コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

コーチング・エニアグラムで「プライベートに立ち入る上司」

■「エニアグラムコーチング」1日セミナーのご案内

あなたが効果的に、短時間で人間関係の問題を解決できる能力を身につける
には、人間のタイプを学習するのが近道です。
「エニアグラムコーチング」は、モトローラ、サンマイクロシステムズ、
CIAなどでリーダーの人間力を育成するために活用されています。

●今回の受講メリットと特徴
1、マネジメントにおける人間関係の問題解決ができる 。
2、他者のタイプを知り、自分と異なるタイプへのコミュニケーション方法が
分かる。対人関係のストレスが軽減する。 
3、自分のタイプが発見でき、自己成長の方向が分かる。 
4、各部下の気質に合わせたコミュニケーション方法の入門編として最適。

●受講者の声 【パソナスパークル 田中 様】

学べば学ぶほど、聞けば聞くほど、エニアの深さを感じます。また今まで、いかに
自分本位で生きてきたかが分かります。
「正直であること」「自分の感情や意見をきちんと言う」=「信頼関係が作れる」
と思っていたが、全く自分の一方的な勘違い。
タイプによっては、心臓に突き刺さった氷のナイフの様に、溶けたら氷(ナイフ)は
消えるが、大きな傷は残る、しかし、自分は傷つけたつもりはない→「何故あんなに
怒っているんだろう?」「何故避けるんだろう?」・・過去の数々が思い出されました。

その他の参加者の声 ⇒ http://www.enneacoach.com/topics/

●6月16日(土)10時〜18時 3万1500円 すぐに満席になります。
お申し込みください⇒ http://www.enneacoach.com/enneagram/post_35_06_16.html

●特典
1、再受講は無料 2、プロコーチによる無料セッション3、飲み物、昼食付き 
(1回30分※通常8,000円)

●その他のセミナー日程は ⇒ http://www.enneacoach.com/seminars/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2007年 5月 29日号Vol.285

コーチング・エニアグラムでビジネスを10倍楽しくする方法
            マネジメント ヒューマンスキルアップ 決定版

総読者数13,944・まぐまぐ5,819・メルマガ天国95・melma!286・自社配信7,744
★コーチング専門メルマガ発行部数 第2位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、星がきれいですね。

太陽に最も近い惑星の水星と2番目に近い金星が5年ぶりに日没直後の西の空で
同時に見られるそうです。6月1日からだそうです。

夜空のショー、楽しみですね。

-------------------------------------------------------------------
本号の目次

1、コミュニケーション力を鍛える・その13
賢い部下であるために・問題上司対策8
「部屋を片付けられない上司」

2、コミュニケーション力を鍛える・その14
賢い部下であるために・問題上司対策9
「プライベートに立ち入る上司」

3、ビジネスコーチング体験セミナーのご案内(お席僅少)

4、読者プレゼント・クリックくじ(当選確率下げました。今、100分の1です)

:編集後記:
--------------------------------------------------------------
■1、コミュニケーション力を鍛える方法・その13

リーダー成長のノウハウをお伝えするために、この部分は毎週連載でお届けします。
内容をより深く理解していただくために、2回分を続けて読んでいただくスタイル
にしました。まずは前号からどうぞ。

面倒だという方はスクロールして、■2からどうぞ。

◆---------------------------------◆
賢い部下であるために・問題上司対策8
「部屋を片付けられない上司」

あなたの上司に、部屋や机の周りが片付けられない方はいないでしょうか?
使用しないパンフレットや書類を山積みに溜め込んで、全く捨てようとしないの
です。

これは、あるメーカーで起こった事件です。

不定期の異動で急に部屋を引っ越すことになった部長、Jさんがいました。
Jさんは、明るく、陽気な性格で、部下からはとても慕われる存在です。

しかし、Jさんの異動の内示を聞いた秘書Sさんは過去のある事件を思い出し
暗い気持ちになりました。

と言うのは、部長Jさんに、とんでもない前科があるからなのです。

2年前、Jさんは関西の出向先にいました。そして本社に戻るとき、出向先の
自分の部屋が片付けられず、先方の総務から怒りの電話がかかってきたのです。

その電話を受けたのがSさんでした。そればかりではなく部長を助けるため、
自らトラックで出向先に向かい、後片付け作業を徹夜でさせられました。

あのときの大変さにこりごりしたSさんは、「いつ部屋の方付けをし、いつ引っ越す
のか」とJさんに毎日聞きました。

しかし、部長Jさんは、「明日やる」「来週やる」と言うばかりで全く片付けに取り
掛かろうとはしません。秘書のSさんには、気が気ではなく、とうとう胃が痛く
なってきました

このように、部屋を散らかし放題にし、荷物、書類をいっぱいに溜め込んで整理
できないタイプは、エニアグラムではタイプ7と言います。特徴は、床に直接モノを
置く悪い癖があることです。

--------------------------------------------------------------

んん?タイプって?と疑問に思われた方は無料で、ご自分のエニアグラムの
タイプ診断をうけられてみてください。毎日約100人の方が診断を活用しています。
無料タイプ診断 ⇒ http://www.gca.jp/ennea/default.aspx 

--------------------------------------------------------------

その時タイミングよく、秘書Sさんにエニアグラムコーチングを学んだ同僚Bさんが
いました。そしてコーチングでJさんをやる気にさせる役を引き受けてくれました。

Bさんが行ったコーチングの質問は秘書Sさんの「いつ引っ越すか」ではなく「あなた
はどのくらいの時間があれば整理出来ると考えているか」でした。

Jさんはこれに対し「2時間、いや3時間で出来る」と、胸を張って答えました。

そこでBさんは「では、机の中と上、キャビネットの整理で何分かかるか?また重ねて
あるダンボール(10個)は何分で終わらせ、本棚(大小2つ)は何分で終わらせ、
床に置いた夥しい本は何分で片付けられるのか。これら全部はどうやって持っていくの
か」そしてさらに「その3時間の時間はいつならば取れるのか」と聞きました。

そう細かく聞かれているうちに、Jさんはそのような短時間での整理は不可能であり、
とても一人で出来る量ではない、と考え始めていました。

相当な時間を事前に準備しなければ、引越しは無理だ、と気がついたのです。

その時、Sさんはすかさず、「もし必要であれば、皆で手を貸しますがどう
でしょう」と持ちかけ、やっと整理、引越しの日取りが決まったそうです。

このような現象が起きる原因には2つあります。それは、タイプ7がいつも困難な
こと、不快に感じることを避け、苦しみを無視しようとする無意識が働いてしまう
ことと、時間の拡散(時間感覚の麻痺)がおきやすい気質であることです。

まとめです。

今回のポイントは、タイプ7へのコーチングは、「いつやるか」ではなく「あなた
はどのくらいの時間があれば本当に出来ると考えているか」でした。作業の時間と
手順を細かく聞いて、本当にそれが可能かどうかを本人に考えさせ、現実的に対応
しなければ手遅れになる、と気づかせることです。時間の覚醒を促しましょう。

--------------------------------------------以上が前回の復習でした。
さてここからが今回の本題です。

■2、コミュニケーション力を鍛える・その14
賢い部下であるために・問題上司対策9
「プライベートに立ち入る上司」

皆さんの周りに、親切を通り越して、頼んでもいないのにむやみに世話をやく、
プライベートにまで立ち入ってくる上司はいないでしょうか?

以下は地方の、あるアパレル企業であった事件です。

資材部のP係長は入社5年目、4月になって彼の元に新人のWさんが初めてアシス
タントとして配属されました。

P係長はこれをとても嬉しく思い、先輩としてWさんに何かと面倒を見てあげて
いました。

Wさんは、自己啓発に意欲的な女性で、学生時代から英会話学校に通っています。
海外勤務に憧れ、海外支店でバリバリ働く自分を夢見ていたからです。

するとある朝Wさんは、P係長から突然、英会話学校のスケジュールを変更する
よう指示を受けました。

理由は、現在担当の先生がWさんにふさわしくなく、他の日程にもっと良い先生が
いるのでクラスを変えたほうが良いというのです。

どうやらP係長は、学校にまで行って、先生の調査をしてきたようでした。

Wさんは、この指示に違和感を覚えましたが、いったんは素直に従いました。
経験の浅い部下ということで、仕事のこと以上に面倒を見てくれるP係長を
疎ましいと捉えてはいけないと考えたからです。

するとその後P係長は、Wさんのファッションにまで口を出し始めました。

特にWさんの髪型に問題は無かったにもかかわらず、Wさんには他の美容室の
ほうが良い、とメールが届きました。次の朝には机の上にパンフレットまで
置かれていたのには、さすがにWさんもいやな気持ちになりました。

このように身の回りのことばかりではなく、友人の良し悪し、休日の過ごし方に
まで干渉されることにWさんは耐えられず、会社を休みがちになり、最終的には
1年で会社を辞めてしまいました。

このように、常識を越え、必要以上に助けようとする気質を、エニアグラムでは
タイプ2と分類します。
--------------------------------------------------------------

んん?タイプって?と疑問に思われた方は無料で、ご自分のエニアグラムの
タイプ診断をうけられてみてください。毎日約100人の方が診断を活用しています。
無料タイプ診断 ⇒ http://www.gca.jp/ennea/default.aspx 

--------------------------------------------------------------

タイプ2は手を出すべきことではないことにも、自分の善意の手を差し伸べてしまう
特徴を持っています。

それは、タイプ2が生まれもって自己を受容する力、自分を愛する力が極端に低い
ことに原因があります。

それゆえタイプ2は、他者を助けることで他者からの感謝を得、自己が愛されて
いることを何度も確認することで自己の存在にOKを出そうとします。

単に親切な範囲であればよいのですが、自分が愛されることに激しい渇望を覚えると、
他者のプライベートにまで立ち入って、感謝(愛)を得ようと、問題行動に発展して
いくのです。

さらにその特徴が激しくなると、他者を支配しようしたり、憎悪を募らせたりします。

Wさんが辞めた後、次に配属になったのはCさんでした。Cさんは事務職経験が
ある派遣社員でした。

するとP係長はCさんにもまた、助けたい衝動を覚え、行動を始めました。

昼食時、たまたまお互いの好きな食べ物の話になり、Cさんが麻婆豆腐が好きだと
話すと、P係長は次の日、おいしいからと隣町からわざわざ豆腐を買って持って
きたのです。

するとCさんはその場でP係長がタイプ2だと見抜きました。以前の職場でエニア
グラムコーチングを学習していたからです。

関係が悪くなっていくことを懸念したCさんは、改善のためにまず取った行動は
きっぱりと境界線を引くことでした。

「人から個人的にものを頂くことで仕事上の関係がかえって悪くなったことが過去に
あったので、出来れば遠慮させて頂きたいのですが」と、相手を傷つけないように
気をつけながらも、きっぱりと豆腐を受け取ることを断りました。

と同時に、P係長にコミュニケーションし、受容のストロークを何度も行いました。

「P係長がお世話してくれるので、私はとても助かっています」
「P係長は、物質的な価値よりも、人と心を大切にする方なのですね」
「P係長の献身的な態度に、私は感謝しています」

と、心に響く暖かいメッセージを毎日伝えました。

するとP係長は安心をし、落ち着きを取り戻しました。Cさんのプライベートな
ことにまで立ち入ってくることは一切無くなりました。

上記の方法で人間力の高いCさんは、P係長との関係を良好に保つことが出来ました。

まとめです。

今回のポイントは、他者に感謝を求め、プライベートなことにまで立ち入って
世話を焼こうとするタイプ2に対し、境界線を引く(物品などを受けとらない)
と共に、強い受容のメッセージを何度も与えることで、問題行動を消滅させる
ことが出来るということです。

逆にコミュニケーションを避けると、受容されていない(愛されていない)と感じ、
時には強い怒りの感情をもって、さらにあなたを支配しようとまでしてきますので
注意しましょう。

下記でさらに、上司、部下とのコミュニケーション方法が4千円で詳しく学べます。
---------------------------------------------------------------------
■3、ビジネスコーチング体験セミナー 

●概要
気づきを引き出し、部下のやる気を起こさせるコミュニケーション技術として、
マネジャー、リーダーに必須の学習となっているコーチングが実感できるセミナー。
2本の柱である「聴く」「質問する」の原理を理解し、セッションの指導を
受けることでコーチング技術のポイント、効果が体験できます。

●今回の受講メリットと特徴
1、コミュニケーションが良くなる
2、業務効率が高まる。ストレスが減る。
3、手戻り、発注ミス、残業が減る。

●6月21日(木)19時〜21時 4千円(お席僅少)
⇒ http://www.enneacoach.com/trial/post_38_06_21.html

●特典
1、コーチングスキルが表記されているマメチェックシートを差し上げます。
2、再受講は何度でも無料です。 (次回はテキストをご持参ください)
3、プロコーチによる電話コーチングセッションが無料で受けられます。
                     (1回30分※8,000円相当)

その他のセミナー日程は ⇒ http://www.enneacoach.com/seminars/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■4、読者プレゼント・クリックくじ(当選確率下げました。今、100分の1です)
書籍「9タイプ・コーチング」が毎週1名に当たる! 

>> その場で当たりと運勢がわかる↓ <<
http://www.click-kuji.jp/lot/o52hoz0b.php 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:編集後記:

27日、セミナーズ(ラーニングエッジ)の鳥内常務のセミナーに出席しました。

自分が何をすることで日本でNo.1になろうとしているのか、分かって
いない(決めていない)ことが、自分の一番の問題なのだ、と、知りました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談は →  yasumura@enneacoach.com
まぐまぐ登録・解除は→ http://blog.mag2.com/m/log/0000079497/
info受信者の解除は→ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=df20&m=ne42
メルマ、メル天の解除方法は下記にあります。
(毎週火曜日発行)コーチング・エニアグラムでビジネスを10倍楽しくする方法
発行:株式会社エニアグラムコーチング
〒151−0051 渋谷区千駄ヶ谷4−20−1 千駄ヶ谷ビル3F
TEL 03−5412−0415  発行責任者 : 安村 明史
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright©2001-2007 ENNEAGRAMCOACHING All Rights Reserved.
無断転載を禁じます。

コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

発行周期: 毎週火曜日、木曜日 最新号:  2019/01/08 部数:  3,370部

ついでに読みたい

コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

発行周期:  毎週火曜日、木曜日 最新号:  2019/01/08 部数:  3,370部

他のメルマガを読む