NNA.EUメールマガジン

【NNAメールマガジン】水道テムズ、10%の値上げ申請:インフラ刷新に向けた投資で(GB)

━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報
NNA.EUメールマガジン
2013/12/04(水)
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━

  ◇◆◇ アジアでも、日経BP社の雑誌を定期購読いただけます ◇◆◇
        雑誌+デジタルで、より速く、より便利に!
    「日経ビジネス」「日経エレクトロニクス」「日経コンピュータ」
  
  ◎詳細・お申し込みはこちらから◎⇒ http://nb241.jp/nna3/

━━━各国・地域のニュース━━━
■英国(GB)
トップ記事(全文公開)
◎水道テムズ、10%の値上げ申請:インフラ刷新に向けた投資で
 水道で英最大手のテムズ・ウォーターは2日、水道業界の監督機関Ofwatに提出した2015年4月から5年間の事業計画の中で、インフレ率を差し引いた実質ベースで10.4%の料金引き上げを申請した。ロンドン地域の老朽化した下水管などインフラ刷新に投資が必要なためと説明している。(英国&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・ロンドン地下鉄、来年から3.1%値上げ
・BRC小売売上高、11月は実質0.6%増加
・建設業PMI、11月は約6年ぶりの高水準に
・石化イネオス、米国から原料輸入で英拠点拡大へ
・伊ファルク、英風力発電事業の権益49%を売却
・ジャガー、中国に来年10万台供給へ
・中国農業銀行、ロンドンで人民元決済
・ディアジオ、インドで女性2.7万人支援へ
・英政府、携帯盗難時の請求額に50ポンドの上限
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
トップ記事(全文公開)
◎11月の新車登録、2%減少:一転マイナスで回復にブレーキ
 連邦陸運局(KBA)は3日、11月の新車登録台数が25万4,651台となり、前年同月比2%減少したと発表した。10月の2.3%増からマイナスに転落。11月はフランスやスペインの新車販売が好調だったが、欧州最大市場のドイツにはブレーキがかかった。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

その他見出し一覧(本文有料)
・アウディ、新型SUV「Q1」を国内で生産
・ダイムラー、オンライン販売を試験展開
・鉄鋼ティッセンクルップ、増資で9億ユーロ調達
・インフィニオン、パワー半導体のシェア首位維持
・メルセデス、インドでSLKのAMG仕様車投入
・世界最古の独ビール関連法、ユネスコ遺産に申請
・【自動車統計】11月の独メーカー別新車登録台数
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■EU(本文有料)
・【欧州企業よもやま話】第25回・英ロイズ保険組合:発祥はブローカーの溜まり場
・BMW製エンジンを初搭載:トヨタ、欧州向け「バーソ」に
・デンマーク、欧州一汚職少なく:世界でもNZと並びトップ
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国(本文有料)
【イタリア】イタリア新車販売、26カ月連続で前年割れ
【イタリア】【自動車統計】11月の伊メーカー別新車登録台数
【スウェーデン】H&Mのインド出店、当局が最終承認
【スウェーデン】スウェーデンの浄化設備ヨサブ、中国社に身売り
【スペイン】スペイン失業者数、11月はわずかに減少
【ポルトガル】ポルトガル郵便、IPOで5.8億ユーロ調達へ
【ノルウェー】ノルウェーで「ハラル」のトナカイ肉が登場
【ハンガリー】ハンガリー新車登録台数、11月は6.4%増加
【ポーランド】ポーランドGDP、第3四半期は1.7%拡大
【ポーランド】ポーランド国民、14%が国外に出稼ぎ
【ポーランド】P&G、ポーランドに欧州統括センター設立へ
【ラトビア】ラトビア、1月のユーロ導入に向け準備順調
【トルコ】トルコのインフレ率、11月は7.3%に減速
【ロシア】露政府、今年のGDP見通し引き下げ
【ロシア】ビンペルコム、モスクワで4G網拡大
【ウクライナ】ウクライナ議会、内閣不信任決議案を否決

▼「NNA POWER EUROPE」では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━Big Eye━━━
世界最古の独ビール関連法、ユネスコ遺産に申請
 独ビール醸造所連盟(DBB)は2日、現存する食品関連法で世界最古といわれる「ビール純粋令」について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産への登録を申請したと発表した。
 この法律はビールの品質向上と小麦やライ麦など大麦以外の使用制限を目的に1516年にバイエルン公国で制定されたもので、「ビールは水、大麦、ホップのみを原料とする」と規定。当時のビールには大麦以外の原料どころか毒草が混じるものもあったほか、主要な食糧だったパンの原料である小麦をビールに使用せずに確保する必要があり、このため同法が作られたという。
 16世紀半ば、この原料の規定に酵母が加えられ「大麦、ホップ、水、酵母」の4つがビールの主原料として定められた。1871年のドイツ帝国誕生に際し「ビール純粋令」のドイツ全土への適用案が浮上。他地方の醸造業者は猛反対したが、1906年には全国で採用された。
 第1次世界大戦後のワイマール共和国やナチス・ドイツにおいても継承されるなど、ドイツの伝統的ビール製法として脈々と受け継がれている。

━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 エヌ・エヌ・エー
(共同通信グループ)
http://www.nna.jp/
────────────
【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales1@nna.jp
━━━━━━━━━━━━
【提携会社 英国】 
Economic Media Bulletin Limited (EMB)
28 St Olav's Court, Lower Road, Canada Water,
London SE16 2XB, United Kingdom
Tel:44-20-7064-0600
Fax:44-20-7064-0606
E-mail:sales@nna.eu
http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご要望などございましたら
info@nna.jp までお寄せください。
配信に関しては、右記をご覧ください。 http://help.mag2.com/read/
━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/25 部数:  6,039部

他のメルマガを読む