暮らしの中の仏教語

暮らしの中の仏教語  今日の法話 第1364話

カテゴリー: 2018年12月30日
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

--------暮らしの中の仏教語 第1364話------------

*******今回のお話は「秘訣 口伝 秘事」*****************

                     毎月10.20.30日発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

=======広大寺からの ご 案 内 ==========
テレホン法話
 毎回皆様にお届けしている
広大寺「暮らしの中の仏教語」の最新のお話を
電話でもお届けしております。
ぜひこの機会にダイアルしてみては如何でしょうか?
 3分弱でお聞き頂けます。
※普通通話料のみご負担下さいませ。

電話番号は  0250-23-1155  こちらまで!

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  第1364話 秘訣 口伝 秘事
 
 「この味を出す秘訣は何ですか」等と使われる「秘訣」も、
仏教語です。
ある事を行うのに最も良い方法が秘訣ですが、
「秘密の口訣」だけに、
そう簡単に人に明かすものではありません。
世の中には、人に隠して知らせない方がよい事柄、
というものがあります。
人に喋ったり、記録に残したりすると、どんどん広がり、
秘密の口訣でなくなってしまうでしょう。
口訣を「口伝」とも言いますね。

  口伝は、
師から弟子へと秘かに口ずから伝えられる奥義です。
皆が知ってしまった奥義は、もう奥義ではありません。
「仏法」の奥義を知られたところで実害はありませんが、
料理法や工作法の奥義が人に知られたら、真似をされて、
自分への利益が減ってしまうでしょう。
膨大な研究費をかけて開発した薬の製法が盗まれたら、
薬品会社の損害は計り知れません。

  一般社会では「特許」というもので、
真似するものの暴利を防いでいますね。
特許制度によって、
開発者の面子や利得分を守っている事にもなります。
「教え」の場合はどうでしょうか。

 「修行はしたくないが覚りたい」とか
「勉強はしたくないが何でも分かるようになりたい」等と、
虫の良い事を考える人が居ます。
「肝心の所だけ教えてくれ」と頼み込む人も居ます。
そんな人に、
たとえ秘訣・奥義を教えても、身に付かないでしょう。
師が弟子の機が熟したことを知り、
二人きりの間で秘密の儀礼をして法を伝える事を
「秘事」と言います。
一人一人に合うコーチをするとでも言いましょうか。

 親鸞聖人の子供・善鸞は、なかなか師・親鸞から認めてもらえず、
「夜中秘かに父から法門を受けた」と公言し、
父から破門されました。
このことから真宗では、
異端の実践を「秘事の法門」と呼んでいます。
夜中の秘事など、何なのでしょう。  

                          終わり

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集後記

 新年あけましておめでとうございます。
元旦は、一日の始まり、一か月の始まり、一年の始まり
に三つが重なる三重の始まりです。

 一年の計は元旦にあり・・とか。
今年を迎えることが出来たことに感謝し、
あとどの位、自分史を積み上げることが出来るのか? 
やってみようと、決意を新たにした次第です。

皆様は、何を計画なさいましたか。 
今回もお読みいただき、有難うございました。
                         A.K.
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

     次回のメールマガジン配信予定日時は、10日後です。
    次回の「暮らしの中の仏教語」更新日も同日です。

  法話サイトにも ぜひお立ち寄りください。
    【サイト】
    http://www.koudaiji.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


    「暮らしの中の仏教語」公式サイト

        
    広大寺ホームページには
    広大寺住職の法話が、随時更新されております
    ぜひ、皆様お立ち寄りになり、読破してみては
    如何でしょうか?

    暮らしの中の仏教語メールマガジンを読んでの
    ご感想お待ちしております。


    広大寺「暮らしの中の仏教語」公式HP
    http://www.koudaiji.com


    メールマガジンの変更解約などは当サイトよりお願い致します。

    http://www.koudaiji.com


毎日使う言葉の中に「仏教語」が存在しているのはご存知ですか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


















暮らしの中の仏教語

発行周期: 10日・20日・30日 最新号:  2019/03/14 部数:  448部

ついでに読みたい

暮らしの中の仏教語

発行周期:  10日・20日・30日 最新号:  2019/03/14 部数:  448部

他のメルマガを読む