河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

KALS(河合塾ライセンススクール)医学部学士編入対策マガジン

カテゴリー: 2006年10月12日
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
   KALS(河合塾ライセンススクール) 医学部学士編入試験対策マガジン
                                     第112号(No.112)[2006年 10月 12日]
                                                      隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
  ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
     01: お知らせ
     02: 大学入試情報
     03: 講師より
     04: 今週の気になる記事
  
 
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  

  
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                           KALS(河合塾ライセンススクール)最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■試験情報ガイダンス&科目別攻略法ガイダンス

10月15日(日) 14:00 横浜校 試験情報ガイダンス
10月22日(日) 14:00 名駅校 試験情報ガイダンス
10月29日(日) 14:00 大阪校 2007年合格に向けて 
                                          生命科学の学習ポイント

■ 「スタンダード理系/ハイレベル理系 無料講座説明会」

12月開講「スタンダード理系」と2007年3月開講の
「ハイレベル理系」(ハイレベル物理化学)の講座内容に
ついてKALS講師が過去問題に触れながら、わかりやすく
各講座を説明します。お気軽にご参加ください。

10月14日(土) 10:30〜12:00 池袋校
10月22日(日) 10:30〜12:00 横浜校

■チュートリアル(2007年実施試験対応 受講生対象) 
         窓口、H.Pで必ず予約をしてください。

「受験校の選択」 永川講師

10月15日(土)13:00〜14:30 池袋校
10月22日(日)14:00〜15:30 横浜校
10月28日(土)14:00〜15:30 京都校
10月29日(日)14:00〜15:30 大阪校
11月26日(日)11:30〜13:00 名駅校
10月25日(水)仙台校 DVD視聴可能

「遺伝学を攻略する」 仲田講師

今年実施された医学部学士編入の試験問題などを題材に、
遺伝学の攻略法を解説します。遺伝学は、分子遺伝学から
集団遺伝学まで、また古典的なメンデル遺伝学から最新の
ゲノム医学に至るまで、さまざまな広がりをもつ分野です
が、この講義では、個体レベルの遺伝学やヒトの疾患との
かかわりを中心に扱うことで、完成・実戦シリーズの講義
内容を補完する内容とします。

10月22日(日) 13:00〜15:00 池袋校
10月29日(日) 13:00〜15:00 横浜校
11月 4日(土) 14:00〜16:00 京都校
11月 5日(日) 14:00〜16:00 大阪校
11月11日(土) 14:00〜16:00 名駅校
10月31日(火) 仙台校 DVD視聴可能

「長文読解の秘訣」 土田講師

10月22日(日) 11:30〜13:00 名駅校
11月11日(土) 18:30〜20:00 池袋校
11月19日(日) 14:00〜15:30 横浜校
11月21日(火)大阪校、京都校、仙台校 DVD視聴可能

「小笠原信之講師 特別講義1」 小笠原講師

富山県射水市民病院における末期患者7人の人工呼吸器
外し事件が3月末にマスコミに発覚して以来、延命治療
の中止(尊厳死、消極的安楽死)の基準作りや法制化の
動きがにわかに活発になっている。しかし、川崎協同
病院事件や東海大学付属病院事件など、過去の「安楽死
事件」(本当は筋弛緩剤投与殺人事件)と同様、事件を
起こした医師本人の安楽死・尊厳死への未熟な理解が
まず前提として存在する。これら事件を氷山の一角とし、
末期医療の現状には克服すべき問題が山積している。
それを棚上げし、基準通りに人工呼吸器を外した医師を
免責しようという動きは、現実の問題を隠蔽することに
つながりかねない。真に考えるべきは何か、を明らかにしたい。

11月 3日(祝) 14:00〜15:30 池袋校
11月14日(火)横浜校、名駅校、大阪校、京都校、仙台校 DVD視聴可能

「生命科学に登場する指数・対数の計算問題攻略」 仲田講師

指数(exp)・対数(log)を用いた生命科学の計算問題
は医学部学士編入試験において頻出であり、差のつきや
すいところです。このチュートリアルでは、医学部学士
編入試験の過去問題や予想問題を題材に、その攻略ポイ
ントを解説します。生命科学の予備知識は仮定しません
が、指数・対数の簡単な計算は習得済みとして進めます
ので、忘れてしまった方は計算方法を復習してからご参加ください。

11月18日(土)18:30〜20:30 池袋校
11月26日(日)14:00〜16:00 横浜校
11月28日(火)名駅校、大阪校、京都校、仙台校 DVD視聴可能

「完成シリーズ 実力診断テスト1」(生命科学・英語)
完成シリーズ生命科学・英語の確認テストを行います。
終了後、解答解説を差し上げます。
「完成シリーズ 実力診断テスト2」も3月に実施予定です。
(内容は異なります。)

12月2日(土)
池袋校 18:30〜20:45
横浜校 10:30〜12:45
名駅校 10:30〜12:45
大阪校 10:15〜12:30
京都校 10:00〜12:15
仙台校 実施時間については校舎へお問い合わせください。
 

■KALS合格者 374名 過去7カ年


☆2006年度実施試験(2006年9月30日現在)61名 

旭川医科大学/北海道大学/筑波大学/東京医科歯科大学/富山大学/
福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
山口大学/香川大学/高知大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/
広島大学(歯学部)


☆2005年度実施試験(2006年3月28日現在)127名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山医科薬科大学/金沢大学/
福井大学/信州大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/長崎大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/
獨協医科大学/東海大学


 ☆2004年実施試験(2005年3月31日現在) 98名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山医科薬科大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
滋賀医科大学/名古屋大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学/長崎大学/東海大学/獨協医科大学/北里大学/金沢医科大学/
岡山大学(歯)/東京医科歯科大学(歯)/九州大学(歯)/広島大学(歯)/
岐阜大学(獣)/麻布大学(歯)


 ☆2003年度実施試験合格状況〜計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、
東京医科歯科大、金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、
大阪大、島根医科大、岡山大、山口大、高知医科大、愛媛大、
長崎大、大分医科大、鹿児島大、
東海大、新潟大、富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大
(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況〜43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、
東京医科歯科2名(定員5名)、旭川医科2名(定員5名)、
大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名(定員10名)、
群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、
千葉大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、
北海道大1名、東海大2名、島根医科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

   *複数合格者含む


  ____________________________

■講座案内〜通学講座


   ゼミナール VER.2(池袋校/名駅校/大阪校)
  ●面接・集団討論対策ゼミ(6/17〜)

 2007年実施試験対応
 錬成シリーズ(数学・物理・化学・生物) 9月開講
  (池袋校/横浜校/名駅校/大阪校/京都校/仙台校)
 完成シリーズ(英語・小論文・生命科学) 9月開講
  (池袋校/横浜校/名駅校/大阪校/京都校/仙台校)

 「オプション 完成シリーズ スタンダード理系(物理・化学)」
12月開講 NEW!  8/5(土)より受付開始

 スタンダード物理:この講座は高校物理と数学3の微積分を
                    習得された方を対象とします。

 スタンダード物理では第1講、第2講で物理で使う数学を解説し、
 物理の学習をより効果的に進めていきます。文系学部出身の方や、
 高校時代に学習した内容を再確認されたい方は9月開講の「錬成
 シリーズ」を合わせて受講されることをお勧めします。

 「スタンダード物理を受講するのに必要な数学の力をチェック
 するための計算問題」をご用意しています。校舎窓口で差し上げ
 ますので、ご利用ください。
 
 スタンダード化学:kの講座は高校化学を習得された方を対象
                    とします。文系学部出身の方や、高校時代に学習し  
                   た内容を再確認されたい方は9月開講の「錬成
                    シリーズ」を合わせて受講されることをお勧めします。
 


  ※ 講座の詳細はKALSのHPおよびパンフレットをご覧ください。
  ――――――――――――――――――――――――――――
  ――――――――――――――――――――――――――――  
  詳細は資料請求をどうぞ → http:/www.kals.jp/kals/  


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                                   医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ▼ こちらは最新情報です。
    既に公表済みの情報等はHPをご覧下さい! 
    随時更新中です。    http:/www.kals.jp/kals/

 
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---

物理、化学に係る緊急宣言

 皆さん今日は。来年の合格を目指して準備に怠りないものと信じます。
今日は、合格戦略を考えることを皆さんにお願いしたいと思います。

 まず、皆さんの志望大学は複数あると思いますが、それぞれの試験科目は
何であるか把握しているでしょうか? 把握していない方は、相手を知らず
に勝負しようとしているわけです。それは単なる暴挙であり、合格する可能
性は皆無です。そこで、試験科目を直ちに把握して下さい。

 把握しましたか? 募集要項に「自然科学総合」とか「生命科学」とあっ
たので、それで満足して安心していませんか? それではダメです。その中
味は何なのか。英語論文読解なのか、生物なのか、生物、物理、化学なのか、
数学も含むのか。仮に英語だとすると、論文の題材は医学、生物学に限定さ
れているのか、もっと広い範囲から出題されているのか。というようなこと
を正確に知ってはじめて試験科目を知ったことになるのです。

 以上のような作業(これは当然試験の1年前には完了しているべきだと思
います)を完了させてから以下を読んで下さい。

 志望校の中に物理、化学を課す大学はありますか? その場合、あなたは
物理、化学の対策をどうしますか? 端的に言うと、「物理、化学をやるか
やらないか」を早めに決定して頂きたいのです。物理、化学を課す大学は、
それなりの準備をしないと決して合格しません。受験料と交通費、ホテル代
をムダに払うだけです。

 「やる」と決めた場合、生命科学の勉強に充当する時間が不足しないよう
に注意する必要があります。その代わり、受験できる大学が飛躍的に増えま
す。「やらない」と決めた場合、生命科学と英語の勉強に力を入れて、この
2科目では万全と言えるまで準備しなければなりません。

 では、以下例によって問答形式で解説しましょう。なお、物理、化学に関
しては、幸い当KALSには堀川先生というエキスパートがおられます。堀川先
生を差し置いて解説するのは僭越なのですが、学生さんと接していて、物理
、化学に関して緊急に警告する必要があると考えたのでこの記事を書きました。


Q1 物理、化学を重視する理由を教えて下さい。

A1 かつて、物理、化学を課す大学では、出題が難しすぎて差がつきません
でした。現に、物理、化学をガッチリ出題する大学で、物理は白紙で合格し
た方がおられたのです。しかし、一昨年くらいから物理、化学の出題が全国
的に易化しました。その結果、準備していない方は不合格になるようになり
ました。例えばかつては文系の方も比較的通りやすかった弘前大は、一昨年
から文系の方はほぼ全滅(私が知る限りは全滅)の状況が続いています。何
が変わったかと言いますと、問題が易しくなったのです。その結果、準備し
た方は高得点が取れるし、そうでない方はほぼ0点というように大差がつく
ようになったのです。


Q2 それは変ですね。難しい出題の方が差がつくのではないですか?

A2 素人の方はそう考えがちですが、正反対であることを知って下さい。次
のようなタトエバナシを考えて下さい。学力を10点満点とします。「ノー準
備」の方の学力を0、「直前にちょっとやった」程度の方の学力を2、「日頃
やっていたがツメが甘かった」方を4、「かなりやっていた」方を6、「十分
やった」方を10とします。試験問題の難易度が「8」の学力を要求するもので
あったら、「十分やった」以外の方は全員0点です。しかし、試験問題が「5」
の学力を要求するものであったら、「ツメが甘かった」以下の方は0点で、そ
れ以外の人は得点できることになります。そこで、例えば問題を4問用意して、
例えば「2」、「4」、「7」、「9」の学力を要求するグラデーションをつけた
ら、総合得点は学力に応じてきれいにグラデーションがつくことになります。
この場合、「ノー準備」の方はどうやっても底辺にしか居場所がありません。
他方、少しでも準備してきた方は、準備の程度に応じて浮上することができま
す。よくノー準備の方は「物理、化学をやっていないので物理、化学の易しい
大学を教えて下さい」とおっしゃるのですが、それは死にに行くようなもので
す。苦手科目が易しいところほど自分には不利になるのです。


Q3 物理、化学をやらないと合格できない、ということですか。
それは大分苛酷ですが。

A3 今まで説明したのは、「物理、化学を課す大学は、ノー準備では合格し
ない」ということです。物理、化学を課さない大学も多数あります。生命科
学の学力が十分に高い方はそのような大学に合格しておられます。致命的に
不利になるというわけではありません。合格戦略として「物理、化学をやら
ない」という選択も十分にあり得ると思います。その場合は受験できる大学
は絞られることになりますが、英語と生命科学に磨きをかければ合格はあり
得るということです。


Q4 物理、化学の勉強法について教えて下さい。

A4 講義を聴いたり教科書を読んだりして理解に努める。問題練習をする。
問題練習で自分の理解の不十分な点が明らかになるから、繰り返し学習して
理解に努める。勉強というものはこの繰り返しであって、特殊な方法はあ
りません。


Q5 日頃の勉強は物理や化学にまでは手が回りません。直前に詰め込むと
いう方法はダメでしょうか。

A5 ダメです。まず、物理はなかなか厳しい科目で、理解しなければにっち
もさっちもいかないところがあります。私自身の例をお話しましょう。高校
生の頃、電磁気学がサッパリわからずに困っていました。本当に、何が何だ
か全く理解できないのです。しかし、12月にある先生の冬期講習の解説を聴
いて瞬時に理解し、それ以来電磁気学では困らなくなりました。物理にはこ
のような怖さがあります。理解できない段階が長く続き、理解できた瞬間に
、不連続的に学力が変化するのです。「理解できない段階」は数か月から1
年のこともありますし、数年ということさえあります。そして、理解できて
いない段階では問題が全く解けません。以上から、直前に詰め込んでどうこ
うなる科目ではないということがおわかりになると思います。この点、生命
科学は勉強した分だけ学力になりますので、物理や化学とは大違いです。気
をつけて下さい。生命科学の得点力は努力とともに連続的に増加する連続増
加関数ですが、物理は不連続的な階段関数になります。東京大学教養学部の
清水明先生のHPには、物理の試験勉強について「『可を取れればいい』とい
う姿勢では間違いなく不可になります」と書いてあります。このHPには、そ
の他にも勉強全般について示唆に富むお教えが沢山書いてあります。参照さ
れることをお勧めします。


Q6 物理が難しいことは理解しました。高校の教科書から勉強すれば
いいですか。

A6 どうなのでしょう。これは私個人の見解ですが、教科書通りの高校物
理は学ぶ価値のない科目だと思います。前掲の清水先生は「高校の熱力学
は熱力学ではない」と書いておられます。高校の物理は、「微積分を使っ
てはならない」という信じ難いほど馬鹿な制約があるため(このような奇
怪な教育をしている国は諸外国に存在するのか?)、かえって暗記物で難
解になっています。そもそもニュートンは力学に必要な数学として微積分
を発明したわけです。「微積分を使用せずに力学をやれ」というのは「ニ
ュートン以上の天才になれ」と要求するのに等しいのです。だから、微積
分さえマスター出来ていれば、高校の物理はやる必要はありませんし、時
間の無駄なのでやるべきでもありません。


Q7 数学を先にやれ、ということでしょうか。

A7 私の結論はそうなります。三角関数、指数、対数関数、合成関数の微積
分がわかっていれば十分です。受験数学と異なり、アクロバティックな問題
を解く必要はなく、計算さえできればOKです。その他に、少々のベクトル
解析が必要です。入門的な物理の本には必要なベクトル解析がまとめてあり
ますので、これについては心配は要りません。逆に、微積分が全くわからな
い場合には物理は理解できず、従って化学もかなりの部分理解できなくなります。


Q8 物理の良い参考書を教えて下さい。

A8 KALSのテキストは完備したもので最も推奨できます。その他に挙げると
すれば、これは高校物理の参考書ですが、山本義隆先生の『物理入門』(駿
台文庫)という有名な本があります。高校物理の制約にとらわれず、数学を
駆使して理解しやすく説明しておられます。力学に関しては兵頭俊夫先生の
『考える力学』(学術図書)や、かなり厚い本ですが江沢洋先生の『力学』
(日本評論社)が良いと思います。その他にも、大学の教科書は多数ありま
す。書店で見て、自分に理解できそうな本を選べば良いでしょう。


Q9 化学の攻略はどう考えればいいでしょうか。

A9 化学は物理化学、有機化学、無機化学、生化学、分析化学に大別できる
と思います。編入試験で圧倒的に出題が多いのは有機化学です。ゆえに、ど
こを受けるにしても有機化学の学習には力を入れるべきだという結論になり
ます。次いで物理化学が重要です。物理化学の2本柱は化学熱力学と量子化
学です。これらの出題は大学によって大分差がありますから、志望大学によ
ってどのくらいの準備をすべきか、早めに戦略を立てるべきでしょう。東京
医科歯科大のように熱力学の計算が例年出題される大学を志望する場合、当
然、万全と言える程度にまで準備すべきです。なお、物理化学という名称か
らわかるように、この科目はほとんど物理です。従って物理の勉強について
注意したことがそのまま当てはまります。次に、生化学の準備は生命科学の
勉強で概ね足ります。これは心配ないでしょう。無機化学、分析化学の出題
は極めて少ないですが、阪大のようにまともに出題する大学もありますので、
受験予定の方は注意が必要です。化学の出題内容は大学によってバラツキが
大きいので、傾向分析が必須だということです。


Q10 化学の良い参考書を教えて下さい。

A10 例によって高校のカリキュラムでは「理論的に立ち入ったことは教え
ない」という制約がありますので、高校化学は暗記物になっています。高
校化学の制約を無視して理論的に踏み込んだ解説をした受験参考書として
、昔から定評ある河合塾化学科『化学精説』(河合出版)、石川正明先生
の『理系の化学』などがあります。これらを通読すればだいぶ展望が開け
ると思います。その上で、大学の物理化学、有機化学の教科書を選んで下
さい。これには無数の本がありますので、ここで何冊かだけ推奨するのは
やめておきます。書店で実見して理解できそうなものを選ぶのがコツです。
できれば解答つきの練習問題がある本が良いでしょう。


Q11 なぜ大学側が物理、化学を易しくしているのでしょうか。

A11 物理、化学を易しくするという方針が、「物理、化学を勉強していな
い受験者を排除する」ことを狙っているのはほぼ確実だろうと思うのです。
なぜでしょうか。これは一般入試の話ですが、九大医学部が「センター試
験は物、化、生の3科目、二次試験では物、化の2科目を必須とする」と発
表しています。医学部だから生物指定だろう、と思うのですが、九大は物
理、化学を指定必須科目にしたわけです。大学の先生方が、「これではい
かん」と思うようなことがあったのでしょう。物理、化学を学ぶ意義は「
自然科学的な考え方」を養成することにあると思います(ただし、数学を
使わないという制約のある高校物理、理論面には立ち入らないという高校
化学がその目的に合致するとは私個人は思いませんが)。エネルギー、エ
ントロピー、反応速度、平衡、……という概念は確かに重要で、自然科学の
根幹をなしています。そのようなことも考え合わせますと、どうも全国的
に大学の先生方は「現在の医学部学生の自然科学の学力が低い」と思ってお
られることが背景にあるようです。


Q12 物理、化学をやらないで合格した場合、入ってから不利になりませんか。

A12 入学後の心配は合格してからすべきです。合格していないのにそのよう
な心配をするのは不毛だと思います。


 幸い、当KALSでも堀川先生のご努力によって、物理、化学のカリキュラム
が充実する予定です。ご期待下さい。

(生命科学 井出冬章)





━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---      
                      主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ■『朝日新聞』 

腎臓提供者に金銭「仕組み立法化を」 米移植医が論文(10/07) 
医療廃棄物、14府県に2万個漂着 多くは海外からか(10/07) 
「乳がん早期発見を」 ピンクリボン・スマイルウオーク(10/07) 
被爆者32人、原爆症認定を一斉申請(10/06) 
向井亜紀さん「代理出産」、法務省が抗告を区に指示へ(10/06) 
C型肝炎ウイルス、どう増える 阪大教授ら仕組み解明(10/06) 
療養病床ある病院、7割が収入減 新診療報酬で(10/06) 
移植学会が特別委設置へ 臓器売買受け臨時理事会(10/05) 
データ捏造し乳がん治療の論文 自衛隊中央病院の医官(10/05) 
肝炎治療もオーダーメード 遺伝子情報DB化(10/05) 
AEDに不具合、2387台を自主回収(10/04) 
日本医師会、CMでイメージアップ 「脱圧力団体狙う」(10/04) 
多発性硬化症の進行予測法 厚労省チーム発見(10/04) 
新薬審査、1年に短縮へ 厚労省、来夏までに態勢整備(10/04) 
14歳以上への「性交後ピル」無償提供に波紋 チリ(10/03) 
向井亜紀さんの代理出産 法相「問題残っている」(10/03) 
「終生、無償で看護」約束 医療過誤裁判で和解 愛知(10/03) 
手術数多い病院ほど死亡率低い 食道がんなど 学会調査(10/02) 
がん治療費、「説明十分」は25% 自己負担年40万円(10/02) 
執刀医「腎移植のカリスマ」、移植の件数突出 腎臓売買(10/02) 
乳がん啓発 都庁も一役 ピンクリボン・フェスティバル(10/02) 
向井亜紀さん、「温かい視線感じる」 代理出産認定(09/30) 
向井さん代理出産、高裁が出生届受理命じる(09/30) 
京大に国連エイズ計画共同センター 研究をネット化(09/30) 
「区は出生届受理を」と高裁 代理出産の向井亜紀さん(09/30) 
E型肝炎ウイルス、100年前日本に 輸入ブタで感染か(09/29) 
脳卒中、地域でケア ノートで予後情報共有(09/29) 

     ────────
  

 ■『読売新聞』 (各ニュースの最初の語は、記事のジャンルです。)

  早食いの子、肥満度が高い…東京歯科大などの研究 (10月7日) 
医療   がんの悩み、ネットで (10月7日) 
医療   米で心臓移植希望の女児支援HP、中傷相次ぐ (10月6日) 
医療   防衛医大病院医師、医療事故で有罪…さいたま地裁判決 (10月6日) 
医療   乳がん後遺症減へ「生検」普及 (10月6日) 
共生   向井さんの代理出産、法務省は抗告指示へ (10月6日) 
医療   薬害エイズ被害者の8割、2年以上の「告知」遅れ (10月6日) 
医療   自衛隊病院の医師、論文データ改ざん (10月6日) 
介護   75歳以上の医療制度、診療報酬「在宅」重視へ (10月6日) 
医療   [解説]アスベスト救済法施行 半年 (10月6日) 
医療   アスベスト被害、無料検診 (10月5日) 
医療   腎臓売買、診療報酬返還請求へ…社会保険事務局 (10月5日) 
医療   臓器売買の容疑者が海外売買も画策? (10月5日) 
医療   AED2387台回収へ…電源入らない恐れ (10月5日) 
医療   腎移植ドナー、学会の指針逃れで偽装 (10月4日) 
医療   輸液で高血糖男性患者死亡…富山赤十字病院 (10月4日) 
共生   [解説]代理出産 高裁が親子認定 (10月4日) 
医療   容疑者に懇願され…ドナー女性「同情から腎臓提供」 (10月3日) 
医療   クラゲ蛍光遺伝子を利用、がん細胞の転移先を把握 (10月3日) 
共生   代理出産の出生届受理、長勢法相「決定内容を検討」 (10月3日) 
医療   生体腎移植、全82例で文書同意なし…宇和島徳洲会 (10月3日) 
医療   男性不妊、ミトコンドリア変異で…筑波大チーム確認 (10月3日) 
介護   社保庁を非公務員化 (10月3日) 
医療   腎臓移植事件 ドナー確認「保険証だけ」 (10月2日) 
医療   臓器売買 ドナー探し次々 (10月2日) 
医療   難病のみらいちゃん、米移植に向け転院 (10月2日) 
医療   「食欲抑える」たんぱく質、群馬大教授ら発見 (10月2日) 
医療   新薬の審査期間半分に…厚労省が承認手続き効率化へ (10月2日) 
医療   生体腎移植で提供者に金品、患者ら2人逮捕…愛媛 (10月2日) 
医療   「腎臓くれたら300万」仲介の女、再三依頼 (10月2日) 
医療   患者ら「売買許されぬ」 (10月2日) 
医療   臓器売買初摘発 ドナー本人確認に甘さ (10月2日) 
医療   臓器移植法改正2案 審議入りめど立たず (10月2日) 
医療   1日から高齢者医療の自己負担増、出産一時金アップ (10月1日) 
医療   B型肝炎ウイルスに“尾” (9月30日) 
共生   少子化を精密分析、将来の人口推計法見直し案公表 (9月30日) 
医療   10月1日から医療費負担3割に (9月30日) 
共生   向井さん夫妻の双子代理出産、出生届認める…東京高裁 (9月30日) 
共生   代理出産 向井さん「続柄の欄つらかった」 (9月30日) 
共生   「出生届受理命令」東京高裁決定の要旨 (9月30日) 
医療   神経まひ性角膜障害 点眼で回復 (9月29日) 
医療   骨髄移植 検査手数料3000円値下げ (9月29日) 
医療   前立腺がん細胞にザクロが劇的効果 (9月29日) 

──────────────────────────────────
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

   
   ■「KALS(河合塾ライセンススクール) 医学部学士編入対策マガジン」は、
       インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/ 
       を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                   http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ KALS(河合塾ライセンススクール)ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
        質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━  KALS(河合塾ライセンススクール)医学部学士編入対策マガジン
                   第112号(No.112)(2006年 10月  12日) ━━
 発行・編集 ◎河合塾ライセンススクール

このメール配信サービス無断複写・転載は固くお断りします。

Copyright 2006 KAWIJUKU EDUCATIONAL INSTITUTION. 
All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.

http://www.kals.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
 

ついでに読みたい

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/03/14 部数:  4,426部

他のメルマガを読む