NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】CATVのカーベル、新規契約増加で黒字復帰(DE)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2014/11/11(火)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

○出張者の通信費が1人10万円を超えている ○ローミング禁止とは言えない
○ローミング以外の方法は面倒くさそう... 
 経費圧迫する海外出張者の通信料、増税後の劇的削減ワザ
 『着信転送』と『海外携帯利用』で最大97%もコストダウン
http://www.brastel.com/pages/jpn/corporate/roamingnna/index.html

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
その他見出し一覧(本文有料)
・ナショナル・グリッド、建設バークレーと合弁
・電通イージス子会社カラ、英政府が媒体購入発注
・シティーのビル「ガーキン」、ブラジル社が買収
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎CATVのカーベル、新規契約増加で黒字復帰
 ケーブルテレビ(CATV)最大手カーベル・ドイチュラントが10日発表した第2四半期(7~9月)の純利益は6,700万ユーロとなり、前年同期の1億2,900万ユーロの赤字から黒字に転換した。1年前は英携帯電話サービス大手ボーダフォンによる買収に伴う特別コストを計上しており、この反動に加え、新規契約が好調で押し上げた。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・格安長距離バスのダインバス、破たん手続きか
・独系ECラザダ、インドネの物流拠点を5倍へ
・BMW、マレーシアで3シリーズの特別車発売
・ベルリンの壁崩壊から25年、各地で式典
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・仏ルノー、アルジェリア工場が稼働
・伊藤忠、仏キャシャレルの独占輸入販売権を取得
・仏ユーロディズニー、消費冷え込みで赤字拡大
・アルストム、メキシコ高速鉄道の再入札に関心
・仏航空宇宙産業、航空機部品整備などで比に注目
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・EU、競争法違反での賠償請求めぐる指令採択へ
・巨大銀行には新規性適用を=金融安定理事会
・【欧州における日本企業の動向】10月13日~26日
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【ベルギー】化学ソルベイ、アセテート繊維事業売却へ
【イタリア】イタリア鉱工業生産、9月は0.9%減少
【スペイン】三菱日立パワー、スペインで排煙脱硝装置を受注
【スペイン】カタルーニャ州の非公式独立投票、8割が賛成
【デンマーク】ビールのカールスバーグ、利益横ばい
【デンマーク】デンマークの船舶燃料油販売会社、破たんの危機
【ポルトガル】アンゴラ大統領の娘が買収提案:ポルトガルテレコム、争奪戦に
【ブルガリア】伊保険ゼネラリ、ブリガリア子会社の残り株取得
【ポーランド】ポーランドの自動車生産、10月は10%減少
【ルーマニア】ルーマニアの平均賃金、9月は0.9%上昇
【ルーマニア】ルーマニア首相「国内にシェールガス存在せず」
【チェコ】チェコのインフレ率、10月は0.7%で横ばい
【トルコ】トルコの鉱工業生産、9月は2.2%増加
【ロシア】露中銀、今年の成長率見通し0.3%に引き下げ
【ロシア】ロスネフチ、中国との製油合弁に原油供給へ
【ロシア】ロステレコム、ブロバンでモスクワ2位に浮上
【ロシア】中国の工作機械メーカー、ロシアに合弁設立

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
ベルリンの壁崩壊から25年、各地で式典
 東西冷戦の象徴だったベルリンの壁の崩壊から25年目を迎えた9日、ドイツ各地で記念式典が行われた。ベルリンではかつて155キロメートルにわたって続いていた壁の一部に当たる15キロメートルに、約8,000個の風船を並べて冷戦の象徴を再現。これを夜空に放って壁の崩壊を祝い、ブランデンブルク門の前でオーケストラの演奏が行われた。
 メルケル首相は式典に先立ち壁記念センターを訪れ、壁を越えて旧東ベルリンから西側に渡ろうと試み命を落とした人々を追悼した。旧東独出身の首相は演説の中で、「壁の崩壊は夢が実現することを示した」とし、「ウクライナ、シリア、イラクなど自由や人権が脅かされているところに住む人々にとって、ベルリンの壁は物事を良いほうに変えられるというメッセージになる」と語った。
 5年前の壁崩壊20周年では主要各国の首脳が集まったが、今回は市民の式典の色彩が強かった。国外からの要人では、冷戦を終結に導いた旧ソ連のゴルバチョフ元書記長、ポーランドの自由化の立役者となったワレサ元大統領、ハンガリーの民主化に関わったネーメト元首相などが参列。ゴルバチョフ氏はウクライナをめぐる東西の緊張を挙げ、「新たな冷戦の瀬戸際にある」と警告を発している。
 ドイツは、ベルリンの壁崩壊から1年後の1990年10月3日に東西統合を果たした。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales_jp@nna.asia
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/22 部数:  6,039部

他のメルマガを読む