書羅盤・チャイナブックナビゲーター

China Books Navigator No325


カテゴリー: 2018年10月30日
♪=====================================♪
チャイナウォッチャー必読!
≪書羅盤:チャイナブックナビゲーター≫
2018年第10号(総325号)(2018年10月30日発行)

★中国やその周辺に関連する国内発行新刊図書情報誌★
  ※本体価格で表示しております。


情報作成及び発行:(株)東方書店内<中国・本の情報館>
http://www.toho-shoten.co.jp/
♪=====================================♪

10月27日と28日に、神保町ブックフェスティバルが行われ、恒例のワゴンセールは、
盛況だったようです。すでに28回目の開催です。お越しくださいました皆様、ありが
とうございました。神田古本まつりは、11月4日(土)まで行われます。

では、第10号をお届けいたします。

//以下、図書情報です////////////////////////////

■『新ゼロからスタート中国語 会話編(CD+音声ダウンロード付)』王丹
 Jリサーチ出版 A5 184頁 2018年10月 1,200円 9784863924048
 中国語を話したいビギナーの最初の一冊としてオススメ!「発音編」でピンインや
 四声など発音の基本を学び、「フレーズ編」で挨拶やお礼などの常用フレーズを身
 につけ、「会話編」で日常生活の場面別に対話の練習をする。独習者はもちろん、
 大学の授業にも対応する内容である。中国語検定4級レベルの会話力が身につく。

■『3分でつかむ! 超実践中国ビジネス会話のコツ』陳氷雅 ディスカヴァー・
 トゥエンティワン 四六変 232頁 2018年9月 1,400円 9784799323618
 中国人とのビジネスの質が、格段に上がること間違いなし!「ひらがな読み」で通
 じる、超実践的なビジネス会話の例文/中国人との距離を縮める「コミュニケー
 ションのコツ」/日本人の限界は5文字 実際に使える例文のみを厳選/「名刺交換」
 から「WeChat交換」「食事の誘い方」「会食の盛り上げ方」まで網羅!

■『合格奪取! 新HSK5級トレーニングブック<読解・作文問題編>(音声ダウンロ
 ード付)』李貞愛 アスク出版 A5 404頁 2018年10月 2,400円 9784866392035
 HSK5級の読解・書写部分では、単語2500語と文法知識をマスターしていることを前提
 としたうえで、自力で中国語の長文を読んで理解し、表現する力が求められる。本書
 は、1.基本事項の確認、マスター/2.読み慣れる/3.繰り返す/4.表現する、をキー
 ポイントとして、さまざまな場面で自力で理解、表現することができるようになるた
 めのトレーニングができる内容とした。/音声ダウンロード利用OK。

■『初級から中級へ! 中国語の類義語攻略ドリル』柴森 白水社 A5 210頁
 2018年10月 2,200円 9784560087954
 日本語から中国語に訳すとき、どれを使うか迷ってしまう類義語。間違いやすい表現
 をピックアップし、使い分けをばっちりマスター!/それぞれの意味・用法の違いを
 くわしく解説。間違いやすい類義語の使い分けをマスターすれば、作文能力はぐんと
 向上。中級へのレベルアップが見えてきます。

■『中国語の非動作主卓越構文』于一楽 くろしお出版 A5 200頁
 2018年9月 2,700円 9784874247785
 理論言語学では英語を中心に研究が進み、アジアの諸言語の中では、おそらく日本
 語が一番よく研究されている。少なくとも、中国語は英語や日本語ほど理論的研究
 は進んでいない。本書は動詞の意味構造を中心に、中国語の非動作主卓越構文にお
 ける項の文法関係を考察し、中国語の語彙意味論研究に光を当てようと試みる。

■『大槻文彦『言海』 辞書と日本の近代』(世界を読み解く一冊の本)安田敏朗
 慶應義塾大学出版会 四六 208頁 2018年10月 2,000円 9784766425543
 言葉の海へ、漕ぎ出そう! 国語学者・大槻文彦が、明治期に編纂した日本初の近
 代的国語辞典『言海』。大槻は『言海』を通して、世界をどのように切り分けよう
 としたのか。辞書が社会的に果たした役割とともに描き出す。

■『書学論纂』杉村邦彦 知泉書館 A5 922頁 2018年10月 18,000円 9784862852816
 書学書法史研究の第一人者による最新の論文集である。本書には2012年8月までに、
 雑誌・新聞などに発表され、既刊の論文集に未収録の論考45篇を選び、5部に分けて
 構成されている。著者が若年より一貫して求め続けて来たのは、中日古今の書人の
 人間像、内面生活、芸術活動、交友関係等を通しての人間の探究である。

■『嘉戎語文法研究(CD-ROM付)』長野泰彦 汲古書院 A5 508頁 2018年10月
 12,000円 9784762912276
 目次:はじめに/1.序論/2. 音論/3.形態統辞論/4.単文/5.複文/6.文献
 7.基礎語彙/8.参考資料/あとがき/索引/付録(CD-ROM):音声データ

▲『黄泥街』(白水Uブックス)残雪/近藤直子 訳 白水社 新書 304頁
 2018年10月 1,800円 9784560072196
 黄泥街は狭く長い一本の通りだ。両側には様々な格好の小さな家がひしめき、黄ば
 んだ灰色の空からはいつも真っ黒な灰が降っている。あらゆるものが腐り、溶解し
 崩れていく世界の滅びの物語を、言葉の奔流のような圧倒的な文体で語った、現代
 中国文学を代表する作家、残雪(ツァンシュエ)の第一長篇にして世界文学の最前
 線。(河出書房新社1992年刊の再刊)

▲『人民の名のもとに【上巻】』周梅森/岩切沙樹 訳/劉偉 監訳
 グローバル科学文化出版 A5 312頁  2018年10月 2,980円 9784865160239
▲『人民の名のもとに【下巻】』周梅森/岩切沙樹 訳/劉偉 監訳
 グローバル科学文化出版 A5 322頁  2018年10月 2,980円 9784865160246
 原著名:人民的名義/著者の周梅森氏は中国政治小説の第一人者と呼ばれ、『人間
 正道』『絶対権力』『国家公訴』などのベストセラーを生み出してきた。本書は著
 者が8年の歳月をかけ、6度の修正を経て世に送り出した力作であり、中国で実売180
 万部を超え、同名のテレビドラマは極めて高い評価と視聴率を獲得した。

▲『三田文學 135号 2018年秋季号』三田文学会/慶應義塾大学出版会発売 A5
 356頁 2018年11月 907円 18473-11
 特集 永井荷風と慶應義塾/小特集 奥野信太郎/講演 奥野信太郎を語る――没
 後50年記念シンポジウム(岡晴夫,金文京,田中和生/松浦良充 挨拶/関根謙
 司会)/再録 中国の大学生(奥野信太郎)/随筆 ドキュメンタリーを乱世の備
 忘録に(陳梓桓/中山大樹 訳)/「聖典」を夢見ない「備忘録」――映画『乱世
 備忘 僕らの雨傘運動』評(吉永壮介)、などを掲載。

▲『小説導熱体 創刊号』中国同時代小説翻訳会 編 中国同時代小説翻訳会/
 白帝社発売 A5 128頁 2018年8月 1,500円 2434-2408
 目次:【発刊の辞】『小説導熱体』発刊まで(立松昇一)/【詩と写真】独楽と鞭
 (張鮮明)/【名家エッセイ】莫言「私の中学時代」(立松昇一 訳)/【短編小
 説】残雪「病院の中のバラの花」(鷲巣益美 訳)、などを掲載。

△『唐詩の系譜 名詩の本歌取り』(研文選書128)矢嶋美都子 研文出版 四六
 240頁  2018年10月 2,700円 9784876364398
 本書は、語句の意味解釈だけでは釈然としない表現のある唐詩(本歌取りをしてい
 る詩)の本歌を探す途中で出会った幾多の作品を系譜として整理してみたものです。
 この系譜から、まず本歌自体が過去の詩を見事に取り入れた名作であること、それ
 を本歌取りした詩からは、当時の詩人たちが本歌の何処を評価し、そこにどのよう
 な工夫をして自分らしさを出しているのかよくわかります。唐詩の名作、名詩に創
 造された重層的で複雑な世界を味わっていただければと願っています。

△『元代散曲と作品』舟部淑子 中国文庫 A5 138頁 2018年8月 1,800円
 9784990635763
 目次:はじめに/第一章 馬致遠と元代散曲作家/第二章 元代散曲作品――馬致
 遠を中心に/第三章 「双漸蘇卿故事」と元代散曲/第四章 任訥撰『中原音韻・
 作詞十法疏證』(附 訳・注)/参考文献一覧/あとがき

△『文選 詩篇(四)』(岩波文庫)川合康三,富永一登,釜谷武志,和田英信,
 浅見洋二,緑川英樹 訳注 岩波書店 文庫 448頁 2018年10月
 1,070円 9784003204542
 「酒に対して当(まさ)に歌うべし、人生 幾何(いくばく)ぞ」。三国志の英雄
 曹操は、文学の新時代を切り開いた詩人でもあった。清新な風景描写の中に深い思
 弁を込めた謝霊運の山水詩、官を捨て自己本来の生き方を模索した陶淵明の隠逸詩
 など、いずれも後世の文学の範となる73首を収録。(全6冊)

△『日本人と中国故事 変奏する知の世界』(アジア遊学223)森田貴之,小山順子,
 蔦清行 編 勉誠出版 A5 280頁 2018年9月 2,800円 9784585226895
 日本の文学作品に多種多様に取り入れられてきた漢故事(=中国故事)。漢故事は、
 規範や例証として絶対的な価値をもって用いられながら、変化しつづけ、それでい
 て共有の知的基盤たり得ている。漢故事は日本においてどのように語られ、どのよ
 うに学ばれ、そしてどのように拡大していったのか。時代やジャンルを超えた様々
 な視点から見つめることで、融通無碍に変奏する知の世界とその利用を切り拓く。

△『日本漢詩の声 千三百年の歴史を語る』齊藤正幸 新潮社図書編集室/
 新潮社発売 四六 118頁 2018年9月 1,200円 9784109101257
 漢詩は「日本」でも生まれている。飛鳥、平安から幕末に至る「日本漢詩」の流れ
 を、幻想小説スタイルでたどった、ユニークな入門書。

△『いにしえの恋歌 和歌と漢詩の世界』(筑摩選書)彭丹 筑摩書房 四六 288頁
 2018年10月 1,600円 9784480016737
 中国生まれ、日本在住の比較文学研究者が「恋の歌」を入口に、和歌と漢詩の豊穣
 な世界を逍遥し、その違いを考え、古代の日本と中国に生きた人々の心に迫る。

△『絵巻水滸伝 第二部 遼国篇I』正子公也,森下翠 アトリエ正子房/
 キノトロープ発売 B5 110頁  2018年10月 1,800円 9784990967062
 『招安』──それは、梁山泊の新たな戦いの始まりであった。大いなる夢と野望を
 秘めて、梁山泊軍は北へ向かって旅立つ。そして舞台は、燕雲十六州の最北端、雪
 原に聳える檀州城。氷雪の舞う国境で、梁山泊軍と遼国軍が今、激突する!!

▼『台北ナビが教えてくれる 本当においしい台湾』(タツミムック)台北ナビ、
 矢巻美穂 辰巳出版 A5 128頁 2018年9月 1,200円 9784777821716
 台湾の超人気観光サイト『TaipeiNavi』。台湾旅行の情報収集には欠かせない台湾
 観光最大のポータルサイトとのコラボレーションが実現!「食べる台湾」の決定版。
 全軒お店の地図がスマホやタブレットで確認できるQRコード付き。現地に持ち込め
 ば、現在地からのアクセスが確認できて便利に使えます。

▼『もっと激ウマ! 食べ台湾 地元の人が通い詰める最愛グルメ100軒』Aiwan/
 妻鹿もえぎ イラスト KADOKAWA A5 176頁 2018年9月 1,300円 9784040699455
 待望の第2弾は、もっとディープなローカルグルメ100軒をご紹介! ブログ未公開
 の飲食店情報をはじめ、一挙100軒を掲載しました。さらに、メニューや看板でよく
 みかける料理漢字をイラスト解説。/行きたいお店の場所をグーグルマップに表示
 できるQRコード/紙の地図も掲載。地下鉄の出口番号もなるべく表記。/台湾旅行
 に役立つコラムも充実。

▼『中國紀行 CKRM Vol.13』(主婦の友ヒットシリーズ)アジア太平洋観光社/
 主婦の友社発売 A4 128頁 2018年11月 1,250円 9784073401384
 中国の映画産業発祥地とも言える吉林省の長春。遼寧省・吉林省・黒竜江省からな
 る中国東北部の三省は、近隣の国との国境の街が多く、昔から多くの文化が往来し
 てきました。それぞれの国境の街で紡がれてきた物語を、中国東北三省の地域的特
 徴や特産物、流行や風習などを絡めながら、中國紀行CKRM的視点で紹介します。

▽『DVDでよくわかる! 太極拳 推手詳解(DVD付)』楊進,橋逸郎
 ベースボール・マガジン社 A5 112頁  2017年7月 2,000円 9784583111124
 約30分のDVD映像とともに、分かりやすく推手を紹介!/中国武術であり健康にも
 良いとされる太極拳において、推手とは、空手などの「組手」に相当するものです。
 しかし、決して難しいものではなく、むしろ推手は、楽しく、そして奥深い。 全
 国の太極拳愛好家、専門家に贈るパーフェクト・マニュアルです!

▽『DVDを見ながら誰でもできる 氣式太極拳(十五式)(DVD付)』張玉松
 アートヴィレッジ A5 184頁  2017年4月 2,800円 9784905247630
 氣血をよく巡らせ、生命力を高める!/特定の動作・呼吸・意念が全身の経絡に働
 きかけ、病気への抵抗力や自然治癒力を高める「氣式太極拳」。中国氣功と太極拳
 を融合した、中高年にも簡単にできる健康法を紹介する。動きがわかるDVD付き。

▽『中国古代養生術 導引養生功(DVD付)』張廣徳,張玉松 アートヴィレッジ
 A5 152頁  2018年7月 2,800円 9784909569035
 DVD(スロー/フォーマル)を見ながら誰でもできる健康気功/氣血をよく巡らせ、
 生命力を高める! 「導引養生功」は中国医学の理論と武術を土台として、健康の
 保持・病気の改善を目的とした学術体系であり、1974年に北京体育大学張廣徳名誉
 教授によって創られた。

◆『日中電力産業の規制改革 競争政策からみた自由化への歩み』(早稲田大学
 エウプラクシス叢書014)李慧敏 早稲田大学出版部 A5 318頁 2018年9月
 4,000円 9784657188045
 かつて電力産業は、日中両国において厳しい政府規制の下に置かれてきた。だが、
 近年日本では、発送電分離など規制緩和が進められている。一方、中国はいち早く
 電力産業の規制緩和に取り組んできたが、自由化への過程は必ずしもうまく進んで
 いない。日中両国における電力産業自由化の歴史と現状を分析するとともに、電力
 産業のような寡占産業における事業規制法と競争法の相互関係を考察する。

◆『アジア共同体構築への視座 政治・経済協力から考える』金泰旭,浦上拓也,
 西田竜也 編著 中央経済社 A5 204頁 2018年9月 2,700円 9784502276316
 長期的な安定・繁栄を実現するため、アジア各国はどのような共同体を構築すれば
 よいのか。多様な来歴を持つ執筆陣が政治・経済両面から、様々な角度で現状と課
 題を論じる。

◆『中国人民解放軍「習近平軍事改革」の実像と限界』(PHP新書)茅原郁生
 PHP研究所 新書 400頁  2018年9月 980円 9784569841311
 2049年までに「世界の最前列に立つ強大国建設」をめざす中国は、猛烈な勢いで軍
 拡を進め、人民解放軍の姿は大きく変貌している。しかし元来、解放軍は「国軍」
 というより、中国共産党の「党軍」としての性格を持ち、特殊な経緯を辿り発展し
 てきた。人民解放軍の歴史から最新の習近平軍事改革の実像までを詳報し、その脅
 威と弱点とをすべて描き出す決定版。

◆『ChinaTech 中国・電子デバイス産業レポート 2018-2019年版』黒政典善 
 産業タイムズ社 B5 482頁 2018年9月 30,000円 9784883532711
 「世界最多シェア」と「テクノロジー先進国」を狙う中国デバイス産業の最前線/
 対米戦略上の必須命題となった「半導体の国産化戦略」を解説。/「半導体の設計・
 前工程・後工程」の主要企業を徹底取材。/巨額投資が継続する「大型LCDと有機EL
 パネル工場」を完全紹介、など。

◆『中国権利侵害責任法』楊立新/鈴木理史 訳 グローバル科学文化出版 A5 454頁
 2018年11月 4,200円 9784865160154
 目次:序論 中国権利侵害責任法の現状、歴史及び未来/第1章 一般規定/第2章
 責任成立要件及び責任方式/第3章 免責事由と訴訟時効/第4章 責任主体に関す
 る特殊規定/第5章 製造物責任/第6章 機動車交通事故責任/第7章 医療損害
 責任/第8章 環境汚染責任/第9章 高度危険責任/第10章 飼育動物損害責任/
 第11章 工作物損害責任/第12章 その他権利侵害責任類型と附則

◆『チャイナ・イノベーション データを制する者は世界を制する』李智慧 日経BP社
 四六 292頁  2018年10月 1,800円 9784822255879
 14億人の中国「モバイル決済」市場を二分するアリババとテンセントは、どこへ向か
 うのか? 中国フィンテック研究の第一人者が、中国政府の戦略と政策などにも触れ
 ながら、中国型イノベーション勃興の謎を解き明かす。

◆『協議民主主義 中国モデルの創造と実際』林尚立/宮島泉 訳/三宅孝之 監訳
 グローバル科学文化出版 四六 204頁  2018年10月 2,980円 9784865160178
 目次:第1章 協議の中国的民主主義における意義/第2章 協議民主主義と中国的
 政治建設/第3章 政治協議と民主主義/第4章 社会的教義と社会建設/第5章 
 公民協議と基層民主主義の発展/まとめ

◆『さいはての中国』(小学館新書)安田峰俊 小学館 新書 272頁 2018年10月
 820円 9784098253357
 行ってはいけない! アジアのシリコンバレー・深センをさまようネトゲ廃人、広
 州に出現したアフリカ人村、内モンゴルの超弩級ゴーストタウン、謎のゆるキャラ
 勢揃いの共産党テーマパーク、さらには日本や東南アジアまで。現代中国を炙り出
 す弾丸ルポルタージュ11連発! ようこそ、ちょっと不思議で、心底怖い中国の旅へ

◆『現代台湾研究 第48号』台湾史研究会 B5 88頁 2018年7月 2,000円 1345-787X
 目次:【論文】李登輝が総統として説いた「中華民国在台湾」(1988-1996)(若松
 大祐)/日本統治時代初期台湾における漢文新聞の研究――『台湾日日新報』漢文
 欄の独立と想定された役割――(李佩蓉)/【書評特集】三尾裕子・遠藤央・植野
 弘子『帝国日本の記憶―台湾・旧南洋群島における外来政権の重層化と脱植民地化』
 (五十嵐真子)などを掲載。

◇『古代日本の王権と音楽 古代祭祀の琴から源氏物語の琴へ』西本香子 高志書院
 A5 328頁 2018年9月 3,000円 9784862151834
 本書では古墳時代以前より祭祀に用いられてきた日本の琴(こと)と、中国で古代
 より重んじられてきた琴(きん)との理念的な繋がりを明らかにし、古代日本の天
 皇家が自らの権威を高めるため、これら二つの絃楽器や儀礼における音楽をどのよ
 うに利用してきたのか、その具体的な様相を考察する。

◇『中国古代車馬研究』林巳奈夫/岡村秀典 編 臨川書店 A5 766頁  2018年10月
 18,000円 9784653043676
 本書は、林巳奈夫(京都大名誉教授、1925-2006)が晩年に取組んだ未刊の論集計画
 を忠実に引き継ぎ、新たに解題を附して刊行するものである。文字資料の解読と遺
 物・図像類の考証から、中国古代の国家、社会制度の詳悉な析出を試みる。

◇『14~17世紀の中国』(中国の歴史・現在がわかる本 第3期2)渡辺信一郎 監修
 田口宏二朗 かもがわ出版 A4 38頁  2018年10月 2,800円 9784780308839
 中国の首都北京にあるユネスコ世界文化遺産の多くは、大明(明)の時代につくら
 れたものだった。14~17世紀の中国が、明朝のもとでどんな時代を迎えたか、政治
 経済・社会・学問・対外関係といった様々な視点でたどる。

◇『17~19世紀の中国』(中国の歴史・現在がわかる本 第3期3)西村成雄 監修/
 吉澤誠一郎 かもがわ出版 A4 38頁  2018年10月 2,800円 9784780308846
 17世紀、農民反乱で明が滅亡し、女真(満洲)の建てた清が新たに中国を支配した。
 現代中国につながる広大な領域を支配した時代の歴史を、政治・社会・経済・対外
 関係といった様々な角度から紹介する。

◇『日本現存朝鮮本研究 史部』藤本幸夫 大韓民国東国大学校出版部 A4 1634頁
 2018年7月 28,000円 9788978017596
 目次:所藏者一覽/日本現存朝鮮本研究(史部)/一 正史類/二 編年類/三
 紀事本末類/四 別史類/五 雜史類/六 史表類/七 鈔史類/八 詔令・奏
 議類/九 傳記類/十 譜系類/十一 職官類/十二 政法類/十三 産業類/
 十四 地理類/十五 書誌類/十六 金石類/後敍/朝鮮本研究參考文獻一覽

◇『帝国日本の科学思想史』坂野徹,塚原東吾 編著 勁草書房 A5 448頁 2018年9月
 7,000円 9784326102716
 近代日本の歴史は、日清・日露戦争、第一次世界大戦への参戦、日中戦争から太平
 洋戦争へと、海外拡張の歴史であった。「帝国日本」のなかで、科学技術はどのよ
 うな意味と役割を持ったのか。異民族支配や文化接触、地域調査や資源探査、「帝
 国」内の知的交流の状況と科学技術との関係を検討、科学思想史の新たな地平を切
 り拓く。

◇『モンゴル人の中国革命』(ちくま新書)楊海英 筑摩書房 新書 320頁
 2018年10月 940円 9784480071828
 内モンゴルは中国共産党が解放したのではない。清朝、国民党、共産党と草原の民
 はいかに戦い、敗れたのか。日本との関わりを含め総合的に描き出す真実の歴史。

◇『墓標なき草原(上)内モンゴルにおける文化大革命・虐殺の記録』(岩波現代
 文庫)楊海英 岩波書店 文庫 384頁 2018年10月 1,420円 9784006003944
 戦慄の悲劇を招いた内モンゴルの文革。/他に先がけて文革の火蓋が切られた内モ
 ンゴルでは、かつて日本時代に教育を受けた者たちが「内モンゴル人民革命党」一
 派として粛清され、階級闘争論によって漢族による草原の開墾とモンゴル族の迫害
 が正当化され、略奪と殺害がエスカレートしていく。悲劇の実態を、体験者の証言
 を軸に克明にたどる。第14回司馬遼太郎賞受賞作、待望の文庫化。(全2冊)

◇『植民地支配と教育学』佐藤広美 皓星社 A5 362頁 2018年10月 3,800円
 9784774406640
 教育学はなぜ植民地支配を肯定したのか。大東亜共栄圏期、教育学者たちを植民地
 支配へ導いた「躓きの石」は何だったのか。戦後においてなお検討されずにきたこ
 の問題に切りこみ、思想的根拠を問う。植民地教育史研究で、教育学の反省とある
 べき姿を追究し続けてきた著者の論文を一冊にまとめた。

◇『わが町にも学校を 植民地台湾の学校誘致運動と地域社会』藤井康子
 九州大学出版会 A5 378頁 2018年10月 5,400円 9784798502397
 日本統治下の台湾では1922年に中等以上の学校が日本人と台湾人の共学となった。
 しかし台湾では、中等・高等教育機関はその設置を注意深くコントロールされてい
 たため、学校数が日本内地に比して圧倒的に少なかった。そのような状況は、問題
 視され日台双方の住民による中等・高等教育機関の誘致をめざす運動が地域単位で
 行われた。こうした展望のもとに、台湾において中等・高等教育機関はどのような
 存在だったのか、進学希望者や地域住民等の立場からその多様な意義を捉えてゆく。

◇『帝国日本のアジア認識 統治下台湾における調査と人材育成』横井香織
 岩田書院 A5 216頁  2018年10月 2,800円 9784866020556
 本研究は、近代日本最初の植民地である台湾におけるアジア調査と、南進のための
 人材育成事業の、実態や特質を解明することを通して、植民地支配の様相を、調査
 と教育という視点から描き直すという試みである。

◇『日中戦争はなぜ起きたのか 近代化をめぐる共鳴と衝突』波多野澄雄,
 中村元哉 編 中央公論新社 A5 366頁  2018年10月 2,800円 9784120051227
 1972年に日中は国交を回復したにもかかわらず、両国の間には歴史認識問題が存在
 する。日中双方の有識者の対話と共同研究をとおして明らかになったことは、「歴
 史認識を近づけることが可能な一方で、歴史事実の解釈をすべて一致させることは
 困難だ」。本書は、ここを出発点に、歴史認識の異同の中身を多角的に知ろうとす
 る姿勢こそ両国の社会にとって有益である、との信念を実践するために編まれる。

◇『日中戦争はスターリンが仕組んだ 誰が盧溝橋で発砲したか』鈴木荘一
 勉誠出版 新書 192頁 2018年10月 800円 9784585222163
 日本は中国に侵略戦争などしていない。敵同士を戦わせて最大利得を得ようとした
 スターリンの罠に嵌まって、引きずり込まれただけだ。日中戦争と、そこへ至る過
 程を、コミンテルン・スターリンの陰謀に絞って論じる。

◇『逆転の大戦争史』オーナ・ハサウェイ,スコット・シャピーロ/船橋洋一 解説
 野中香方子 訳 文藝春秋 四六 730頁  2018年10月 2,450円 9784163909127
 ペリーによって砲艦外交の屈辱を嘗めた日本は西周(にし・あまね)が、「侵略は
 善」たる「旧世界秩序」を学ぶ。朝鮮を併合した日本にしかし、満州国は認められ
 なかった。/「パリ不戦条約」という忘れられた国際条約から鮮やかに世界史の分
 水嶺が浮かびあがってくる。

◇『歴史で読む中国の不可解』(日経プレミアシリーズ)岡本隆司 日本経済新聞
 出版社 新書 224頁 2018年10月 850円 9784532263874
 南シナ海に平然と人工島を作り、「属」の概念が変わっているにも関わらず清朝時
 代の関係から沖縄領有権を主張する――。なぜ中国は、国際世界の常識からかけ離
 れた行動や主張を繰り返すのか? 本書は、現代中国研究者にはたどり着けない隣
 国の奥底に潜む独自の論理を、歴史的に解明しようというもの。歴史家の視点で反
 日、腐敗、権力闘争から民族問題、地下経済まで中国の病める構造を明快に解説。

◇『中国と日本がわかる最強の中国史』(扶桑社新書)八幡和郎 育鵬社,扶桑社/
 扶桑社発売 新書 256頁 2018年9月 860円 9784594080341
 中華思想は「幻想」でしかない! 「日本史」「世界史」「韓国史」に続く、大好
 評の「最強シリーズ」第4弾!/冊封体制論は日本特有のガラパゴス史観の虚構/
 弥生人は朝鮮半島でなく江南からやってきた/始皇帝が信長・秀吉なら漢の劉邦は
 家康に似ている。漢や唐の栄華は中国より日本に残っている、など。

◇『はんこと日本人』(読みなおす日本史)門田誠一 吉川弘文館 四六 150頁
 2018年10月 2,200円 9784642067676
 日本人はなぜ、いつごろからはんこを押し続けてきたのか。その歴史を辿り、はん
 こをめぐる日本独特の文化・社会を探る。

◇『中国と日本 二つの祖国を生きて』小泉秋江 集広舎 四六 272頁 2018年9月
 1,500円 9784904213636
 新中国建国後の1953年、中国人軍医の父と日本人教師の母の間に生まれた著者は、
 「大躍進」運動や「文化大革命」の下で、飢餓、暴行、監禁、強制労働などの〈生
 き地獄〉を体験する。日本への「帰国」後もつづく生活の困難、婚約者の死、国籍
 取得の壁……。長く過酷な運命に翻弄された生涯を克明に書き綴った稀有な記録。

◇『歴史手帳 2019』吉川弘文館 A6 320頁 2018年11月 950円 9784642098458
 日記を兼ねたコンサイス読史備要として毎年歴史家をはじめ、教師・ジャーナリス
 ト・作家・学生・歴史愛好者等、多数の方々が愛用。年・月・週単位で管理できる
 2色刷スケジュール帳。翌年まで一覧できる年間カレンダー、見開きの月間カレン
 ダー、メモ欄付きの見開き週間カレンダーの3部構成(2色刷)。

◇『中国 社会と文化 第33号』中国社会文化学会 A5 232頁 2018年7月 3,000円
 目次:大会シンポジウム「中国近世の出版と社会」/南宋の詩文と出版――作者・
 読者・注釈をめぐって――(甲斐雄一)/明末における「章回」小説の定着と商業
 出版(上原究一)/論説/六朝貴族研究における郷品と家格――学説史的検討を中
 心に――(李済滄)等を掲載。

○『図解 現代中国の軌跡 中国教育』周慧梅/三潴正道 監訳/平野紀子 訳
 科学出版社東京 A5 184頁  2018年10月 3,800円 9784907051440
 目次:第1編 教育体制/第2編 教育の歴史/第3編 教育の現状/付録/中華人民
 共和国教育部歴代部長/現代中国教育年代記(1949年から2012年まで)/参考書目。

○『中国系新移民の新たな移動と経験 世代差が照射する中国と移民ネットワークの
 関わり』(中国社会研究叢書 21世紀「大国」の実態と展望1)奈倉京子 編著
 明石書店 四六 356頁  2018年10月 3,800円 9784750347363
 海外在住の中国系移民、とりわけ、現地化の進んだ若年世代である「中国系新移民」
 に着目し、インタビューなど実証的な調査研究に基づき、彼/彼女らの日常生活の
 中で、創造・実践される文化と、ルーツである中国との関わりあいについて論じる。

○『習近平のデジタル文化大革命 24時間を監視され全人生を支配される中国人の
 悲劇』(講談社+α新書)川島博之 講談社 新書 208頁 2018年10月 840円
 9784065132609
 著者の書籍は中国のブラックリストに載った。もう中国を訪問することはできない。
 スパイ容疑で逮捕される可能性があるからだ。――これが、4億人の既得権者たる都
 市住民が、9億人の農民戸籍者たちから搾取しながら成長する現在の中国の体制を守
 るため、習近平が始めた「デジタル文化大革命」の恐ろしい実態だ。

●『井筒俊彦の東洋哲学』澤井義次,鎌田繁 編 慶應義塾大学出版会 A5 384頁
 2018年9月 5,000円 9784766425390
 ギリシアからイスラーム、中国、インド、そして日本――。 「東洋」の諸思想を包
 含する、メタ哲学体系の構築は可能か。第一線の研究者・批評家が、井筒思想の現
 代を析出する。国内外の気鋭の研究者13名らによる、過去3年にわたる井筒思想研究
 の成果として結実した論文集。

●『老いない体をつくる中国医学入門 決め手は五臓の「腎」の力』(幻冬舎新書)
 阪口珠未 幻冬舎 新書 232頁  2018年9月 800円 9784344985162
 五臓で人間の体を捉える中国伝統医学。中でもとくに重要なのが「腎」。腎は腎臓だ
 けでなく成長・生殖の働きも含み、生命の素となるエネルギー=腎精【じんせい】を
 蓄えている。腎の衰えは性欲・やる気の低下として現れるだけでなく、脳の働きも左
 右する。加齢と共に減る腎精をどう長持ちさせるか? 決め手になるのが「食こそ薬」
 と考える食養生法だ。2000年の伝統から編み出された究極の「抗衰老」。

●『危機管理と論語の知恵』千代田論語の会 明徳出版社 B6 242頁  2018年10月
 2,000円 9784896198607
 本書はその管理を中国古典、特に「論語」に求めようとする。なぜなら今がある意味
 で中国古代と同じ状況にあるからだ。しかし歴史的には危機管理という点で「論語」
 を扱ってきた時代はない。創られた当時の目的は言葉だけでは危機が管理出来るもの
 ではなかったからだ。現代の日本ではその「論語」が危機管理の書として解釈できる
 新しい書物に蘇るはずだ。

●『煉丹術の世界 不老不死への道』(あじあブックス)秋岡英行,垣内智之,
 加藤千恵 大修館書店 四六 264頁 2018年10月 1,700円 9784469233209
 中国が生んだ秘技・煉丹術とは何か?/不死の薬を作り出すことができれば、永遠の
 生命を得ることができる――その可能性を信じて、不死の霊薬作りに挑み続けた者た
 ちがいた。荒唐無稽にも思えるその営みのなかには、中国人の自然観・生命観が凝縮
 されている。煉丹術の主要経典を解読し、その理論と実践の軌跡を追う。

★『友好手帳2019(黑)』日本中国友好協会  228頁 2018年10月 834円
 「友好手帳」は、ビジネスや交流で役立つ、中国や日中関係についての情報が満載の
 「知る人ぞ知る」便利な手帳です。旅行や出張のお供に、ぜひお試しください。

★『友好手帳2019(赤)』日本中国友好協会  228頁  2018年10月 834円
 収録されている主な情報:日中共同声明/日中平和友好条約/日中共同宣言/日本・
 中国全図/中国各地の概要/日中歴史年代略表/日中間の友好交流都市一覧/中国の
 少数民族/日中関係機関・団体連絡先/中国国内の市外局番/日中近現代関係史年表
 一口中国語会話/日中の世界(自然文化)遺産/満年齢早見表 …など

=======================================
≪書羅盤:チャイナブックナビゲーター≫第10号はいかがでしたか。

翻訳書の刊行は、原書の国や人々の理解に重要な役割を果たすと思います。弊社も微力
ながらも良書の翻訳書を刊行していきたいと思います。
以下は、2017年から2018年の現在までに刊行した翻訳書です。

『「外国人嫁」の台湾 グローバリゼーションに向き合う女性と男性』(台湾学術文化
研究叢書)夏暁鵑/前野清太朗 訳/解説:横田祥子
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497218148&bookType=jp

『恋恋紅塵 中国の都市、欲望と生活』(台湾学術文化研究叢書)李孝悌/野村鮎子,
和泉ひとみ,上原徳子,竹田治美,辜知愚,高尾有紀 訳/解説:大木康
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497218131&bookType=jp

『1949礼賛 中華民国の南遷と新生台湾の命運』楊儒賓/中嶋隆蔵 訳/後序一:王徳
威、後序二:陳怡蓁
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497218124&bookType=jp

『宣教師漢文小説の研究』宋莉華 著/鈴木陽一 監訳/青木萌 訳
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497217158&bookType=jp

『道教と科学技術』(東方学術翻訳叢書)姜生 著/三浦國雄 訳/解説:三浦國雄
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497217110&bookType=jp

『抑圧されたモダニティ 清末小説新論』(台湾学術文化研究叢書)王徳威著/神谷
まり子・上原かおり訳/訳者解説:神谷まり子
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497217103&bookType=jp

『フェイク タイワン 偽りの台湾から偽りのグローバリゼーションへ』(台湾学術文化
研究叢書)張小虹/橋本恭子 訳/解説:沼崎一郎
www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497217080&bookType=jp


ご感想・ご意見は大歓迎です。E-mail:mmaga@toho-shoten.co.jpまでお願いします。
=======================================

※価格は本体価格で表示しております。

【通信販売のご案内】
 本誌に掲載されている図書は東方書店営業部通販担当でお取り扱いしております。
  本代のほかに送料550円が加算されます(代金引換は別途300円申し受けます)。
 詳しくは、tokyo@toho-shoten.co.jp(東方書店通販部)までお問い合わせください。
  下記のホームページからもご注文いただけます。
  東方書店のホームページ<中国・本の情報館>http://www.toho-shoten.co.jp/
  電話:03-3937-0300 ファックス:03-3937-0955

【店舗のご案内】
 東方書店の東京店では本誌に紹介された本はもちろん、それ以外にも常時15,000点の
中国関連図書をそろえております。店舗へのアクセスはホームページをご覧ください。
http://www.toho-shoten.co.jp/shop/index.html
ご興味をお持ちの方はぜひ一度お立ち寄りください。東京店の営業時間は、月曜日~土曜
日が10時から19時まで、日曜・祝日が12時から18時までとなっています。
店舗へのお問い合わせご注文は下記まで。
shop@toho-shoten.co.jp
電話:03-3294-1001 ファックス:03-3294-1003

★東京店舗では、フェイスブック(facebook)を開設しています。是非、ご覧ください。

https://www.facebook.com/tohojimbocho


<書羅盤>のご説明<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

図書情報項目:1)ジャンルの記号、2)書名(副題・シリーズ名などを含む)、3)
編著者、4)出版社、5)判型、6)頁数、7)価格(税別)、8)ISBNコード(雑誌
はISSNコード)、9)一言コメントの順に並んでいます。

ジャンルの記号の意味は以下のとおりです。
♯(ビデオ、VCD、DVD、音楽CD)
■語学(中国語・広東語・台湾語など)
□芸術(書画、篆刻、映画、音楽)
▲文芸書(近現代小説、エッセー、歴史読物)
△文学(古典詩文、明清小説など)
▼旅行(ガイドブック、地図、紀行文)
▽健康(料理、薬膳、スポーツ、拳法、気功、東洋医学)
◆政治・経済(法律、ビジネスを含む)
◇歴史(考古学から近現代史まで)
○社会(文化人類学、社会学、教育、民族)
◎民俗(風俗・習慣など)
●思想(四書五経、哲学、宗教)
☆科学(科学工業技術、動植物、自然科学)
★総記(目録、索引、全集、書誌など)
==============================================================================
本誌の記事を無断で転載されることはご遠慮ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して発行して
います。
http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000067662)
配信の解除はまぐまぐのホームページ、または 
https://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/index.html
から行うことができます。
編集責任:東方書店 川崎道雄(mkawasaki@toho-shoten.co.jp)

書羅盤・チャイナブックナビゲーター

RSSを登録する
発行周期 旬刊
最新号 2018/10/30
部数 1,804部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

書羅盤・チャイナブックナビゲーター

RSSを登録する
発行周期 旬刊
最新号 2018/10/30
部数 1,804部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング