NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】日産、英のキャシュカイ生産台数が200万台に(GB)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2014/11/04(火)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

○出張者の通信費が1人10万円を超えている ○ローミング禁止とは言えない
○ローミング以外の方法は面倒くさそう... 
 経費圧迫する海外出張者の通信料、増税後の劇的削減ワザ
 『着信転送』と『海外携帯利用』で最大97%もコストダウン
http://www.brastel.com/pages/jpn/corporate/roamingnna/index.html

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎日産、英のキャシュカイ生産台数が200万台に
 日産自動車は、イングランド北東部のサンダーランド工場で生産したクロスオーバースポーツタイプ多目的車(SUV)「キャシュカイ(日本名:デュアリス)」が、通算200万台に達したと発表した。8年足らずでの大台到達は英国の自動車業界では過去最高のペースという。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・ディアジオ、墨社にブッシュミルズを売却
・HSBC、増益も為替操作で引当金3.8億ドル
・シェル、マレーシアで給油プリペイドカード発行
・比社、ユナイテッド・ビスケッツ買収から撤退
・比エンペラドール、ホワイト&マッカイ買収完了
・英国で「生活賃金」引き上げ
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎機械受注高、9月は13%増加=国外が好調
 ドイツ機械工業連盟(VDMA)は3日、9月の受注高が前年同月比13%増加したと発表した。国内は9%落ち込んだものの、国外が24%伸びて全体を押し上げた。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・ドイツ鉄道、労使交渉が決裂=再びストへ
・ハイデルベルグセメント、ホルシム資産応札せず
・VW、約20車種の環境車を中国に投入へ
・金属加工機器EMAG、中国の機械工場を稼働
・アウディ、インドネシアの販売台数を下方修正
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・10月の新車登録台数、3.8%減少
・フランス、15歳で運転可能に=安全性向上狙い
・フランス人の9割「貧困に陥る可能性を懸念」
・【自動車統計】10月の仏メーカー別新車登録台数
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・10月は改善もデフレ懸念続く:ユーロ圏製造業PMI確定値
・トヨタ、英国とハンガリーで環境保護を支援
・【欧州環境トピックス】第92回(1)10月6日~19日
・【欧州環境トピックス】第92回(2)10月6日~19日
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【アイルランド】格安航空ライアンエアー、上半期は32%増益
【イタリア】ダイムラー、二輪MVアグスタの株式25%取得
【イタリア】エネル、ブラジルで太陽光・風力発電所を受注
【スペイン】10月のスペイン新車登録台数、26.1%増加
【ポルトガル】通信PT、投資会社が買収提案:ブラジル・オイとの合併白紙も
【スイス】セメントのホルシム、第3四半期は4.7%減益
【スイス】スイスのトーマスロイド、比でバイオマス発電所
【ノルウェー】アルミのノルスク・ヒドロ、ソラルを完全傘下に
【ハンガリー】ハンガリーとスロバキア結ぶ高速道路を建設へ
【ハンガリー】ハンガリー、小売店の日曜営業禁止を検討
【ポーランド】独商用車MAN、バス生産拠点を集約へ
【ポーランド】ポーランド・PZU、リトアニア社の買収完了
【ルーマニア】ルーマニア大統領選、ポンタ首相優勢で決選投票
【オランダ】郵便ポストNL、評価損で大幅減益
【ウクライナ】ウクライナ東部2州、独自選挙で首長2人選出

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
フランス、15歳で運転可能に=安全性向上狙い
 フランスで1日、15歳から自動車を運転することが可能になった。18歳未満を対象とする早期教習制度の一環で、従来の16歳から引き下げられた形。普通運転免許の保有者が同乗することが条件だ。仏紙ル・パリジャンなどが伝えた。
 早期教習制度では、18歳未満の若者が運転するためには、まず教習所で20時間の教習を受け交通法規などの試験に合格することが必須。その後、1~3年をかけ、免許保有者の同乗の下で最低3,000キロメートルの運転経験を積まなければならない。同乗者は教習所の教官である必要はなく、家族や友人などで普通免許を5年以上にわたって保持し、違反歴がなければよい。
 昨年はこうした制度を通じて免許を取得した人が約20万人に上った。仏道路交通安全局(DSCR)の調査では、早期教習制度で免許を取得した人のうち、取得後1年目の18~19歳と3年目の20~21歳の事故率はそれぞれ27%、25%低下したという。仏政府は教習開始年齢をさらに引き下げることで、安全性の向上につなげる考えだ。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales_jp@nna.asia
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

NNA.EUメールマガジン

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/18 部数:  6,043部

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/18 部数:  6,043部

他のメルマガを読む