学士試験では、ほとんど余命を意味する文となる。 

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
                主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『朝日新聞』

「産休で雇い止め」アリタリア航空を提訴 2015年6月24日
患者の特別法廷、人権被害回復を ハンセン病巡り要請書 2015年6月24日
系列病院で拡散、サムスン側謝罪 MERS 2015年6月24日
日韓便230便欠航、夏の旅行予約激減 MERS影響拡大 2015年6月24日
がん克服、白球追う 闘病4カ月、愛知・美和高の岡本君 2015年6月24日
携帯の電波「医療機器誤作動の恐れ低い」 初の指針案 2015年6月24日
青森)年金情報、県内でも8769人流出 2015年6月24日
大腸がん、防ぐ仕組み発見 情報伝達役、マウスで特定 京都大 2015年6月23日
性暴力被害者救援へ 名古屋第二日赤に組織 2015年6月23日
潜在的な被害者、掘り起こし活動 新潟水俣病の患者会 2015年6月23日
引きこもり相談窓口設置へ 山梨県、10月めど 2015年6月23日
「100歳の銀杯、税金のムダ」 厚労省事業、識者指摘 2015年6月23日
認知症で徘徊する高齢者探しに消防団協力 名古屋で来月から 2015年6月23日
医師、研究者を目指す小学生が増加 民間調査 2015年6月23日
新理事長に丹羽太貫氏 放影研 2015年6月23日

■『読売新聞』 

認知症発症前から脳調査…東大など、発症予防法の開発目指す(6月22日)
微小カプセルでがん狙い撃ち…手術困難な患者治療に道  (6月22日)
「不妊」定義2年から1年に…学会が短縮の方針(6月21日)
産科医、基幹病院に集約計画…出産24時間体制を確保(6月21日)
産科医集約、地方に難題…「絶対数足りない」  (6月20日)
家庭医が健診、助産師活用も…産科医不足への対応策  (6月20日)
腹腔鏡死亡…群大執刀医「十分に説明」調査への反論文、遺族に  (6月20日)
執刀医・教授の反論文、遺族「言い訳」「とにかく事実を」(6月20日)
流産繰り返す夫婦、着床前診断でも出産率改善されず(6月19日)
呼吸器外さず痰を自動吸引…九州保健福祉大など開発(6月19日)
認知症、希少がん対策に145億円配分…医療研(6月19日)
楽しい記憶でうつ改善…利根川チーム、マウスで成功(6月18日)
病床1割削減に日本医師会反発「越権行為」(6月18日)
理研チーム、iPS手術2例目見送り…細胞に遺伝子変異(6月17日)
処方薬を転売、利益1千万円か…国保で164病院受診(6月17日)
がんに薬直撃を手助け…新ペプチドを鳥大助教ら発見  (6月16日)
難病治療患者のDB整備へ…新薬開発、診断に活用(6月16日)
出生前診断の現状と疑問、正面から向き合う  (6月16日)
小児用補助心臓を承認へ、厚労省部会が了承(6月15日)
アプリで救命SOS…和歌山県とドコモ開発  (6月14日)
高血圧薬で不適切広告、武田薬品に業務改善命令(6月13日)
生体肝移植死亡で専門家「移植中断を」(6月12日)
安全に疑問、まずは検証を…生体肝移植死亡(6月12日)
「術後管理が不十分」生体肝移植死亡、神戸市が病院に改善指導  (6月12日)


-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

   
   ■「河合塾KALS 医学部学士編入対策マガジン」は、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ 河合塾KALS ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━ 河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン第339号(No339)[2015年6月25日]                                隔週木曜日発行━━

 発行・編集 ◎河合塾KALS

◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html
◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/02/14 部数:  4,441部

ついでに読みたい

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/02/14 部数:  4,441部

他のメルマガを読む