ある自然災害科学研究者の活動

[disaster-i News]2014/12/30 No.182

カテゴリー: 2014年12月30日
----------------------------------------------------------
 ●ある自然災害科学研究者の活動●[disaster-i.net News]
  2014/12/30 No.182
----------------------------------------------------------

忙しくない年はないのですが,今年は8月20日の広島豪雨発生以降,本
当に目の回るような日々でした.被災地に足繁く通う機会がありなが
ら,調査研究のために割く時間が全くなく,研究はいっこうに進まな
いことに絶望的な気持ちになっていますが,あきらめず進んでいきた
いと思っています.

本郷では,最近のお知らせを中心にお届けします.

----------------------------------------------------------
【目次】
----------------------------------------------------------
■自然災害科学中部地区研究集会(2015/3/7)の発表者募集ご案内
■防災フェロー養成講座第五期,まもなく募集開始
■最近公開した論文等

----------------------------------------------------------
■自然災害科学中部地区研究集会(2015/3/7)の発表者募集ご案内

下記の要領で研究集会を実施します.発表者の申込を受け付けており
ますので,ご検討ください.

--------------------------
名称:平成26年度自然災害科学中部地区研究集会
主催:自然災害研究協議会中部地区部会・静岡大学防災総合センター
開催日:2015年3月7日(土)
場所:静岡県地震防災センター会議室
    (静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)

申し込み方法等につきましては,下記のHPをご覧ください.
http://www.disaster-i.net/event/20150307/

この研究集会は学会の地方大会のような場です.研究者,技術者,院
生,卒論生などの発表歓迎いたします.中部地区以外の方も発表して
かまいませんので,ふるってご参加ください.ただし,これは学術的
研究発表の場です.「基礎から勉強する会」や「講演を聞く会」では
ありません.「学会発表などしたことがないので優しくしてくれ」と
いう要求にも答えられません.

----------------------------------------------------------
■防災フェロー養成講座第五期,まもなく募集開始

静岡大学では「防災フェロー養成講座」を開講しております.本講座
は,現役の防災実務者の方にさらなる飛躍をはかっていただく事を目
的として開講しています.1月19日より2月2日までの日程で,来年度
(2015年4月開講)受講者の募集が開始されます.

防災フェロー養成講座
http://goo.gl/bGJ6e

主な特徴

・おおむね隔週土曜に1日1科目の講義や実習が開講され,年間で1
0科目以上の履修が必要となっています.
・講義の他「修了研修」として卒論的な取り組みをし何らかの学会等
で発表していただきます.
・静岡大学のみならず全国の大学から著名な講師をお招きし,10~20
人程度の少人数で濃密な講義を受講できます.
・受講料は無料です.
・受講期間は1年間で,修了しなかった場合1年間延長.

行政機関や民間企業などで防災の実務に当たっている方,ぜひ応募を
ご検討くだ さい.これまでに,静岡県内にとどまらず,東京都,神奈
川県,愛知県,岐阜県 など在住の方で受講,修了された実績もありま
す.

今期は,これまで事情により毎年3月開講,3月終了というやや変則的
な開講期間となっていたものを,一般的な年度に合わせた4月開講,3
月終了に変更しました.このため,従来より出願期間や選考期間が少
し後になっています.従来より少し余裕を持って出願いただければと
思っております.

なお,「お勉強」したい人,「防災のスキルを身につけた私を活用す
べきだ」と思う人,「手取り足取り教えてほしい」と思う人にはお薦
めしません.現役で防災の仕事をしていて,壁に当たっているといっ
た方にお薦めします.

----------------------------------------------------------
■最近公開した論文等

牛山素行:大雨特別警報に対する洪水浸水想定区域付近の住民の認識,
自然災害科学,Vol.33,特別号,pp.75-86,2014.
http://www.disaster-i.net/notes/2014jsnds33-0.pdf

牛山素行・本間基寛・横幕早季・杉村晃一:三陸地方における東北地方
太平洋沖地震による津波犠牲者率と素因の関係,自然災害科学,Vol.33,
No.3,pp.233-248,2014.
http://www.disaster-i.net/notes/2014jsnds33-3.pdf

----------------------------------------------------------
ある自然災害科学研究者の活動[disaster-i.net News]
----------------------------------------------------------
発行人:
静岡大学防災総合センター 教授 牛山素行
http://disaster-i.net/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,下記ブログをほぼそのまま配信しています.
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,「まぐまぐ」を利用して配信しています。
http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------
★購読の解除・バックナンバー閲覧は下記から行ってください
http://archive.mag2.com/0000071583/index.html
----------------------------------------------------------

ある自然災害科学研究者の活動

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/11 部数:  414部

ついでに読みたい

ある自然災害科学研究者の活動

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/11 部数:  414部

他のメルマガを読む