コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

「コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法」

 ■「部下から会社を辞めたいのですが」と言われたら・・・。
    →http://www.gca.jp/seminar/trial_pc.html



    ★★  マネジメント キャリアアップ  決定版  ★★
 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2003年11月30日号   Vol.76 ━
◆◇◆   1日1回コーチング改め
「コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法」
          
   〜 毎週発行  今日の購読登録部数1,992部 〜
                       (前号1943部・49部増!
                                                          うれしぃっす)
 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.gca.jp/ ━
                    
今週のテーマ:「あなたが課題と答え、真の課題も持っている」の巻
 
  答えのない時代と言われていますが、あなたが答えを持っているのです。
ただ、気が付かないだけ・・・気が付くにはどうするか、その方法を教えます。
--------------------------------------------------------------

先日、妻と銀座で待ち合わせをし、築地で食事をしました。築地には
新鮮な海の幸をおいしく料理してくれるお店がたくさんあります。
銀座4丁目から晴海トリトン方面のバスに乗って、築地3丁目の
バス停で降り、徒歩で5〜6分。安くてうまい店がごろごろ・・・
最近の私のお奨めは・・・このメールの最後でお知らせします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

私が昔,ほかほか弁当の店長だった時代のお話です。

複数の店舗を管理し、指導を行う担当者はスーパーバイザーと呼ば
れます。スーパーバイザーのAさんの担当する店舗は、月によって
多少の波はありましたが、比較的順調な売上を上げている店がほと
んどでした。

しかし!

なぜか1店舗だけ数ヶ月間、予算が達成できないお店がありました。

それは・・・

私の店でした。

Aさんは私の店に毎日通っては指導を行ってくれました。お店は開店
したばかりでしたが、立地などの点からは特に問題はなく、なぜ私の
店だけが売る上げが上がらないのか、Aさんの悩みの種でした。

ちょうどその時、Aさんはコーチングを学び始めていました。
Aさんは私にこう聞きました。 

「安村さん、続いている予算の未達成の理由は何だと考えますか?」

当時私は35歳だったと思います。答えはなかなか見つかりませんで
したので、黙りこくってしまいした。3分。。。5分。。。。Aさんは、
その後何も言ってはくれません。


そうしながら私の心の奥底から、とても口に出させない、一つの答
えが浮かび上がってきました。長い沈黙の後、私はとうとう口を開き
ました。

「私が悪いんです。食材の仕入れ、調理、バイトさんへの指示、勤怠
管理、すべてにスピードが間に合っていないことを感じています。
全体の運営に手間取り、お客様に時間通りにお弁当を届けられておら
ず、機会損失を起こしていることが分かっています。」

そして、さらに沈黙したあと、こう言いました。

「この際、私を副店長に降格させて下さい。」


その時のAさんは驚きのあまり「あうぅ〜」と言ったきりでした。もち
ろん本部からの指示ではありませんし前例もありません。もしオーナー
店長を降格させるとなれば大変なことですよね。

ところが、コーチングのマインドを学んでいたAさんは、私の答えに
一切、評価・判断をおこなわず、

「安村さんはそう考えるのですね。」

とだけ言葉を返しました。コーチングは、あくまで「本人が課題と答え
を持っている」と考え、本人の主体的なアイデアを尊重します。それに
従いさらに質問を重ねました。

「安村さん、では誰が店長ならば良いとお考えですか?」
「現在の副店長です。」
「はあ?もし、店長と副店長が交代することになると当然、給与も変わ
ってきますよ。それでも良いのですか?」
「それでお店が繁栄するならば結構です。」

Aさんは予想し得なかった答えに(相当)混乱しながらも、次に副店長
と面談を行いました。


副店長は私より10歳若かったのですが、アルバイト時代から数えると
5年間この業界の現場で働くべテラン社員でした。

す・る・と

副店長の答えは店長からの指示の遅れなどが原因ということで、
やはり同じ答え・・・

☆店長と副店長との交代

でした。

(やっぱりみんなは分っているものですね。特に部下からはよく答えが
見える、というか、分る、ものです)

そして、役職の交代がもっとも良い解決方法である・・・、安村が今後
現場の仕事に慣れてきたら元の役職に戻してほしい、とも言ってくれ
ました。

Aさんは早速この現場での答えを本部に持ち帰り、報告、検討を行い、
職務の交代を実行しました。結果として2ヵ月後、目標の140%の売り上げ
を上げることに成功しました。

お店にある問題は経営不振でした。これは現象として存在します。
この下に課題が眠っています。課題は店長である私の経験不足でした。


さらにこの下に真の課題が存在しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
常識でもの考えてしまえば、「オーナー店長の交代」はフランチャイズ
本部のなかでは考えられない。現象に対する答えはあっても、本質に対す
る答えは現場以外ではほとんど分りません。

し・か・し

現場にいる本人には、真の課題と答えは心の奥底に存在しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その答えが本当の答えなのです。気づいていないだけなのです。


では、どうすれば本当の答えを見つけることが出来るのか?

それは
Aさんがやったこと・・・の通りにすればよいのです。

1、	相手に訊く
2、	答えを出さないで待つ(答えが出るまで)
3、	共感する(「安村さんはそう考えるのですね」)
4、	一方的な評価・判断をせず確認しながら進める。


方法は上記が基本ですが・・・あくまでも
現象や浅い課題に即した答えではダメです。真の課題に対する答え
でなければ・・・

この点は、次号で掘り下げてお話します。

もし、もっと手っ取り早く知りたい方は

私の著書『成功の法則・営業はやめなさい』をお読み下さい。
好評発売中です。
 www.valueup-service.com

もし、本をお求めいただければ

下記のコーチングセールスのビデオがさらに500円割引価
格でお求めになります。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    おすすめビジネスの特効薬
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 売り上げ大増進の即効薬
『質問力』で売るコーチングセールス
上・下2巻組 発売開始!!¥12,600●
テキスト・冊子「成功の法則 営業は止めなさい」・コーチングカード付き

10月 商工会議所主催で行われた、私のセミナーがビデオになりました。
当日は160%のお申込み。

なおかつ、参加者の過半数の方が「自分に応用できる」と評価いただきまし
た。ぜひ、あなたの会社の営業業績の向上にお役立てください。

詳しい内容は、www.valueup-service.com でご覧になれます。

さらに、セミナーの音声も一部視聴できます。もし、お気に召さなか
った場合は、到着後1週間以内にご返品ください。代金はお返しいたします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さて、お待ちかね、築地おいしいお店情報です。私のお奨めは 
「たけの食堂」。キンキの煮付け、小柱のてんぷら、サザエのつぼ焼き
(ゴムマリくらいの大きさ)、何を食べてもうまい、うまい。4、000円も
あればおなかいっぱいで最高の味が楽しめます。下記からキーワード検索、
「たけの食堂」でどうぞ。
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

次回また築地周辺の安くておいしい店を紹介しましょう。

あ、質問と感想を受け付けます。採用された方には、私の本
「成功の法則 営業はやめなさい」をプレゼントしま〜す。
どしどし送ってください。


……………………………………………………………………………
このメルマガは、皆さんと共に高めあって成長していきたいと考えて
います。ぜひ、あなたのお友達にもこのメールを転送して差し上げて
ください。登録とバックナンバーはこちらからどうぞ。
 http://www.valueup-service.com/Academy/maga1.html
   当マガジンの解除・登録はこちらからもできます。
  『まぐまぐ』    http://www.mag2.com/  (ID:0000079497)
  『melma!』  http://www.melma.com/ (ID:m00052256)
  『メルマガ天国』  http://melten.com/    (ID:7817)
  『Macky!』  http://macky.nifty.com/ (ID:330331)
 『Pubzine』 http://www.pubzine.com/ (ID:16329)
意見・感想・質問・相談等 →  yasumura@valueup-service.com
広告は →  info@valueup-service.com
(毎週発行)「コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法」
    発  行   : 有限会社バリューアップサービス
                 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目14−7 
                                     共栄銀座7丁目ビル6F
                 TEL  03-5148-3881      FAX  03-5148-3882
発行責任者 :銀座コーチングアカデミー 代表 安村 明史
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright©2001-2003 Value Up Service All Rights Reserved.

                  無断転載を禁じます。




ついでに読みたい

コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

発行周期:  毎週火曜日、木曜日 最新号:  2019/01/08 部数:  3,357部

他のメルマガを読む