609studio

609studio No.870 ◆現代時評 《ボランティア》:片山通夫

────────────────────────────────────
【609 Studio】email newsletter 2018年8月21日 No.870
──────────────────────────────────────
  フォト・ジャーナリスト片山通夫のemail newsletter。現代時評、ロシアやサ
ハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載!
──────────────────────────────────────
                 
──────────────────────────────────────
                 お知らせ

        グラフ誌Lapiz2018夏号無償ダウンロードは以下から!

             Lapiz Site  http://lapiz-international.com/

──────────────────────────────────────
               好評発売中!

          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◆現代時評 《ボランティア》:片山通夫
──────────────────────────────────────
 先週、山口県周防大島(すおうおおしま)で2歳の幼児が3日間ほど行方不明
になったという出来事があった。島中大騒ぎ、いや日本中が大騒ぎだった。筆者
も知り合いがここに住んでいるので、一度訪ねて行ったことがあるが、素朴な田
園風景の島だったことを覚えている。
 幸いにして、2歳児は、大分県から駆け付けて、捜索に協力していた78歳の
男性に発見されたことは周知のとおりである。

 この出来事を新聞やテレビで見ていたのだが「ボランティア」の何たるかを知
るいい機会だった。

 かなりマスコミの表現が大げさだったかもしれないが、実際この方の精神とい
うか、気持ちは本当のことだろうと思う。例えば、おそらく、汗と疲れでひと風
呂浴びたいところだろうが、彼は2歳児の家族からの申し出をきっぱりと断って
いた。つまり「被災者等への負担」は絶対にさせないという気持ちだということ
のようだ。

 新聞、テレビなどは明るいニュースの少ない現在、格好の素晴らしい話題だと
飛びつく気持ちもわからないでもない。事実、とてもさわやかなニュースだった。

 このニュースには2つの明るい話題が含まれる。一つはもちろん2歳児が3日
目という長い間の後に無事保護されたことである。そして今一つはこの子を発見
・保護した大分県の男性の身の処し方である。

 聞けば東京オリンピックに、一説では10万人ものボランティアを必要とする
らしい。政府は酷暑が明白な8月に、大学の授業をやめて、企業も休みを取りや
すくして・・・と、ボランティアの確保に見境のない態度をとっている。一部で
はそれがかつての「学徒動員」に映るようで、ネットなどではこき下ろされてい
る。
 いったいにオリンピックは最近、巨大商業化していて、どう見てもビジネスだ。
その巨大ビジネスに「タダの労働力であるボランティア」を使おうなんてどう考
えてもおかしい。
 酷暑手当や日当を保険付きで支払って当たり前の世界なのに。それができなき
ゃオリンピックなんて返上すべきだ。
  大分の78歳の男性のボランティア精神を習うべきだ。

 オリンピックのボランティア問題なんて総理の一声でどうにでもなると思うの
だが。爪の垢でももらって煎じて飲む気持ちを持て、安倍総理!!
──────────────────────────────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/

──────────────────────────────────────
◆気になるサイト(国内の大マスコミは除く)
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」 ⇒   https://jp.sputniknews.com/
 
◆聯合ニュース ⇒ http://japanese.yonhapnews.co.kr/

◆THE KORIAN POLITICS  ⇒  https://www.thekoreanpolitics.com/

◆朝鮮の声放送 ⇒ http://www.vok.rep.kp/CBC/

◆フォーカス台湾⇒ http://japan.cna.com.tw/

◆愛媛新聞  ⇒ https://www.ehime-np.co.jp/ 

◆しんぶん赤旗⇒ https://www.jcp.or.jp/akahata/

◆長周新聞  ⇒ https://www.chosyu-journal.jp/ 

◆日刊ゲンダイ ⇒ https://www.nikkan-gendai.com/

──────────────────────────────────────
◇きな臭い話、こぼれ話
──────────────────────────────────────
【戦争の記憶】

首相、今年も「加害」触れず 戦没者追悼式 天皇陛下は「深い反省」
安倍晋三首相は十五日の全国戦没者追悼式での式辞で、先の大戦での諸外国に対
する「加害と反省」の言葉を使わず、未来志向を強調した。「加害と反省」を盛
り込まなかったのは、第二次安倍政権の発足後、六年連続。一方、在位最後の追
悼式となる天皇陛下はお言葉で、「深い反省」に言及した。戦後七十年の二〇一
五年以降、「反省」の表現を使っている。
http://ur0.link/LxlQ

終戦73年…いまだ「支配の否認」から解放されない日本人
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235453

開戦前に「日本必敗」を予測。封印された総力戦研究所から学べること
https://www.huffingtonpost.jp/

生き残った兵士たちを監禁… ミッドウェー海戦大惨敗を隠すために国がしたこ
と
https://dot.asahi.com/dot/2018081400022.html

《終戦の日》北海道の廃寺に残る「遺骨と位牌」 東アジアの和解とは
http://ur0.link/LxmF

社説[終戦の日と沖縄]体験の違い直視したい
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/298910

情けないことに「特攻隊」から目を… 福井新聞
越山若水】情けないことに「特攻隊」から目を背けてきた。爆弾を抱いた飛行機
ごと敵艦に突っ込む。一瞬にして粉々に砕け散る。そのさまは悲惨すぎて想像す
るのもつらい
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/677774

「日本を降伏させるな」米機密文書が暴いたスターリンの陰謀:江崎道朗(評論
家)
「ヴェノナ(VENONA)文書」という存在をご存じだろうか。その文書の公開によ
って現在、世界各国では、第二次世界大戦と日米開戦の歴史が大きく見直されつ
つある。
https://ironna.jp/articles/10455

開拓団の「性接待」告白 「なかったことにできない」
 岐阜県の旧黒川村(現・白川町)から戦時中に旧満州(中国東北部)へ入植し
た開拓団の女性たちが、敗戦直後に団幹部の指示で旧ソ連兵に「性接待」をさせ
られたと告白し、衝撃を与えている。
https://www.asahi.com/articles/ASL877WN3L87OIPE03B.html

光復節73周年だが…韓国のネットショップに「旭日旗」商品販売
http://ur0.link/Lxm3

8・15 終わっとらんかった 第二能登丸 13日後に米機雷で爆発
https://web.smartnews.com/articles/2YQycWdG7nf

「性接待」証言活動支える家族 母たちの犠牲なければ
https://www.asahi.com/articles/ASL8H64L2L8HOIPE01T.html?ref=nmail

赤紙配った、みんな死んでしもうた 軍に背き守った秘密
73年前の敗戦時、陸海軍や内務、外務、大蔵各省など日本のあらゆる組織が、
機密性のある公文書焼却に血眼になった。軍は警察を通じて全国の役場にも焼却
を命じた。だが、命令に背いた人もいた。
https://www.asahi.com/articles/ASL844GQ8L84UTIL00Z.html

慰安婦被害者イ・ヨンスさん「私が200歳まで生きて…」光復節の水曜集会
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31367.html

陸軍文書、焼かれたはずが 天皇印や「原子爆弾」の記載
黒い灰が空に舞っている。……東京でも各所で盛んに紙を焼いていて、空が黒い
灰だらけだという。作家高見順が、1945年8月16日付の「敗戦日記」にそ
う記している。
https://www.asahi.com/articles/ASL8G63TXL8GUTIL033.html

【政治】

石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し
「行政を公平につかさどる。これは首相として当たり前の責務だ」
耳を疑うが、これは安倍首相の言葉だ。12日に地元の山口・下関市で講演を行
った際、自身の政治姿勢について、こう話した。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235450

国民主権を否定した日本会議の伊勢崎市議、ついに日本国憲法自体が非合法とブ
チ上げる 
https://buzzap.jp/news/20180815-ito-junko-nihon-kaigi/

昼下がりに地方議員が大挙して首相公邸に入り
昼下がりに地方議員が大挙して首相公邸に入り、安倍晋三首相と昼食をともにす
る。面会を終えた地方議員は記者に「首相から総裁選の話はなかった」と話す。
9月の自民党総裁選で連続3選を目指す首相は、毎日のように地方議員との面会
を重ねている。
https://web.smartnews.com/articles/2YDozC3eHhA

ABEは 大笑いさせてくれた。石破のことを「現職がいるのに総裁選に出るという
のは、現職に辞めろと迫るのと同じだ」だってさ。ワッハッハ、3選を目指すん
でしょ、任期が切れたら選挙になるのは当たり前。こんなトボけた総裁初めて見
た。
http://ur0.link/Lxz4

高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235448

小沢一郎氏の知恵袋 平野貞夫元参院議員が、安倍首相を内乱罪で告発する ~平
野氏による刑事告発ツイートに対して、わずか2日で20万件を超えるリツイート
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=170609

【東京発】読者の疑念招く新聞社トップと首相の会食 「新聞労連・東京新聞労
組ニュース『推進』No.44」(6月26日付)から 
http://ur0.link/LxkB

文春が報道!笑顔で会合に現れた杉田、「なんで騒いでるの」とうそぶく安倍
常識的に考えれば、これだけ世間を騒がせている渦中の議員で、しかもいまだ公
の場で何ら説明していないのだから、いくら県連所属でも首相同席の会合への出
席は県連側で自粛させるだろうし、杉田本人も辞退するものだろう。だいたい、
党が「十分に注意するよう指導した」と表明した、その夜なのである・・・・。
http://lite-ra.com/i/2018/08/post-4178-entry_2.html

選挙妨害を発注したのは誰か? | 長周新聞
カジノ法案の審議とかかわって、国会で20年前(1999年)の下関市長選に
おいて、「総理が(反社会勢力に)選挙妨害を発注したのではないか」(山本太
郎)という質問が飛び出し、随分と昔の安倍事務所襲撃事件が再び脚光を浴びて
いる。
https://www.chosyu-journal.jp/column/8682

【社会】
	
吉永小百合「辺野古は言葉を失うくらいきれいな海」
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-08105419/

女医守る 支援の循環 東京医科大問題 琉大の銘苅医師に聞く 不正「やっぱ
りそうか」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/298204

択捉島にロシアが戦闘機を配備 これって脅威ですか 頭上を飛ぶオスプレイの
方がよほど怖い
http://blogos.com/article/317656/

「杉田氏は謝罪と説明を」 LGBT親族、署名2万超
https://this.kiji.is/399659217763452001

【国際】

拘束邦人、事実上の「人質」=日本に揺さぶりも-北朝鮮専門家
 http://www.afpbb.com/articles/-/3185777?cx_part=theme-picked

トルコ、米製品に報復関税 車やアルコールなど対象 リラは急反発
http://ur0.link/Lxn2

台湾発のカフェに矛先 中国ネットが不買呼び掛け=蔡総統立ち寄りで
http://mjapan.cna.com.tw/news/apol/201808150010.aspx

蔡総統の中南米外遊、中国の圧力で航路封鎖?総統府は否定/台湾
http://mjapan.cna.com.tw/news/achi/201808150009.aspx

金正恩氏にプーチン氏が改めて直接対話の意向伝える
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長に対し、ロシアのプーチン大統領
が15日、直接対話する意向があることを改めて伝えていたことが明らかになり
ました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3448418.html

蔡総統、異例づくしの米LA滞在終える 台湾旅行法成立後初の米国通過
http://mjapan.cna.com.tw/news/apol/201808140001.aspx


韓国政府、北朝鮮産石炭の搬入船舶4隻に入港禁止…「手遅れ」批判(1)
http://ur0.link/Lxlo

サマータイムのことならロシアに学べ!
https://globe.asahi.com/article/11739308

独立運動家・安重根の遺骨 「南北共同での発掘推進」=文大統領
http://ur0.link/Lxl2

南北、9月の平壌首脳会談に合意…北朝鮮「関係改善の障害物の除去」を要求
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31346.html

台湾に初の慰安婦像、日本メディア「日台関係悪化の可能性」
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018081403380

光復節:文大統領、ユーラシア横断鉄道構想への協力を呼び掛け
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018081502663

【こぼれ話】

モスクワで日本の流鏑馬が初披露
モスクワ中央競馬場で11日、日本の流鏑馬が披露された。共同通信社が在ロシ
ア日本大使館の情報を基に伝えるところ、披露はロシア初となった。
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201808115217636/

ロシアのアンチ・ドストエフスキー派:なぜ、どこが嫌いなのか?
もちろん、私たちロシア人のすべてがフョードル・ドストエフスキーを嫌ってい
るわけではない。彼は、レフ・トルストイとならぶ19世紀ロシアの文豪だ。だが
彼の作品は、その故郷ではいまだに毀誉褒貶にさらされ続けている。理由は次の
通りだ。
https://jp.rbth.com/arts/80691-roshia-no-anti-dosutoefusuki-ha

黒龍江、6人の朝鮮族医師が'龍江名医'に当選 
0日、黒龍江省衛生および出産計画委員会は、第1回の全国'医師の日'を迎え、
第1回'龍江名医'表彰大会を開催、第1回'龍江名医'(省級)獲得者名簿を発表し
た。 
http://www.searchnavi.com/~hp/chosenzoku/news17/180814-2.htm

────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 本号も870号を数えることができた。単純に週一回の発行で計算すると、1
8年余りになる。このニュースレターのそもそもは、筆者がサハリンへ行った折
に、ユジノサハリンスクで発行されている韓国語の「セコリョ新聞」の日本語翻
訳版を掲載したことに始まる。セコリョ新聞はもちろん現在も反応されているが
読者の高齢化(日本語や韓国語の読める朝鮮系ロシア人)で日本語翻訳版もその
使命を終えたと考えて、セコリョ新聞の掲載はこの609studioニュースレターで
は中止したといういきさつがある。
 ともあれ、その後も発行は続けることができているのは、読者の皆さんのおか
げである。

 改めて、皆さんにお礼の気持ちをお伝えしたい。ありがとうございました。
そして今後もよろしくお願いいたします。
───────────────────────────────────
  発行    2018年8月21日 No.870
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

609studio

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/11 部数:  214部

ついでに読みたい

609studio

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/11 部数:  214部

他のメルマガを読む