T-mode 遠山清彦の国会奮戦記

遠山清彦のメールマガジン[T-mode]No.572 衆院選に挑戦します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ T−mode  〜参議院議員・遠山清彦のメールマガジン〜 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              【No.572】 2008年(平成20年)9月3日発行
======================================================================
             衆院選に挑戦します!
======================================================================
遠山清彦です。久しく配信せずご心配をおかけしました。すでに報道もあり、
ご承知の方が多いと思いますが、私、9月2日付で参議院議員を辞職し、来る
衆院選に九州・沖縄ブロック比例候補として挑戦することとなりました。(私
の代わりに草川昭三副代表が繰り上げ当選。)2001年の初当選以来8年間、
東京・山梨・静岡・沖縄を中心とする党員・支持者の皆様に大変お世話になり、
ただただ感謝の思いでいっぱいです。本当に、ありがとうございました!今後
は、九州・沖縄方面で厳しい選挙戦に望みますが、断じて勝利して国政に復帰
する決意です。

ところで、福田総理の辞任会見には、私も少なからず驚きました。私自身が沖
縄県庁で衆院選出馬と参院辞職の記者会見をした後だったので、なおのこと、
驚き信じられない思いでした。今後のことは定かにわかりませんが、自民党に
は総裁選をしっかりやっていただき、国民の前で堂々と次の党首=総理を選ん
でいただきたいと思います。そして、その上で早期に総選挙を実施して国民の
信を問うべきだと考えます。

波乱の時代の幕開けのような様相を呈してきましたが、まず選挙で勝ち、その
上で本当に国民の皆様のためになる、日本の未来を描けるような政治の再構築
をしなければならないと思います。私は一兵卒として選挙の最前線で戦います。
最後の最後まで、どんな状況になってもあきらめずに戦います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
遠山清彦(とおやま きよひこ)参議院議員、
平和学博士(Ph.D in Peace Studies, University of Bradford,UK,1998)   
参議院:法務委員会委員長
公明党:国際局長、東京都本部副代表
    沖縄県本部・山梨県本部・静岡県本部・神奈川県本部顧問    
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行部数:4,604部(2008年9月3日現在)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む