僕らはみんな生きている!

【僕らはみんな生きている!】「文学フリマ福岡に参加して」

カテゴリー: 2018年10月31日
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
==================================

  杉山武子のコラム&エッセイメールマガジン◇◆◇2018年10月31日発行

     【僕らはみんな生きている!】    第710回

==================================
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
  
        「 文学フリマ福岡に参加して 」

去る28日の日曜日、福岡市中央区の天神ビル11階で開催された「文学フリ
マ福岡」に予定通り出店しました。今回の会場には約120のブースが並び
ましたが、わたしのブースは入口からまっすぐ進んだ奥の窓際に指定され
ていて、割と目立つ場所でした。

午前11時の開場なので10時過ぎには会場に入り、開店準備。ブースといっ
ても長机半分のスペースにパイプ椅子1脚があるだけ。1ブースに椅子は
2つまで申し込めますが、わたしの場合は3回目の今回までずっとひとり
での出店です。鹿児島から行くので仕方ありません。

長机にあずき色の布を広げて、その上に持参した「農民文学」「小説春秋」
「火の鳥」など機関誌や同人誌、そして3種類の拙著計20冊をを並べて、
価格を表示。その他に農民文学について紹介するチラシを置き、つり銭も
用意して、「農民文学」と縦書きにした紙を立てて看板にしました。

いまや「農民」という言葉は死語に近いのですが、農業や農村などを題材
にした詩・小説・評論などの作品が、戦前からこんにちまで営々と書き継
がれています。これらの作品群は「農民文学」と呼ばれていて、農業従事
者の作品も含まれています。

しかし最近は農業に直接かかわっていない会社員・先生・公務員・主婦な
ど、多くの人が農にまつわるテーマで作品を書いています。これらの作品
の受け皿として「農民文学」という雑誌があり、商業的な文壇とは少し違
うところで生まれた真摯な作品が掲載されています。

わたしの横のブースは、一昨年この「文学フリマ」に初めて出店したとき、
来場者として本を買っていただいた方でした。それ以来親しくなって前回
から出店されるようになり、俳句や児童文学の雑誌を並べておられる70代
の元気な女性です。

通路をはさんで向かい側のブースは、漫画やライトノベルや短歌などの本
や冊子が並び、各ブースには若い人たちが4~5人いて賑やかです。交代
で店番をしたり会場を歩き回って本の宣伝をしたり、ブックスタンドや棚
などを使って、立体的に作品を展示しています。

「文学フリマ」には自費出版の詩集や小説、同人雑誌、句集や歌集、また
漫画・コミックなどの同人誌やTシャツなど、多彩なものが出品されてい
ます。出店者も高校や大学の文芸部員から高齢者まで年代層もさまざまで、
出版社も出店しています。

わたしのブースにもいろんな方が足を止めていただき、農民文学のチラシ
を渡したり、雑誌の説明をしたり、来場者との交流も楽しいものでした。
午後4時の閉場までに同人誌1冊と自著1冊を残して、あとは全部売れま
した。

「昨年これ、買いましたよ。面白かった」と来場者から声を掛けられたり、
「この本、気になります」と女子大生に買ってもらったり、ことし買われ
た方がブログにコメントを書き込まれるなど新しい出会いもあって、出店
して良かったと思った事でした。

-----------------------------------------------------------------
<あとがき>

 こんにちは。
いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

またまた1週間遅れの配信となりました。
継続は力なりと申しますから、来年の出店も考えています。
(鬼が笑っていそうですが…)
また先日は、福岡市で「浅田真央サンクスツアー」を観ました。
フィギュアスケートのショーを観るのは初めてでしたが、
華やかで美しくて迫力があり、真央さんの演技を生で観たいという
長年の夢が叶って、ホントにしあわせな時間でした。

   ※このメルマガはブログに写真入りで転載しています。
   ブログ:http://bronte.at.webry.info/

次回は11月14日(水)配信予定です。
みなさま、どうぞお元気でお過ごしください!
----------------------------------------------------------
◆ご感想ご意見等、お待ちしております。
筆者宛のお便りはこのメールの返信機能をお使い下さい。
=====================================================================
【僕らはみんな生きている!】2001年3月18日創刊 月2回第2・4水曜日発行
著作・編集・発行:杉山武子  
 ※バックナンバー(まぐまぐ)http://archives.mag2.com/0000062264/
 ※発行者ウェブサイト  http://www5a.biglobe.ne.jp/~takeko/  
 ※このマガジンは「まぐまぐ」「メルマ」の発行システムを利用して
配信しています。 
※購読の登録・解除は下記より行えます。 
 「まぐまぐ」ご利用の方:http://www.mag2.com/m/0000062264.html
 「マイメルマ」ご利用の方:http://melma.com/backnumber_153639/
 ※メルマガの全文、または一部の無断転載および再配布を禁じます。
 ※Copyright(C)2001-2018 「僕らはみんな生きている!」
=====================================================================
*.:*★*.:*゜*・゜☆*.:*゜*・゜★*.:*゜*・゜☆*.:*゜*・゜★*.:*・゜☆゜
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

僕らはみんな生きている!

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/09 部数:  155部

ついでに読みたい

僕らはみんな生きている!

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/09 部数:  155部

他のメルマガを読む