クイズマガジン21

●クイズマガジン21【No.422(2002/11/11)】●


カテゴリー: 2002年11月11日
◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇
 
                                                                       
   【クイズマガジン21】(No.422◆2002/11/11)


◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆?◆◇◆◇◆

 読者の皆さん、こんにちは。
 まず、答え合わせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●前回の正解●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2201 昭和29年、地元の吉川重三郎(じゅうざぶろう)さんが餌付けに成功し、毎年シ
  ベリアから多くの白鳥が飛来するようになった、新潟県水原(すいばら)町の小さ
  な人造湖の名前は何?☆☆

  【瓢湖(ひょうこ)】
  《周囲約1.2km。江戸時代に灌漑用のため池として作られた》

2202 東北地方の白鳥の飛来地。小湊があるのは青森県ですが、伊豆沼があるのは何
  県?☆☆
 
  【宮城県】
  《小湊(浅所海岸)は特別天然記念物、伊豆沼はラムサール条約登録》

2203 日本の都道府県で白鳥を「県の鳥」とするのは、青森県と何県?☆☆

  【島根県】
  《島根県はかつては「オオハクチョウ」だったが、その姿があまり見られなくな
   ったことから平成12年に変更》
   
2204 宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』に登場し、新潟に本拠地を置くサッカーチームや
  バスケチームの名前の由来にもなっている、はくちょう座のベータ星は何?☆☆☆

  【アルビレオ】
  《くちばしの部分に輝く美しい二重星。サッカーとバスケのチーム名は「アルビ
   レックス」》

2205 19世紀後半、バイエルン王ルートヴィヒ2世によって建設された、「新白鳥城」
  という意味の名を持つドイツ南部フュッセン近郊の城は何?☆☆☆

  【ノイシュバンシュタイン城】
  《約17年の年月と巨額の費用をかけて建設。ディズニーのシンデレラ城のモデル
   といわれる》

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●過去問復習●【120:小笠原】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0655 沖縄が日本に返還されたのは昭和47年ですが、小笠原諸島が返還されたのは昭
  和何年?《39.5%》

  【昭和43年】
  《第二次大戦後、アメリカの施政権下に置かれたが、昭和43年6月26日に返還》 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ……前号で書いた旅の続きです。
 磐越西線から阿賀野川を眺め、喜多方、会津若松、郡山を経て仙台に宿泊。
 仙台では牡蠣を思う存分食べました。もう思い残すことはありません。
 翌日は芭蕉の「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という句で有名な山形の立石寺へ。
 早起きして8時過ぎに山寺駅に到着。奥の院へは石段が千段以上あるということで
気合いを入れて登り始めたものの、わずか30分で到着。
 大したこと、ない、ですね。息なんて、ぜん、ぜん、切れ、て、ない、し……。
 五大堂からの眺めを堪能して下山。登りは団体客で渋滞気味だったので、早起きし
て大正解。仙台へ戻って今度は松島へ……(あとがきへ続く)。
 という訳で(長い前フリ!)、今日のテーマは「松尾芭蕉」です。
 「奥の細道」は既に出題しているので(張り切って7問も)、今回はそれ以外が対
象です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日の問題●【松尾芭蕉】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
2206 門人千里(ちり)とともに故郷の伊賀を訪れ、木曽路を経て江戸に戻るまでを綴
  った、松尾芭蕉の最初の紀行文は何?☆☆☆
 
2207 1687年、「旅人と我が名呼ばれん初時雨」と詠んで江戸を経った松尾芭蕉が須
  磨・明石に至るまでを綴った紀行文は何?☆☆☆☆

2208 松尾芭蕉が「奥の細道」紀行の前年、門人越智越人(おちえつじん)を伴って信
  州の姨捨で月見をした様子などを綴った紀行文は何?☆☆

2209 1691年、松尾芭蕉が門人向井去来の別荘・落柿舎(らくししゃ)に滞在中に自己
  の心境や門人の動静を綴った日記を何という?☆

2210 陰暦の10月12日に亡くなった松尾芭蕉の命日を、その季節の気象にちなんで何
  という?☆☆
  
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 松島でまたも牡蠣を食べ、陸羽東線で新庄へ抜けて山形新幹線で帰宅。
 途中で大きな地震があって列車ダイヤがめちゃくちゃになるというハプニングもあ
りましたが、16000円の切符で35000円分ほど乗ったし、念願だった瓢湖の鴨も見るこ
とができたし、まあ満足です。あ、「白い鳥」なら見ましたよ。アヒルとニワトリで
すけど……。

 それでは次号もお楽しみに! 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
[おことわり]
 クイズの内容に関しては万全を期していますが、誤りがないとは言い切れません。
 当マガジンの記載に基づいて何らかの不利益を負われたとしても、当方では責任を
負いかねますので、あらかじめ御了承ください。
 また、当マガジンのクイズを営利目的で使用することや無断でホームページ等に掲
載することは認めておりません。
----------------------------------------------------------------------------
 御意見・御要望 : qm21@hotmail.com へどうぞ。
 登 録・解 除 : http://homepage2.nifty.com/qm21/ でどうぞ。
----------------------------------------------------------------------------
 当マガジンは以下の発行スタンドから発行しています。
 「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/       ID:0000057738
 「melma!」  http://melma.com/        ID:00031023
 「Macky!」  http://macky.nifty.com/   ID:qm21
----------------------------------------------------------------------------
【クイズマガジン21】vol.0422 発行 2002/11/11
 問題作成・編集・発行:田中健一
 Copyright(C) 2001 Kenichi Tanaka All rights reserved.

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このメルマガは現在休刊中です

クイズマガジン21

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2011/02/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

クイズマガジン21

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2011/02/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング