河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

河合塾KALS医学部学士編入対策マガジン

カテゴリー: 2013年11月28日
河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
    第298号(No298)[2013年11月28日]  
   隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
 ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
01: お知らせ
02: 大学入試情報
03: 講師より
04: 今週の気になる記事

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
河合塾KALS最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 医学部学士編入試験  2014年度実施試験対応 
             実戦シリーズ(冬)/開講のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 実戦シリーズ(冬) 申込受付中!】
 医学英語/生命科学/小論文(課題論文)
 
 ▼ 設置科目の詳細はこちら ▼
http://www.kals.jp/kouza/igakubu/pdf/curriculum01_jisshi2014_04.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 医学部学士編入試験  2014年度実施試験対応 
            完成シリーズ(秋)/物理化学シリーズ 開講しました!
             ~ 随時、入講ができます ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【 完成シリーズ(秋) 開講中!】
 医学英語/生命科学/小論文(課題論文)
 
 ▼ 設置科目の詳細はこちら ▼
http://www.kals.jp/kouza/igakubu/pdf/curriculum01_jisshi2014_02.pdf
 
 ※新宿校 通学DVDクラス開講中!
 
【 物理化学シリーズ 】
 力学/電磁気学・波動/熱力学・化学熱力学/原子物理・化学結合/有機化学
 
 ▼ 設置科目(分野)の詳細はこちら ▼
http://www.kals.jp/kouza/igakubu/pdf/curriculum01_jisshi2014_03.pdf
 
【 基礎シリーズ 開講中! 】
 医学英文法/生命科学/スタンダード物理/スタンダード化学/
 物理・化学を学習するための数学
 
 ▼ 設置科目の詳細はこちら ▼ 
 http://www.kals.jp/kouza/igakubu/pdf/curriculum01_jisshi2014_01.pdf
 
 
 ▼ 各シリーズの講義スケジュールはこちら ▼
 http://www.kals.jp/kouza/igakubu/schedule_date01_2014.html
 
 ▼ 通信講座もあります! 詳細はこちら ▼ (講義を10分間ご視聴いただけます)
 http://www.kals.jp/tusshin05/introduce2014.html
 
◎基礎シリーズ  受講お手続き完了後、5営業日以内に教材を発送
 
◎物理化学シリーズ  受講お手続き完了後、5営業日以内に教材を発送
 
◎完成シリーズ  9/13(金)より順次教材を発送(全4回)予定
        次回送付:10/13(金)予定
    

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  体験受講(通学講座)・個別相談・個別ガイダンスDVD視聴
                           随時できます!(要予約)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
ご入講前に各シリーズ・各科目(1回)において無料で体験受講が可能です。
当校チューター、スタッフによる個別受講相談も受け付けております。
また、上記ガイダンス日程にご参加いただけない場合は、
個別ガイダンスDVD視聴ができます。お電話にて事前にご予約ください。
 
◇「組織学入門講座」開講のお知らせ

2014年3月開講
http://www.kals.jp/kouza/igakubu/news/soshikigaku2014.html 


< ガイダンスのお知らせ  > 

【新宿校】  12/7(土) 13:30 試験情報ガイダンス&合格者講演会
        12/18(水)18:00  科目別攻略セミナー「医学英語」~出題形式
【横浜校】  12/15(日)14:30 試験情報ガイダンス&合格者講演会
        ガイダンスお申込はこちら↓
https://kjp.oo.kawai-juku.ac.jp/kag/kals/guidance/sys/gai10.php#1012

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆ 2014年度実施試験対策 KALS実力テスト実施のお知らせ ☆     


河合塾KALSで毎年受講生向けに実施している講義の定着度を計る
確認テストについて、受講生以外の一般の方も自宅での受験が可能
になりました。
2014年度実施試験対応のテストですので、現段階での知識理解度の
チェックをし、試験合格に向けた今後の対策として何が必要かを早めに
確認することができます。 [申込受付中]

○第2回 完成シリーズ実力テスト
○第1回 実戦シリーズ実力テスト
○第2回 実戦シリーズ実力テスト

▼ 詳細はこちら ▼
http://www.kals.jp/kouza/igakubu/news/kals_test2014.pdf

■KALS合格者 
☆2013年度実施試験(2013年11月20日現在)119名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/
滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/島根大学/岡山大学/
香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学
東海大学/金沢医科大学


☆2012年度実施試験(2013年6月30日現在)143名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
            
☆2011年度実施試験(2012年5月30日現在)133名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/
大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/
愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
徳島大学(歯学部)/新潟大学(歯学部)/東京歯科大学(歯学部)

☆2010年度実施試験(2011年4月19日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/千葉大学
新潟大学/富山大学/金沢大学(2年次)/金沢大学(3年次)/福井大学
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学
島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学
大分大学/鹿児島大学/琉球大学東海大学

☆2009年度実施試験(2010年4月6日現在)135名

旭川医科大学、北海道大学、秋田大学、弘前大学、群馬大学、筑波大学、東京医科歯科大学、千葉大学
富山大学、金沢大学、福井大学、浜松医科大学、滋賀医科大学、
神戸大学、大阪大学、島根大学、岡山大学(3年次)、岡山大学(2年次)、山口大学、香川大学、高知大学、愛媛大学(3年次)、
長崎大学、大分大学、鹿児島大学、琉球大学、東海大学、金沢医科大学、岩手医科大学、歯学部(大阪大学、徳島大学、新潟)

☆2008年度実施試験(2009年3月24日現在)130名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学(2年次)/
群馬大学(3年次)/筑波大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/
鳥取大学(3年次)/鳥取大学(2年次)/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/ 
高知大学(3年次)/高知大学(2年次)/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学(3年次)/琉球大学(2年次)
東海大学/金沢医科大学/歯学部

☆2007年度実施試験(2008年4月20現在)149名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/
滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
金沢医科大学/獨協医科大学/日本医科大学/歯学部

☆2006年度実施試験(2007年1月29日現在)128名 

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/滋賀医科大学/大阪大学/ 
島根大学/鳥取大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学広島大学(歯学部)

☆2005年度実施試験(2006年3月28日現在)127名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山医科薬科大学/金沢大学/
福井大学/信州大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/長崎大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/
獨協医科大学/東海大学


 ☆2004年実施試験(2005年3月31日現在) 98名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山医科薬科大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
滋賀医科大学/名古屋大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学/長崎大学/東海大学/獨協医科大学/北里大学/金沢医科大学/
岡山大学(歯)/東京医科歯科大学(歯)/九州大学(歯)/広島大学(歯)/
岐阜大学(獣)/麻布大学(歯)



 ☆2003年度実施試験合格状況~計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、
東京医科歯科大、金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、
大阪大、島根医科大、岡山大、山口大、高知医科大、愛媛大、
長崎大、大分医科大、鹿児島大、
東海大、新潟大、富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大
(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況~43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、
東京医科歯科2名(定員5名)、旭川医科2名(定員5名)、
大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名(定員10名)、
群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、
千葉大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、
北海道大1名、東海大2名、島根医科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

            
            
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                      医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福井大学 
http://www.u-fukui.ac.jp/~nyushi/admission_sect/pdf/543281.pdf

岡山大学 
http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/up_load_files/h26gakushi.pdf

浜松医科大学  
http://www.hama-med.ac.jp/uni_admission_bosyu.html
 
滋賀医科大学 
http://www.shiga-med.ac.jp/entrance/gakubu/boshuu/25gakushi.pdf

旭川医科大学 
http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/bosyu/25gakusihennyuu/2kouki.html

大分大学 
http://www.oita-u.ac.jp/06nyushi/h25-igakkagakusihennyuugaku.pdf

弘前大学 
http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/guide/entrance/bachelor.html

筑波大学 
http://www.tsukuba.ac.jp/admission/undergrad/pdf/h26hennyu.pdf

東京医科歯科大学
http://www.tmd.ac.jp/admissions/faculty/incorporation_4d787f459ce2d/index.html

大阪大学  
http://www.med.osaka-u.ac.jp/files/H25_bosyu250430.pdf

鹿児島大学 
http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~gakumu/nyugaku/2013gakushi_youkou.pdf

富山大学 
http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/nyuushi/gakubu/26gakushi.pdf

高知大学 
http://www.kochi-ms.ac.jp/~of_admss/nyushi-jisshi/26gakusibosyuuyoukou.pdf

愛媛大学  
http://www.ehime-u.ac.jp/upload/temp/block_51108_01.pdf

名古屋大学
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical/1885/1897/boshuuyoukou.html

島根大学
http://www.shimane-u.ac.jp/_files/00102254/i_gakushi26.pdf

神戸大学
http://www.med.kobe-u.ac.jp/admission/sm/docs/hen_2014.pdf

新潟大学
http://www.med.niigata-u.ac.jp/contents/medical_course/documents/gakushiH26.pdf

長崎大学 
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/med/student/hennyu/youkou2014.pdf

群馬大学  
http://www.med.gunma-u.ac.jp/admissions/transfer/med26.pdf

金沢大学  
http://www.m.kanazawa-u.ac.jp/entrance/doc/hennyu_bosyu.pdf
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 おはよう、新人類諸君!

<前回までのあらすじ>

 柔道は欧米では安全なスポーツであるが、日本では中高生が
年間4人死亡する危険なスポーツである。前回は、日本で柔道
の死亡事故が多い理由と対策を考えてみた。今回は、柔道に
限らず、スポーツによる頭部外傷死を防ぐにはどうしたらよいか、
を考えてみたい。

 今回の話の前提として、「脳振盪」という概念を理解したい。
 ラグビーやアメフトでは、「脳振盪」はよく知られた概念である。
頭を打って意識を失うが、しばらくすると意識を取り戻す、あの
病態である。意識は失わなくても、しばらく妙なことを言ったり、
フラフラしたりする、あの病態である。脳への外力によって、
脳機能が一過性の不調をきたす(一過性であるから割とすぐ
元に戻る)病態を脳振盪というのである。
 さて、今まで柔道のことを述べたが、それは、日本では柔道が
危険なスポーツの筆頭だからであって、欧米ではラグビーや
アメフトが危険なスポーツと認識されている。
 ラグビーやアメフトでは、「一度脳振盪をやった選手はもう一度
繰り返しやすい」ということがよく知られている。これは、我々
医者も実感していることである。
 なぜか。
 脳振盪をやった後には、バランス機能や集中力が低下している
からである。バランス機能や集中力が低下していれば、事故を
起こしやすいのは当然である。
 では、どのくらいの期間、バランス機能や集中力低下が続くのか。
 これは、大方の見解では2週間くらい、ということである。
6、7年前の脳外科学会総会で、確か日大脳外科のグループ
だったと記憶するが、この問題を調査して発表していた。
この調査は、大学アメフト部の協力を得て、脳振盪を起こした
選手について、脳振盪後どれくらいの期間集中力が低下して
いるのかを調べたものであり、結果は「2週間」というものであった。
筆者はこの発表を聞いて大いに感銘を受けた。筆者の外来では、
部活で脳振盪を起こした患者さんに、「2週間は部活をしない
ように」と適切なご指導ができたのである(やはり総会は
参加するものである)。
 この知見は、同様の報告が各国から相次ぎ、現在では
世界的なコンセンサスになっている。
 ついこの前、ラグビーで脳振盪を起こした患者さんを
外来で拝見した。そのとき感心したのは、日本ラグビー協会
では、脳振盪後の完全なマニュアルができていて、その
骨子は「2週間は練習は絶対禁止、それ以降は医師の
診断を受けながら、徐々に練習に復帰すること」ということで、
「徐々に練習に復帰」の手順も緻密に決められていて、
さすがに先進国発祥のスポーツ、と大いに感心した。
 以上で脳振盪の概念は理解できたと思う。
 では、脳振盪から立ち直らないままに頭部外傷を受傷するとどうなるか。
 1つ目は、2回目の頭部外傷は重症化しやすい、ということである。
バランス感覚や集中力が低下した状態で受傷するのだから、
受身が取れず、当然重症化する。
 2つ目は、慢性的に脳振盪を起こしていると、脳組織の損傷が
起こり、運動障害や精神障害をきたす、ということである。
これを慢性外傷性脳症という。運動障害をきたした有名な例は
モハメド・アリである。慢性外傷性脳症についてはアメリカでの
大規模な調査があり、その結果は2012年のBrainという専門誌に
発表されている。プロスポーツで繰り返し脳振盪を受傷した場合、
脳に損傷が起こる。それは「タウ」というタンパク質が蓄積する病態で、
アルツハイマー病など多くの神経疾患と共通の病態なのである。
精神障害も起こる。実際、慢性外傷性脳症の死因の14%は
自殺なのである。この報告は英語圏を中心に大きな衝撃を与えた。
 アマチュアの場合、2つ目の慢性外傷性脳症は普通は問題に
ならない。アマチュアが脳振盪を繰り返すことはまずほとんどない
からである。しかし、1つ目は問題となる。結局、脳振盪から
立ち直らないままに、2回目の頭部外傷を起こして、それが
重症化して致命的になる、というケースが多いのである。
 だから、重篤なスポーツ頭部外傷を防止するには、脳振盪を
起こしたケースの競技復帰を慎重にする、ということがまず必要
である。この対策が有効なことは、NFL(プロアメフトの協会)の
統計からも証明されている。NFLがきちんと頭部外傷に対応する
につれて、脳振盪の発生率は減少し、それと同時に死亡事故の
件数も減少したのである。
 結論。
 皆さんなり皆さんのご家族が、柔道に限らずスポーツで頭部
外傷を起こし、いつもと様子が違うときは、必ず脳外科医を受診
すること。2週間は休むこと。そして、体調が完全に復調し、
医者がOKというまでは、スポーツに復帰しないこと。


(生命科学 井出冬章)





━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─--- 
                主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『朝日新聞』

難病患者の負担増を修正 厚労省、批判受けて重症者半減 2013年11月25日
日中韓で新型感染症に対応 情報共有など閣僚会合で合意 2013年11月24日
エックス線検診車の医師立ち会い不要に 関連法改正へ 2013年11月23日
「車いすにやさしい」次世代タクシー トヨタ初公開 2013年11月23日
診療報酬「本体」引き上げの意向 田村厚労相表明 2013年11月23日
新型出生前診断、陽性の9割以上中絶 羊水検査で確定後 2013年11月22日
インフルワクチン、高齢者には効かない? 感染研が調査 2013年11月22日
チッソ、一転して補償協定締結へ 水俣病認定患者と 2013年11月22日
10秒に1回、一瞬曇ります まばたき促す眼鏡 福井 2013年11月21日
カプセル内視鏡のんで大腸がん検査 1月から保険適用 2013年11月21日
再生医療法と改正薬事法が成立 治療計画の提出義務づけ 2013年11月20日
高血圧薬ディオバン売り上げ15%減 データ不正が影響 2013年11月20日
待機児童、発達支援施設も 成長、他の子と差…「焦る」 2013年11月19日
がん化率低いiPS 京大チーム、選別方法を発見 2013年11月19日
レンズつけて寝れば視力改善 矯正法、トラブル懸念も 2013年11月19日

■『読売新聞』 

薬剤師不足、発注も1人で…岩手の病院「着服」問題(11月24日)
自信ない…新型出生前検査で陽性、53人中絶 (11月23日)
リハビリ・在宅医療を充実…厚労省が基本方針案(11月23日)
栗東の済生会病院、ドクターヘリ拠点に(11月22日)
「グロブリン」救済認めず、C型肝炎患者の請求棄却(11月22日)
性同一性障害への学校対応、文科省が初の調査へ(11月22日)
心のケア無策、企業の半数近く(11月22日)
ドクターヘリの3県連携、「緩和」で紛糾(11月22日)
岩手医大付病院移転後 救急医療拠点設置を検討 (11月22日)
一般病棟に長期入院 制限…厚労省案(11月21日)
肺炎球菌新ワクチン接種…市が全額助成(11月21日)
医療費助成20歳まで拡大…市、議会提案へ(11月21日)
衛星使い災害時通信訓練…県医師会(11月21日)
県立がんセンター、独法化へ(11月21日)
抗がん剤脱毛に予防剤、大分大・アデランス共同開発(11月20日)
県立中央病院に緩和ケア内科を新設…香川(11月20日)
徳島県立海部病院に「災害病棟」機能 (11月20日)
園児28人ノロウイルス…奈良(11月20日)
済生会宇都宮病院に病児保育施設…栃木(11月20日)
「質の悪いiPS細胞」判別法、山中教授ら発見(11月19日)
妊婦と同居でも喫煙者半数の県…禁煙助成伸びず(11月19日)
血液使ったiPS製品、解禁へ…再生医療に利用 (11月18日)
パーキンソン病、将来はiPS細胞で根治可能に (11月18日)
20代ニコチン依存症、禁煙治療に保険適用(11月18日)
妊娠前女性に推奨の風疹ワクチン、効果不十分?(11月18日)
スマホ子守やめて…小児科医会 啓発へ(11月16日)
日本の支援部隊、比被災地で負傷者の治療開始(11月15日)
夕暮れ乳がん検診好評…秋田(11月15日)
肥満症治療薬「効果乏しい」、薬価判断持ち越し(11月15日)

-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

   
   ■「河合塾KALS 医学部学士編入対策マガジン」は、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ 河合塾KALS ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━ 河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
    第298号(No298)[2013年11月28日]   隔週木曜日発行━━
 発行・編集 ◎河合塾KALS

◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html
◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期: 隔週刊 最新号:  2019/03/14 部数:  4,426部

ついでに読みたい

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/03/14 部数:  4,426部

他のメルマガを読む