NNA.EUメールマガジン

NNA BUSINESS MAIL EU版

━━■PR■━━……………………………………………………………………………━━
ミラノ・サローネ2009 視察ツアー7日間   【 H.I.S. BUSINESS TRAVEL PRESENTS】
○宿泊は中央駅周辺。見本市会場へは地下鉄で移動可!
○現地係員が会場まで同行し、登録手続き等のお手伝いを行います。
■燃油サーチャージ込み 368,000円/人(2名1室利用)
http://www.his-j.com/tyo/group/inspection/tour/salone/index.htm ←詳しくは
━━……………………………………………………………………………━━■PR■━━
━━■お知らせ■━━………………………………………………………………………━━
―NNA語学メルマガ好評配信中!―
『1日1フレーズ! お気軽語学メルマガ!』中国語、タイ語、ロシア語、インド
ネシア語、ベトナム語、ドイツ語の6言語。発音をカタカナで表記し、単語ごとに
訳をつけ、ネイティブが吹き込んだ音声も聞けます。今すぐ登録を!
http://news.nna.jp/free/gogaku/mail_magazine.html ←詳細&登録(無料)
━━………………………………………………………………………━━■お知らせ■━━

EU版
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2009.02.09(月)
NNA BUSINESS MAIL
【アジア】http://www.nna.jp/ 【ヨーロッパ】http://www.nna.eu/
_______________________________________
■本メールの無料配信申込・解除
http://news.nna.jp/free_eu/mail_magazine/ をご覧下さい
メールをNNAから直接受信している場合は「info@nna.jp」へご連絡ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■INDEX
───────────────────────────────────────
  ▼各地編集部長が選ぶ「今日の一本」(一部無料公開)
  ▼テイクオフ
  ▼Big Eye
  ▼各地のニュースタイトル一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■各地編集部長が選ぶ「今日の一本」(POWER会員向け。詳細はIDが必要です)
───────────────────────────────────────
 詳細は、それぞれ文末のURL(当日限り有効)でご覧下さい
───────────────────────────────────────
  【英国】BA、4〜12月期は赤字転落
───────────────────────────────────────
航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は6日、2008年4〜12月期の税引き前損
失が7,000万ポンドになったと発表した。景気減速やポンド安が影響し、前年同期の
8億1,600万ポンドの黒字から赤字に転落している。(英国&EU版編集部長・野村智)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_gbp_daily.html

───────────────────────────────────────
  【ドイツ】高級車3社、1月販売が2けたマイナスに
───────────────────────────────────────
国内の高級車メーカー3社が不振にあえいでいる。ダイムラーの高級車部門メルセデ
ス・ベンツ・カーズ、フォルクスワーゲン(VW)傘下のアウディ、BMWは6日、1月の
世界販売台数がいずれも前年実績を2けた下回ったと発表した。(ドイツ&EU版編集部
長・野村智)
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_dem_daily.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■テイクオフ
───────────────────────────────────────

英国発

先日、個人的には縁のないはずの某大手会計事務所から郵便が届いた。はて、何だろ
う、と封を開けてみると、あるオンライン販売業者の管財人としての手紙だった。
少し前にちょっとしたAVアクセサリーを注文したものの、直後に経営破たん。商品は
発送されておらず、支払った代金が返金される見込みもほぼないという。景気の悪化
で英国でも企業倒産のニュースが相次いでいるが、まさかこんな形でわが身に降りか
かってこようとは──。
長年、某英会話学校に「駅前留学」していた日本の知人は、突然の倒産で数十万円の
被害を受けたと嘆いていた。今回、自分が失ったのは日本円にして1,000円程度。こ
の程度の傷で済んだのは不幸中の幸い、というべきか。(知)


他地域のテイクオフはこちらでご覧下さい
http://news.nna.jp/free_eu/news/free_clm_daily.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Big Eye
───────────────────────────────────────

ハリポタの舞台・キングスクロス駅に本物のSL

新車両のSLがロンドンにお目見え――7日、昔懐かしい蒸気機関車があのハリー・ポ
ッターの舞台にもなっている、ロンドン・キングスクロス駅に姿を見せた。
「トルネード」号と名付けられているこの機関車は、ペパコーン(Peppercorn)社設
計の「クラスA1」という形式。1月末からヨーク〜ニューカッスルアポンタイン間の
商業運行が行われている。なお、最後の「クラスA1」は66年に廃車となっていた。蒸
気機関車の新車が作られたのは1960年以来のことだ。
この日は青リンゴ色に塗られた13両の客車を従え、朝8時前にダーリントンを出発、
途中ヨークやピーターバラ(Peterborough)を経て、午後2時過ぎにキングスクロス
駅に無事到着した。最高時速は120キロに達した。
「トルネード」号の誕生に尽力したのは慈善団体「A1スチーム・ロコモティブ・トラ
スト」。蒸気機関車の復活を目指して90年に設立され、これまでに約300万ポンドの
寄付金を集めてきた。完成までおよそ18年がかかったという。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■各地のニュースタイトル一覧
───────────────────────────────────────
 ■英国
  ・テイクオフ:先日、個人的には縁のな…
  ・BA、4〜12月期は赤字転落[運輸]
  ・首相の銀行監督責任者、脱税問題の銀行から報酬[金融]
  ・ダーリング財相、追加利下げの効果は限定的と[金融]
  ・政府、電力3社に新たな発電所の建設認可[公益]
  ・ハリファックス発表の1月住宅価格、1.9%上昇[建設]
  ・12月製造業生産、2.2%減[経済]
  ・GSK、第4四半期は9%減益[医薬]
  ・株式:金融と資源が堅調で続伸[金融]
  ・R・ロイス、海洋部門の本部をシンガに移管[製造]
  ・ハリポタの舞台・キングスクロス駅に本物のSL[社会]

 ■ドイツ
  ・高級車3社、1月販売が2けたマイナスに[車両]
  ・12月鉱工業生産、4.6%縮小[経済]
  ・京セラ、トライアンフの94%株確保[製造]
  ・株式:ボルボなどが牽引で続伸[金融]
  ・インフィニオン、第1四半期は最終赤字縮小[IT]
  ・経済技術相、辞任申し出も慰留[社会]

 ■フランス
  ・新型原子炉の安全性に疑義[公益]
  ・大統領、経済危機対応策を発表[経済]
  ・通年の貿易収支、過去最大の赤字に[経済]
  ・LVMH、通期の利益横ばい[商業]
  ・NECが欧州などからPC事業撤退、労組と交渉へ[IT]

 ■EU
  ・EU労働者の受け入れ延長、国民投票で可決[社会]
  ・欧州における日本企業の動向(1月)1[経済]
  ・欧州における日本企業の動向(1月)2[経済]
  ・自動車業界、韓・EUのFTA交渉の中断要求[車両]

 ■その他欧州各国
  ・【イタリア】自動車産業などに総額20億ユーロの支援策[車両]
  ・【ギリシャ】政府、自営業者に対する増税計画を中止[経済]
  ・【スウェーデン】NEC、デンマークでフェムトセルの実証実験[IT]
  ・【スウェーデン】政府、原発の段階的廃止を定めた法律を無効に[公益]
  ・【スウェーデン】トラックのボルボ、第4四半期に赤字転落[車両]
  ・【スウェーデン】スカニア、シンガポールに新事務所設置[車両]
  ・【スイス】ホンダ、ジュネーブで新型「インサイト」他を出展[車両]
  ・【ハンガリー】12月鉱工業生産、19.6%減[経済]
  ・【ポーランド】LOT、従業員約250人を削減か[運輸]
  ・【アイスランド】ボーガーの英事業、管財人の管理下に[金融]
  ・【チェコ】1月新車市場、12%縮小[車両]
  ・【チェコ】政府、チェコ航空の入札実施へ[運輸]
  ・【ロシア】ルスアル、アルミなどの生産縮小へ[鉄鋼]
  ・【ロシア】日通、VMI付加のサービス開始[運輸]
  ・【ロシア】トベル、インド原発公社にウラン供給[公益]
  ・【トルクメニスタン】中央アジアからのパイプライン、中国で着工[資源]

▼[POWER EU]では全ての記事の詳細をご覧いただけます。
http://news.nna.jp/free_eu/service/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NNA BUSINESS MAIL
───────────────────────────────────────
■発行 (株)エヌ・エヌ・エー
■「NNA.EU」 http://www.nna.eu/
■本メールの無料配信申込・解除
 【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000061348.htm
■本メールについて、皆さまからの要望や感想、質問等を歓迎いたします。
 info@nna.jpまで遠慮なくお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)1997- NNA All rights reserved.
本メールを許可なく転載・転送することを禁じます

ついでに読みたい

NNA.EUメールマガジン

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/26 部数:  6,038部

他のメルマガを読む