築地書館BookNews

【築地書館Book News】Vol.184--5/31号


カテゴリー: 2017年05月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】Vol.184  2017年5月31日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       __   =======================
     ///│  
   ∠∠/  │      ・新刊情報
  │││ B │            ・書評抜粋
  │││ O │            ・話題の本
  │││ O │            ・ほっとトーク
  │││ K │            ・ニュース
  │││  /             *書名下のリンクで本の詳しい内容紹介のほか、
  │││/        訳者あとがきや序章をお読みいただけます。
    ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新刊情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『先生、犬にサンショウウオの捜索を頼むのですか! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1538-2.html
小林朋道[著]
1,600円+税 四六判並製 216頁 2017年5月刊行 ISBN978-4-8067-1538-2

大人気、先生シリーズ第11段!
ヤドカリたちが貝殻争奪戦を繰り広げ、飛べなくなったコウモリは涙の飛翔大特訓、ヤギは犬を威嚇して、コバヤシ教授はモモンガの森のゼミ合宿で、まさかの失敗を繰り返す。

自然豊かな大学を舞台に起こる動物と人間をめぐる事件の数々を、人間動物行動学の視点で描く。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★書評抜粋★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『小鳥 飛翔の科学』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1532-0.html
◆日本農業新聞(2017年4月29日付)
野外で撮影した93枚(編注:収録写真数)を見ると、なるほどなるほど、小鳥たちはこうやって羽を動かすのだな、あの場面ではこんなことが起きているのだな、と納得できます。
----------------------------------------------------------------
『自然保護と利用のアンケート調査』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1516-0.html
◆環境経済・政策研究 vol.10, No.1(2017年3月) 田中勝也氏(滋賀大学環境総合研究センター)評
アンケートに初めて取り組む学生・研究者・実務家にとって格好の入門書であり、社会科学全般の読者に広く有用な内容に仕上がっている。タイトルが示すとおり、自然保護・利用が中心的なテーマではあるが、前半部分は調査テーマ・対象を問わない汎用性の高い指南書となっており、内容は一貫していて解説は具体的かつ実践的である。初めてのアンケート調査で初学者が混乱しがちな事柄も、平易な文章で懇切丁寧に解説されている。
----------------------------------------------------------------
『火の科学』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1534-4.html
◆週刊読書人(2017年4月28日付)緑慎也氏(サイエンスライター)評
世界全体を対象にしながらも日本の歴史の話題を多く取りあげている点も嬉しい。弥生時代、朝鮮半島からもたらされた製鉄技術が日本で発展した背景に、炉を高温にするための燃料となる木材資源が豊富にあったこと、その後、製鉄技術や稲作技術を手にした人々が権力を握っていったことなど、火を中心に据えると日本史の見通しが随分よくなるものだと感心した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★話題の本★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経MJ(2017年5月19日付)トレンドコーナーで、『きのこ盆栽』(http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1479-8.html)の著者、渋谷卓人さんのインタビュー記事が掲載されました!
本物と見間違う、紙粘土製のきのこを作ってみませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ほっとトーク★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海を渡った植物

5月21日まで、埼玉県立近代美術館で開かれていた「ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜」が面白かった。江戸後期、19世紀に活躍した川原慶賀は、長崎オランダ商館の医師シーボルトと交流。シーボルトの求めに応じて西洋画法を習得した慶賀がシーボルトとともに全国を旅して描いた写生図のコレクションは、シーボルトがヨーロッパに持ち帰り、その植物図譜およそ1000点を、現在ロシア科学アカデミー図書館が所蔵している。
江戸時代の園芸ブームを背景にした江戸後期の植物学の興隆や、シーボルトがヨーロッパに持ち帰った日本列島原産のバラやアジサイが、ヨーロッパでゴージャスな園芸種として生まれ変わり、現在の日本の家庭を飾るまでの道筋がわかる展覧会だ。
5月末から、日本列島の野山を芳しい香りと清楚な白色で彩るコアジサイの花や、これから咲き始める大きなガクアジサイを、シーボルトや慶賀の視線で眺めてみるのも、またたのしい。

築地書館社長 土井二郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ニュース★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●品切れ・在庫僅少本リストも充実した総合図書目録を発行しました。
ご希望の方は、メールもしくはお電話でご連絡ください。
----------------------------------------------------------------
本メールマガジンの転送は大歓迎です。

ご意見・ご要望などございましたら、
ぜひ、下記メールアドレスまでお寄せください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mail to:doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください)
----------------------------------------------------------------
*レイアウトが乱れる場合は、等幅フォントの指定でお読みください。
*書名の下のホームページアドレスで本の詳しい内容がご覧になれます。
*各URLのISBNが各書籍のISBNとなっております。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】
発行元:築地書館株式会社
郵便番号:104-0045
住所:東京都中央区築地7-4-4-201
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799
URL:http://www.tsukiji-shokan.co.jp/ 
築地書館ツイッターURL:
https://twitter.com/tsukijishokan 

-----------------------------------------------------------
本のご注文、ご感想、図書目録のご請求(無料)は下記メールアドレスまで、どうぞ。

<ご注文> eigyo★tsukiji-shokan.co.jp 
(★を@に書き換えてお送りください)
※直接のご注文は1回の発送につき何冊でも送料230円を頂戴しております。
お支払方法は、
・代金引換(手数料無料)(税込1500円未満の商品の場合、別途手数料300円をいただきます)
・郵便局での振込(手数料無料)
・銀行振込(手数料お客さま負担)
のいずれかになります。コンビニエンスストアでのお支払いはできません。予めご了承ください。
ご希望のお支払い方法をお書き添えいただき、上記メールアドレス、もしくは小社電話番号(03-3542-3731)までご連絡下さい。ご注文お待ちしております。

<ご感想> doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください。全員の方にお返事をお出しできませんが、お送りいただいたメールは必ず読んでいます)

-----------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000052908)を利用して発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込・解除・バックナンバーは、http://www.tsukiji-shokan.co.jp/merumaga/index.html からどうぞ。

築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/08/31
部数 350部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/08/31
部数 350部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング