NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】再生エネルギー賦課金、来年低下も:2000年の導入以来初めて(DE)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2014/09/12(金)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

○出張者の通信費が1人10万円を超えている ○ローミング禁止とは言えない
○ローミング以外の方法は面倒くさそう... 
 経費圧迫する海外出張者の通信料、増税後の劇的削減ワザ
 『着信転送』と『海外携帯利用』で最大97%もコストダウン
http://www.brastel.com/pages/jpn/corporate/roamingnna/index.html

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎スコットランド独立なら本拠移転:RBSとロイズ銀、リスク増で
 金融大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)とロイズ・バンキング・グループは、来週18日の住民投票でスコットランドの独立が決まった場合には、本拠地をエディンバラからロンドンに移す計画だ。ロイズは10日夜、RBSは11日にそれぞれ明らかにした。両行はこれまでもスコットランドの独立が事業に大きなリスクになるとの見方を示していた。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・銀行口座の切り替え、簡易化初年度は19%増加
・ファーガソン造船所、投資会社への売却完了
・ホーム・リテール、第2四半期も傘下2社が増収
・家電販売ダルティ、第1四半期は1.7%増収
・衣料品販売ネクスト、上半期は19.3%増益
・バタシー再開発、13.5億ポンドの融資獲得
・比サンミゲル、ユナイテッド・ビスケッツに興味
・シェルの次世代型エンジンオイル、印市場に投入
・英運輸省、列車の混雑度ワースト10を発表
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎再生エネルギー賦課金、来年低下も:2000年の導入以来初めて
 再生可能エネルギー連盟(BEE)は10日、再生可能エネルギー法(EEG)に基づく賦課金が、現在の1キロワット時当たり6.24ユーロセントから来年には6セントに低下するとの見通しを示した。再生可能エネルギー賦課金の低下は、2000年の導入以来初めてとなる。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・8月インフレ率、改定値も過去4年半で最低に
・国内拠点に30億ユーロ超を投資:ダイムラー、乗用車生産体制も改編
・神戸製鋼、独ウィーランドに技術ライセンス供与
・印スズロン、独子会社をロンドン上場へ
・ロケット・インターネット、年内にIPO実施へ
・エボテック、米財団とハンチントン病研究を延長
・VWの中国合弁販社、独禁法違反で巨額の罰金
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・仏インフレ率、8月は0.4%に減速
・エールフランス、5カ年事業計画を発表
・製薬サノフィ、多発性硬化症の治験延長で好結果
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・物価動向次第では追加措置を導入も=ECB月報
・米マスターカード、交換手数料めぐり敗訴
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【スウェーデン】トレルボルグ、スペイン工場を仏社に売却
【フィンランド】日立、フィンランドのソフト開発会社と販売契約
【ハンガリー】ハンガリーのインフレ率、8月は0.2%に加速
【ポーランド】ロシア、ポーランドなどへのガス供給を縮小
【ルーマニア】ルーマニアの鉱工業生産、7月は6.1%増加
【オランダ】インドネシア小売りのラマヤナ、蘭スパーと提携
【ロシア】ロシア自動車各社、独自の新車割引制度を開始
【ロシア】ルクオイル、ウクライナ経由ディーゼル管買収へ
【ロシア】ガスプロム、第1四半期は41%減益
【ロシア】ルーブルと人民元、貿易決済で相互利用へ
【ロシア】ロスネフチ会長、「世界の影響力ある50人」に
【ウクライナ】ウクライナ、スロバキアからガスを逆輸入

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
英運輸省、列車の混雑度ワースト10を発表
 英運輸省は10日、イングランドとウェールズの鉄道の混雑度ワースト10を発表した。昨年9~12月に平日の混み具合を調べてランク付けしたもので、イベント開催などによる混雑は集計から除外されている。
 それによると、最も混雑が激しい列車はロンドン・ユーストン駅を午後4時46分に出るイングランド北西部クルー(Crewe)行きの便。平均乗客数は435人と乗車率は201%、座席数(206席)を2倍以上も上回った。これを受け同列車の運行会社ロンドン・ミッドランドは昨年12月から、4両編成を2組つなぎ8両で運転している。
 次いで混雑率が高いのは、サリー州ウォキング(Woking)午前7時32分発のロンドン・ウォータールー駅行きと、同7時21分のオックスフォード発ロンドン・パディントン行きで、共に乗車率は173%に達する。また午後6時33分のパディントン発ヒースロー空港行きの各駅停車「ヒースロー・コネクト」でも、7割近い乗客が立ったままの移動を余儀なくされている。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales1@nna.jp
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/21 部数:  6,041部

他のメルマガを読む