独断と偏見の為替相場

【独断と偏見の為替相場】2018年07月06日号【貿易不均衡問題と為替の変動相場制】


カテゴリー: 2018年07月06日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◆◆【独断と偏見の為替相場】◆◆◆
             2018年07月06日号
           【貿易不均衡問題と為替の変動相場制】

メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com

【松田哲のフォレックス・ディーラー物語/FXディーラー物語】
⇒ http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【システムトレード配信】
松田哲の長年の相場分析、データ、相場勘と機械トレードの利点を融合させた、
システムトレードがついに完成。一定のルールに従い、シグナルを配信します。

システムトレードに関するURLはコチラ⇒ http://www.matsudatrust.com/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


※このコンテンツは、有料メルマガで、
 2018年07月06日に記述・配信したものです。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【貿易不均衡問題と為替の変動相場制】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


変動相場制とは、
マーケットで取引される通貨ペア(二種類の通貨)の
交換比率(為替レート)を、一定比率に固定せずに、
マーケットの需要と供給によって、自由に変動させる制度(システム)です。

変動相場制が採択され、制度が移行した当時、
変動相場制は各国間の貿易不均衡を自動的に調整する機能を持つ、
と考えられていました。

たとえば、米国の対日貿易赤字が拡大すると、
それは、日本の輸出額が増大していることですから、
日本からの「ドル(USD)を売って円(JPY)を買う」
といったニーズが強くなります。

「ドル売り円買い」が増えるのですから、
結果として「ドル安円高」の圧力が強くなって、
ドル/円(USD/JPY)の為替レートが下落します。

そして、「ドル安」になれば、米国製品の輸出が増加し、
「円高」によって日本製品の輸出が減少して、
米国の対日貿易赤字は解消されるだろう、といった理屈です。

しかし、現実の世界経済では、
こうした自動調整機能はうまく働きませんでした。

つまり、各国通貨間の為替レートは、
必ずしも、貿易収支を均衡させる機能を果たしていない、ということです。

各国通貨間の金利差が外国為替相場に大きな影響を与えるなど、
さまざまな為替変動要因が複雑に働いているため、
為替レートが予想以上に不安定になることがあります。

しかし、そういった欠点を抱えながらも、
主要通貨間の変動相場制は、現在まで維持されています。

もっとも、現在までのところは、
それに代わる、もっとよいシステムが考え出されていないだけで、
今後、考え出されるのかもしれませんが・・・。

ところで、上記の通りに、
変動相場制は、日米の貿易不均衡問題を解決できませんでした。

ただし、現在の米国の貿易赤字の対象国は、日本から中国に替わりました。

そのため、日米の貿易不均衡問題は、トーンダウンした印象です。

しかし、その根本的な問題点は、何も是正されておらず、
米中貿易不均衡問題にすり替わっているだけだ、と考えます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして、米中の貿易不均衡問題は、ヒートアップしています。

米通商代表部(USTR)は、
340億ドル(約3兆7600億円)相当の中国製品を対象とする追加関税を、
7月6日(本日未明)に発動するとした。

それに対して、中国は関税発動で米国に先行することはないとしているが、
米国が行動を取る場合は、
大豆や豚肉などの米産品への報復関税を発動させる旨を表明してきた。

米中両国がさらなる報復措置を警告していることから、
貿易戦争の始まりに、懸念が広がっている。

トランプ大統領は既に、
輸入鉄鋼やアルミニウム、太陽光バネル、洗濯機への関税を導入している。

中国の対応がどうなるのか、に注目しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2018年07月06日東京時間18:00記述)



Presented By Satoshi Matsuda
【松田哲のフォレックス・ディーラー物語/FXディーラー物語】
http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ライトウェーブ版/有料メルマガ]
【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】
この有料メルマガのお申込み ⇒ https://www.lightwave-jp.net/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++◆◆ Caution! ◆◆++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
読者の皆さまから寄せられたメールは、事前の告知なく
ホームページ【フォレックス・ディーラー物語】
およびメールマガジン【独断と偏見の為替相場】に掲載させていただく
場合がございます。匿名などのご希望があれば、明記してください。
また、掲載を望まれない場合も、その旨、明記願います。
掲載にあたっては、配慮いたしますが、メールに記載された範囲での
プライバシーの公開から生じる、いかなる事態、また何人に対しても
一切責任を負いませんのでご注意ください。

このホームページおよびメールマガジンは、
純粋に投資について考えるための情報の提供を目的としたものです。
著者は、このホームページおよびメールマガジン上の情報に関して
正確であるよう注意を払っておりますが、
その正確性を保証することはできません。
また、このメールマガジンを参考に読者が投資を行ない
損失を被る事があっても著者は一切責任を負うことは出来ません。
このホームページ【フォレックス・ディーラー物語】
およびメールマガジン【独断と偏見の為替相場】のご利用にあたっては、
これらについてご了承頂くとともに、
あくまで読者自身の責任と判断によってご利用頂く様お願い申し上げます。
このホームページ【フォレックス・ディーラー物語】
およびメールマガジン【独断と偏見の為替相場】は、
松田 哲(HN:物語)が著作権を所有しています。
許可なく転載・コピー配布を禁じます。
Copyright 2003-2018 Satoshi Matsuda All rights reserved.
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
======================================================================
配信の解除、メールアドレスの変更は以下のページでお願いいたします。
なお、メールによる登録・削除は受け付けておりません。
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html
======================================================================
【記事に関するご質問はこちら】メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com
======================================================================
【取材・執筆のお問い合わせ】  メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com
======================================================================
【広告に関するお問い合わせ】  メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com
======================================================================
【既刊の閲覧先】
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000089158
======================================================================
編集・発行:物語(松田 哲)
======================================================================

独断と偏見の為替相場

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/07/06
部数 3,798部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

独断と偏見の為替相場

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/07/06
部数 3,798部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング