NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】金融RBS株5.4%を放出:政府、21億ポンド調達(GB)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2015/08/05(水)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

プロ通訳者・翻訳者養成校 
インタースクールのサマープログラム開講!
 ○ビジネス英語力を鍛える「聴解・読解強化講座」
 ○中国語・韓国語コースも充実「中国語コース」「韓国語通訳のスキルを学ぶ」 
http://www.interschool.jp/news/2015/06/summer_program_2015.html

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎金融RBS株5.4%を放出:政府、21億ポンド調達
 英政府は4日、金融大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)の政府保有株の放出を開始し、初回として5.4%を売却したと発表した。調達額は約21億ポンド。これにより政府の出資比率は72.9%となった。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・製薬シャイアー、米バクスアルタに買収提案
・法人向け貸出、7年ぶり拡大も=アイテムクラブ
・ネーションワイド住宅価格、7月は0.4%上昇
・建設業PMI、7月は大幅減速
・中国製のジャガー「XFL」、来年にも生産開始
・エディンバラ低炭素センター、香港拠点を開設
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎新車登録台数、7.4%増加:国内ブランドが軒並み好調
 ドイツ連邦陸運局(KBA)は4日、7月の新車登録台数が29万196台となり、前年同月比7.4%増加したと発表した。国内ブランドが軒並み好調だった。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・独車の7月米販売、明暗分かれる:アウディとポルシェは2桁の伸び
・高級車BMW、第2四半期は1%減益=中国低迷
・SA運営タンク&ラスト、アリアンツなどが買収
・タイヤのコンチ、第2四半期は10.7%増益
・出版A・シュプリンガー、0.6%減益
・ハンブルクのシェルターで爆発、40人超がけが
・【自動車統計】7月の独メーカー別新車登録台数
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・保険アクサ、上半期は2%増益=生保が好調
・アシックス、初の直営店をパリに開設
・ラファージュ比法人、資産売却を正式決定
・原子力アレバ、中国企業と資本提携も視野
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・【欧州企業よもやま話】第107回・トムトム:「太鼓の音色」で世界中を道案内
・ユーロ圏生産者物価、6月は2.2%下落
・米S&P、EUの格付け見通しを引き下げ
・EUとベトナムのFTA交渉、大筋で合意
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【イタリア】イタリア新車販売台数、7月は14.5%増加
【イタリア】伊投資エクソール、米パートナー再保険を買収
【イタリア】【自動車統計】7月の伊メーカー別新車登録台数
【オーストリア】墺憲法裁、電子たばこの販売規制法案に違憲判決
【スペイン】スペイン失業者数、過去5年弱で最も少なく
【スペイン】カタルーニャ自治州、議会選の9月実施を決定
【スイス】ネスレ、シンガポールでキットカットの裁判継続
【ポーランド】ポーランド国民の右派支持者、半数近くに上る
【ポーランド】ステート・ストリート、ポーランド北部に新拠点
【セルビア】セルビア、国営通信会社の引受先選定へ
【チェコ】英玩具販売ハムレイズ、プラハに初の店舗開設へ
【オランダ】郵便ポストNL、第2四半期は赤字に転落
【ロシア】ロシアのインフレ率、7月は15.6%に加速
【ロシア】ベトナム電力、第1原発でロスアトムと枠組協定
【ロシア】ロシア、北極海大陸棚の領有権拡大を再申請

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
墺憲法裁、電子たばこの販売規制法案に違憲判決
 オーストリアの憲法裁判所は3日、政府が提出した電子たばこの販売を規制する法案を違憲とする判断を下した。ロイター通信が伝えた。
 法案では今年10月から、許可を得た業者だけが電子たばこを販売できると定めていた。この法案が施行された場合、小売店などでは電子たばこの本体を売ることはできるが、ニコチン成分を含む詰め替え式カートリッジや使い捨ての電子たばこを販売することはできない。このため、業界からは反発の声が強まっていた。
 憲法裁は今回、政府が法案の目的に掲げた未成年の喫煙防止や健康被害について、小売業者の自由な取引を阻害する正当な理由にはならないと指摘。電子たばこを他のたばこ製品と同等に扱うべきではないと判断した。
 オーストリアではスーパーやレストランなどでもたばこ製品を売ることが認められているが、ライセンスを持つ業者より高い値段を設定することが義務付けられている。
 なお、政府は2018年から飲食店での喫煙を全面的に禁止する方針で、電子たばこも対象となっている。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales_jp@nna.asia
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/22 部数:  6,039部

他のメルマガを読む