現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

アクティブシニア通信:久しぶりのオフ会は神田界隈散策付き!

2014/10/16 アクティブシニア通信:久しぶりのオフ会は神田界隈散策付き!
   
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「アクティブ・シニア通信」+ 「おとなのためのイベント・セミナー」 
   おとなのオピニオンコミュニティ『シニアわーくすRyoma21』 
    http://www.ryoma21.jp  2014/10/16  第144号 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本列島に2週連続の台風直撃。被害はもちろんのこと、秋の行楽シーズンの
3連休に与えた経済的打撃は甚大でした。

そんな中、国会では「地方再生」に焦点が集まっているようですが、林業の
取り組みが見直されています。森林資源の豊富な日本の木材自給率は2割、
原因は安い外材に押されているからで、衰退の一歩とか。
登山をしていても、下草が刈られているどころか、荒れ放題で放置されて
いる光景をよく見かけます。

「適材適所」の語源は、古民家や神社のどこにどういった木を使えば最適なのか、
ということだそうです。でも、今ではそういう知識がある大工や職人がほとんど
いなくなってしまいました。人材育成も課題のひとつですね。

一方で、「林業女子会」という山に入って森林再生を応援しようという女子軍団が、
マスコミに登場しています。女子目線で森林の魅力を発信しようと京都から全国に
広がっているとか。へっぴり腰で、チェーンソーを使っている姿を見て、全国の
男子に立ち上がってもらおうというのが狙いかもしれないですね。
                                                            <豊>

**********《INDEX》*************************************************

◆NPO活動
 ◎街歩き・食べ歩き「くうかい」:秋葉原と神田界隈散策とオフ会は11/8(土)
 ◎ジャズ同好会「J」:スタンダード「Autumn Leaves」が聴きたくなる秋!
  ◎茶道サークル「凛」:秋です。お茶を一服いかが? 今月は10/25(土)
 ◎「ききがきすと」:第五回「ききがきすと養成講座」実施決定! 12月に開講
 ◎優待チケット:お待たせしました! 話題のミュージカル「雨に唄えば」登場

◆会員の活動:しなやか広場
  ◎中村義さん:私のエッセイ雑記帳(その41)「大学教授とのムダ話?」

◆編集後記:グローバル化?

********《NPOの活動》******************************************

◆街歩き・食べ歩き「くうかい」:秋葉原と神田界隈散策とオフ会は11/8(土)

2014年10月から、まち歩き・食べ歩き「くうかい」のプランナー&リーダーは、
松本すみ子が担当します。
もともと旅行好きで、旅先ではその町の裏通りだけでなく、裏通りもうろうろ
しています。どうぞ、よろしく!

そんな私の企画した第1回目のお散歩は「秋葉原と神田界隈の散策」。
開催日は11月18日(土)。そして、久しぶりのオフ会も同時開催。
場所は神田のうまいものサロン「なみへい」の予定です。
会員以外の方々の参加も歓迎!お友達を誘って、是非ご参加ください。
オフ会だけの参加も歓迎します!

問い合わせと申し込みは松本(matsumoto@ryoma21.jp)まで
詳しい内容は下記のサイトで。
→ http://kukai.ryoma21.jp/article/406583963.html

◆ジャズ同好会「J」:スタンダード「Autumn Leaves」が聴きたくなる秋!

9月の同好会は、ピアノを担当しているマサさんの息子TacumaがCD発売記念
のため来日。都内のライブハウス数か所で、素敵なメンバーと熱演しました。
もちろん同好会メンバーも応援に駆けつけ、16日の定例会にも参加。
やはり、プロのミュージシャンと共演すると、演奏がしまるだけでなく、各々の
レベルが引き上げられるという実感がありました。

この様子はこちらに掲載しています → http://jazz.ryoma21.jp/

Tacumaに感謝すると共に、これからも時にはプロレベルのミュージシャンを
お呼びして楽しみたいと計画中!

今月の定例会は10月21日(火)、いつもの赤坂「Jz Bar」で7時半から行います。
秋といえばAutumn Leaves(枯葉)。みんなで歌ったり、演奏したりして秋の夜長を
盛り上がたいと思います。演奏ができなくても、お酒を飲んで聴いているだけで
価値あり! ぜひ一度いらしてください。

詳細や申込みは豊島まで → toyoshima@ryoma21.jp

◆茶道サークル「凛」:秋です。お茶を一服 いかが? 10月定例会は25日(土)

2か月ぶりの定例会を、恵比寿社会教育館にて開催しました。
参加者は初めての方を含めて9名。6月の初めての茶会でお点前を披露した
メンバー2名のために、風炉による平点前とお運びを中心にお稽古。

この日の掛け軸は、前大徳の大網書による「日々是好日」、唐津のとっくり型
花入れに生けた季節の花(吾亦紅・藤袴)を前に、講師によるお点前の抹茶と
長岡・大和屋製和菓子(浮島・秋あかね)を味わいました。

おけいこの様子や掛け軸の写真はこちらでご覧になれます。
→ http://tya-rin.ryoma21.jp/

10月の定例会は、いつもの目黒区菅刈公園和館で開催します。
日時:10月25日(土)午前10:00~12:30
会費:会員 \3,500、非会員 \4,000

気張らない、和やかな雰囲気です。正座が苦手な方でも大丈夫。
茶道初体験の方も大歓迎!講師やお仲間が分かりやすく説明します。
 
お申込みは山岡まで → daisuke@ryoma21.jp

◆「ききがきすと」:第五回「ききがきすと養成講座」実施決定! 12月に開講

今回で5回目の開催となる「ききがきすと養成講座」の開催が決定。
現在、受講生募集中です。

語り手の話にじっくり耳を傾け、その話を書きとめることによって、語り手に
代わって「その人なりの自分史」を残すお手伝いをするための資格です。
Ryoma21では、一定のレベル以上の聴き書きができる人を育成し、活躍に
つなげるために、この講座を開催しています。

資格を取得すれば、ご自分でご家族や親しい方の「聴き書き」をすることは
もちろん、Ryoma21のすでに資格を持っている仲間と一緒にこの活動をする事が
できます。

養成講座の期間は12/11~来年2/12までの木曜日全6回となっています。

講座の詳細は下のサイトで。問い合わせは松本(matsumoto@ryoma21.jp)まで。
→ http://kikigakist.ryoma21.jp/

また、会員のエッセイページ「しなやか広場」で「がん哲日記」を連載中の
菊井正彦さんの聞き書き作品も「ききがきすと」のサイトに掲載中です。
語り手は杉本明さん。「少年飛行兵、85歳の今思うこと」と題し、子供の頃の
鮮明な思い出や戦争体験を時代背景と共に語っています。

全文をお読みになりたい方はこちらで
→ http://kikigakist.ryoma21.jp/category/6933386-1.html

◆優待チケット:お待たせしました! 話題のミュージカル「雨に唄えば」登場

“Singin’in the Rain(雨に唄えば)”が、ミュージカル本場の英国から日本
にやってきます。11月の1ヶ月間、渋谷ヒカリエの東急シアターオーブで
上演します。主役のアダム・クーパーはじめ、本場イギリスのキャストが
来日し、歌って、踊るエンターテインメントミュージカル!
人気のミュージカルです。お早目のお申込みをお勧めします。

お申込みの詳しい情報は、下記のサイトをご覧ください。
お申込みは鶴池まで: → tsuru@ryoma21.jp
→ http://www.ryoma21.jp/message/news/past/news108.html

お申込みはメールかFAXで。お名前、連絡先(電話番号)、演目、希望日時、
S席かA席、希望枚数、合計金額、を明記のうえ、お送りください。
折り返し予約番号が届きます。

*******《会員の活動》*****************************************

◆中村義さん:私のエッセイ雑記帳(その41)「大学教授とのムダ話いろいろ」

全文はこちらで 
→ http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay140911.html

********《編集後記》********************************************

◆グローバル化?

自分は、まだ婆さんではない!と信じて毎日を過ごしている私に、この数年、
頻繁に、友人知人の孫誕生の知らせが届くようになりました。私も、そんな
歳になったか、と感じるニュースです。

同期の女子会でも、話題は孫のことで盛り上がることが多くなり、先日は、
ヘソの緒が話題に。日本では、昔は、赤ちゃんのヘソの緒を大事に桐の箱に
いれてとっておいた習慣があったのですが、欧米ではすぐゴミ箱入り
だそうです。

日本でも最近は、とっておかないそうですね。病院の都合もあるようですが、
これもグローバル化のひとつ?            <鶴>
       
★=================================================================★

『現代の龍馬たちへ!アクティブ・シニア通信』 2014/10/16 第144号
■発行元/NPO法人『シニアわーくすRyoma21』
 http://www.ryoma21.jp/ 
 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル 
 TEL:03-5537-6790 FAX:03-5537-5281
■発行責任者/理事長 松本すみ子  ■編集者/豊島道子&鶴池史子
■購読の登録・停止・配信先変更 http://www.ryoma21.jp
■ご意見・ご感想などのお問合せは info@ryoma21.jp
■まぐまぐID/0000080652(アクティブシニア通信) http://www.mag2.com/
 まぐまぐID/0000101693(イベント・セミナー情報)http://www.mag2.com/
このマガジンの転送は自由です。その場合は、必ず発行元、発行責任者名と
URLを記載願います。お知り合いにも、入会とご購読をおすすめください。

★=================================================================★

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2019/01/31 部数:  704部

ついでに読みたい

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2019/01/31 部数:  704部

他のメルマガを読む