NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】化学製造業の売上高、今年は0.5%拡大(DE)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2013/12/13(金)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

  ◇◆◇ アジアでも、日経BP社の雑誌を定期購読いただけます ◇◆◇
        雑誌+デジタルで、より速く、より便利に!
    「日経ビジネス」「日経エレクトロニクス」「日経コンピュータ」
  
  ◎詳細・お申し込みはこちらから◎⇒ http://nb241.jp/nna3/

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎英はネットショッピング大国:他国を大きく引き離す
 オンラインショッピングが世界で最も盛んに利用されているのは英国――。メディア・通信業界の監督機関Ofcomが12日発表した「2013年国際通信市場報告書」から、こうした事実が明らかになった。英国人が昨年にオンラインショッピングに費やした金額は1人当たり年間1,175ポンドと世界首位。2位のオーストラリア(867ポンド)を大きく引き離している。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・RBS、米当局に罰金1億ドル=制裁措置違反で
・サントリー、ロンドンに欧州統括会社を設立
・平均年収、2.1%上昇=インフレ率下回る
・郵便ロイヤル・メール、FTSE100種入り
・商工会議所、来年の成長率見通しを引き上げ
・英国・インドの貿易高、5年で倍増も
・サラマンダー、ペトロナスと生産分与契約
・英国の「フリーダイヤル」、携帯からも無料に
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎化学製造業の売上高、今年は0.5%拡大
 ドイツ化学工業連盟(VCI)は12日、化学製造業の今年の売上高(概算)が1,877億ユーロとなり、前年比0.5%拡大したと明らかにした。製品価格の下落に加え、北米や新興国で需要が伸び悩んだ。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・小売りメトロ、1~9月期は赤字拡大で無配 
・エンジニアリングのフォイト、通期は45%減益
・ZF、中国社にゴム・プラスチック部門を売却
・印スズロン、独北部で風力タービン103基受注
・ヒトラーの『わが闘争』、再版中止に
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)(本文有料)
・プジョー、米GMと3車種共同生産:包括提携継続も資本関係は解消へ
・インフレ率、11月は0.7%に加速
・自動車部品オムニアム、中国のR&D施設が完成
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU(本文有料)
・10月のユーロ圏鉱工業生産、1.1%減少
・国民1人当たりGDP、ルクセンブルクが首位
・日産の欧州販売台数、11月は6.3%増
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【アイルランド】アイルランド、風力発電施設の建設指針改定へ
【イタリア】伊インフレ率改定値、11月は0.7%に減速
【スウェーデン】イケア、照明器具をリコール=乳児の死亡事故で
【フィンランド】電力フォータム、フィンランドの送電事業を売却
【フィンランド】インドの高裁、ノキアの資産凍結を解除
【スイス】スイス中銀、フランの対ユーロ相場上限を維持
【スイス】ネスレ、コートジボワールに実験農場開設
【ブルガリア】東芝、ブルガリアの原発建設で独占交渉へ
【チェコ】チェコの3党、連立政権樹立で基本合意
【オランダ】CATVのジゴ、米リバティから再度の買収提案
【オランダ】蘭ボパック、シンガポールにLPG貯蔵施設建設
【ロシア】En+と神華集団、石炭鉱床の開発権取得
【ロシア】英ヴァージン、露メガマックスを買収
【ロシア】ロシアの自殺率、低下も世界平均上回る
【ベラルーシ】中国・華為技術、ベラルーシにR&D施設開設も
【キルギス】キルギス議会、国営ガス会社の売却承認

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
ヒトラーの『わが闘争』、再版中止に
 バイエルン州政府は11日、ヒトラーの著作『わが闘争』を学術書として復刊する計画を中止すると明らかにした。ホロコーストの犠牲者らへの配慮から見送る判断を下した。
 『わが闘争』はヒトラーの半生や反ユダヤ・反共産主義思想がつづられた書籍で、第2次大戦後にバイエルン州政府が著作権を引き継いだが、内容的な問題から一貫して出版を禁じてきた。ただ同書の歴史的な意義を踏まえ、注釈などを加え学術書として再出版する計画が浮上し、州政府から50万ユーロの予算が付与されている。
 ミュンヘンの現代史研究所(IfZ)は今回の決定について、再版を完全に断念するわけではないと説明。IfZのアンドレアス・ウィルシング教授は「当時の時代背景やナチス研究には必要不可欠な書籍」とし、2015年に著作権が消滅するのを待って独自に出版する意向を示している。
 なお『わが闘争』を書籍として出版した場合、ヒトラーやナチス・ドイツを礼賛する言動に対して適用される民衆扇動罪に問われる可能性がある。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales1@nna.jp
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/21 部数:  6,041部

他のメルマガを読む