NNA.EUメールマガジン

【NNA.EU】(DE)消費者信頼感、9月はやや悪化:景気見通しに警戒感=GfK

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報/NNA.EUメールマガジン   2013/8/29(木)
                                                   http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━■PR■━━……………………………………………………………………………━━
  ◇◆◇ アジアでも、日経BP社の雑誌を定期購読いただけます ◇◆◇
        雑誌+デジタルで、より速く、より便利に!
    「日経ビジネス」「日経エレクトロニクス」「日経コンピュータ」
  
  ◎詳細・お申し込みはこちらから◎⇒ http://nb241.jp/nna3/
━━……………………………………………………………………………━━■PR■━━
    
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ 各地のニュース

■英国(GB)
◎トップ記事                     <全文公開> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・中銀総裁、低金利維持を強調:早期引き締めへの疑念払しょく[金融]

英中銀イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は28日、就任後初めて金融政策に関
する講演を行い、過去最低水準にある政策金利を向こう3年程度は引き上げないこと
を強調した。イングランド銀が発表した「フォワードガイダンス(時間軸政策)」に
対し、市場では同行が想定する2016年半ばよりも前に利上げが行われる可能性がある
との観測が浮上しており、総裁の講演にはこうした疑念を払しょくする狙いがあった。
(英国&EU版編集長・吉村研郎)

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

◎その他の記事                    <会員限定> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・小売売上高、8月は大幅に改善=CBI[商業]
・非就労世帯数、過去最低水準に減少[労働]
・警備G4S、上半期は赤字転落=新株発行へ[商業]
・民間病院は競争不足で料金高騰=競争委[医薬]
・航空・防衛機器メギット、米測定機器ピエゾ買収[製造]
・公取委、米グーグルのイスラエル社買収を調査[IT]
・ユニリーバ、フィリピン・マニラの工場移転も[製造]
・フィットネス・ファースト、インドで30店新設[商業]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
◎トップ記事                     <全文公開> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・消費者信頼感、9月はやや悪化:景気見通しに警戒感=GfK[経済]

市場調査会社GfKが28日発表した9月の消費者信頼感指数は6.9ポイント(予測値)
となり、8月から0.1ポイント下落した。景気見通しにやや警戒感が見られるほか、
前月まで4カ月連続で上昇し過去2年間で最高に達していた収入の見込みが低下した
ため。ただ収入はなお高い水準にあり、購買意欲は高まっている。(ドイツ&EU版編
集長・吉村研郎)

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

◎その他の記事                    <会員限定> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・バイエルの抗がん剤、米FDAが優先審査指定[医薬]
・自動車部品シェフラー、中間期は11%増益[製造]
・メルセデス、インドで高級SUVの生産開始[車両]
・独捜査当局、アウシュビッツ元看守の資料提出へ[社会]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)                   <会員限定>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・政府、年金改革案を発表=保険料負担引き上げ[労働]
・国務院、独メルセデスの販売禁止を無効と判断[車両]
・プジョー、南米事業で米GMと提携強化へ[車両]
・複合企業ブイグ、上半期は35%減益[経済]
・ホテルのアコー、6%減益=新トップを指名[観光]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■その他各国                     <会員限定>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【アイルランド】ライアン、英競争委がエアリンガス株放出を命令[運輸]
【イタリア】イタリアの小売売上高、6月は0.2%減[経済]
【スペイン】スペインのトマト祭り、コスト増で参加が有料に[社会]
【スイス】スイス下院委員会、グリペンの購入計画承認[製造]
【スイス】セメントのホルシム、墨セメックスと資産交換[製造]
【ノルウェー】油田掘削シードリル、リグ売却で過去最高益[資源]
【ポーランド】ポーランド北部で欧州最大のシェールガス試掘[資源]
【ルーマニア】ルーマニア政府、9月に原子力公社のIPO実施[公益]
【トルコ】トルコとタイ、FTA交渉を年明けにも開始へ[経済]
【トルコ】台湾の東元電機、トルコで販売会社を新設[家電]
【オランダ】蘭連立政権、60億ユーロの緊縮政策で合意[経済]
【ロシア】VEB銀、製鉄所めぐり韓国・ポスコと提携交渉[鉄鋼]
【ロシア】露極東地域の洪水被害、300億ルーブル超に[社会]

▼[POWER EU]では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Big Eye

独捜査当局、アウシュビッツ元看守の資料提出へ[社会]

ナチスの戦争犯罪を追及するドイツの捜査当局は、来月以降にアウシュビッツ強制収
容所の元看守40人余りの資料を検察に提出する方針だ。クルト・シュリム首席捜査官
の話として、現地紙ターゲスツァイトゥングが伝えた。

それによると、元看守の大半は90代で旧東独地域を含む国内各地で暮らしている。当
初、該当者名簿には50人の名前があったが、一部は既に死亡。残る元看守らには訴追
準備が進んでいることはまだ通知されていないという。

アウシュビッツにはナチス親衛隊(SS)6,000人以上が配置され、ユダヤ人やロマ
など約110万人がガス室で処刑されたり、強制労働や病気、飢えなどで命を落とした。
ドイツでは戦後60年以上にわたり、ナチス戦犯の訴追は直接に残虐行為を働いた証拠
が浮上した事例に限られていたが、2011年以降は強制収容所に勤務したすべての看守
の起訴が可能となっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社エヌ・エヌ・エー
本メールマガジンについて、皆さまからの要望や感想、質問等を歓迎いたします。
info@nna.jpまで遠慮なくお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/21 部数:  6,041部

他のメルマガを読む