現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

アクティブシニア通信:メディアにアクティブシニアをアピール


カテゴリー: 2011年10月28日
2011/10/28アクティブシニア通信:メディアにアクティブシニアをアピール!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「アクティブ・シニア通信」+ 「おとなのためのイベント・セミナー」 
   おとなのオピニオンコミュニティ『シニアわーくすRyoma21』 
    http://www.ryoma21.jp  2011/10/28第116号 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

会員の皆様にご協力いただいた健康意識調査に関わったことで、
限られた時間では有りましたがお話しを聞かせてもらう機会を頂きました。
分析結果や今後の方向はこれから出てきますが、
今回の調査で個人的に得た印象は、「おもいやり」でした。

健康へのこだわりは、周りや家族に心配をかけたくないからと答えたのは、
全員。電車で席を譲られたら、譲ってくれた方の気持を考えて、
素直にお礼をいって座る、が9割。東北震災に対する即効支援と活動は
いうに及ばずで、ニーズがあれば、いつでも行動する構えの人が大半。

その思いやりこそが、“アクティブ”シニアの源になっていると感じました。

*********《INDEX》*************************************************

◆NPO活動
◎ジャズ同好会の10月例会が講談社セオリーの取材を受けました
◎ 茶道サークル“凛”で季節を満喫してみませんか。次回は11月13日
◎ シニア市場調査のモニターに登録しませんか

◆会員の活動
◎ジャズ同好会メンバーの活動がわかる横浜ジャズプロムナードのレポート
◎ 岩田静美さん、シニア情報生活アドバイザー資格を修得!
◎ 中村義さんエッセイ雑記帳は、「数字にまつわるムダ話し、いろいろ」
◎ 酒井正昭さん「カウンセラーのつぶやき」は「ツリー・オブ・ライフを観て」

◆編集後記:青春ふたたび

********《NPOの活動》******************************************

◆ジャズ同好会の10月例会が講談社セオリーの取材を受けました

10月18日に開催された例会には、講座社セオリーの記者お二人も参加。
「データと事例から見る『団塊世代の行動経済学』」という特集を
組むにあたり、松本理事長への取材があり、実際にシニア世代が
いきいきと活動しているNPOの様子をみたいということでした。

メンバー数人がインタービューに応え、楽器を習い始めたのが
50歳過ぎのメンバーも少なくないこと、チャレンジ精神は旺盛であり、
常に定例会は満席状態であることを説明。その間、初めて参加した
二人のゲストもジャズという共通の趣味を通して同好会に溶け込み、
盛り上がるところを実際に観てもらうことができました。

また、Facebookなどのソーシャルメディアを通して、交流関係を積極的に
広げているメンバーもいて、時代に合わせたアクティブな集団であること、
これまでの60歳過ぎた中高年のイメージは変わりつつあることも理解して
いただいたようです。

雑誌が発行されましたら、ホームページでお知らせ致します。
ご一読ください。

◆茶道サークル“凛”で季節を満喫してみませんか

趣のあるお茶室での定例会ですが、いつも“凛”で使われるお道具や
床の間のお軸は、滅多にお目にかかれない逸品がそろっています。
石州流野村派のお家元所有の由緒あるお道具を拝見できる機会でもあり、
大事なお道具の扱い方を学びながら、お茶を一服いかがでしょうか。

→ http://tya-rin.ryoma21.jp/

次回の定例会は、秋の深まりを感じる頃です。
日 時 :2011年11月13日(日)10:00~12:30
場 所 :目黒区菅刈公園内和館
      目黒区青葉台2-11-25 Tel:03-3462-4110
参加費 :会員3,500円 非会員4,000円
 
参加申し込みは下記アドレス宛に、メールをお送り下さい。
→  tya_rin@ryoma21.jp  茶道サークル”凛” (世話役:岩崎幸夫)
 
◆シニア市場調査のモニターに登録しませんか

シニアサロン構想、健康意識、そしてお菓子。
今後もこういった調査に協力していきますし、新たな業界・分野からも
依頼がくることが考えられます。グループインタービュー形式でした
お菓子調査では数多くのモニターが求められ、会員の奥様や知り合いの方に
ご協力いただきました。

こういった調査にご興味がある方、会員でない方でも関心があれば、
ご登録ください。お名前、生年月日、メールアドレスを記入して、
事務局(info@ryoma21.jp)までお申込み下さい。 
なお、採用は会員優先であることをご了承ください。

********《会員の活動》**********************************************

◆ジャズ同好会メンバーの活動がわかる横浜ジャズプロムナードのレポート

このイベントは、同好会メンバーそれぞれが所属している
バンドで楽器演奏やヴォーカルの実力を披露する舞台。
仙台とはまた違った雰囲気のジャズフェスティバルですが、ステージに
立つ演奏者の輝きと、音楽を楽しむ人々の表情は共通しています。

ジャズ同好会の広がりは、個々の音楽活動とイベントも大事と
感じさせる同好会リーダーの豊島さんのレポートです。
10月の定例会の盛り上がり報告と共にHPでご覧ください。

→ http://jazz.ryoma21.jp/article/229784109.html
→ http://jazz.ryoma21.jp/article/229780416.html

◆岩田静美さん、シニア情報生活アドバイザー資格を修得!

岩田さんはご存じ、パソコンサークル「さくさく」のリーダーです。
この夏、財団法人ニューメディア開発協会(経済産業省の外郭団体)
の公式認定講座「シニア情報生活アドバイザー」の資格に挑戦し、
見事に合格。全ての試験で80点以上が合格の基準だったそうです。

合格後は、PCを活用した生活の楽しみ方や社会参加をシニア
に助言するアドバイザーの育成を手掛けることができます。
今後、リーダー&資格保持者として、「さくさく」でこの経験と資格を
どう生かしていくのかを考慮中。岩田さんは、プランがまとまったら、
皆さんと共有したいと話しています。楽しみですね!

◆中村義さんエッセイ雑記帳(その6)を掲載

今回は、数字にまつわる様々なエピソードや偶然を集めてきた短いエッセイを
まとめてご紹介しています。

→ http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay111025.html                            

◆酒井正昭さんの「カウンセラーのつぶやき」は「ツリー・オブ・ライフを観て」

→ http://www.ryoma21.jp/member/essay/past/essay110912.html

********《編集後記》**********************************************

◆青春ふたたび

学生時代からの友人二人とGilbert O’Sullivanのステージを観に
(聴きに)いきました。懐かしいナンバーに感激、
新しい曲も「あの頃」の感覚でノリました。

登場する前までは、ヨボヨボのお爺さんが現れたら、ど~しよ~なんて
心配していた私達、声を揃えて、まぁ~若い! 髪には白いものが混じり、
メモを読むのに老眼鏡が必要でしたが、声に張りはあるしセクシー! 
演奏もパワフル!

老化現象との闘い、家族の介護、とそれなりの人生を抱えた
オバサン3人組の一夜の「青春ふたたび」でした。
じゃね~!と別れたあの笑顔にまた会えれば、青春は続く気がした、
秋の六本木でした。

                     事務局 鶴池史子

★=================================================================★

『現代の龍馬たちへ!アクティブ・シニア通信』 2011/10/28 第116号
■発行元/NPO法人『シニアわーくすRyoma21』
 http://www.ryoma21.jp/ 
 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル 
 TEL:03-5537-6790 FAX:03-5537-5281
■発行責任者/理事長 松本すみ子  ■編集者/事務局 鶴池史子
■購読の登録・停止・配信先変更 http://www.ryoma21.jp
■ご意見・ご感想などのお問合せは info@ryoma21.jp
■まぐまぐID/0000080652(アクティブシニア通信) http://www.mag2.com/
 まぐまぐID/0000101693(イベント・セミナー情報)http://www.mag2.com/
このマガジンの転送は自由です。その場合は、必ず発行元、発行責任者名と
URLを記載願います。お知り合いにも、入会とご購読をおすすめください。

★=================================================================★

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/07/23
部数 709部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

現代の龍馬たちへ!アクティブシニア通信

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/07/23
部数 709部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング