現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

アクティブシニア通信:新理事を迎えました!

2019/1/31 アクティブシニア通信:新理事を迎えました!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「アクティブ・シニア通信」+「おとなのためのイベント・セミナー」
おとなのオピニオンコミュニティ『シニアわーくすRyoma21』
http://www.ryoma21.jp  2019/1/31 第172号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆事務局からのお知らせ:理事が1名増員に!

◆サークル活動:予告
◎まち歩き食べ歩き「くうかい」:2/2(土)に王子稲荷神社と飛鳥山、巣鴨散策
◎茶道サークル「凛」:2月の定例会は9日に品川五反田文化センターで
◎ジャズ同好会:4月に世界で活躍中の女性ボーカリストCharitoライブを企画

◆サークル活動:報告
◎シネマクラブ「え~がね」:「天才作家の妻」川崎チネチッタで観賞しました
◎ITサポートサークル「さくさく」:「知って納得のLINE講座」を開催しました
◎チケット情報「Rチケ」:初の落語チケット「花籠寄席」、好評でした

◆会員エッセイ「しなやか広場」:会員の皆様からのエッセイ募集中

◆編集後記: マクロビオティックって?

**********《NPO活動》**********************************************

◆事務局からのお知らせ: 理事が1名増員に!

12月の理事会において、新理事が承認され、東京都への届け出が済み、
北村豊司さんが理事として正式に任命されましたので、お知らせします
→ http://news.ryoma21.jp/article/463731515.html

北村さんは、Ryoma21でどのように貢献できるか、自分の人生の張りになるような
活動を見つけられるよう頑張って行きたいと思いますとのこと。趣味は
ゴルフ、最近ハマっているのが日本100名城巡りだそうです。
ぜひ、サークル活動での活躍も期待しましょう。

◆まち歩き食べ歩き「くうかい」:2/2(土)に王子稲荷神社と飛鳥山、巣鴨散策
落語「王子の狐」の舞台となった王子稲荷神社では、江戸時代から続くユニークな
凧市が毎年2月に開催されています。福凧をいただいた後は、飛鳥山公園で日本一短い
モノレールや都電荒川線に乗って、おばあちゃんの原宿・巣鴨や鬼子母神も訪問予定。

遅まきながらの新年のお参りも兼ねて、奮ってご参加ください。
詳細は、こちらで → http://kukai.ryoma21.jp/article/463494459.html

◆茶道サークル「凛」:2月の定例会は9日に品川五反田文化センターで

2月の定例会は9日(土)、初めて場所「品川区五反田文化センター」で開催します。
参加・詳細についての問合せは、茶道サークル「凛」世話人・葦原まで。
→ ashihara@ryoma21.jp

ここから報告です。
「凛」の古帛紗が出来上がり、12月の定例会で披露されました。
お揃いの古帛紗でメンバーも大喜び。お稽古がさらに楽しくなりますね。

12月の定例会は10名の参加者を迎えて、堀先生のご自宅の茶室「悠瓢庵」で
開催され、終了後は恒例の忘年会で盛り上がりました。当日の様子は
→ http://tya-rin.ryoma21.jp/archives/20190104-1.html

初釜が目黒区立菅刈公園和館で1月12日に開かれました。華やかな亥年の初釜の
しつらえや、瑞鳥である丹頂鶴をかたどった和菓子、亥年にちなんだ干菓子の
写真などを下記でご覧ください。
→ http://tya-rin.ryoma21.jp/article/463729039.html

◆ジャズ同好会:4月に世界で活躍中の女性ボーカリストCharitoライブを企画

今年はこれぞというライブをピックアップしたり、ライブ巡りなどの企画も積極的に
展開していきたいと思っています。
少し先になりますが、今年第一弾は女性ボーカリストのCharitoさんのライブです。
「ずーじゃ」との合同企画で、4月2日(火)、会場は代官山レザールです。
Charitoさんは世界を飛び回って活躍中のシンガー。日本で聞ける機会はなかなかな
ありません。早めのご予約をお待ちしています。
Charitoさんサイト → http://www.charito.com/HomeJ.html
 
ご興味がある方は豊島まで → toyoshima@ryoma21.jp

◆シネマクラブ「え~がね」:「天才作家の妻」川崎チネチッタで観賞しました

今年初めての定例会は1月26日(土)に、2度目の川崎チネチッタでの開催。
作品自体が人気のためか、いつもより多くの方が参加しました。

作品は『天才作家の妻 -40年目の真実-』。主演のグレンクローズが素晴らしい!
複雑な感情・心の機微を繊細な表情で魅せてくれました。作品も余韻があり、
心理描写としても久し振りの傑作です。
その後の懇親会では、いつもながら美味しいお酒・ワイン、そして鳥料理で、
感想などを喧々諤々、楽しく語り合いました。

感想や懇親会の様子はこちらで
→ http://eigane.ryoma21.jp/article/463881833.html

次回は3月23日土曜日を予定しています。
お問合せは、リーダー高林まで→ takabayashi@ryoma21.jp

◆ITサポートサークル「さくさく」:「知って納得のLINE講座」を開催しました

1月16日(水)に「目からウロコのLINE講座」を開催しました。
今回もNPO法人葛飾アクティブとのコラボ企画でしたが、参加者6名からの
アンケート結果では「大変良かった」が3名、「良かったが3名」。

「今まで知らなかった操作方法を知ることが出来た」「写真・動画の保存のやり方が
役に立った」などのコメントが寄せられました。
次回もテーマを絞って開催したいと思います。3月頃を予定です。

講座の様子はこちらで 
→ http://sakusaku.ryoma21.jp/article/463919897.html?1548844246

今後、講座内容のご希望がありましたら、舘坂まで → tatesaka@ryoma21.jp

◆チケット情報「Rチケ」:初の落語チケット「花籠寄席」を開催しました

2018年の暮れ、銀座歌舞伎座内に落語や講談など日本の伝統芸能が楽しめる施設
「花籠寄席」ができました。初披露ということでRyoma21会員に
12月29日と30日の落語のチケットを優待価格でご案内をいただきました。

チケットは、年末にもかかわらず、両日合わせて結構売れたとか。多くの方に
楽しんでいただいたようです。次回は3月ごととか。
今後も皆さまに花籠寄席をご案内したいと考えています。

◆会員エッセイ「しなやか広場」:会員の皆様からのエッセイ募集中

「しなやか広場」は会員が、エッセイや語りたい思い、社会への提言などを発表する
場です。 正会員であれば、だれでも、自分のコーナーを作り発言することができます。
掲載は無料です。あなたも自分のコーナーを作ってみませんか。
申し込みは、info@ryoma21.jp まで。

********《編集後記》********************************************

◆マクロビオティックって?

食品関連の仕事がら、食品アレルゲンやビーガン、マクロビオティックという言葉は
なじみがありますが、特に最近、「マクロビ」や「ビーガン」というお菓子やカフェ
などが増えているのには驚きです。どちらも動物性製品は不使用が原則です。

マクロビ(マクロビオティック)とは、日本の伝統食「玄米菜食」をベースにした
シンプル食生活をすること。自然の恵みを皮から根までいただく「一物全体」、
その土地で採れた旬のものを食べる「身土不二」という2つの原則に従っています。

海外では、何年も前からかなり浸透していますが、日本ではオリンピックイヤーに
向けて、「ビーガンカフェ」やお菓子でも「マクロビ」がどんどん増えています
ので、この二つの言葉、ぜひ覚えて下さいね。
                                  <豊>
★=================================================================★

『現代の龍馬たちへ!アクティブ・シニア通信』 2019/1/31 第172号
■発行元/NPO法人『シニアわーくすRyoma21』
 http://www.ryoma21.jp/ 
 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル 
 TEL:03-5537-6790 FAX:03-5537-5281
■発行責任者/理事長 松本すみ子  ■編集者/豊島道子
■購読の登録・停止・配信先変更 http://www.ryoma21.jp
■ご意見・ご感想などのお問合せは info@ryoma21.jp
■まぐまぐID/0000080652(アクティブシニア通信) http://www.mag2.com/
 まぐまぐID/0000101693(イベント・セミナー情報)http://www.mag2.com/
このマガジンの転送は自由です。その場合は、必ず発行元、発行責任者名と
URLを記載願います。お知り合いにも、入会とご購読をおすすめください。

★=================================================================★

ついでに読みたい

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2019/01/31 部数:  702部

他のメルマガを読む