コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

今日から使える1日1回コーチング

2002年8月29日号              
◆◇◆    「1日1回コーチング」  Vol.47    ◆◇◆   
◆◇◆       毎週木曜日発行              ◆◇◆   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
今日の購読登録部数 : 1568 部   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
□■□ コーチング各種セミナー好評開催中  ★エニアグラム初・中級受付中★  
  □■          於:銀座コーチングアカデミー   
■■■  http://www.valueup-service.com/Academy/index1.html  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
***   01.   はじめに     ***   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
当メルマガのスタイルを変更することに致しました。  
今日の「メルマガ特派員レポート」は、ホームページ上でご覧頂けます。  
随時メルマガからホームページに本文が移行します。  
その他、メルマガ紙面充実のため、ご意見をお寄せ下さい。  
また、私事で恐縮ですが本の執筆に取り掛からんとしています。  
皆さんはコーチングの周辺でどのような内容の本を読みたいとお感じでしょうか。  
営業、ビジネス心理、課題の分析手法、コミュニケーションの諸問題、交渉術、  
起業・転職、目標管理、コーチングの技術(「男性と女性のコーチング技術」  
なんて面白いかもしれません)、エニアグラムを使った9つのタイプ別コーチング  
技術など、どの分野に興味をお持ちか教えて下さい。  
ご要望をお待ちしております。  
  
メールアドレスは →    yasumura@valueup-service.com   
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  当マガジンの登録・解除はこちらからどうぞ。   
  『まぐまぐ』    http://www.mag2.com/  (ID:0000079497)   
  『melma!』   http://www.melma.com/ (ID:m00052256)   
  『メルマガ天国』 http://melten.com/    (ID:7817)   
  『Macky!』   http://macky.nifty.com/ (ID:330331)   
 『Pubzine』   http://www.pubzine.com/ (ID:16329)   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 バックナンバーは「まぐまぐ」のこちらからどうぞ。  
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000079497  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  
★☆目次   ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   
  
 ●01. はじめに  
 ●02. 今日のスキル         「クライアントの在り方 1」   
 ●03. セミナー開催のお知らせ   「エニアグラム初級・中級 受付中」  
 ●04. エニアグラムの世界   〜あなたのタイプを診断しましょう6〜    
 ●05. 海外特派員より  「今夜のビールをもう一味おいしくするために」  
 ●06. メルマガ特派員レポート募集   〜体験談をお寄せ下さい〜    
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
***   02. 今日のスキル 「クライアントの在り方 1」  ***   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
今号から、コーチングを受けるクライアントの在り方について解説してみましょう。  
クライアントはコーチとの信頼関係を受容していなければなりません。  
その為にはオープンである必要があります。  
かつて真の課題がありながら長い間コーチに伝えないクライアントがいました。  
精神的外傷(=トラウマ)が隠された状態(シークレット・トラウマ)だったので  
セッションは大変ギクシャクしたものとなりました。  
この場合、コーチの役割としてカウンセラー、又はセラピストとしての機能が要求  
されます。しかしコーチはそのどちらでもありません。  
このクライアントは、カウンセラーかセラピスト、又は心療内科に相談すべき  
なのですが行動に移すことができなかったのです。  
企業人の多くが鬱病などの危険にさらされています。  
コーチには早くから真の課題(=真の欲求)をオープンに伝える努力をして下さい。  
さらにこのテーマを続けます。  
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
***   03. セミナー開催のお知らせ  ***  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
■エニアグラムセミナー■   
〜 自分の隠れた本質と向き合いませんか 〜  
日 時 : 初級(プライマリー)  8月31日(土) 10:00〜17:00   
       中級(セカンダリー)  9月1日(日) 10:00〜17:00   
講 師 : 国際エニアグラムカレッジ公認ファシリテーター 吉田久夫先生  
参加費 : 初級   8,400円(税込み)   
      中級  10,500円(税込み)     
 
お申し込み、詳細は http://www.valueup-service.com/Academy/index1.html  
コーチングアカデミー ⇒ エニアグラムコース    でどうぞ。   
  
■プライマリーコース■    
〜コーチングの基礎が学べます!〜  
9月28日(土)−29日(日)  10:00−17:00  
10月26日(土)−27日(日)  10:00−17:00  
講 師 : 本誌発行者・プロコーチ 安村明史(やすむらめいし)   
  
お申し込み、詳細は http://www.valueup-service.com/Academy/index1.html  
コーチングアカデミー ⇒ スキルアップセミナー ⇒ プライマリーコース   
でどうぞ。    
  
■コーチング体験セミナー■    
〜仕事で使えるコーチングの魅力を実体験!〜  
期 日 : 9月3日(火)、9月13日(金)、10月10日(木)、
            10月15日(火)  
時 間 : 19:00−21:00(18:40開場)   
講 師 : 本誌発行者・プロコーチ 安村明史(やすむらめいし)   
  
お申し込み、詳細は http://www.valueup-service.com/Academy/index1.html  
コーチングアカデミー ⇒ 体験セミナー   でどうぞ。   
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
** 04.エニアグラムの世界 〜あなたのタイプを診断しましょう6〜 **  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
9つあるタイプの中で、既にタイプ6までご紹介しています。  
以下の質問に対してご自分の考えに最も近いと思う答えを一つ選んで下さい。  
それがあなたのタイプを映し出す鏡になっているはずです。  
さあ、あなたはどのタイプに当てはまるでしょうか。  
(以下は吉田久夫著『人づき合いが9倍楽しくなる心理学』より部分的に引用)  
  
******************************************************************  
あなたは、倒産寸前の会社の役員だとします。  
この先どのような対処の方法を考えますか?  
******************************************************************  
   
A. あきらめるのは無責任だ。最後の最後まで全力を尽くすべきだ。  
B. 全てを失い放り出されてしまう社員のことを考えよう。少しでも社員に  
 報いる道を選ぶべきだ。  
C. まだ終わりじゃない。社員の気持ちをひとつに結集すれば必ず乗り切れる。  
D. いたずらにもがけば傷口を広げる。不見識でも、行くところまで行くのは  
 仕方ないと思う。  
E. 混乱を整理するのが先決だ。残された道の可能性の有無を明確にした上で  
 対処すべきだ。  
F. 役員としての責任を重く感じている。最後は社長の下した選択を全力を  
 あげてサポートする。  
G. プラス思考が大切だ。突然の注文が舞い込んだりスポンサーが現れたり  
 するかもしれない。  
H. ぎりぎりの社員数まで縮小すべき。温情主義は会社を滅ぼす。社長が  
 やらないのなら自分が。  
I. 極端なやり方は反発を招く。得意先にも率直に現状を話し、協力を  
 仰ぐのはどうか。  
  
G.を選んだあなたはタイプ7に当てはまりそうです。  
誰に対してもオープンで、人を楽しい気分にさせるムードメーカーです。楽天的で  
先のことを案じないので、悩みを抱え込んだり引きずったりすることはありません。  
過去にこだわらず新しいことにすぐ興味を持ちますが、思いつきで衝動的に動い  
たり、目の前の楽しさに夢中で先のことを忘れたり、すぐ飽きてしまったりする  
面もあります。心の赴くまま素直に生きていて、我慢や辛抱、慎重・丁寧な  
作業などは苦手です。  
うなずけるところがありませんか。  
  
書籍の注文、問合せは →  info@valueup-service.com  
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
***   05. 「今夜のビールをもう一味おいしくするために」   ***  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
ビジネスコーチングのルーツはスポーツの世界にあります。  
今号と次号の2回に分けて、米国バージニア州少年サッカーチームのコーチを  
なさっている保井俊之さんから寄せられた特派員レポートをご紹介します。  
少年少女サッカーの実状、パパ・ママの参加ぶり、子供たちの身近なコーチに  
なりたいと願うボランティアコーチ育成の情報などをお伝えします。  
  
こちらからどうぞ。  
http://www.valueup-service.com/Academy/maga.html  
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
***   06. メルマガ特派員レポート募集  ***  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
〜 あなたもメルマガ「1日1回コーチング」の特派員になってください 〜  
  
当メルマガでは、読者の皆さんのコミュニケーションにまつわる体験談を  
募集しています。  
「コーチングを学んでおけばこんな失敗は・・・」  
「聴くスキルを使ったらこんな効果が!」  
「私の家庭でのコーチング活用例」などなど。  
字数は400から800字程度、メールにて原稿をお寄せ下さい。  
その際、氏名(ふりがな)、住所、電話番号の明記をお忘れなくお願いします。  
掲載用にペンネームはお使いいただいても結構です。  
特派員レポートとして採用させていただいた方には、1000円分図書券または  
コーチング体験セミナーへのご招待券(2000円相当)をお送りし、あわせて  
原稿掲載の予定日をお知らせ致します。  
尚、第1回募集の期限は8月末とさせていただきます。  
奮って御応募下さい。  
  
応募は →  info@valueup-service.com  
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
意見・感想・質問・相談等 →    yasumura@valueup-service.com   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
広告は →  info@valueup-service.com  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 1日1回コーチング  (毎週木曜日発行)       
発  行   : 有限会社バリューアップサービス   
                 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目14−7    
                                     共栄銀座7丁目ビル6F   
                 TEL  03-5148-3881      FAX  03-5148-3882   
発行責任者 :銀座コーチングアカデミー 代表 安村 明史   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  
  Copyright©2001-2002 Value Up Service All Rights Reserved.   
  
                  無断転載を禁じます。   
 

ついでに読みたい

コーチングでビジネスを10倍楽しくする方法

発行周期:  毎週火曜日、木曜日 最新号:  2019/01/08 部数:  3,359部

他のメルマガを読む