リスクマネジメント塾

第76回東京オープンセミナー 『労務リスクを最小化するためのメンタルヘルス対策とは』【リスクマネジメント塾】

◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
「リスクマネジメント塾」     
 by RMCA(NPO法人 日本リスクマネジャー&コンサルタント協会)
 
   4月28日(金) 第76回 東京オープンセミナー
       
     『労務リスクを最小化するためのメンタルヘルス対策とは』


◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆


目 次 【第182号/2017年 4月1日発行 】

1.第76回 東京オープンセミナーご案内

2.4月の講座&セミナー予定

3. リスクマネジメント連載 「リスクマネジメントの今!」

  ●リスク政策  佐藤庫八氏
          第63回 対外的危機管理法としての国際法
  ●産業法務の視点から 平川 博氏
     第28回  相次ぐ産業火災
  ●普遍的リスクマネジメント 乙守 栄一氏
     第17回  角度を変えたモノの見方
  ●あの記者会見はこう見えた! 石川 慶子氏
     第12回  クライシスコミュニケーションの視点から
  ●弁護士が見る現代リスク! 内田智弘氏
     第6 回    企業が情報を取得・利用・管理するにあたり、知っておくべき事項について4
  ●労務管理実況中継!    中山信行氏
     第7 回  時間外労働の上限規制
  ●最新ネット風評ニュース ソルナ株式会社
     第7 回  炎上を鎮めた大人対応が話題に
  ●「負債相続」最前線!   椎葉 基史氏
     第4 回  「負債相続難民」が生まれる背景
    ●武道からみる青少年の成長リスクマネジメント 杉原 正則氏
     第11回  会話と対話

4.その他お知らせ

 *「RMCAリスクマネジメント企業研修の活用を」

 *「一般会員募集」

 *「部会活動の活性化を!」

 *「メルマガ寄稿募集!」

----------------------------------------------------------------------
1.第76回 東京オープンセミナーご案内

4月28日(金)18:30-20:00

第76回東京オープンセミナー開催決定!
  『労務リスクを最小化するためのメンタルヘルス対策とは』

<お申込みフォーム>
https://www.s-db.jp/entry?k=077343ca996cb573c3f87fd4de7cc3927DD%2C41E

<セミナー詳細>

http://www.rmcaj.net/seminar/tokyo76.html

◇講 師 : 株式会社プラネット 代表取締役 根岸 勢津子氏
◇日 時 :2017年4月28日(金) 18:30~20:00(18:00 開場)
◇会 場 :ARICEホールディングスグループ セミナールーム
東京都中央区銀座1丁目19-13 6階

<主なセミナー内容>
我が国の産業界に否応なく押し寄せるダイバーシティやグローバル化
の波。労働環境の激変に耐え切れず、不調を訴える労働者も増加し
ています。それに伴う労災認定や賠償責任等のリスクに、企業はど
う備えればいいのか。本セミナーでは、一貫して「企業防衛の視点に
立ったメンタルヘルス対策」を提唱してきた専門家が、その理論とノ
ウハウを豊富なコンサルティング事例と共にお伝えします。

<講師プロフィール>
1962年千葉県生まれ。外資系海運会社、IT企業などで役員秘書を経験
したあと、大手損保代理店に転職。企業リスクマネジメントを学ぶな
か、産業界にヒューマンエラーによる不祥事が続発したことを受け、
働く人の心の健康に着目。法人向けのメンタルヘルスケアに特化して
事業を進め、2006年法人化。現在、クライアント企業は80社を超え、
大手外食チェーン、医療福祉・介護業界、物流業など、様々な業種業
態の企業に対して、社内規程づくりから教育研修にわたり幅広く指導。
執筆・講演など多数。東京都千代田区在住。趣味は、夫と楽しむバイ
クでのツーリング。

<おもな講演実績>東京商工会議所/日本先物取引協会人事部会/
財団法人介護労働安定センター/日本建築業協会/各種企業研修講師 多数

<執 筆>メンタルヘルス担当者になったらすぐ読む本(小冊子)/
休職者を出さないための職場作りのコツ(月刊『人事マネジメント』連載)/
産業医との上手な付き合い方(安全スタッフ連載)/
ダイバーシティにおけるメンタルヘルスケア(月刊総務掲載)/
企業のうつ病対策ハンドブック(信山社)/職場のメンタルヘルス5つのルール(同文館)
その他コラム寄稿など多数

<お申込みフォーム>
https://www.s-db.jp/entry?k=077343ca996cb573c3f87fd4de7cc3927DD%2C41E

◇ マスター・CRO・シニア会員・学生会員 ・・・無料  
◇ 法人会員 ・・・無料(5名様まで) 
◇ 特定会員・・・2,000円(税込)
◇ 一般会員/会員紹介 ・・・2,500円(税込)
◇ 非会員  ・・・5,000円(税込)

☆参加費につきましては、当日受付にてお支払いください。
☆当日会場での録音・ビデオ撮影はお断り致しております。

----------------------------------------------------------------------

2.4月開催セミナー&講座のご案内 

********************
4月5日(火)19:00-21:00 *女性編

外見リスクマネジメント体験セミナー
  自分を客観視する訓練でリスク感性を高める

<詳細>
http://www.rmcaj.net/gaiken/index.html

<お申込>
https://www.s-db.jp/entry?k=7f138c1336cd64553db3c22922f2150d7DD%2C4Aa
********************

********************
4月7日(金)19:00-21:00

企業存続のための経営リスクを読む力
    『簡単決算書分解』 講座

<詳細>
http://www.rmcaj.net/authorization/pg610.html

<お申込>
https://www.s-db.jp/entry?k=c1808d2dc94c340abed4dc63eb48100c7DD%2C47E
********************

************************
4月8日(土)リスク診断士対策講座

*企業経営にとってリスクマネジメントの視点は
必要不可欠です。「リスク診断士R」は企業の健康診断
を行うドクターです。
 
<詳細>
http://www.rmcaj.net/authorization/pg153.html

<お申込>
https://www.s-db.jp/entry?k=fc3f52cde6d0aea0e515c46707481cc77DD%2C47I
************************

********************
4月22日(水)ブランドドクター入門編  無料!!
  ~風評対策の専門家育成講座~

<詳細>
http://www.rmcaj.net/authorization/brand_doctor.html

<お申込>
https://www.s-db.jp/entry?k=564b26850dab71511852eb3e046c9fcd7DD%2C47D
********************

----------------------------------------------------------------------
3.リスクマネジメント連載 「リスクマネジメントの今!」

  ●リスク政策     佐藤庫八氏
     第63回 対外的危機管理法としての国際法
  
   http://www.rmcaj.net/labo/risk_seisaku/63.html
  
  ●産業法務の視点から 平川 博氏
     第28回  相次ぐ産業火災

      http://www.rmcaj.net/labo/hirakawa/027.html

  ●普遍的リスクマネジメント 乙守 栄一氏
     第17回  角度を変えたモノの見方

      http://www.rmcaj.net/labo/otomori/017.html

  ●あの記者会見はこう見えた! 石川 慶子氏
     第12回  クライシスコミュニケーションの視点から

      http://www.rmcaj.net/labo/isikawa/011.html

  ●弁護士が見る現代リスク! 内田智弘氏
     第6 回    企業が情報を取得・利用・管理するにあたり、知っておくべき事項について4

      http://www.rmcaj.net/labo/utida/006.html

  ●労務管理実況中継!    中山信行氏
     第7 回  時間外労働の上限規制

      http://www.rmcaj.net/labo/nakayama/007.html   

  ●最新ネット風評ニュース ソルナ株式会社
     第7 回  炎上を鎮めた大人対応が話題に

      http://www.rmcaj.net/labo/soruna/007.html

  ●「負債相続」最前線!   椎葉 基史氏
     第4 回  「負債相続難民」が生まれる背景

      http://www.rmcaj.net/labo/shiiba/004.html

    ●武道からみる青少年の成長リスクマネジメント 杉原 正則氏
     第11回  会話と対話

      http://www.rmcaj.net/labo/sugihara/011.html

---------------------------------------------------------------------
4.その他お知らせ

*「RMCAリスクマネジメント企業研修の活用を」

 当協会では、理事をはじめ、リスクマネジメントに関する各種
 テーマの専門講師を揃えております。企業を取り巻く経営環境は
 複雑になるばかりです。

 企業を適切に成長し存続させるためには、社員ひとりひとりの
 リスク・リテラシーの向上が欠かせません。
 
 貴社における”今”必要なテーマとは何か?

 ご相談ください。ラインナップに無いテーマもご相談ください。

 企業研修ラインナップはこちら
 ↓↓↓
 http://www.rmcaj.net/training/index.html


*「一般会員募集」
 
 当協会ではリスクマネジメントを学び・今後のビジネスや人生に活かし
 たいと思われる方を一般会員として広く募集しております。
 会員制度の詳細については下記をご確認ください。
 
 http://www.rmcaj.net/guide/pg120.html

 RMCA 各種講座日程はこちら

 http://www.rmcaj.net/authorization/pg137.html

 
*「部会活動の活性化を!」

協会では現在、教育部会、広報部会、BCM部会、企画推進部会、CRO部会と
5つの部会活動を担当理事の元で行っております。会員の皆様でぜひ
部会活動に興味のある方はぜひご一報下さい。一緒に盛り上げて頂ける会員
の方をお待ちしております。

*「メルマガ寄稿募集!」

マスター会員・シニア会員・特定会員の皆様で、ぜひ月1回の協会メール
マガジンへ執筆したい。という会員の方がいらっしゃればご連絡下さい。
ご自身が今まで行った来た具体的なリスクマネジメントに関する知見・経験
をメールマガジンで伝えたいという方は大歓迎です。ご自身の表現の場とし
てご利用下さい。

==================================*
編集者より

新年度です。

東京ではようやく桜が咲き始めました。先日電車の中で
前に座っているサラリーマンのほとんどがスマートフォンをいじって
いました。その中で一人だけ文庫本を読んでいる新入社員らしき若者
をみて何となくほっとしました。

これから社会に出ていろいろなことがあると思いますが
前を向いて頑張ってほしいものです。

このメルマガへの寄稿も行いたいという会員の方も
お気軽にご連絡ください。詳細を事務局よりお知らせいたします。

<2017年講座日程>
http://www.rmcaj.net/authorization/pg137.html
<RMCAフェイスブック>
https://www.facebook.com/RMCAJ/
<会員制度と特典>
http://www.rmcaj.net/guide/pg120.html
<企業研修>
http://www.rmcaj.net/training/index.html

==================================*
★★★ご案内★★★
今後、このメールの配信を希望されない場合は下記のURLにアクセスしてく
ださい。自動的に以後の配信を停止いたします。
{##配信メール停止URL##}
*=================================*
▼特定非営利活動法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会
URL http://www.rmcaj.net/index.htm
本の紹介http://www.rmcaj.net/_rmca/cramschool/recommendbook/index.html
ご意見・ご要望はこちらへ。 → E-Mail : info@rmcaj.net
「リスクマネジメント塾」は無断転用禁止。
*=================================*

リスクマネジメント塾

発行周期: 月刊 最新号:  2018/07/02 部数:  641部

ついでに読みたい

リスクマネジメント塾

発行周期:  月刊 最新号:  2018/07/02 部数:  641部

他のメルマガを読む