NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】東芝、英原発新設事業の権益取得:西イベルドローラが撤退(GB)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2013/12/24(火)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

 ★タイ大手小売「セントラル」、イオンが登壇!流通大会2014セミナーのご案内★
   新たなステージに差し掛かる東南アジアの小売市場と、日本企業の商機
2/7(金)開催 東南アジアの近代的小売業の動向と小売業へのヒアリング調査
結果報告を交え、東南アジア市場で「勝つ」ためのヒントを探ります。
問い合せ・申込 http://bit.ly/1dIPTov

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎東芝、英原発新設事業の権益取得:西イベルドローラが撤退
 スペインの電力大手イベルドローラは23日、イングランド北西部セラフィールド近郊の新規原発建設事業「ニュージェネレーション(NuGeneration、ニュージェン)」の権益50%を8,500万ポンドで東芝に売却することで合意したと発表した。債務圧縮に向けた資産売却の一環で、イベルドローラは同プロジェクトから撤退する。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・住宅価格、来年は8%上昇も=ハリファックス
・鉄道運賃、1月から平均2.8%引き上げ
・アグスタ、ノルウェーから救助ヘリ16機受注
・広告WPP、インド地場RC&Mを買収
・香港当局、HSBCに罰金64万米ドル
・キャメロン英首相「移民流入に制限を」
・英国に大型低気圧が接近、休暇の移動に影響
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎シーメンス、米初の洋上風力発電にタービン供給
 総合電機大手シーメンスは23日、米マサチューセッツ州ケープコッド(Cape Cod)沖に建設が予定される米国初の洋上風力発電施設向けに風力タービンを供給すると発表した。取引額は公表されていない。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・スーパーのアルディ、米事業に30億ドル投資
・ドイツ銀、RMBSの不適切販売で米当局と和解
・LTSローマン、エボニックが買収提案も
・炭素製品SGL、風力タービン部品子会社を売却
・アディダス、中国での店舗網拡大に意欲
・ラインメタル、エアバスからシステム受注
・ボッシュのタイ代理店、ISS車バッテリー拡販
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・フランス国鉄、来年に1,432人削減も
・カルマ、人工心臓の初の臨床試験を開始
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・米・EU、市場開放などで進展:TTIPの3回目交渉が終了
・EU、資源開発の環境評価指令から頁岩ガス除外
・欧州委、西テレフォニカの独Eプルス買収を調査
・欧州の市民、過半数がEUの将来を楽観視
・タイとのFTA締結交渉、延期も=混乱長期化で
・【欧州における日本企業の動向】:11月25日~12月8日
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【イタリア】イタリア消費者信頼感、12月は予想に反し悪化
【イタリア】フェラーリ、タイ地方部に初のショールーム開設
【スペイン】食品カンポフリオ、シグマと双匯国際が共同出資
【スペイン】スペイン政府、中絶の原則禁止法案を閣議承認
【スイス】米ティファニー、スウォッチに賠償金支払い
【ポーランド】VW、ポーランドに新物流センター建設
【ルーマニア】エネルとA・ミタル、ルーマニアの原発から撤退
【チェコ】独出版A・シュプリンガー、チェコ事業売却
【オランダ】フィリップス、中国のLED照明工場が操業開始
【ロシア】ロスネフチ、米モルガンの石油取引事業を買収
【ロシア】ノバテク、ロスネフチとガス資産交換で合意
【ロシア】モスクワの高級住宅販売、今年は38億ドル超に

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
スペイン政府、中絶の原則禁止法案を閣議承認
 スペイン政府は20日、人工妊娠中絶を原則的に禁じる法案を閣議承認した。中絶容認派は「時代錯誤な政策」と反発している。AFP通信が報じた。
 スペインでは2010年に制定された法律により、大半の欧州諸国と同様、妊娠14週目までは中絶が合法化された。しかし保守派のラホイ政権は今回、カトリック教会の圧力を背景に1985年の法律と同様の厳格な規定を復活。ガリャルドン法相によると、強姦による妊娠や母体が危険にさらされている場合を除き中絶は認めない方向だ。現行法で22週目までは中絶が認められている先天性異常のケースについても、中絶の条件を厳格化する。また18歳未満の少女が中絶する場合には親の承諾が必要になる。違反者は罰せられるが、訴追の対象にはならないという。
 中絶の権利を主張する団体はこの日、首相府前で抗議デモを展開。他の都市にも抗議行動を呼び掛けている。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales1@nna.jp
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

NNA.EUメールマガジン

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/19 部数:  6,043部

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/19 部数:  6,043部

他のメルマガを読む