河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

KALS(河合塾ライセンススクール)医学部学士編入対策マガジン

カテゴリー: 2004年04月01日
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
   KALS(河合塾ライセンススクール) 医学部学士編入試験対策マガジン
                                      第45号(No.46)[2004年  4月  1日]
                                                          隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
  ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
     01: お知らせ
     02: 大学入試情報
     03: 講師より
     04: 今週の気になる記事
  
 
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  

  
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                           KALS(河合塾ライセンススクール)最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ガイダンスのご案内


医学部学士編入講座SPECIAL EVENTS【参加無料/要電話予約】


≪試験情報ガイダンス≫

4/10(土)15:00【池袋校】        

4/11(日)14:00【横浜校】

4/15(木)19:00【池袋校】        

4/21(水)19:00【横浜校】

4/24(土)15:00【池袋校】

5/5(祝)14:00【池袋校】

5/16(日)14:30【横浜校】

5/29(土)14:00【池袋校】



 ≪スタディ・ガイダンス≫

4/3(土)15:00 過去問題を見てみよう〜生命科学編【池袋校】

4/17(土)10:30 過去問題を見てみよう〜生命科学編【横浜校】

※都合によりVTRガイダンスに変更となる場合もあります。

 
____________________________


 ■KALS合格者累計124名(4ヵ年)

 ☆2003年度実施試験合格状況〜計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、東京医科歯科大、
金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、大阪大、島根医科大、岡山大、
山口大、高知医科大、愛媛大、長崎大、大分医科大、鹿児島大、東海大、新潟大、
富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況〜43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、東京医科歯科2名(定員5
名)、旭川医科2名(定員5名)、大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名
(定員10名)、群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、千葉
大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、北海道大1名、東海大2名、島根医
科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

   *複数合格者含む

  ____________________________

■講座案内〜通学講座
 2004年実施試験対策
「実践シリーズ≪春≫」(生命科学/英語/小論文)4月開講(土日クラス&平日ク
ラス)!
その他、オプション科目(出願書類対策、面接対策ほか)も3月より順次実施!


■講座案内〜通信講座
「出願書類(課題論文)対策/小論文対策」2004年2月スタート予定!


  ※ 講座の詳細はKALSのHPおよびパンフレットをご覧ください。
  ――――――――――――――――――――――――――――
  ――――――――――――――――――――――――――――  
  詳細は資料請求をどうぞ → http:/www.kals.jp/kals/  


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                                   医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ▼ こちらは平成15年度入学の最新情報です。
    既に公表済みの情報等はHPをご覧下さい! 
    随時更新中です。    http:/www.kals.jp/kals/

 
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                                  医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


医学部に編入すると・・・入学から国試までの道のり 小論文科講師 赤松  誠


 私が住んでいる埼玉県も桜が満開となりました。3月20日、28日と
KALS全体のイベントである進路相談会が開催され、医学部学士編入講座の
コーナーにもたくさんの方が見えられました。学士編入試験に合格された方を
お招きして、座談会、個別カウンセリングと大いに盛り上がりました。
合格された方で、大分大学、浜松医大に進学された方は昨年10月から編入され、
4月編入の方より一足早く医学を学ばれています。今回は、編入されたあとの
道のりについてお話します。

 編入には2年次後期編入と3年次前期編入とがあります。前者の方式を
採用している大学(昨年度は、旭川医大、筑波大、浜松医大、滋賀医大、
福井大、大分大、鹿児島大)は、後者の方式を採用している大学に比べて
出願、試験、発表の日程が早く、8月初旬までには最終合格者が決まります。
合格から2ヶ月後の10月の後期授業から、一般入試で入学してきた2年次生と
ともに授業・実習を受けることになります(筑波大は2年次の12月から)。
ちょうど2年次後期から、医学部の基礎専門科目や解剖学実習が始まるので、
3年次編入の大学に比べ、授業にはついていきやすいようです。3年次の
4月編入になりますと、この方式を採用している大学は、学士入学者用の
特別なカリキュラムがないところがほとんどで、3年次に3年次の専門科目と
ともに2年次後期分の授業を2年生に混ざって受け、単位を取得するという、
ハードな一年間をすごすことになります。

 3年次までに、「解剖学」「免疫学」「ウイルス学」「生化学」「生理学」
「薬理学」「細菌学」「組織学実習」「発生学」などの基礎医学科目を主に学び、
単位を取得します。なかには鹿児島大のように、学士編入学者対象の追加講座を
開講する大学もあります。4年次になると、臨床医学の系統講義
「内科学(1,2,3)」「外科学(1,2)」「小児科」「産婦人科」
「泌尿器科」「整形外科」「皮膚科」「眼科」「耳鼻咽喉科」「放射線科」
などが主体となり、さらに基礎医学系の「病理学(1,2)」と社会医学系の
「法医学」も履修しなければならず、医学部のなかで最も多忙な学年といえます。

 5年次から、BSL(Bed Side Learning)通称ポリクリが
はじまります。BSLとは大学病院、付属病院の各科を1〜2週間ずつ回る
システムで、患者さんの訴えの聞き取り,カルテの作成などを実践を通して
学ぶことをいいます。なかには救急病院も学生に回らせて救急救命の現場の
厳しさを体験させる大学もあります。BSLは大学によっては6年次前半まで
で後半から国試対策ゼミを開講したり、6年次もびっしりBSLのところもあります。

 来年05年から、5年次に進級する前に、医師としての「適性・人格」を
判定する共通試験(CBTとOSCE)が全国の国公立私立大学で実施される
予定で、試験の結果の利用法は各大学の裁量に任されていますが、多くの大学では、
一定の成績に達しないと臨床実習に進ませないなどの措置をとることを予定していて、
国試の前の大きな関門になりそうです。

 いよいよ卒業の年の3月から4月にかけてのいずれかの連続した2日間に
わたり、国試がおこなわれます。試験科目は、「内科、外科、小児科、産婦人科、
公衆衛生、精神科、皮膚科、放射線科、整形外科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、眼科」
の12科目で、出題方法は、各科目ごとでなく、「総論」と「各論」に大別されて、
問題が構成され、その中でさらに一般問題と臨床実施問題とに分けられ全部で
320問出題されます。解答方法は5肢択一が採用されています。国公立私立
あわせた合格率はここ数年では85%くらいです。現役と浪人では圧倒的に現役の
ほうが合格率が高く、受験回数が多くなるほど合格率もおちる傾向にあります。





━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---      
                      主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■『朝日新聞』


  ○テレビ見過ぎの子、言葉の発達に遅れ 小児科学会が調査(04/03/30) 
  ○仙台・筋弛緩剤事件、准看護師の守被告に無期懲役 地裁(04/03/30) 
  ○遺伝子スパイ事件、高裁が元研究員の身柄引き渡し認めず(04/03/29) 
  ○早期胃がん、つまみ上げ切除 内視鏡で安全・確実に治療(04/03/29) 
  ○神戸の産婦人科、再び受精卵診断計画 学会に申請へ(04/03/28) 
  ○がん体験者、半数以上が再発不安など心の悩み(04/03/28) 
  ○薬害被害者が「監視役」 国の薬務行政担う新法人に5人(04/03/28) 
  ○秋田大病院で院内感染、7カ月で30人 専門家が指摘(04/03/27) 
  ○慈恵医大、補助金不正流用で教授解雇 教授「事実無根」(04/03/27) 
  ○未熟児ケアの充実を 病床・小児科医足りず(04/03/26) 
  ○医師名義借り、詐欺13億円認定 元院長らに有罪判決(04/03/26) 
  ○リウマチ薬「アラバ」服用の死者12人に(04/03/25) 
  ○北陵クリニックと被害少女側が和解で合意 仙台地裁(04/03/25) 
  ○日赤センターに一部業務停止命令 HBV混入血液輸血(04/03/25) 
  ○使用広がる後発医薬品 8割の患者「安いほう」(04/03/25) 
  ○カルテ改ざんは保険医取り消し・戒告処分に 厚労省方針(04/03/25) 
  ○主治医らに7600万円賠償命令 埼玉医大医療過誤訴訟(04/03/24) 
  ○帝王切開の手術後に死亡、過失認める 長野・軽井沢病院(04/03/23) 
  ○秋田大付属病院で3患者からVRE検出 MRSA治療中(04/03/23) 
  ○代理出産依頼の夫妻、出生届不受理で不服申し立て(04/03/23) 
  ○「免疫療法信じ手術機会失う」 患者側が医師に賠償請求(04/03/22) 
  ○カルテ改ざんの元病院医師に有罪判決 東京女子医大事件(04/03/22) 
  ○ミスで患者25人に放射線過剰照射 山形市立病院済生館(04/03/22) 
  ○証拠隠滅問われた医師に猶予判決 東京女子医大手術ミス(04/03/22) 
  ○入院者の1割超に医療事故、半数は防げた可能性 厚労省(04/03/19) 
  ○厚労省、慈恵大青戸病院医師を処分 刑事裁判確定前で初(04/03/18) 
  ○診断基準示し支援へ 高次脳機能障害(04/03/18) 


     ────────
  
  ■『読売新聞』

  

  ○献血、30日から本人確認…10月をめどに全国で(04/03/30)
  ○ヒトES細胞で完全な毛細血管…京大チーム(04/03/30)
  ○KW乳酸菌でアトピー緩和?(04/03/30)
  ○脳死での臓器提供は「中学生以上」に…小児科学会提言(04/03/30)
  ○マツの樹皮 老化防止効果?(04/03/29)
  ○医療事故の報告、全会員義務付け…日本産婦人科医会(04/03/29)
  ○幹細胞治療の指針、再生医療学会が作成へ(04/03/26)
  ○精神病を正しく理解する指針(04/03/25)
  ○アゴ弱り脳膨らむ、遺伝子レベルで裏付け…米チーム(04/03/25)
  ○子宮内膜から幹細胞、新治療「体外着床」に道(04/03/24)
  ○がん診断に威力「PET」(04/03/23)
  ○緑内障の治療法助言の小冊子作製(04/03/23)
  ○女性に目立つ顎関節症(04/03/23)
  ○診療指針 患者本位で変わる医療(04/03/22)
  ○抗がん剤保険適用、21治療法へ拡大…厚労省検討会(04/03/20)
  ○脳の神経細胞形成を制御する新RNA発見(04/03/19)
  ○鳥インフルエンザウィルス、遺伝子が韓国と一致(04/03/19)
  ○研修医の診療を制限、国立大42病院が新安全策(04/03/18)
  ○トマトで美白?メラニン色素減らす働き(04/03/18)
  ○82病院が医療費増…抑制へ「定額払い」導入したのに(04/03/18)

 
 




──────────────────────────────────
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

   
   ■「KALS(河合塾ライセンススクール) 医学部学士編入対策マガジン」は、
       インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/ 
       を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                   http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ KALS(河合塾ライセンススクール)ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
        質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━  KALS(河合塾ライセンススクール)医学部学士編入対策マガジン
                   第46号(No.46)(2004年 4月  1日) ━━
   ■ 編集長:佐久間安秀    ■ 担当:石橋
   ■ 発行:KALS(河合塾ライセンススクール)
  
   本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
   Copyright(c)2002 Kawaijuku Licence School. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ついでに読みたい

河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

発行周期:  隔週刊 最新号:  2019/03/14 部数:  4,426部

他のメルマガを読む