ペンを手に進もう!

★【ペンを手に進もう!】号


\\\\\\\\\---------------------------------------------
ペンを手に進もう! 004号 19/03/19
/////////---------------------------------------------

◆ ペンを持ち書けばアイデアが出る ◆

わたしは、企業などでアイデア発想法の研修を行なっています。研修のおわりに感想を書いてもらうことがあります。

その中に、多くの受講者から寄せられている感想があります。それは次の通りです。

仕事でアイデアが求められるが、いくら考えてもアイデアが出ない。そこで、自分にはセンス・能力がないと思っていた。

ところが、書いてアイデアを出すことで非常に簡単にアイデアが出た。アイデアが出ないのはセンス・能力の問題ではなく、アイデアの出し方に問題があったのだ。

このような声に触れることで、わたしは「ペンを持ち書いてアイデアを出す」ことの重要性を深く認識したのです。

つまり、「ペンを持って発想する」という方法、いわば「ペン発想法」を身につけることでアイデアが簡単に出るのです。

計算にたとえてみましょう。暗算をすると、「5+7=」というように一ケタなら簡単に計算できます。

しかし、「85+76=」というように二ケタになると難しく、三ケタ以上になるとお手上げです。ところが、筆算なら十ケタでもスムースに計算できます。

ペン発想法は筆算と同じです。筆算をすれば何ケタでも計算できるように、ペンを持てばどんな問題・課題でもアイデアが出ます。

暗算のように頭の中で考えるのではなく、筆算のようにペンを持ち頭の外で考えることで、アイデアがすらすらと出てくるのです。

以上、ペンを持ち書けば誰でも簡単にアイデアが出ます。

では、どんなことを書くかと言うと、前号で触れましたように、目標とヒントを書きます。するとアイデアが出ます。

詳しくはこちらをどうぞ→ http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu.html


なお、創造システム研究所のホームページを一新しました。

コンセプトは、「ペンを手に進もう!」です。「ペンを手にアイデアを出し、前に進む」ことを目指します。

こちらをどうぞ→ http://sozosystem.c.ooco.jp/


------------------------------------------------------------------------
○「ペンを手に進もう!」 http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu.html 
------------------------------------------------------------------------
○「ペンを手に 発想力全開セミナー」 ペンを持ち発想力全開する実践研修
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu1.html
------------------------------------------------------------------------
○ご意見・ご感想をお気軽にどうぞ  sozo.sato@nifty.com  
 発行 創造システム研究所 さとう秀徳 TEL03-3870-3876
 URL http://sozosystem.c.ooco.jp/ (C)Copyright 2019
------------------------------------------------------------------------



ペンを手に進もう!

発行周期: 週刊 最新号:  2019/03/19 部数:  449部

ついでに読みたい

ペンを手に進もう!

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/19 部数:  449部

他のメルマガを読む