はあと通信

鳩山由紀夫メールマガジン 第402号

┏━☆はあとめーる☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    衆議院議員 民主党代表 鳩山由紀夫 メールマガジン    ┃
┃  2009年第23号(通算第402号)   2009/6/5  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆━┛

┏━【 鳩山由紀夫のメッセージ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

みなさん、こんにちは。

 みなさんがこのメルマガを読んでくださっている頃、私はソウルにいます。
代表になって最初の外国訪問は韓国への日帰り旅行となりました。青瓦台で李
明博大統領と会談することになったからです。李明博大統領とは初めての会談
となりますので、率直な意見交換を通じて、人間的な信頼関係の絆ができれば
有り難いと考えています。

 最も李明博大統領に伝えたいことは、日本の政治が政権交代した場合に、即
ち、民主党政権が成立した場合に、今日の政治の停滞が解消されるということ
です。なぜなら、現在、自公政府は参議院では少数派であるために、いわゆる
「ねじれ現象」で野党の協力がない限り法案がなかなか通らない状態が続いて
いますが、総選挙によって衆議院も民主党が第一党となれば、「ねじれ」が解
消されて、スムーズな政権運営がなされることになるからです。

 そして、日米関係を重視する余り、アジアが軽視されてきた自民党政権に代
わり、民主党政権では過去の歴史を直視して、日韓関係をさらに発展させるこ
とができることを強調したいと考えています。新しい日韓関係の時代を切り開
くきっかけの会談にしたいのです。

 喫緊の課題としては、北朝鮮が核実験を再開しましたし、ミサイルの脅威が
従来になく高まっていますので、隣国同士として、アメリカと協調しつつ日韓
で北朝鮮への制裁の強化など協力をしながら、北朝鮮の非核化に向けて最善の
努力をすべきときであることを伝えたいと考えています。その際、中ロ、とく
に中国が金融制裁などに参加する実効性ある国連安保理決議を得られるように
することが肝要です。そのためには、日韓米が組んで中国が加わることが死活
的に重要であることを中国に理解させることです。

 韓国訪問の前日、権哲賢駐日韓国大使が表敬訪問されました。大使は最近の
政治家に理念がないことを嘆かれ、私に対して、初めて理念を持った政治家に
会ったと評価してくださいました。私の「友愛精神」を韓国大使に理解してい
ただいたことに意を強くした次第です。かつて、西洋では「友愛精神」が戦争
ばかりしていた独仏を和解させ、EUにまで高めたのですから、東洋で価値観
の必ずしも同一でない国々をまとめ上げて「東アジア共同体」を建設したいの
ですと、そのことを李明博大統領に伝えたいのですと、権大使に申し上げまし
た。

 友人から丁度一ヶ月前にNHKが放映したジャック・アタリ氏のDVDを戴
きました。彼は3年前から金融・経済危機を予言していた経済学者です。その
DVDでは、アタリ氏は5つの波を予言していました。最後の5つ目の波は超
民主主義であると言いました。超民主主義こそ、紛争の時代を克服する考え方
だと述べました。そしてそれは、他人を援助すること、人を喜ばせることで自
分が幸せになる利他主義に基づいた世界であると述べたのです。まさに、私が
党首討論で「人の幸せを自分の幸せと感じることができる社会を築きたい」と
述べたことと軌を一にする発言でした。

 アタリ氏はそこに到達するにはあと50年かかると述べておられましたが、
そんな悠長なことを言ってはいられません。日本こそその精神を世界に発する
国とならなければならないと強く感じた次第です。



───────────────────────────────────
  鳩山由紀夫のすべてが分かる「鳩山由紀夫ホームページ」はこちらから
           http://www.hatoyama.gr.jp/                   
───────────────────────────────────



┏━【国会☆Walker】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 第171回通常国会の会期末が、7月28日まで延長されました。
 平成21年度第1次補正予算は5月29日に成立しましたが、関連法案6本
のうち5本は、昨日衆議院を通過しました。残りの1本、総額50兆円の公的
資金による株買い取りを行う資本市場危機対応臨時特例措置法案については、
法案を提出した与党がなぜか審議入りに消極的です。あまりにも筋が悪い法案
であることに気づいたからでしょうか。
 公選法の規定により、7月28日までに衆議院が解散されなければ、任期満
了選挙の投開票日は8月23日に確定します。しかし、7月28日までに解散
されたり、あらためて臨時国会が召集された場合は、選挙期日も変わります。
最も遅いケースでは、9月10日解散、10月18日投開票となります。ちな
みに、吉田茂内閣では、1952年8月26日国会召集、28日解散、10月
1日投開票というケースがありました。



┏━【ご意見・ご要望・ご提言などはこちらへ】━━━━━━━━━━━━┓
       yuai@hatoyama.gr.jp
◆皆様から頂いたご意見ご要望は、鳩山自身が必ず目を通し、
 政治活動の参考にさせて頂きます。
◆件数が非常に多いため、個別にお返事を差し上げることはできません。
 予めご了承ください。
◆セキュリティ確保のため、添付ファイルは開かず削除しています。
 ご意見は、本文のみでお送りください。



┏━【このメルマガについて】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆転送、転載は自由ですが、著者の意図に反する引用はご遠慮ください
☆是非、ご友人にご紹介ください
●『まぐまぐ』 を利用して配信しています  http://www.mag2.com/
●購読解除はHP「メルマガ>登録・解除」で http://www.hatoyama.gr.jp/
●マグマグでも解除できます  http://www.mag2.com/m/0000074979.htm
●バックナンバーは http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000074979



======================================================================
 衆議院議員 鳩山由紀夫
 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館334号室
  TEL 03-3581-5111 / FAX 03-3502-5295
  yuai@hatoyama.gr.jp   http://www.hatoyama.gr.jp/
====================================================================== 

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む