609studio

609studio No.847 ◆ 現代時評《サハリン散歩》001:片山通夫


カテゴリー: 2018年02月27日
─────────────────────────────────────
【609 Studio】email newsletter 2018年2月27日 No.847
──────────────────────────────────────
  フォト・ジャーナリスト片山通夫のemail newsletter。現代時評、ロシアやサハ
リンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載!         
──────────────────────────────────────
                 お知らせ

        *グラフ誌Lapiz22018春号は3月1日発行です!

   Lapiz Site  http://lapiz-international.com/

──────────────────────────────────────
               好評発売中!
             
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◆  現代時評《サハリン散歩》001:片山通夫
──────────────────────────────────────
 過日、厳寒のサハリンへ行った。危惧していた通り、天候が不順で、ユジノサ
ハリンスク空港は吹雪で閉鎖。結局翌日には飛べたが、ここでひと悶着。驚きも
しないけど、連絡が十分できていなくて、筆者の名前が搭乗リストになかった。
 この札幌⇔ユジノサハリンスクを飛んでいるキャリアは、ロシアの航空会社で
あるオーロラ航空という名前。このオーロラ航空のチケットがべらぼうに高い。
往復7万9千300円する。カナダのボンバルディアのDHC8という機材でプロペ
ラのついているターボプロップ機だ。
 余談はともかく、初めての経験なのだが、あまりに高いので、インターネット
で格安で見つけた。五万円余り。つまり、オーロラ航空ではなく、アエロフロー
トで買ったわけ。

 問題はここから…。翌日の搭乗者名簿に筆者の名前がない!名前がなければ乗
れない!チェックインカウンターで押し問答。読者の皆さんはご存知かもしれな
いけど、オーロラ航空の乗客リストは、ユジノサハリンスクで一元的に管理して
いるという。
 こちら(札幌)では如何ともできない!??と。
 結論を先に言うと、最終的には乗ることができたのだが、チェックインカウ
ンターで押し問答とユジノサハリンスクとの連絡で大騒ぎ…。原因は簡単だった。
つまり、搭乗者名簿を「すべて」今日の便に移動させていなかった。アエロフロ
ートで買ったチケットの移動が抜けていたというお粗末!

 そんなこんなでユジノサハリンスクに到着した。飛行時間は1時間20分。町は
絶望的に発展していて、新しいアパートやショッピングモールなどは林立してい
るが、公共的な建物はこれもまた絶望的に改善されていない。1998年に初めて着
いた時とほとんど変わっていない空港ターミナルだ。いやいくらか明るくなって
いたかも…。(続く)
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇きな臭い話、こぼれ話
 今週は休載です。
────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫              
────────────────────────────────────
 オリンピックなくては夜の明けぬ国になり下がった感がある。隣の国でのオリ
ンピック開催で、なぜかネット右翼はとことん誹謗中傷の嵐。
 リテラ(http://lite-ra.com/2018/02/post-3793.html)から引用する。

________________

 平昌オリンピックが開幕したが、日本では平昌バッシング、韓国バッシングが
ひどい。
 いつもならオリンピック大好きのワイドショーでも、「食中毒が発生」「ボラ
ンティアが待遇に不満」と運営の不手際をあげつらったり、「チケットが売れ残
り」「盛り上がっていない」と冷や水を浴びせたり、はては「寒すぎる」と気温
にまでイチャモンをつけたり……。
 招致裏金問題、新国立競技場やロゴの見直し、競技場建設現場での過重労働、
いつのまにか3兆円にも膨れあがった費用など、東京五輪をめぐって不祥事や問
題が山積しているのを完全に棚に上げて、上から目線でバカにしたりイチャモン
をつける様は醜悪としか言いようがない。
 だいたい冬季五輪をつかまえて「寒い」とバカにしているが、東京五輪の酷暑
問題のほうがよほど深刻だろう。
 ネットではもっとヒドく、「毒をもられるかもしれない」「空調を操作して不
正をはたらくのではないか」「審判が買収されインチキ判定をされる」と差別的
陰謀論が跋扈している。
_______________________

 ざっとこんな具合だが本当にひどい状況だ。いつの間に日本人はこんなに器量
の狭い人間になり下がったのだろうか
 「嘘で固めた政権の影響」がこんなところにも現れているとは思いたくはない
が。
───────────────────────────────────
  発行    2018年2月27日 No.847
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/18
部数 215部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/18
部数 215部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング