ある自然災害科学研究者の活動

[disaster-i News]2015/07/03/ No.183

カテゴリー: 2015年07月03日
----------------------------------------------------------
 ●ある自然災害科学研究者の活動●[disaster-i.net News]
  2015/7/4 No.183
----------------------------------------------------------

半年ぶりの刊行です.本号では,最近のお知らせを中心にお届けします.

----------------------------------------------------------
■7/18(土)静岡市内で講演「2014年広島豪雨災害時の人的被害の特徴とその影
響」

 7月18日(土)午前,静岡市内で講演します.どなたでも参加できますので,
関心をお持ちの方はご参集ください.
-----------------------------
第79回ふじのくに防災学講座
http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quakes/documents/0718chirashi.pdf

●日程
 平成27年7月18日(土) 10時30分~12時00分
 
●テーマ
  「2014年広島豪雨災害時の人的被害の特徴とその影響」
 
●講師
 静岡大学防災総合センター 牛山素行 教授
 
●概要
 2014年8月20日に広島市周辺で発生した豪雨により、同市内で74人の犠牲者
が生じた。この災害時の人的被害の特徴を、最近の他の事例と比較して述べた
上で、同災害を契機として国や自治体などによって行われた検討や対策につい
て振り返る。

----------------------------------------------------------
【前号以降のブログ更新】
----------------------------------------------------------

■豪雨災害 犠牲減らすには-実態把握して対策を
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-c7ab.html

■日本の年降水量について
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-2750.html

■2015年6月16日岩手県紫波町付近での豪雨関係メモ
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/2015616-bcb3.html

■東日本大震災 私の教訓-嫌われても対策発信
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-4784.html

■宮城県山元町の自動車学校での津波犠牲者に関する訴訟の判決文を見て思う
こと
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-42d0.html


----------------------------------------------------------
ある自然災害科学研究者の活動[disaster-i.net News]
----------------------------------------------------------
発行人:
静岡大学防災総合センター 教授 牛山素行
http://disaster-i.net/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,下記ブログをほぼそのまま配信しています.
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,「まぐまぐ」を利用して配信しています。
http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------
★購読の解除・バックナンバー閲覧は下記から行ってください
http://archive.mag2.com/0000071583/index.html
----------------------------------------------------------

ある自然災害科学研究者の活動

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/11 部数:  414部

ついでに読みたい

ある自然災害科学研究者の活動

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/11 部数:  414部

他のメルマガを読む