河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

河合塾KALS医学部学士編入対策マガジン

カテゴリー: 2015年01月08日
河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
              第327号(No327)[2015年1月8日]                     
   隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
 ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
01: お知らせ
02: 大学入試情報
03: 講師より
04: 今週の気になる記事

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
河合塾KALS最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 医学部学士編入フェア 実施のお知らせ ◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3月21日(祝・土)11:00~16:00  KALS新宿校
11:00 医学部学士編入 受験戦略と志望校選択のポイント
12:00 KALS de 学ぶ!
~合格者プロフィールと講座紹介
13:30 学士編入試験で求める人物像
~岡山大学医学部 
14:40 個別相談会

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公開実力テスト/公開模試 受験申込受付中 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
 
▼KALS実力テスト 詳細・受験申込▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-140731?_ga=1.152860153.1730147354.1412756325

▼公開模試 詳細・受験申込▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141120?_ga=1.75847509.1730147354.1412756325
 
 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 組織学 申込受付中 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
「組織学入門」講座 自宅学習DVD講義  井出 冬章 講師
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141201
 
■■医学部学士編入完全合格マニュアル ~合格者が語る「成功の秘訣」&河合塾KALS講座紹介■■
河合塾KALSの医学部学士編入講座のチューターとして、医学部編入を目指す受講生の相談に乗っている
大野チューターが、試験に成功する秘訣をお伝えします
 
http://school.kals.jp/information/medical-trn-141126
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 通信講座ガイダンス  『受験戦略セミナー』各地で開催中!◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
最新の試験動向、受験概要、通信講座を利用した合格のための学習方法を
KALS講師が解説します。また、個別相談会では、志望校選択や学習方法のご相談に
KALS講師、合格者がお答えします。
以下実施会場のお近くにお住まいの方はぜひご参加ください。
 
●1/11(日)14:30~17:00 【新大阪】
 ⇒参加合格者は決まり次第HPにてご案内いたします。
 
●1/12(月・祝)13:00~16:00 【福岡】
 ⇒参加合格者は決まり次第HPにてご案内いたします。
 
 ●1/12(月・祝)13:00~16:00 【京都】
 参加合格者:滋賀医科大学3年生(2013年度合格者)
 
▼「受験戦略セミナー」詳細・ご予約はこちら▼ 
http://school.kals.jp/information/medical-trn-140622
■ 『医学部学士編入 合格者133名の受験戦略』 
KALS医学部講座お申込の全員にプレゼント!
5年分の合格者の声を集約しました。
(2015年度対策受講生の方へは配布いたします。)
http://dl.sua.jp/dl/1552-e98f35cbf3d4478b12aba1807015600a
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 2015年度実施試験対策 実戦シリーズ(冬) 開講中 ◆◇
 ~再受験者など学士編入試験対策の基本ができている方に最適~
                     途中入校可能です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
【通学講座/WEB通信講座】
医学英語/小論文(通学)/課題論文(通信)/生命科学 
 
新宿校:平日夜クラス12/5(金)~開講中/冬土日クラス12/6(土)~開講中
横浜校:12/13(土)~開講中
通信: 開講中
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆◇ 2015年度実施試験対策  完成シリーズ(冬) 開講中 ◆◇
        ~自然科学の基礎ができている方に最適~
                         途中入校可能です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
【通学講座/WEB通信講座】
医学英語/小論文(通学)/小論文の書き方(通信)/生命科学
 
新宿校:12/6(土)~順次開講
横浜校:12/2(火)~全回視聴可能
通信:申込完了から7営業日以内に教材発送/順次視聴可能
 
○WEB通信講座
24時間いつでも講義を受講できます。
PCのみならず、スマートフォン・タブレット端末など
マルチデバイス対応
通学講座と同じ内容の講義を展開します。
視聴開始日:12/16(火)~
■物理化学シリーズ 申込受付中!
医学部学士編入試験で出題される大学教養レベルの物理と化学を学習するための
講座です。効果的に学習できるように物理と化学をまとめました。さらに分野別
にしましたので、未習得分野や苦手分野など、必要とする分野のみを受講すること
が可能です。
力学/電磁気学・波動/熱力学・化学熱力学/
原子物理・化学結合/有機化学
新宿校/横浜校:開講中
途中入校可能です。
・確認テストあり
 
■ハイレベル数学
■英作文
■基礎シリーズ 開講中
 ~学士編入試験の基礎を固める
生命科学/医学英文法1、医学英文法2/物理・化学を学習するための数学/
スタンダード物理1、スタンダード物理2/スタンダード化学1、スタンダード化学
・確認テスト(各講で実施/択一式)
・復習テスト(記述式)
 <2015年実施試験対応 講座パンフレット発送します>
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  体験受講(通学講座)・個別相談・個別ガイダンスDVD視聴
         随時できます!(要予約)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
ご入講前に各シリーズ・各科目(1回)において無料で体験受講が可能です。
当校チューター、スタッフによる個別受講相談も受け付けております。
また、下記ガイダンス日程にご参加いただけない場合は、
個別ガイダンスDVD視聴ができます。お電話にて事前にご予約ください。
< ガイダンスのお知らせ  > 
【新宿校】
1/17(土) 13:30 試験情報ガイダンス
 
【横浜校】
1/31(土) 15:00 試験情報ガイダンス
         
ご予約はこちらから
http://www.kals.jp/medical-trn/

 
■KALS合格者 

☆2014年度実施試験(2014年12月28日現在)151名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学(2年次後期)/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/
岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学
獨協医科大学/東海大学/金沢医科大学/愛知医科大学
 
 
☆2013年度実施試験(2014年6月10日現在)151名
 
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/富山大学/金大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学
琉球大学
東海大学/金沢医科大学/愛知医科大学/獨協医科大学
医科大学/愛知医科大学

☆2012年度実施試験(2013年6月30日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
            
☆2011年度実施試験(2012年5月30日現在)133名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/
大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/
愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
徳島大学(歯学部)/新潟大学(歯学部)/東京歯科大学(歯学部)

☆2010年度実施試験(2011年4月19日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/千葉大学
新潟大学/富山大学/金沢大学(2年次)/金沢大学(3年次)/福井大学
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学
島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学
大分大学/鹿児島大学/琉球大学東海大学

☆2009年度実施試験(2010年4月6日現在)135名

旭川医科大学、北海道大学、秋田大学、弘前大学、群馬大学、筑波大学、東京医科歯科大学、千葉大学
富山大学、金沢大学、福井大学、浜松医科大学、滋賀医科大学、
神戸大学、大阪大学、島根大学、岡山大学(3年次)、岡山大学(2年次)、山口大学、香川大学、高知大学、愛媛大学(3年次)、
長崎大学、大分大学、鹿児島大学、琉球大学、東海大学、金沢医科大学、岩手医科大学、歯学部(大阪大学、徳島大学、新潟)

☆2008年度実施試験(2009年3月24日現在)130名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学(2年次)/
群馬大学(3年次)/筑波大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/
鳥取大学(3年次)/鳥取大学(2年次)/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/ 
高知大学(3年次)/高知大学(2年次)/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学(3年次)/琉球大学(2年次)
東海大学/金沢医科大学/歯学部

☆2007年度実施試験(2008年4月20現在)149名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/
滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
金沢医科大学/獨協医科大学/日本医科大学/歯学部

☆2006年度実施試験(2007年1月29日現在)128名 

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/滋賀医科大学/大阪大学/ 
島根大学/鳥取大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学広島大学(歯学部)

☆2005年度実施試験(2006年3月28日現在)127名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山医科薬科大学/金沢大学/
福井大学/信州大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/長崎大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/
獨協医科大学/東海大学


 ☆2004年実施試験(2005年3月31日現在) 98名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山医科薬科大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
滋賀医科大学/名古屋大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学/長崎大学/東海大学/獨協医科大学/北里大学/金沢医科大学/
岡山大学(歯)/東京医科歯科大学(歯)/九州大学(歯)/広島大学(歯)/
岐阜大学(獣)/麻布大学(歯)



 ☆2003年度実施試験合格状況~計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、
東京医科歯科大、金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、
大阪大、島根医科大、岡山大、山口大、高知医科大、愛媛大、
長崎大、大分医科大、鹿児島大、
東海大、新潟大、富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大
(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況~43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、
東京医科歯科2名(定員5名)、旭川医科2名(定員5名)、
大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名(定員10名)、
群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、
千葉大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、
北海道大1名、東海大2名、島根医科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

            
            
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                      医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
旭川医科大学 
http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/bosyu/25gakusihennyuu/2kouki.html
北海道大学
http://www.med.hokudai.ac.jp/gakubu/hennyu/index.html

弘前大学 
http://www.hirosaki-u.ac.jp/~nyu/02_hennyugaku/index.html

秋田大学
http://www.med.akita-u.ac.jp/selection/md/selection-igakubu.html

群馬大学  
http://www.med.gunma-u.ac.jp/admissions/transfer/bosyu.html

筑波大学 
http://www.tsukuba.ac.jp/admission/undergrad/pdf/H27_hennyugaku_2.pdf
東京医科歯科大学
http://www.tmd.ac.jp/admissions/faculty/incorporation_4d787f459ce2d/index.html

千葉大学
http://www.m.chiba-u.ac.jp/admissions/md_phd.html

新潟大学
http://www.med.niigata-u.ac.jp/contents/medical_course/info/index.html

富山大学 
http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/nyuushi/sub1.html

金沢大学  
http://www.m.kanazawa-u.ac.jp/entrance/index.html

福井大学 
http://www.u-fukui.ac.jp/~nyushi/admission_sect/med/trans_guideline.html
浜松医科大学  
http://www.hama-med.ac.jp/uni_admission_bosyu.html

名古屋大学
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical/1885/1897/boshuuyoukou.html

滋賀医科大学 
http://www.shiga-med.ac.jp/entrance/gakubu/boshuu/boshuu.html
大阪大学  
http://www.med.osaka-u.ac.jp/jpn/visitors/department/admission.html

神戸大学
http://www.med.kobe-u.ac.jp/admission/index.html

鳥取大学
http://www.adm.zim.tottori-u.ac.jp/hennyuu/igakuka.htm

島根大学
http://www.shimane-u.ac.jp/nyushi/information/application/H27/hennyu.html?node_id=9522
岡山大学 
http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/
山口大学
http://www.med.yamaguchi-u.ac.jp/medicine/admission/incorporation.html

香川大学
http://www.kagawa-u.ac.jp/admission/transfer1/

高知大学 
http://www.kochi-ms.ac.jp/~of_admss/index.html
愛媛大学  
http://www.ehime-u.ac.jp/admission/transfer.html

長崎大学 
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/med/student/nyuugaku.html
大分大学 
http://www.oita-u.ac.jp/06nyushi/gakubu/gakubu-hennyugaku.html
鹿児島大学 
http://www.kagoshima-u.ac.jp/exam/hennnyuu-nyuushi.html
琉球大学
http://www.u-ryukyu.ac.jp/admission/index.html
奈良県立医科大学
http://www.naramed-u.ac.jp/admissions/kangogakka.html#Anchorlink03
東海大学
http://www.u-tokai.ac.jp/admission_app/transfer/nyushi_yoko/hennyu.html
北里大学
http://www.kitasato-u.ac.jp/nyuusi/gaiyou/hennyu/gakusi.html

金沢医科大学
http://www.kanazawa-med.ac.jp/medicine_exam/summary/transfer/

愛知医科大学
http://www.aichi-med-u.ac.jp/su11/su1107/su110701/su11070101/03.html

獨協医科大学
http://www.dokkyomed.ac.jp/dusm/jyuken/1572/1573.html
岩手医科大学
http://www.iwate-med.ac.jp/education/entrance/med/hennyu/
 
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはよう、新人類諸君!!

病院の怪談~色彩を持たない野々村さんと、彼の巡礼の年

 例によって副題に意味はない。村上春樹ですね。好きかと言われると嫌いである。
あ、野々村さんは大好きです、You Tubeで見ている分には。面白いから。
身近にいたら迷惑だけど。

 今回は新春にふさわしく、肩の凝らない話題がよいでしょう。何がいいかな。
病院の怪談とおっしゃるのですか。筆者の体験した怪談をお話ししましょう。
飛び切り怖い話があります。ある意味で。

 ある、古い大学病院での話である。病棟が3階建てで、2階と3階が入院病床で
あった。1階は職員用のフロアで、一方に喫煙室と会議室が並び、廊下を挟んで
他方に相談室(患者さんやご家族の相談に使う)、A科の当直室、今は
使っていない旧用務員室が並んでいた。夜勤の警備員さん用には新しい
宿直室が、病院の入り口近くに新設されていて、旧用務員室はとっくの
昔から使われていないのである。当直室が入院病棟の下にあって、A科の
医者にとっては合理的で便利なのだが、当直に当った医者が次々に
「幽霊の声が聞こえる」と言い出した。幽霊の声は低い男性の声で、
時にくぐもった笑い声をあげる。基本的に一人の男性の声なのだが、
ときには多人数がどっと笑う声も聞こえるという。陽気な声ではなく、低く、
消え入るような声である。
 不気味な話である。
 幽霊を信じない医者も同じような声を聞いているから、気のせいでは済まされない。
やはり声はするのである。何せ戦前どころか昭和初めからの建物で、
死亡した患者さんの数は知れず、幽霊が出ても不思議はないような病院であった。
医者同士で
 「夜、誰か相談室を使ってるんじゃないの」
 「夜中の2時だぜ、そんなはずねえだろ」
 「2時って昔でいう丑三つ時じゃないの。やっぱり出るんだ」
というような話をしていたのであった。
 典型的な病院の怪談ですね。それが、思いもよらぬ展開を見せたのである。
 あるとき、中国でSARSが発生し、日本にも輸入される可能性が出てきた。
病院でもSARS専用の診察室を設けることになった。急に予算はつかないから、
ありあわせの部屋を充てるしかない。使っていない部屋は旧用務員室しかないから、
旧用務員室を使うことになり、急遽改造することになった。A科の科長の指揮のもと、
医局員がぞろぞろと旧用務員室に集合した。
 「何年も使ってないからなあ。ほこりがすごいから、今日はまず掃除だ」
 ところが、長年使っていないはずの部屋なのに鍵がかかっていない。
「ずいぶん不用心だね」などと言いながら開けてみると、小型TVと小さいちゃぶ台
だけが置いてある簡素な和室である。ほこりなどまったくない。それどころか、
つい最近まで人の生活していた気配がある。新しい食料やインスタントコーヒー、
クリープなどが置いてあるのである。
 「科長、最近まで人が暮らしていた気配がありますが」
 「うーんそうだな、だけど人が暮らしてるはずはねえよなあ」
 「いや、そんなはずがあって、最近までじゃなくて、今現在も暮らしているようです。
このクリームパンはほら、昨日製造ですよ」
 「誰が暮らしてるんだよ、お前たちか」
 「そんな馬鹿な」
 「そうだろ、誰も暮らしているはずないじゃないか」
そう言われても、人の生活していた跡はいかにも明瞭で、部屋中に生活必需品が
置いてあるのであった。戸棚を開けると、次から次へと歯ブラシとかボディソープとか
カミソリとかシャンプーとかリンスとか、次々に出てくるのであった。しかも、比較的
新しいのが。
 「これらの物資はどうしましょう」
 「これは男だな」
 「そういう問題ではなく、いかがしましょう」
 「誰のもんでもないんだろ、捨ててしまえ」
 「お言葉ですがさすがにそれはまずいのでは」
 「だって持ち主がいないわけだろ」
 「確かに我々ではないわけですが、泥棒さんでも暮らしているのでは。警察に
届け出た方がよろしいかと」
 「泥棒が済んでたらとっくに被害が出てるはずだろ。俺の知る限りそんな被害は
出ていない。いいから捨てちゃえ」
 「もったいないからもらおうかな」
 「せこいことを言うな、早く捨てろ」
という問答をしているところに、悠長に研修医が遅れて到着した。
 「全くお前は。みんなが働き終わったところに登場して。いい身分だよなあ」
 「仕事してたんですよ」
 「まあいい。じゃあお前、ゴミ袋持って来い。でかいやつ」
というわけで、持ち主のわからない生活物資は「でかいやつ」に詰められて
捨てられたのである。科長は気にしていないが、我々医局員としては当直室の
隣に誰だか分からない人が住んでいたのは不気味である。
 「先生、本当に誰なんでしょうねえ」
 「誰だっていいだろ」
 「よくはありません。気になりませんか」
 「気にすれば誰だかわかるのか」
 「それはやっぱりわかりませんが」
と話しながら引き上げたのである。謎の住人のおかげで部屋は掃除されていたから、
生活物資を捨てるだけで容易に今日の作業は終わったのである。幽霊の正体が
謎の住人だったことは間違いなく、集団の笑い声は小型TVの深夜番組であろう。
 しかし、当直医は、今夜から幽霊ではなく謎の住人に怯えることになるのである。
幽霊の恐怖は解消したが、もっと現実的な恐怖が取って代わったのである。
科長は「誰でもいい」というが、それは自分が当直を滅多にしないからで、もちろん
誰でもよくはない。しょうがなく
 「俺、今日当直なんだけど」
 「代わらないよ」
 「何かあったら110番すれば。交番近いし」
などと話をしていた。
 ところが、住人の正体は簡単に判明したのである。
 同僚と筆者が喫煙室で「本当に誰なんだろうねえ」という話をしていると、
B科の先生が真っ青な顔で、転げ込むように入ってきた。表情が空虚である。
そうですね、魂が抜けかけた人とでも言えばいいでしょうか。彼は喫煙者ではない。
おかしいな、と思っていると
 「あ、あの、そ、そこの部屋、ど、どうなったか、ご、ご存じありませんか。
せ、先生方ならご、ご存じじゃないかと思いまして」
と聞くのである。旧用務員室は喫煙室の向かいである。だから何か知っているのでは、
と頼ってきたのである。
 すぐに悟った。彼は旧用務員室をカスタマイズして住んでいたのである。勉強家で、
文献を読みながらぶつぶつ言っているのをよく見たことがある。気を遣う人でもあって、
隣が当直室だから深夜番組も低い音量でかけ、自分が笑うのも声を抑えて笑っていた
のである。
 自宅は電車で30分ほど、通勤が面倒だったのであろう。筆者も通勤は
嫌いなので気持ちはよくわかる。そう言えば、彼は前任地が自宅から徒歩20分、
しかし病院の輸血部とか透析室とかをカスタマイズして住んでいたという伝説を聞いた。
筆者も駆け出しのころは病院に住み着いていた。気持ちは分かるが、
彼は瞬時に全生活物資を失ったのである。こればかりは気の毒とも何とも
言いようがなく、さすがに「ウチで捨てましたよ」とは言えなかった。しかし「先生方なら」
と頼りにされて答えないわけにもいかない。
 「あ、いや、そうですね、な、何だか捨ててたようですよ、よく知りませんが。なあ。
先生の方が詳しいんじゃないの」
 「何で俺に振るの。あ、そうそう、捨ててましたよ、何だか。私もよく知りませんが。
捨ててたようです。はは、ははは」
 ウソではない。我々が主体だったことには触れていないだけで。
 「あ、あ、あ、そ、そそ、そうですか」
 瞬時に生活の基盤を失い、それを確認させられた彼は、「魂が抜けかけた人」
から「どういう観点からも魂が抜けたと判断してよい人」に代わり、蹌踉と去っていた。
肩をがっくり落とした後姿は今でも覚えています。
 「実は我々が捨てたのです。今ゴミ捨て場に行けば回収できるかもしれませんよ」
と言って上げた方が親切だったのでしょうか。今でも考えることがあるのです。
 (生命科学 井出冬章)

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
                主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『朝日新聞』

ペットと入居、心の支え 保健所から特養が引き取り世話 2015年1月 7日
障害者福祉、事業者向け報酬を減額へ 1%前後で調整 2015年1月 7日
佐賀)手術支援ロボを初公開デモ 佐賀大 2015年1月 7日
「親の禁煙、子のぜんそくに予防効果」大阪の医師ら発表 2015年1月 6日
生きる喜び託した歌詞 筋ジストロフィーの女性がライブ 2015年1月 6日
STAP研究不正が確定 不服申し立てなし 2015年1月 6日
水俣病、初の治療薬誕生へ光 既存の緑内障薬に効果 2015年1月 5日
国民健康保険、18年4月に都道府県移管へ 2015年1月 5日
介護職離れ、負の連鎖 低待遇・負担敬遠で職員減り… 2015年1月 5日
増やせ保育所・特養 都が50億円出資しファンド設立へ 2015年1月 5日
大都市の介護施設、求人難深刻 職員定数割れで閉鎖も 2015年1月 5日
野菜多く食べる男性、下部胃がんリスク減 国立がん研 2015年1月 5日 
アレルギー科、学会指針と違う治療も 実態調査で判明 2015年1月 5日 
鶏の焼却処分が本格化 鳥インフルエンザで山口・長門 2015年1月 4日 
街の医療、住民がサポーター 福岡の病院が養成講座 2015年1月 4日


■『読売新聞』 

補助人工心臓 対象拡大へ…学会治療指針 (1月4日)
病児保育 私費運営に限界…長野・下諏訪(12月27日)
ガーゼ、体内に27年…新潟・新発田病院 (12月27日)
難病医療法来月施行 自己負担増患者、思い複雑…秋田(12月27日)
福岡県と佐賀県 ドクターヘリを相互応援(12月27日)


-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

   
   ■「河合塾KALS 医学部学士編入対策マガジン」は、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ 河合塾KALS ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━ 河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
              第327号(No327)[2015年1月8日]                      隔週木曜日発行━━
 発行・編集 ◎河合塾KALS

◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html
◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html

ついでに読みたい

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/03/14 部数:  4,425部

他のメルマガを読む