NNA.EUメールマガジン

【NNA.EU】(DE)製薬バイエル、イスラエル社とがん免疫療法開発

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨーロッパの経済ビジネス情報/NNA.EUメールマガジン   2013/8/6(火)
                                                   http://www.nna.eu/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━■PR■━━……………………………………………………………………………━━
  ◇◆◇ アジアでも、日経BP社の雑誌を定期購読いただけます ◇◆◇
        雑誌+デジタルで、より速く、より便利に!
    「日経ビジネス」「日経エレクトロニクス」「日経コンピュータ」
  
  ◎詳細・お申し込みはこちらから◎⇒ http://nb241.jp/nna3/
━━……………………………………………………………………………━━■PR■━━
    
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ 各地のニュース

■英国(GB)
◎トップ記事                     <全文公開> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・金融HSBC、減収も10%増益:コスト削減策が奏功[金融]

金融大手HSBCホールディングスは5日、上半期(1~6月)の税引き利益が140
億7,100万ドルとなり、前年同期比10%増えたと発表した。コスト削減策が奏功し、
減収にもかかわらず増益を確保した。ただ、市場予想は下回っている。(英国&EU版
編集長・吉村研郎)

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

◎その他の記事                    <会員限定> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・個人破産件数、第2四半期は6.1%減少[社会]
・スミス、医療機器部門の売却交渉打ち切り[製造]
・イージージェットの創業者、格安スーパー展開へ[商業]
・リトル・シェフ、クウェート社に売却[食品]
・IIJ、欧州でクラウドサービス提供開始[IT]
・コーヒーショップ「コスタ」、カンボジアに進出も[食品]
・英のゼロアワー労働者、政府推定値の約4倍に[社会]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

■ドイツ(DE)
◎トップ記事                     <全文公開> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・製薬バイエル、イスラエル社とがん免疫療法開発[医薬]

製薬・化学大手バイエルは5日、モノクローナル抗体を利用したがん免疫療法の開発
を手掛けるコンピュジェン(Compugen、イスラエル)とライセンス契約を結んだと発
表した。両社は共同で前臨床試験を実施するが、その後の全世界での開発・商業化権
はバイエルが保有する。(ドイツ&EU版編集長・吉村研郎)

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

◎その他の記事                    <会員限定> 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ドイツの電力輸出、上半期は過去最高に[公益]
・ダイムラー、ブラジルにメルセデス工場新設も[車両]
・BMW、中国で「5シリーズ」をリコール[車両]
・アウディ、インドでスポーツカーの新型車発表[車両]
・ボッシュ、中国四川省の工場が稼働開始[車両]
・財政難で独16州を9州に統合も[社会]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

■フランス(FR)                   <会員限定>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・オランド大統領、組み換えトウモロコシ解禁せず[農水]
・公益事業ヴェオリア、上半期は98%減益[公益]
・政府、戦闘機ラファールの購入機数を半減[製造]
・ダノン、乳児用粉ミルクをリコール[食品]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_frf_daily.html

■EU                         <会員限定>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・7月は分岐点まであとわずか:ユーロ圏サービス業PMI確定値[経済]
・ユーロ圏小売売上高、6月は0.5%減少[経済]
・EU、中国企業と太陽光パネルの価格で合意[製造]
・【欧州における日本企業の動向】:7月8日~21日[経済]

http://news.nna.jp/free_eu/news/free_eur_daily.html

■その他各国                     <会員限定>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【アイルランド】丸紅、アイルランドの再生エネルギー事業に出資[公益]
【イタリア】英ボーダフォン、テレコムイタリアを提訴[IT]
【イタリア】伊広告市場、上半期は17%縮小=回復の兆しも[媒体]
【スウェーデン】H&M、上海に中国初の男性服専門店[繊維]
【スペイン】IMF、スペイン企業に賃金削減の優先訴え[経済]
【スペイン】西政府、英領ジブラルタルからの入国者に課金へ[社会]
【ポルトガル】丸紅、仏GDFスエズから発電所買収[公益]
【ノルウェー】DNV、シンガポールに電力研究所を開設[公益]
【ルーマニア】ルーマニア中銀が利下げ=史上最低の4.5%に[金融]
【チェコ】チェコの小売売上高、6月は2.7%減[経済]
【トルコ】トルコのインフレ率、7月は8.9%に加速[経済]
【トルコ】東芝、トルコで電力システム事業を強化へ[公益]
【ロシア】日産、ロシアで「アルメーラ」の出荷遅延[車両]

▼[POWER EU]では全ての記事の詳細をご覧になれます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Big Eye

財政難で独16州を9州に統合も[社会]

2020年に連邦各州の債務に上限が設けられ、一部の州が資金難に陥る可能性が指摘さ
れる中、連邦州の合併統合案がにわかに現実味を帯びている。その1つは現在16ある
連邦州を9州に統合する案だという。独紙ウェルトが5日伝えた。

連邦州の合併は、1952年に南部2州が統合してバーデン・ビュルテンベルク州となっ
て以来行われていないが、ここへきてさまざまな案が浮上。その1つは、北部3州・
都市(シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州、メクレンブルク・フォアポンメルン州、
ハンブルク市)、南西部2州(ザールラント州、ラインラント・プファルツ州)、北
西部2州・都市(ニーダーザクセン州、ブレーメン市)、北東部の3州・都市(ブラ
ンデンブルク州、ザクセン・アンハルト州、ベルリン市)、東部2州(チューリンゲ
ン州、ザクセン州)がそれぞれ合併するというものだ。

連邦憲法裁判所のハンスユルゲン・パピアー元所長は「一部の州は明らかに財政難に
陥っており、こうした州が債務上限を順守するのは困難」とみている。また、ザクセ
ン・アンハルト州のライナー・ハーゼルホフ首相も「合併の有効性は明らか」と同意
する。

合併統合による支出削減効果は大きく、職員を10%整理すれば1州当たり年間5億ユ
ーロを減らすことも可能とされている。ただ、各州の独立性へのこだわりは強く、統
合案はいずれも草案にとどまっているという。1996年にはベルリン市とブランデンブ
ルク州の合併の是非をめぐる住民投票が実施されたが、ブランデンブルク州民の抵抗
が強く否決された経緯がある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社エヌ・エヌ・エー
本メールマガジンについて、皆さまからの要望や感想、質問等を歓迎いたします。
info@nna.jpまで遠慮なくお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
無断転載・複製・転送を禁じます。

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/21 部数:  6,043部

他のメルマガを読む