日刊メディカルビジネス情報源

ほぼ日刊メディカルビジネス情報源 第1201号(イランのドクターインタビュー)

おはようございます、池上です。今朝の気分はいかがでしょうか?

先週はイランから帰ってきて、息もつかずに福岡へ移動。
福岡で仕事後、京都にて妊婦のための食育勉強会を実施して、昨日夜に茅ケ崎
へ戻ってきました。

今週は事務仕事中心に進めて、少し落ち着きたいと思います。

★MRから新薬臨床開発にキャリアチェンジしたい方~求人募集始まりました!
詳細はお名前とアドレスを明記の上、office@mr-net.org(池上)まで

■■○■■■■■☆■■■■■★■■■■■★■■■■■☆■■■■■○■■

ほぼ日刊メディカルビジネス情報源 <2010年11月29日第1201号>
http://mr-net.org/

発行部数 まぐまぐ4690部 

■■○■■■■■☆■■■■■★■■■■■★■■■■■☆■■■■■○■■

☆目次☆

1)厚生労働省新着情報
2)池上コラム
3)わくわく自己啓発
4)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆厚生労働省新着情報

○ 報道発表

・心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する
法律の規定の施行の状況に関する報告について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158049

・第29回「肢体不自由児・者の美術展」
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158053

・日米EU医薬品規制調和国際会議(ICH)福岡会議の結果概要について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158057

・血液凝固因子製剤の納入先医療機関の調査について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158059


○ 政策分野

・新型インフルエンザに関する報道発表資料
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158063

・平成22年度老人保健健康増進等事業の追加(2次)内示について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158069

・「妊婦への魚介類の摂取と水銀に関する注意事項」のパンフレット
及びポスターについて
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158071

・指導歯科医講習会等の開催情報
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158073


○ 審議会等

・看護教育の内容と方法に関する検討会第7回議事録
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158075

・第6回薬害を学び再発を防止するための教育に関する検討会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158079

・中央社会保険医療協議会調査実施小委員会
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158087

・第10回審査支払機関の在り方に関する検討会資料
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158089

・第14回社会保障審議会医療部会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158091

・第43回社会保障審議会医療保険部会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158093

・中央社会保険医療協議会 総会 (第183回) 議事次第
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=158099

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●池上コラム

イランのドクター取材(1)

今回、健康食品(ザクロジュース)の調査と共にイランのドクターのインタ
ビューも同時に行いました。

インタビューをさせて頂いたDrダイアニはイランの健康省の仕事もして
おり、政府系病院のドクターでもあります。

●イランにおける診療費

政府系の病院は無料で政府系のクリニックも100円程度。
お金を持っている人向けのプライベートクリニックは300円~1200円
程度。

政府系のドクターは午前中だけ勤務し、午後からは自分のプライベートクリニ
ックで仕事をしても良いそうです。

だからドクターは他の職業よりも裕福な人が多いとのこと。

●ドクターの数は多い?

イランの場合、ドクターは余り気味になってきた。人口7000万人にメディ
カルスクールが66校あるとのこと。

●薬はどんなものを使っているの?

政府系の医療機関ではイラン製の後発品を使う事が多いとのこと。海外からの
薬はプライベートクリニックで使われる。

●医療機器は?

医療機器はヨーロッパから輸入されることが多いそうです。日本の医療機器
でも一旦、イギリスやフランスに送った上でその代理店からイランに送られる
ことが多いようです。

●日本の医療についての情報は知っていますか?

日本の情報はほとんど入って来ないので製品が良い事は知っていても、その
詳しい情報が入って来ないので使いたくても使えないとのこと。

こうやって聞いているとビジネス的に美味しいところは欧州経由になっている
ことが分かります。今では中国経由の物も多く、7000万人の市場を日本
企業は攻めきれていないことがわかります。

話を聞いていると医療レベルは予想していたよりも結構、高いです。
スタンダードな治療をしています。ピロリの3剤投与法なども普通に行って
います。


※今回、イランの貿易パイプラインが出来ましたので、イランに薬を輸出
したいと言われる企業があったらぜひご相談下さい。人脈をつなぎます。
後発品も先発品も大きな市場になることでしょう。

関税も5%少ないし、申請や治験については欧米や日本のように厳しくない
とのこと。

特に癌、消化器疾患、呼吸器疾患、メタボリック関連は多くの患者さんがいる
と推測されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ワクワク自己啓発

「最先端の知」シリーズ 第3回 人間らしさを科学する
~言葉を生みだす脳の神秘~

4月から開催している「最先端の知」シリーズでは、毎回サイエンス分野で
ご活躍されている研究者のスピーカーに、最先端の研究内容や今後サイエンス
分野がどのような発展を遂げていくのかについてお話いただいています。

シリーズ最終回は、言葉を作り出す脳のメカニズムについて、東京大学大学院
総合文化研究科准教授 酒井邦嘉氏にお話いただきます。

本セミナーでは、私たちが普段何気なく使っている“言葉”がどのように
生み出されているのか、最新の脳科学実験の研究成果を交えながら
“人間らしさ”について科学の側面から迫ります。

詳細はこちらから
http://www.academyhills.com/school/collabo/saisentan0119.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記

「人間のカラダは食べるもので形作られる」という大原則から考えるとコンビ
ニフードやお菓子だけで日々を過ごしている人はカラダや心に変調を来す事は
容易に想像つきます。

ちなみに私も学生時代に友人がインスタントラーメンだけで1カ月過ごしたの
を見ましたが、その後、原因不明の熱で2週間入院し、それだけで10万円ぐ
らいかかっていたのを思い出しました。

節約したつもりで大出費していました(笑)。


◆               ◆               ◆

Twitterの相互フォローが増えてきました。ありがとうございます。これから
まだまだ盛り上がっていくであろうTwitterですので、皆さんもこれを機会に
登録されてみてはいかがでしょうか?


●Twitterを開始している方~池上をフォローしてください。私もあなたを
フォローします。お互いにリアルタイムなつぶやきが見合えるので面白い
かも。

Twitter
http://twitter.com/bunbun2230

池上のハンドルネーム:bunbun2230

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

【広告掲載のお問い合わせについて】~最近増えてきています♪

■4600部メルマガ「日刊メディカルビジネス情報源」は費用対効果の高い
広告媒体です。

ヘッダー広告 30000円 
号外広告   50000円(いずれも税別)

★人材募集、新製品の案内、セミナー情報などに活用されることが多いです。
★文章・説明が長い場合は号外で。

お問い合わせはoffice@mr-net.org 担当 池上まで

----------------------------------------------------------------------
このメールニュースはこちらのシステムを使って配信されています。
まぐまぐ:4690部 <http://www.mag2.com/>

解除はこちらから
池上コラム
http://archive.mag2.com/0000058430/index.html

----------------------------------------------------------------------
======================================================================
★日刊メディカルビジネス情報源 

編集企画  池上文尋 

池上ブログはこちら → http://plaza.rakuten.co.jp/mrnet7/      

★ 2010年11月29日発行

====================================================================== 

Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:

日刊メディカルビジネス情報源

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/01/01 部数:  3,435部

ついでに読みたい

日刊メディカルビジネス情報源

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/01/01 部数:  3,435部

他のメルマガを読む